2017年7月19日 (水)

仙人宅訪問 7/10

Img_3615
時々伺う洋○さんのお宅は”並み”の古さではなく「まるで仙人か山姥の家でしょ?」と言われる通りでございます (^^;

今回訪ねたら「暑いからこっちがいいわね」と『奥座敷?』へ案内された。

お宅の裏へ回るとこんな景色!

.Img_3611

.

.

.

.

 深 山 幽 谷 !

.Img_3612a_2

.

竹林に 見上げるような巨木の林 そして下には沢があり、吊り橋も。

.

.Img_3607a

.

ここに廃材・流木を組み合わせたような手造り東屋... それがまた素敵に設えているの♪

足の下は小さな沢  空気も違います♪

.

.Img_3617_3


.

.

ここで暑さを忘れ お茶とお喋りです。

.

.Img_3620aa_2

.

三人がかりで運び込んだという長いテーブルはどこぞの丸太(?) だとか (^^;

.Img_3625aa_2

.

.

「下の孫がお祖母ちゃんちが怖いと言うのよぉ」と嘆くが、チビにここの良さが理解できるには10年どころか30年早いわい と、慰める。

我等にしても、10代や20代の時にここを訪問しても『素敵♪』 と言えたかどうか... 歳とって良かった (゚ー゚;

.

水羊羹かと思ったら甘酒の寒天よせ(^^)/ 私も作ってみよう。

.Img_3619_3Img_3626_2

何度も訪ねているのに 
こぉんな「裏庭」があるなんて!やはり仙人・山姥夫妻ですわ。

| | コメント (1)

2017年7月15日 (土)

食への関心が高い我等

Img_3189お稽古の帰り道にランチしているのが基本なのですが、『帰り道』の範疇超えた所まで出かけました。 隣の隣の・・・市・町 三つも越えた所ですので、お稽古が終わって「今日はどこにしようか~?」等とのんびりしちゃいられません!速攻で車に乗り込み予約したお店に向かう。

Img_2995_2このお仲間は、『年金ランチ』のモットーの「安い」は条件外で、美味しければ距離も金額も厭わない貪欲なお方達ですの (^^;   『人気店』『予約が取れない店』との評判がたつ店は「自分の舌で評価するわ」と他人の評価に乗りません。でも評判は常にチェックしてるのね。

先月の事ですが...

Img_3187
今日(6/8)向かったのもそんなお店の一つで、数年前に見つけてからちょくちょく訪ねているんだとか。

小さなお店です。カウンター席と奥に半個室のようなテーブル席で15人も入れば満員のお洒落な和食のお店。 

Img_4152zもうね、この歳になると「美味しいもの沢山」等と思わず、「美味しいものチョッピリで良いから... 色々沢山」と思うんですよ (^^;

そんな我等の希望に沿った 前菜9種! 嬉しいですねぇ~♪

.Img_4154z

あと何回食べられるか分からないんだから、美味しいもの色々食べておきたいわよね... と仰る皆さまですが、『あと何回』どころか、平均寿命を優に超えそうな頑丈な婆様達でございます。

.

Img_3581この日(7/6)のお店は、前回と同じ街にあり はるばるやってきました。それもお稽古帰りではなくわざわざやって来たのは、お稽古の日が定休日と重なり『寄り道』では行けない((+_+)) しかしそこで諦めないのが婆様達。 
急遽我等の都合を確認し、予約を入れたんですねぇ。

Img_3583a.

初めの予約の時に「あら 定休日なの。困ったわ。どうしましょう... 」とグズグズせずに、皆が都合良い日をすばやく確認して予約♪ そんな行動も古希になろうとする婆様とは思えぬ素早さでしょ?

.

Img_3582aよく「好奇心」と「老化」の関係について語られているが、「もうトシだから...」と都合よく年寄りを口実に面倒なことを避けている我等だが(^^; こと食べ物に関してはこの通り大変な好奇心・関心を持って行動しております。

『好奇心を持ち続けることは脳の老化防止に欠かせない』 とものの本にありました・・・そうすると我等は食い意地の張った婆様達ではなく、食べ物に対する好奇心旺盛な婆様達と呼び変えるべきですわね?

Img_3584老化防止 アンチエイジングなんてクソ食らえ!老化していくのが自然の法則なのだから敢えてアンチだとかは悪あがきだと思うのですよ。
でも好きなことしているだけなのに それが防止になるのなら結構なことでございますわ♪

Img_3587_2

※あえて老化防止の対策なんぞはせずに「老化」は素直に受け入れて行く我等ですが、過度の老化は受け入れたくないと思うのでございます(^^;

Img_3586_2

また 我ながら「食い意地が張っている」と思っておりましたが、これからは「食への関心が高い」と思う事に致しまーす (^^)/

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

残り物:出前講座

Img_34726月の事ですが、「6月単」に書いた 某小学校での様子:日本の文化「お茶」の出前講座

←会場がこんな状態ですから、汚れるのは覚悟。 ただ学校のスリッパなんて汚れているのが当たり前(?)なのでスリッパは持参し、学校のは使いません←足袋が汚れるのは嫌

.Img_3479a

平均年齢 古希?の講師陣 子供たちのお祖母さん以上の婆達ですわ。

子供達の中には着物姿も「実物は初めて」という子も。また家に畳が無いという子も多く、『時代』なのですね、我等も絶滅危惧種ですわ。

.

Img_3485
.

子供達はずらりと並んで一応神妙な顔... いつまで続くかな(^^;

.Img_3493

驚くべきは これ→
きちんと脱ぎ揃えられた上履きです♪

Img_3530a
想定以上のノリでアッと言う間の2時間(正味90分ですが)でございました。

←撤収作業 
  まるで婆さん夜鷹の店仕舞い(^^;

.

.Img_3534a

次はランチですわ~♪

近くにはファミレスしかなく 腹が減ったらどこでもOK!

食べながらの話題は、子供達たちの記憶に「あんなこと教わったな」と残ってくれるかしら?と。これからの日本を背負う少年少女達に「日本文化」の片鱗を埋め込むボランティアをしてまいりました。 

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

6月残り物

6月アップし損なったのを ・・・

Dsc_6335a←単着物でこんなイベントに参加もいたしましたが、ポリの我等のユニフォームですので冬でも一枚で着まわしておりますの。変化する(個性発揮?)するところは帯だけです (^^;

このイベントの為に春から色々準備や練習があり、最後はチケットの売れ行きがはかばかしくなくどうなってしまうかと案じられましたが最終的にはチケット完売♪満席のお客♪めでたしめでたしでございますが、これでまた来年も?頑張ってまた自分達の首を絞めている?((+_+))

.

Img_3310a
6月年金支給月ですので 恒例『年金ランチ』も致しておりました。

この日のランチは訳アリのお店で6月のランチ「カオマンガイ」  料理が運ばれるとY女史は
Img_3311a
ポイ ポイ ポイっと料理の鶏肉を「あげるね~」「食べてね~」と取り除いております。

Img_3312a
.

←ご飯だけ((+_+))

Y女史は有名な鶏肉嫌い!運ばれた途端に ポイ ポイ・・・も至極当然な作業でございますが、笑ってしまうのは誰一人「カオマンガイ」がどんなものか知らないで注文したのね (^^;

Img_3317a
カオマンガイは タイ料理 という程度で、お店の人の「今月のお勧めは…」の言葉に「それお願い♪」

Img_3318a
.

.

.

鶏肉はダメでも鶏出汁で炊いたご飯は美味しくいただけたので結果オーライですが、トシヨリはよく分かっちゃいないことに 分かった顔して「はい はい」とサインしたり判子押してとんでもない事に引っかかったりするじゃございませんか。 こんな風にやっちゃうのね (^^;

今回は、カオマンガイで済んだが、気をつけなくちゃダメよぉWWW!

.Img_3321a

さて この日は先々月同様 午後は田・・邸でのお茶会とダブルブッキング。

ランチ後は そちらに駆けつけました♪ 忙しい 忙しい! 暇だとこのように忙しいのでございます。暇だからやたら詰め込んじゃうのね (^^;

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

あ~ぁ 重症((+_+))

Img_3543
←病床(?)のTORAに見送られて...(^^;


6/26 潜り仲間の色々ある部活動に水中映像の会があり、その研究会の後半に初心者が悩むコンデジカメラの使いこなしの講習(非部員にもオープン)もするというので部員じゃないけど参加してきた。

Img_3555いつもクズ画像ばかりでガッカリ... カメラを捨てちゃおうかと毎回思っていましたが、去年ハウジング不要のパワーショット30D を購入(^^;  今日の講習でお勉強したら今後少しはマシな画像が撮れるようになるかも (^^)/ と前日にカメラ電池を充電し、講習のテキストも印刷し準備万端で出かけた。

Img_3544_2到着すると、午前中のお勉強が済んで会場内はお昼を食べている人やカメラ・ライトの操作の話やお喋りしている人でまったりムード。 正会員ではなくとも会場内は知った顔ばかりの気安さ♪ 私もお昼を買い込んで一緒に食べ、講習の始まりを待つ。

始まってビックリ!講師は、お昼を買いに行ったスーパーレジで並んでいると後ろから馴れ馴れしく話しかけてきた変な髭のオジサン((+_+))  良かった 無視せず普通に対応してて 

※後で講師が言うには、私が最初に会場に入って来た時に見かけたから講習会参加の人だと分かってた。ボクは職業柄一度見た生物は忘れないんだって (^^;

Img_3546で 講習スタート! 最初からチンプンカンプンWWWWW  私のと同じ機種の人がいないので講師に直接見てもらおうとしたら... 
あれ? ありゃ? 電源が入らない ( ゚Д゚)

電池ボックスを開けて調べようにもなかなか開けられず隣のKタンに開けてもらうと・・・ 空っぽ ((+_+))

Img_3552_2やっちゃったー!

充電した電池を入れ忘れた (*_*) 予備の電池も充電していたのに カメラに入れずにやって来てしまいました ((( ゚Д゚) 

講師も 話にもならん と呆れて向こうに行っちゃった。 
私? 虚脱 もう何も耳に入りません。講習が終わるのをただじっと待ちました (T_T)

.

Img_3550そして終わると… ここへ→

皆さんは、今日のお勉強の質疑や次の潜りの撮影計画など盛り上がっていますが、私はガックリのヤケ酒 ヤケウーロン茶。 あのボケ封じのご利益なさそうですわ。

という事で 今後も私の水中画像は相変わらず青被りのボケボケで成長無いけどいいんだっ ←開き直り
それとね、私のカメラはダイビングには不向きなんだそうだ... 水深25ḿ 大丈夫なのに。ゲージュツ写真は最初から期待できないモノなのでしょう (*_*)  それでもいいんだっ!

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

6/12 のお呼ばれ

Img_3214
本日はおめでたいお披露目の茶会♪

姉弟子のKさんが、茶道業界の一番上の資格を拝受された記念に催す本格的茶事でございます。

本日初めてお会いする方を含めて11名の客。残念なことに「正客」予定のHさんは大変な風邪で前々日に欠席の知らせとか... 楽しみにしていた責任感強いHさんはきっと申し訳なくてさらに熱が高くなったかも。

Img_3224ご亭主Kさんも急遽「正客」の変更やら大変だったと思いますが、待合にはHさんを除いた席次。すべて書き直されたのですね。  Kさんの書の見事なことは分かっておりましたが、巻紙にさらさら~の達筆の案内状は、私にとって前礼・後礼のプレッシャー((+_+))  下手な字を絵でごまかす便箋と筆ペンで『とにかく出すことが大事!』と開き直って書きました(^^;

さて、迎付・露地・つくばい→席入りすると床には「竹」一文字の清々しい掛物と仕覆に入れた茶碗が飾られています。

初炭・懐石・主菓子をいただいて中立でやれやれと休憩。

.Img_3228a_2

膝・腰の弱い客には「立礼席(=障害者席)」が設けられており長丁場の茶事なのに楽チン♪ 畳の席の健常な方には申し訳ないくらいです。

.

後座入りすると席中の趣はすっかり変わっています。

Img_3246
.

広い一間半の床は 竹に季節の草花のみ

.

.Img_3245


.

濃茶・後炭・お干菓子と薄茶までスムースな流れ(それでもたっぷり4時間)で運び、本日の茶事は終わり、ご亭主Kさんに見送られて退出(送り礼

.

Img_3289a終始和やかな笑い声の絶えない良いお席でした(^^)/ ご亭主Kさんを支えた裏方さんも集まって総勢15名の記念写真でーす♪

お茶のお教室も色々あって、お仲間の茶会どころか先生が催す茶会もせいぜい初釜... とぼやく長年やっている友人に羨ましがられておりますが、良いお教室(先生)&仲間だなぁと思います。

Img_3287さて、玄関に出ると皆様の履物がこのようにズラリと並ぶので、先日のお買い物の成果がございましたわ... 自己満足ですけど。

Img_3298
.

これでまっすぐ帰る?そんなことはございませんですよ。 いつものように「寄り道」して帰ったのでございます。

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

爺婆総会

Img_3040
6/4  高齢 恒例の潜り仲間の総会&懇親会でございました♪

全国各地から100名もの爺&婆が集い、語り、食べて飲んで楽しい時間を過ごす日本でも世界でも稀な『老人会』です。 なにしろ平均年齢69.9歳!

.Img_3041

毎回記念写真を撮るのも一苦労の大人数!

←バッグが私席 (^^;

.Img_3043

総会・記念写真が終わったらフロアを移動して 懇親会♪

.

.Img_3052_2

賑やかなんですよ~ (^^)/

各テーブルはベテラン会員・新人・賛助会員取り混ぜて役員さんが席次を作ってあります。

.Img_3047

初参加で馴染めない方がいてはいけないので場を取り持つ“お世話係”を配置してありますが、初対面でも何も誰も臆することなくお喋り♪ 

.Img_3050_2

← 今回の同席の皆様 ↑

お世話係は喋り過ぎる方をセーブさせて、テーブルの皆に均等に話をさせることの方が仕事かも (^^;

.

食事が終わると席移動自由の懇親会や潜り情報の交換タイム。

Img_3054_2「潜りの仲間」なのですが、海だけでなく山登り・スキー・ゴルフ・音楽…と海以外にもいろんな部活動がありますが、こんなのもあるのですよ・・・ ➡

散骨の合法的葬送・具体的方法 等10年以上も研究している歴史ある部活なのですが、問題は「やってやるよ」「頼むよ」の依頼はあってもメンバーのブツが無いから実績がない (^^;   誰かが早く活動させてあげよう!

会場内に「蛍の光」の音楽が流れても 皆なかなか動かない。なので役員は「追い出し係」も作ってお開きしてます。 本日ももちろん二次会・三次会があるのですが、急いで帰ります。
この日も10時間オシッコ我慢してました... 漏らしてくれた方のが気が楽ですわ(*_*)
次はお正月「新年会」ですが、帰宅を急がずとも二次会三次会にも参加できるでしょうか?

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

5月のお出掛け

6月突入ですが、5月のお出掛けアレコレを記録しておきます。

「お出掛け」と言ったって遠出のできない諸事情を抱えた身ですので...

.

ランチに♪ 5/10

Img_2713a_2.

長崎に行った気分で 皿うどん♪

あら 今日の野菜たっぷりの餡かけが少ないわね とリン○ーハットに文句言いながらかきこみます(^^;

.

.Img_2712

お稽古前のランチも恒例となりました (^^)/

ランチで「旅」をしようと 楽しんでおります (^^;

.

5/23 お茶べりしに♪

いつもの仲間と集まってランチしてお喋りを楽しんでます。
この日5/23 は私が鳩居堂で買いたいものがあり、店内を集合場所に(^^)/  

実は巻紙に筆で書かれた正式お招きの書状をいただいてしまい、返事を電話やメールで済ますわけにはいきません。筆を持ってもろくな字が書けないので せめて拘りの便箋・封筒を利用して「前礼」「後礼」を出そう=物で胡麻化そう という買い物をしました (^^;

..Img_2928_3

良いお天気で 着物は単にしたいところですが、袷も五月の時期を逃したら着れませんから 袷です!

エルメスの騎士も高い所で暑そうですわ。

Img_2924
.

.

.

.

こんな良いお天気なのにN女史は体調悪く欠席。いつものメンバー全員が揃いませんがいつものように食べて喋って飲んで喋っております。

Img_2930
.

はじめは先月開業の 話題のここで食べようとしたのですが、平日にもかかわらずどこも満員の大混雑。なので並びの建物に移動してみると まぁ 空いていること♪

.Img_2941Img_2945_2

.

.

.

ゆったり静かなお店でお腹を満たし、再度Gシックスへ。 偵察ですわ。

.

Img_2932.

オープニングの報道でもこの草間弥生の水玉モニュメントは目にしていたが、そのバカバカしいほどのでかさに草間彌生御本人よりも彼女を支えて食っている方達の「情熱(執念?)」を感じました。

順に階を登り眺めるも物欲のほぼなくなった私には、話題の商業施設もどうでも良いフロアーばかりでございます (^^;

Img_2968.

さてこの気持ちの良い木立♪ 

ここが一番気に入りました。

. Img_2969_2


.

.

ここの屋上でございます。すごいですね、大都会のビルのてっぺんに巨木を林立させた庭園を作っちゃうんですから。

Img_2964こんなものも作ってあります→

さらに こっち側にはスカイツリー

.Img_2962Img_2966

.

.

.

あっち側には東京タワーが。

人が少なければ地図(スマホ)を片手に周囲の建物なども確認したかったけれど人が多くてそんなことしてたら邪魔になる... (゜o゜)

午後の強い日差しに疲れて ここに避難(^^;

.Img_2976

お高いアイスコーヒーだけど、静かで落ち着いた店内です。ランチ時のピークが過ぎれば結構空くもんでございますね。

ここで来月の予定を決め お開き。

梅雨ですね 暑いですね 単着物でも辛い季節になりますね。 でも 「涼しそうね♪」と思ってもらえる着方が出来ると良いのですが修行ですわ。

.

.

.Img_2891

その1週間前の 5/17 
N女史誘って買い物に♪ 

物欲が無くなった私ですが、草履が古びてきましたが、鼻緒を変えればまだオッケーなら「再生」を。
そしてお祝いの席に履ける畳の草履が欲しいなと つい購入 (^^;

↑ものすごい人で溢れてます!

Img_2893


お姉さんが「車」の人力車です→

この街の履物屋さんで草履の新規購入と修理(鼻緒交換)を依頼したらランチです♪

Img_2877
.

久し振りの月見草 三社祭を数日後に控え店先には提灯が下がって 町内お祭りモードでございます。

このお店は、履物屋さんに「近くて美味しい店だよ」と教えてもらい仕上がりを待つ間食べ その後も何度か食べている。

Img_2889Img_2890.

.

.

しかし最近は、履物屋さんの仕上がりは“食べている間”には出来なくなってしまった。2人3人いた仕事場は、皆亡くなり今はお兄さん一人だけになってしまい手が足りないのだ。 なので6月初めに調整しに行くことにして、ランチ後は馬喰町へ。

数年前に購入したレースの塵除けは重宝していたのに、失くした ((+_+))

Img_2894
そこで この時季にもまだ商品があったら買おうと辻○へ行ったら、少し形が違い、材質も落ちているようなのにお値段は3000円近くもお高い!でもないのは不便なので... 購入(←これが失敗) 

草履の手配も出来、塵除けも買い 本日の目的は達成!そしたらお茶ですわ~♪ 交差点際にあったカフェで 甘いものもつまみながら本日の反省会(?)

.

.

Img_29065/21 空気までもが緑色に染まる こんな森林浴に♪

スミマセンね、思い出しながらまとめてたら時系列バラバラ (^^;  

Img_2904
.

.

タモリの番組で(ブラタモリ?)お勉強したので 行ってきた。

.Img_2909_2

.

出女が関所の役人を激励してます (^^)/

テレビの効果絶大!結構な人出でございました。一昨年の噴煙で観光客激減の町は沈滞ムード。タモリさん効果はありがたいことでございますよ。 

.Img_2897


関所を通るだけなら無料です。関所の建物内を見たり資料館は有料。それを知らないで通るだけなのに買ってしまいました... 説明不足ですよ!

.Img_2898


ん? お山の上で手を振る人が↓

Img_2898a
.

.

.

.



Img_2895

この他に演奏会やらお稽古、京都などに出掛けてあ~っと言う間に5月も終わってしまいました。本当に早いです。

平成29年を迎えて もう五ヶ月が過ぎているんですから、あとの残りだって 年末に「もう終わってしまった!」と言うに違いございませんわ。

何も成さなくとも「楽しかった♪」「面白かった♪」と言えるように生きて行きたいものでございます。

 

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

5/15  2日目

葵祭見物へ~♪

Img_2815京都の三大祭り…春の葵祭、夏の祇園祭、秋の時代祭のどれも見たことは無い。まず見物人の異常な多さの大混雑!、夏(祇園祭)はおまけに暑さ等で誘われても行く気が起きなかったのだ。 

↓道路渋滞を避け地下鉄を利用して御所に向かうが、狭い地下道でこの状態で動かない!地震でもあったら.. .と恐怖でした((+_+)) →

Img_2816それが今回「椅子に座って見物できるよ~」「五月なら気候も良いわよ~」のお誘いの言葉に「それなら♪」と乗り、祭そのものへの関心よりは、TORAの介護にも開放され(←予定)久し振りの京都を楽しもうと去年の暮れに参加申し込み。

せっかく見物するのだから前日に、葵祭とは・源氏物語にも葵祭見物が登場する場面について・天皇の勅使の隊列(本列)や斎王代列の見どころ等のお勉強会をしたのですが、にわか仕込でチンプンカンプン (^^; 

Img_2822Img_2827
御所の有料観覧席(2050円也)に着いて10時半のスタートを待つ。日傘が欲しいほどのお天気ですが日傘は使えません!立ってはいけません!等々のお約束がありますが、椅子に座っていられるのは老体にはありがたい。

行列が目の前を通ります~♪

Img_2829Img_2832←勅使の本列が通過すると いよいよ斎王代列

Img_2832a.

.

「斎王」の役割を代理する「斎王代」になるには莫大な費用(2~3000万とか)の負担が出来、先祖代々京都在住のお嬢様だけが選ばれるとの下世話な話ばかり覚えてまして、今年は祖母も母も斎王代に選ばれたという有名お店のお嬢様とか。

Img_28421時間ほどで全部の行列が通り過ぎ我等も引き上げますが、そこからも大変な人数の見物人が移動するので車を利用せずにアクセス悪いけれど地下鉄利用でランチ会場に向かう。

.

ランチまでに時間があり近くの「風俗博物館」

「風俗」の名称がどうもよろしくありませんが、平安時代の衣裳・装束を源氏物語や竹取物語のいくつかの場面を人形に着せて展示してある小さな“博物館”です。

Img_2846Img_2845
.

.

.

.

Img_2849_3
源氏物語のどんな場面か説明書きがあっても分かりませんが、どの人形の衣裳もリアルに再現されているとのことで綺麗です。

そんな事よりもね 朝から歩き詰めの高齢者にとっては早くメシ~(^^;

.Img_2852a

.

お昼は某有名京料理屋さん。「お弁当」とのことでしたがお値段から期待大で待つ... 期待が大きすぎた(^^;

でもお腹が膨れ、穏やかな気分で今回のツアーはお開き&解散となりました。

仲間は2泊3泊して滞在するので、私はここでお別れし、帰りの新幹線乗車時刻まで二つのお目当てがある (^^)/ それを話したらお仲間四人は「くっ付いて行くよ」と。そして更にそれを聞いていた別のお仲間三人が「仲間に入れてよぉ」とで合計八名の御一行様となりました(←四人+四人でタクシー分乗は好都合)

.

お目当ての① 東本願寺の飛び地境内地:渉成園

小さいけれどいいよ♪と聞いてたのと あまり観光客も来ないとのことで初めてやって来た。 他の京都リピーターの皆様も同じ初訪問。

午後三時頃でしたが、本当に他の客がいなくて我等がこのお庭を独占いたしました。

.Img_2863_2Img_2857_2


.

.

.

.

Img_2864a_2入口正面の芸術的な石組みの石垣を背にして記念撮影→

ヒマそうにしていた警備員さんにシャッターをお願いしました。

.

次 お目当ての② 鍵善へ

私にとってはこれが京都訪問の一番のお目当てかも知れない 大好きなくずきりを食べることが目的です。 くずきりなんぞはどこだってあるじゃないかと言われますが、各地で色々食べてみても私はここのが一番好きです。

ところがね、四条本店に着いたら「定休日」((+_+))  大丈夫 高台寺店は営業している!2台目の一行が到着するのを待って「降りるな!高台寺店へ向かえ!」と我等もタクシーを捕まえて高台寺に向かう。 
営業しているかスマホで確認すりゃ 無駄にタクシー2台も乗り換えずに済んだのに、スマホで検索が慣れていない高齢者集団(^^;

Img_2865Img_2866
これよ これ ♪

この透明感 弾力ある歯ごたえ つるりんの喉ごし~♪


.Img_2870a

.

.
唯一の不満は 量が少ない事!

見栄も恥もなく 私は二杯目も注文いたしますの (^^;

二杯目もお腹に納めて満足満足 (^^)/
京の都までやって来た甲斐がございます。
満足したところでお時間もちょうどよろしくなりまして私一人京都駅に向かい帰宅... 翌日は病院。吉と出るか凶と出るか。

| | コメント (0)

2017年5月28日 (日)

先々週の事 

復活いたしました♪
ホントは一週間も前に直っていましたが、何やかやで忙しく(?)おまけに夜の執筆作業時刻になると眠くなっちゃう... そしたらあっという間に日が経ってしまった m(__)m
さ、今日からまた日記の再開ですわ~

.


Img_2749_2で、先々週の事です。京都に行ってたと前回書きましたが、葵祭見物をメインに京都の友達尋ねたり周辺で遊ぶ3泊4日の予定でした。

この計画は去年秋に、「葵祭を見に行こう」と雅なお勉強会でプランが出たとき、きっと5月ならTORAも虹の橋を渡ったはずだろうから「参加しまーす」と手を挙げた... ところが幸か不幸かTORAはヒクヒク元気 (^^;  いつものTORA預け場所は海外に出掛けていて駄目((+_+)) どうしよう... 行くべきか行かざるべきか思い悩んでいるときに2日目3日目の泊りはキャンセルせざるを得ない事案発生!

そこで、TORAは動物病院で預かってもらうことにし、1泊2日だけの京都遊びとなりました。

.

Img_2762a1日目 (5/14)

12時からホテルでランチと午後「お勉強会」があり、夕食はホテルで各教室との懇親会を兼ねて食べるので、1日目の自由時間は午前・午後の夕食前・夕食後の短い時間しかないけれど楽しんできました。

朝(昼前ね) 西本願寺の奥 飛雲閣でお茶をいただこう!①  夜は「花灯明」のライトアップされた夜の拝観:西本願寺に来る予定なので、下見を兼ねて明るい飛雲閣・書院も見ておこうとね♪

Img_2764a普段非公開の飛雲閣で池を眺め お茶:慶讃茶席 (50席の大寄せ)をいただきました。

このお茶券が 2,000円!と聞いて、驚いたオバチャン達は「薄茶で2000円なんて高過ぎるわよぉ 辞める?」と思案したのです。しかし、受付の坊様が「これには熊本復興の基金を含めており、そのお礼のお茶ですので...」と申し訳なさそうに言うので「アラっ それなら協力するわよぉ~」と。

.Img_2767a

お菓子とお茶をいただいて記念撮影 パチリ♪ そしたら同じく特別公開の書院へ。

世が世なら立ち入ることも出来ない身分ですが、ありがたく拝観することが出来 良い時代でございます。

さ、12時ホテルへ!.

.Img_2778

各教室から45名の参加者!一堂に集まりお勉強会です。

お勉強したらランチです。せっかくここまで来ているのに... 「お弁当」 ((+_+))

.Img_2774

文句を言っちゃいけません。オトナだから美味しく和やかにいただいたら、午後のお遊びに出発。皆さま何度も京都に来ているのに駅前の京都タワーに昇ったことが無い(私も) それなら2時間の自由時間は、京都タワーに昇って京の街を見下ろそう!②

Img_2781初めて昇ってみた。今まであまりにも目につき馬鹿にしていた京都タワーに初めて昇ってみた。

一度は昇って360度の景観を楽しむのも良いもんですわ。

しかし、いくら神社仏閣の京都だからって タワーの展望台にこれ↓?

.Img_2785Img_2792

御利益ありそうに思えないので素通りして 予定通りホテルのディナー会場に戻る。

夕食は、関東圏・関西圏で五つの教室の初顔合わせの懇親会でもありますの。

.Img_2796

テーブルは各教室バラバラの席次になっており、幹事さんのお計らいだろうけど、我等にとっては夜の部の打合せが出来ず有難迷惑... なんて顔はせずに和やかに親睦を図るオトナです (^^;

Img_2798a20時半懇親会終了 急いで 夜の西本願寺拝観:花灯明 ③ に駆けつける。

21時前までに入場していれば追い立てられないで見て回れると朝の内に確認してたから慌てない (^^)v

.Img_2804_2
数時間前に昇っていたタワーがライトアップされ夜空に浮かび上がってます。

Img_2809_2入場するためには整理券を貰わねばならないが、「入場料」は無い。そのかわり「協力金」(熊本義援金?)を というもの。
       夜の唐門→

500円を入れたが、昼間とは様相が違い、照明に浮かび上がる欄間の彫刻や襖絵に支払った以上の価値ありです。

Img_2810.

.

混雑するとは聞いていたが、大変な人出です。

Img_2812.

.

                      夜の飛雲閣→

午前中に見た飛雲閣とは別物です。

この画像では分かりませんが、ライトアップされた三層の楼閣が池に写り込み昼間以上に華やかです。

更に書院も見学して22時にホテルへ。

この日は自由時間ブツ切りでしたが 3つのお愉しみ①②③ はどれも皆さま初めてで短い時間を有効に且つ能率的に回れ、何も計画立てていない割には上出来な一日でございました(^^)/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧