2020年10月17日 (土)

時間つぶし

車の点検で2時間ほど時間つぶしをしていた。

まず向かったのは、最近世話になる必要が無くなったマッサージ(^-^; 何となくその時は首が凝っているような・・・ で、15分2000円の2コマを。オネエサンに「指はめり込むほどやってもよろし」と身を預け桃源郷へ🎵 1時間やっても良かったなと思いながら次は本屋へ。

レジの行列を見たら買う気が失せ、普段行かないような奥の本棚を眺めていると「宗教」の棚に到達。スピリチュアルな世界は理解できないのだが、漫画も結構あるのね。その中に写経と写仏の本もあり、毎日1ページずつやったら身も心も清浄化されるかな?と思っただけで出口に向かう。

Img_3448 するとマスクしているけど見たことあるお方がお料理本の立ち読み... 隣に立っても気付かないSさんに「今晩のメニューは決まりましたか?」すると「アッレー! 何してるのよ 久し振り~ 」と店内に響くお返事(?)が。 そのまま本も買わずに隣のカフェへ (^^)/

久し振りのご対面で近況報告は病気自慢・薬自慢・症状自慢(^-^; 全く我等も年寄りの会話内容になってしまいました。彼女も部位は違う同じ〇〇友なのでそんな話題に盛り上がります。それでも「いやだねぇ こんな話題に終始しているよぉ」と二人とも気かついて笑い合っておりました。

Img_3446←運んでくれたオネエサンにシャッターを頼む
 すると後ろの壁が鏡で「自分が写っちゃったー!」と楽しく笑って撮り直し。孫のような可愛いオネエさんです。リベンジの画像 ↓

Img_3447

 
同年輩の婆さん二人連れの席からの声が聞こえてきます...「そうなのよ 骨も拾わせてもらえなかった」「ハカ? どこだか知らないからお線香あげることも出来ないのよ」と我等よりももっと生々しいお話で姉妹らしい(@_@) その後、兄の相続の話になりどろどろのお話に聞き耳立てながら、我等の話題のがよっぽど可愛いものではありませんか。

画像見て「二人の衣装もなんか似ていますねぇ」 奇遇 奇遇 と言い合い、またの偶然の再会があると良いね🎵と、彼女は再び本屋へ、私は車屋へ(^^)/

Img_3256私の近辺でも相続人が泥沼の「争族人」になったケースを良く聞くようになり、実際私のところへも相談に来る人がいる。法定の分配についてではなく、その分配の仕方・内容で揉めている。「相談」ではなく、「愚痴りたい&不満を吐き出したい」のもよく分かる(?)ので無料で聞いてます(*_*;

 

| | コメント (0)

2020年9月26日 (土)

今日がその「当日」

Img_3294_20200926171601
「曇り」の予報なのに、夕べからの雨... 朝になっても予報通りには止んでくれない... 中止の連絡も来ないけれど これくらいの雨なら きっと決行でしょう (^-^;

雨の中 私も目的地に向かいます。

Img_3300Img_3297

 

 

 

土曜日ですが 雨のためにこの場所は貸切の独占です。先日の「遠足の下見」の場所です。

名水を汲み、湯を沸かし、開店(?)準備です。

荷物の重量軽減のために抹茶は止めて、ティーバッグの紅茶とドリップバッグのコーヒーで野点です。お茶碗10個以上と紙コップでは重さが全然違いますでしょ?

お菓子は地元の銘菓を購入。
「手作りの方が良い」と言われるかもしれないけど... 言われなかったわ (^-^; 

Img_3306_20200926171601雨の中 傘差しながら予定通り歩いてやって来ました。素晴らしいのは1名も不参加無しの爺&婆達14名です。

お菓子を勧め、お好みで紅茶or珈琲を選んでいただいて煎れようと思ってたのですが、半東もいないのでセルフでお湯を煎れていただきました~🎶

Img_3302
屋根の下で 熱いお茶を楽しんでいただくサプライズ 大成功でしたヽ(^o^)丿

この後は次の目的地に向かって行く予定でしたが、さすがに予定変更。近くの温泉に寄り、温まって帰ることにしたそうです。

Img_3307

 

お昼はここで ↓

Img_3311_20200926171601

 

今回はお弁当を持たずにここで食べる予定 それなら私も飛び入り参加🎶

お昼を食べている内に雨も上がりました。  私は右へ、皆さんは左へ お別れです。

Img_3315_20200926171601サヨ―ナラ― (^^)/

今年は海に出掛けるのは諦めて、忘年会も諦めて、来年お正月 新年会に会いましょうね と言ったけど「新年会」の開催が出来ますように。

 

Img_3301 おまけ・・・準備している時、お店だと思って「ゴメンクダッサイ」と滝見物に来た外国人(ブラジル人)二人。お店じゃないと言ったら残念そうに帰るので国際親善ですわ🎵 沢山持ってきている紅茶とコーヒーをご馳走しました(*^^)v お菓子は人数分しか無いので駄目。 それにしても今時 海外からの観光客が来るはずないので尋ねると横浜在住で、帰ることが出来ないのだそうだ。新型コロナのとばっちり犠牲者でした((+_+)) 
このお茶が良い思い出になると良いですね。

 

| | コメント (2)

2020年9月22日 (火)

遠足下見に

「お暇だったら一緒に行く?」 と声をかけたら「行く! 行く~♬」

ということで、遠足の下見をしてきました。

歩けない私が え ん そ く ?  だから下見が必要なのです。

潜り仲間の部活動に「アウトドア部」があり、山歩き・スキー・飲み歩きなんぞを年甲斐もなく(?)活動的にやっております おりました。

春にはスキーや花見ハイクなどが計画されていたのですが、コロナで春も夏もことごとく中止( ゚Д゚) やっとここにきて活動し始め9月10月11月の予定が出ました(^^)/

でも私はその多くには参加できず、予定表眺めて車で行けそうな場所限定で 勝手に『障がい者の部』を作って参加しています(^-^;

で、今回の 9月の遠足は車で行けそうな場所が目的地にあります🎶

Img_3211
 ← それがここヽ(^o^)丿

駐車場から勾配のきつくない200mほどの場所にある滝です。

行ったのは混雑する連休前の暑い日でしたが、車を降りるとひんやり~ 空気が違います。

誰もいない空間でこの景色を堪能。 

遠足当日にはここで 歩いてきた潜り仲間アウトドア健常者の部(←勝手に命名)の御一行を迎え、久し振りのご対面をしたら、次の目的地に向かう御一行を見送ります。

ただ それだけのため に 参加するんです。

Img_3214よ~し ここならオッケー!

滝の手前には、東屋がある 名水がある  休憩のベンチがある。

Img_3207条件は揃った (^^)v

ここでアウトドア野点茶会しちゃいます。

今迄にも条件が揃えば開催してたのですが、今回のコロナ禍では 大好評(たぶん...)キナコ特製 手作り和菓子 は止めて、市販の和菓子にしよう。

そんな計画を羨ましそうにお伴のお金持ちI女史が聞いているので「半東やる?」と言ったら、「残念 その日は建前なのよ... 」と御別邸建築のなんとも羨ましいお話。

Img_3217aImg_3216
御別邸には、旦那様の絵や道具、ご自分の茶道具・花器などをすべて運び「あそびの家」にするんだと贅沢なお話を伺いました。

春には完成し茶室もあるので、お披露目の「茶会」を開くようリクエスト。「もちろんそのつもりよ~♪」の返事に 春を待つ楽しみが出来ました。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

9月 長月ですね

良い月ですね~ ほぼ満月♪(月齢13) 

明日からお天気が悪くなり本当の満月の晩(9/3)は雨の予報ですから... 虫の音を聴きながら今晩の月を良く眺めておきます(^^)/

今年の中秋の名月:十五夜は10月1日(木)月齢13.7、十三夜は10月29日(木)月齢12.3、十日夜は11月24日(火)月齢8.9ですって。

十五夜が月齢15の満月とは限らないとは知っておりましたが、十五夜だけでは「片見月」で縁起が悪いので「三見月」をするようにと言いながら「満月」の日は無いんですね (*_*)

十五夜は旧暦の8月15日、十三夜は旧暦の9月13日、十日夜は旧暦の10月10日と覚えれば良いのね(覚えないけど)φ(..)メモメモ

まぁ これでレジャーの無い『特別な夏』は終わって、 行楽シーズンでも旅行がし難い『特別な秋』が始まるんでしょうね...。

.

Img_3104a 先週の事でございます。

I女史から「ウナギ食べたくなぁい?」とのお誘い連絡があり、ヒマでゴロゴロしているので「行くっ!」と即返事。

隣町の初めて行く店だが、もう30年以上営業しており、I女史の友人の「美味しかった~」の感想聞いて「食べに行きたい!」と即反応する彼女... でも私は笑う資格はございません(^-^;

渋滞にはまり定刻数分過ぎて着いたのだが、駐車場には他に車は無く、店の入口に「本日休業」の看板((+_+)) 「えええー!そんなバカな!ちゃんと予約してるのに」と怒りながら車を降りて「休業」の店に文句を言いに行く(?)と、振り返って私に手招きするので行って見ると看板の横に小さな字で「申し訳ありません 本日のウナギは予約で完売しました」と書いてある。つまり看板は「休業」と出ているが予約客はOKということなのね。

入店してオネエさんに「本日休業とあるので、予約してあるのにどうしたことか!と怒りながら帰るところだったのよ」と言ったら、「スミマセンね ウチはウナギの数量分だけの営業なので、予約でいっぱいになったら「休業」にしているんです」と。つまり馴染み客はそんなこと百も承知なんですってことね。これで次に来るときには、休業看板にオタオタしませーん。1回でも「お馴染みさん」になれるかな?

Img_3103お味? ウナギの大きさで3ランクの料金設定なので、量は多くなくても良いから一番お安いランクにしました... そのせいかウナギが 小さい... 薄い...  味は悪くないけど見た目でちょっとがっかり (^-^;

8月初めのT店のウナギと比べると見た目で負けているでしょ? お値段も違うけど... 彼女もT店に軍配を上げました。

Img_3106a
やっぱり大中小の「小」を選んだのがいけないのかな?と反省(?)し、帰り道に口直しでございます。

彼女も幾つか団体に関わっており、東京と名古屋を会場にするのは“感染リスク”が高い、何よりも電車が怖いから理由つけて断わっているとか。そして今年中の開催予定だった企画は全て中止よぉとヤサグレておりました。

私も似たようなものですが、徐々に再開しているのもあるので「良し」としよう。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

グータラ生活の中でも

Img_2952

ごろごろグータラだらけた生活の中でもしてたことは...

食うことで~すヽ(^o^)丿

.Img_2949

一カ月前 並列になって食べたI女史とブツの取引の為 そしてコロナ騒動で客激減のレストラン応援のランチでございます(^^)v

 

ステーキハウスのカウンター席ではなく、ブツの取引に人目を忍ぶテーブル席で... と言っても人目なんかありゃしませんの。

Img_2951a店の外入口に立っている大きな「お弁当始めました」の看板にこの店の苦境を感じる。

いつもはカウンター席で目の前で作ってもらっていたお肉を皿に盛りテーブルに運ばれたら... ちょっと違うのよね (*_*)  悪くは無いのだけど、やはり 肉の焼ける音ナイフの音塩を振る音そして肉の焼ける匂いも含めて一つのメニューなのね。

I女史の感想も同じで「カウンター席の方が良かったね」と、客のいないカウンターを眺めながら思うのでした。

.

お盆の初日 旧交を温めに近くの観光地に出掛けました。 

Img_2990ものすごい車の量の大渋滞!「里帰りは自粛を」と呼びかけてもこの大量の車は「里帰り」じゃないから自粛も関係ないのか(^-^;  ま、私も渋滞の中の1台ですから文句も言えません。


レストランには予約時間には間に合いそうも無いので、遅れる旨の連絡を入れノロノロ走ってようやく到着。

Img_2981
この奥がレストラン 

カサブランカの香りの中を通り抜けると...
Img_2963


 

 

大きな窓の外は緑の木立 室内の空気も緑に染まりそうな素敵な店内

ランチメニューは松竹梅3ランクあり、3人とも「竹」♬

Img_2964a メンバーは2月の『お別れひな祭り』以来の3人です。

春にも3人で集まる予定でいたのに全く世間の空気が変わり、4月にSさんとは会っているが、その時はまだマスクをしていなくとも大丈夫だったのに、真夏の今はマスクしていないと外には出られません(*_*)

以前から来てみたいと思っていたここ 来て良かった!どのお料理も美味しい。

これは3人のデザート ↓ もちろん美味しいが 器が良い♬
Img_2973Img_2974Img_2975







Img_2983
3人とも同じメニューだが器が夫々 デザートだけでなくセッティングの飾り皿からして有田?砥部?の和食器。食器も素敵ねと皆で褒め合うヽ(^o^)丿

拘ってましたね~ 
廊下に大皿のコレクション→

Img_2984a

壁面にいくつもある大きな書はオーナー夫人の手になるものとか、選とか、素敵です。

シーズンごとに料理内容を替えるとのこと 次は紅葉の時に来ましょう!と約束する。その時にはマスク無しで、会計のカウンターの無粋なアクリル板も外されていると良いのだけど...。

  • 食事が済んだらすぐにマスクをするRちゃんに「長時間喋りながら食べているのだから、保菌者ならもうとっくに濃厚感染ですよ。もう遅い」と教育的指導をしといた。

 

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

Go To とらぶる

補助金も貰わずに県境を越えて2週間ばかり出かけておりました。

Img_2715_20200806163801お出掛け初日には ウナギが食べたいねぇ♬と小っちゃいのに邪魔されずにゆっくり味わいながら食事をいたしました。Img_2724

Img_2722
鬼のいぬ間(?)の食事なので、サイドメニューも色々取り揃え久し振りのオトナの食事でございます。
Phonto
.

小っちゃいのがいると「食事」は戦争ですからね、数年は味わってなんかいられませーん (^-^;

Img_2793

 

 

7月24日MAGO2も目出度く1年のお誕生日を迎えることが出来ました。
でもテーブルに並んだお祝いの食事も大きなケーキも主賓の口には入らず参列者のお腹の中へ。

Img_2800

 

主賓には食パンで作ったミルフィーユケーキ  完食(^^)/

Img_2783

 

 

食事前には大きなお餅を担がされ、愛嬌を振りまき、お餅を踏んだり大仕事でお腹も減ったことでしょう。

食わず嫌いのMAGO1と違い、この子は食べることに積極的で良く食べてくれるのが嬉しい。

Img_2903_20200806170801

 

 

まだ兄妹喧嘩にもならずに仲良くしている 様も嬉しい。

Img_2918_20200806170801

 MAGO2の髪に小さなヘリコプターをくっつけては大喜びのMAGO1  遊ばれています。

つかまり立ち、ひとり立ち をするようになったのでMAGO1の靴を履かせてみたらピッタリ♬ この子の方が大きいかも。ふたりが並んで歩く姿を想像するのも嬉しいが、さらに目が離せなくなりそうです。

ふたりが登園するとオトナの時間♬

Img_2818あちこちの巨大ストアーを視察し、今後の買い物計画を立てたり食料品の大量補給をいたしました。

Img_2813

 

 


北欧のお味を楽しむのも忘れません。
ミートボールにコケモモジャムとマッシュポテトの付け合わせと言うカルチャーショックも楽しみ

Img_2816

ニッポンの麺料理:ラーメンも楽しんだりしているとオトナの時間はすぐに終わってしまいます。

Img_2821_20200806165001私のGo To とらべるは 、食べることで始まり、食べることで終わりましたが、それにしても政府のGo To キャンぺーンは一体どうなっているんでしょう。

東京は除外してお出掛けさせようとしたり、お盆の帰省を「よぉく考えて」「慎重に」と自粛させようとしたり支離滅裂です。初めての事態なのだから戸惑っていることは分かる。でもお盆の前1週間になっても「一律に控えてと言うわけではない」とキャンペーンは止めずに足並みのそろわない政府。そして「専門家の意見を聞いて…」と言うが、キャンペーンは止めてと言う専門家の意見を聞かずにキャンペーンGoしたのに今更意見も何もないでしょ。第一「キャンペーンのお出掛け」と「帰省」の線引きは? こんな整合性の無いゴタゴタ状態の政府が日本です((+_+))  国土交通省赤羽大臣&観光庁蒲生長官何とか言ってくださいよ。 否、もう 政府は何も言わない・しない で感染拡大も自然に任すしかないのでは?

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

ランチ復活

Img_2489_20200623000001かれこれ10年以上の歴史あるこの集いは雨が降ろうと槍が降ろうと「延期」することはあっても「中止」することはございませんでした。それが初めて4月の会は「延期→中止」となり、脅威の新型コロナ感染力に婆達はなす術がございませんでした。

Img_248a7
5月24日 宣言解除、そして行動制限措置の緩和がなされても、用心深く&思慮深い方達(?)は、まだ早い もう少し先に 来月から と時期尚早だと躊躇い グズグズ決断がされてません (^-^;  

Img_2486a
しかし年金ランチメンバーの四婆には「躊躇う」なんて選択肢はございません。 6月 もちろん決行!

いつもの2ヶ月のご無沙汰~ではなく、4カ月ぶりのご無沙汰なので老化が進んでいるのではないか案じられましたが、まだまだ大丈夫ね?とお互い確認し合いました (^-^; お互い同時進行で老化してたら「大丈夫」も信頼できませんけど、無事にこの日を忘れずに定刻集合できたからまだ大丈夫でしょう (^^)/

Img_2490話題はもちろん自粛期間中の事。色々ありましたが、同年齢のFさんの訃報には驚いた。ますます我等に残された時間は短いぞと突き付けられた感がする。

こうなると、したい事や行きたい所は出来る内にやっておかねばならないね、と言いつつこのご時世... 旅行の計画も立てられません。Y女史とは一番一緒に出掛けているが、海外はカナダ、トルコから15年近く出掛けていない。次 出掛ける時が最後だと思うので、早く具体的な相談しないと体力も金も無くなっちゃいますよぉWW ((+_+))

次は8月17日(月)♬

 

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

命の洗濯

Img_2436_20200612003401自粛 すていほーむ 宣言解除になってもそれらは引き続き「継続」するのがマナー(?)

なかなかお茶もしにくくなっておりますが、ここならオッケーでしょ?

大きな欅の下のテラス席を待ち合わせ場所にして、「あら偶然ねぇ」とたまたま会ったかのようにしようね(^-^; と変な言い訳作って12時集合♬

Img_2438自粛ムードが高まった3月末に会って以来のMさんです。

ここのテラス席もテーブルが半分ほどに減らされて、室内の席も半減、昼時なのにお客はゼロ...。

それでも我々がテーブルに付いていると、誘い水になったのかボチボチ客も入ってくるようになりました。テラス席は満席になったが、室内の方は2~3組。

テラス席はワンコ連れが多く、我等の話題はTORAの事や、介護生活になった彼女のワンコの事ばかり。

Img_2433

彼女の家の隣がペットクリニックなので、診察の予約時間になるとスタッフが迎えに来てくれるのだそう。10キロのワンコを抱いて運ぶには彼女の腰に危険なことを獣医さんも承知(^^)/ ありがたい事ですねぇ。

もう最期を迎える覚悟は出来ているけど、まだよく食べるからまだまだね と。
お互いワンコがいくら好きでも もう飼う事は出来ない身の上(T_T) 近くのテーブルのワンコをからかって紛らわすしかございません(/_;)


またここで命の洗濯しようね♬とマスクをして別れたのでございます。

| | コメント (0)

2020年5月18日 (月)

自粛中のお出掛け

Img_1216_20200518141901
まだ緊急事態宣言解除になっていない県民です。

引き籠ってるにはもったいない良いお天気の昨日、人には接触しない(断密ね)& 他の県には行かないで楽しんできました。


ま、お弁当を持ってドライブなんですけどね、 良い気分転換になりました♬ ←転換しなければならない程の気分でもないけど。

Img_1237_20200518141901いいでしょう (^^)/

良いのですが、ただ一つ誤算が... この近くには公園・休憩所・駐車場がいくつもあるのに全部閉められているんです。それは想定内 覚悟していたのですが、困ったのはトイレWWW((+_+))

街場のコンビニまで戻る時間を考えるともう限度 になった頃、駄目元で公園のくさりの柵を越えてトイレに行ったら... 開いているの~💛 嬉しかったですね~❤

 

Img_1235_20200518141901
そうなんです どこのトイレも施錠せずに使用できるようになってました。

さらに驚いたのは、トイレットペーパーがどこもちゃんと備わっているんですよ。 ニッポン 素晴らしいですね♬  こういう時に日本に生まれて良かったと思います。

← 同じ場所じゃあないんですよ ↓

Img_1231

さらに上流に行くと河原に降りて遊べる良い所なんです。夏は河原でBBQも良いなと思って車からおりて川を覗くと、幾つかの家族がBBQしてました。広い河原にポツンポツンと。絶対に密にはならない場所ですよ (^^)v  もちろん駐車場にはくさりが張られているので入れず、車は道路際へ違法駐車... ま、走ってくる車も無いんですけどね。


Img_1217
でもね、
ナンバーを見て 複雑((+_+))

私と同じ地元ナンバーは1台だけ。あとは全部よその都県です。 皆さん不特定多数と交流しているわけじゃなく、密になる所でもなく、食材は持参だろうし、一番コロナには無縁と思いつつ なんだかなぁと思うのは、県外車狩りや自粛警察する人と同じ心境なのでしょうか?

嫌な気分を払い、車を方向変換して、またずーっと奥の奥へ走って行きます。

Img_1229_20200518141901
対向車とはすれ違い出来ない細い場所もあり、そんな時に限ってめったに来ない対向車とギリギリのすれ違いをして、たどり着いたここは、半世紀以上も前の遠足で来たところ。(どこまで交通機関利用で、どこから歩いたのか記憶は無いのですが、ここです)

別格に大きな杉です。天然記念物ね。

樹高45m 根周り18m 最近の台風で枝が寂しくなってしまったようですが、近付けばその大きさに圧倒されます。推定樹齢2000年ですって!屋久杉に迫る大きさと古さ!

この杉さんは、今のコロナ騒動をどう見ているのかしら? 昔も飢饉や疫病もあった。そのうち何とかなるよ って言うのかな?

盛んにホーホケキョと鳴く鶯の声を聴きながら、持参したコンビニおにぎりを食し帰ることにしました。 こんなお出掛けにも目くじら立てられるのかなぁ...?

| | コメント (2)

2020年4月11日 (土)

稽古前ランチと後ランチ

緊急事態宣言発令4日目 いかがお過ごしですか?

ヒマしているのでブログでもアップしましょ♬

.

Img_1945a月1日

3月末までお稽古会場の施設側の要請でお稽古がお休みでしたから、施設オープンと4月お稽古スタートの1日でした。

お稽古お休み=ランチ無し でしたから久し振りの顔合わせ♬

Img_1946


場所はベトナム (^-^; 

あれ?何度も来ている店だがスタッフが全員知らない人達... コロナ騒動でお店も何か変化があったのではないかしら?

外出自粛要請は呼びかけられていたが、街に出てみると普段と変わらないように見える人並みです。そもそも人が少ないローカルですからね、TV報道されている東京をイメージしちゃいけません。

※次のお稽古前に緊急事態宣言が発令され再び4月のお稽古は無くなってしまいました。

先日も話題に上ったイベント中止・予約金=キャンセル料は捨てようとなりました... が、その後政府からの緊急事態宣言発令されて営業自粛対象だから「キャンセルではなく、会場側の都合」となり、キャンセル料は発生せず予約金は戻るのではないか? 我々は5/6以降のイベントだが、もしかすると緊急事態も延長となりキャンセルせずとも中止で予約金戻って来るかも... どうせ予約金は戻ってこないのだから、ぎりぎりまでキャンセルしなければ良かったかもね。と、今はメールでそんなケチなことを話題にしております (*_*;

Img_1952a
ということで、4月の最初で最後のお稽古となりました。

この日はMさんの差し入れでお茶ですわ~

Img_1950a

話題は中止したイベントや今後のコロナ不安のアレコレ... で、買えないマスクについて

すると「私 これ手づくり~」とIさん。

Img_1951

好きな絵柄で作るのに燃えているそうで、これはニャンコのお顔ヽ(^o^)丿

コロナ騒動もこんな楽しみを作ってくれました。

 


Img_1969a
翌日2日は お稽古Aへ

先月の釣り釜は外され、4月は透木釜(すきぎかま) 冬から春へお道具も変わり、炉も最後となります。

※裏は釣り釜→透木釜、表は透木釜→釣り釜だとか いずれにしても炉の灰を深くしたり戻したり炉の管理も大変なことでございます。

Img_1965
Img_1967
一応自粛のお稽古なので、お菓子お茶をいただく時以外はマスクなんぞしておりますのよ。

Img_1970a

お稽古に来る勇気ある(=阿保?)私達のためのお花で、茶室も閉めてしまうのでHさんがお花(キクモモ)をいただいて行きます。お花も喜ぶわよね。

Img_1977a

厳しい?お稽古の後は美味しいランチで癒します♪

新しいマンションの下に出来た小さなフレンチのお店

Img_1976a

 

残念ながら癒されませんでした... お味がちょっとね。3人一致でスープがダメでした。ファミレスなら許されるお味でも、この料金では駄目!

Img_1979

スタッフや雰囲気は良かったのですが、もう行かないな。




| | コメント (0)

より以前の記事一覧