2020年5月 2日 (土)

マスク作りも飽きた

<毎日新聞>
国内感染の状況
5月2日 22:00時点(退院者数12:00時点)
感染者数 14383(前日比 + 263) 退院者数 4194(前日比 + 230)
死亡者数 458(前日比 + 26)

 

Img_2250GWだっていうのに 
今日も手作りマスク作製 (^^)/

別に欲しかないけど... 近々にアベノマスクが届くし、市販の使い捨てマスクもそろそろ出回るでしょう。だから手作りマスクも自粛生活の暇つぶし... 手慰みに作ってたのね。
そもそもウィルスの予防効果無くて、自分のクシャミや咳の飛沫の飛び散らしと他人の飛沫を防ぐ程度の布マスクは防御よりもファッション(?)だし、こんなモノが必要になるなんて世も末だわ。

でもね、確実に言えることは、今後 無防備に咳やクシャミは出来ない!(←エチケットとしてもね)そんな世の中になりますね。 既に外出時には、ポケットにハンカチ・ティッシュ・マスクの携帯が必須。

Img_2251_20200503003601 そんなこと思いながら今日もマスク3枚製作(^^)/ 暇だからね。

これからのシーズンにマスクは拷問 なので夏用を製作。

←違いがわかる?
左は厚手木綿ふきん、右が晒し木綿

形だけマスクであれば良い(^-^;ので、内側をガーゼよりも張りのある晒し木綿で立体マスクにした。その方がプリーツよりも口元の空間が広く保てるからね。

で、夏バージョン合計5枚(←前作のも入れて)もあれば良ーし!これでマスク作りも終わり。飽きました(*_*; ミシンもアイロンも端切れ布も片付けよう。

これから再びマスク作りで中断してたモチーフを編んで残り毛糸(←並太)の処分をしよう。そしてまだある極太毛糸の処分を考えよう。

家の中の断捨離は それからだな。

 

| | コメント (0)

2020年4月30日 (木)

改良版

チクチク縫い物も 簡単手抜きが大好き です。

昨日、簡単なマスクを作りしなが「もっと簡単にしたいなー」と面倒くさいこと考えました (*_*;

3月初めに作ったマスクの内プリーツのマスクが、自分が使うには気に入ったのですが、この時は内側生地無し(表生地だけで内側には折り畳んだガーゼパッドを入れた)。

そこで内側にもガーゼがあると良いな... 簡単な作り方で... ということで 改良版プリーツマスクです。

※ 今時 マスクの作り方は大量にアップされて、中にはきっと同じタイプのマスクもあるかもしれないけれど、探すのも面倒&同じように作るのも面倒なの (^-^; 
自分で自分なりに作るのが気楽という面倒くさいヤツです (*_*;


Img_2242先ずは完成品の表て面です →

細かい縞柄でプリーツも目立ちませんね... 話題になった西村大臣のデニム風マスみたいな形です。

ひっくり返すと ↓

Img_2243_20200429223501


←箱ひだプリーツです

白いのが内側のガーゼ面(ガーゼ二重)

Img_2237_20200429223501
ゴムを耳に掛けてから鼻と顎の上下を引っ張ると広がります。なかなか良いです。

作り方は表布と内布(ガーゼ)を重ね合わせるのに無い頭を絞った(^^)/

Img_2235
上端(鼻側)を三つ折りにした表生地でガーゼをはさんで縫う。画像は三つ折り部分が斜めに見えてるけど同じ寸法です。

そしたら後は表と内側の布一体のものとして折り畳んで作業。

Img_2236
箱ひだ部分の上下だけは内布のガーゼとずれないように折り山を1㎝ステッチ縫い。

最後に顎部分 表布を三つ折りしてガーゼをはさんで縫う。折り畳みで何mmかずれるので適当に調整する。
ゴム通しを作って完成です。

Img_2239_20200429223501

反省点:1㎝のステッチにせず3mm~5mmにすべき!

ステッチの所は当然広がらない⇒ 上下1㎝のステッチで4㎝広がらない⇒ 広がりをより広くするためにはステッチで押さえるのは少なめに (^^)/

 

 

<毎日新聞>
国内感染の状況4月30日18:00時点(退院者数は12:00時点)

感染者数 13929(前日比 + 234)退院者数 3449(前日比 + 92)
死亡者数 415(前日比 + 26)

 

| | コメント (0)

2020年4月29日 (水)

作ります! 暇だから (^-^;

<毎日新聞>
国内感染の状況
4月29日21:30時点(退院者数 12:00時点)

感染者数 13695(前日比 + 273) 退院者数 3357(前日比 + 187)
死亡者数 389(前日比 + 13)

最近 小池さんに始まり国会議員さんや知事さん達に手作りマスクがブーム(?)になってますね?

小池さんのようにいただき物か、デニー知事さんのように奥様の手作りか存じませんが、宜しい事ではないでしょうか。新しいファッションとして定着するかな?

.

まだアベノマスクが届かないので、また作ってみようかな~?と。

Img_1989前回作ったのは、ゴムが手に入らなくて代用ゴムでしたが、今回は手に入ったんですよぉ~♬

『おひとり様一つ』ではなく『1家族一つ』なんです。子供沢山つれて沢山買い占めることできません。お陰でまだ3つ残っていたんですの。

長さは”約6枚作れます”と合計2mのゴム紐 何故か2本です。変な売られ方してます (*_*;   

暇だし、わらしべマスクで刺激もされたので作ってみますわ (^^)/

Img_2227_20200429223401Img_2228
プリーツではなく、立体マスク→

あらま、ここまでの過程を撮っていませんでした (◎_◎;)

裏の白い部分は厚手の「オーガニック木綿ふきん」、あとはゴム通しを作ればOK.

Img_2231_20200429223401


ゴムは25cmを2本 適当な長さで結んだら結びめは中に隠しましょう。

Img_2232

 

 

 

以上 本日は家庭科の時間でダラダラ過ごしました。

| | コメント (2)

2020年4月24日 (金)

これも手慰み 

<毎日新聞>
内感染の状況4月24日18:00時点(退院者数 12:00時点)
感染者数 12240前日比 + 468) 退院者数 2519前日比 + 128)
死亡者数 317前日比 + 30)

岡江久美子さんも昨日の数字の中に入ってしまったのね
6日に入院し、
まさか四角い箱に入って帰宅するなんて...合掌

 

Img_2183
さぁて 一体これなんでしょう? 三重の塔?古墳の櫓?

先日、中断放置してたベストを仕上げて、やれやれと入れてあった衣装ケースの中を眺めてみたら...処分したはずの毛糸がまだまだ残っているの((+_+)) 貰ってもらった毛糸は新品・ほぼ新品・ある程度まとまった量の毛糸を処分したので残っているのは太い細い様々な使いかけの残り毛糸... 捨ててなかったのだ((+_+))

今から捨てても良いのですが、ヒマだから一番苦手なモチーフなんぞをやってみようかしら?と変な気を起こした (^-^;精神鍛錬!

「初心者でも簡単」というグラニースクエア:婆ちゃんの四角いかぎ針編みなら簡単そう。

Img_2188_20200424135301
並太程度の残り糸を集め、編み始めてみました。どのくらい編めるか分からないので何に仕上げるかは未定です。

とにかく暇に任せてあみあみ・・・そのうち出来上がったのが皆丸まっているのね。

アイロンかければ良いのだけど、それは最後の仕上げにしといて、製作中のモチーフはきちんとするように、少々きつめ緩めがあっても矯正できるかな?発泡スチール箱と4本編み棒で6cm四方の柱を立てました。四隅を柱の編み棒に通せば ホレこの通り  ↑

Img_2186_20200424135301ところが真っすぐに立てた柱(編み棒)なのに、モチーフを重ねていくと段々内側に寄ってきてしまうの、柱にもピシーッと立っててもらわないと困ります。

そこで工作用紙に6㎝×6㎝の穴をあけ柱の矯正でござます←良いアイデアです (^^)/自画自賛

Img_2184_20200424135301


モチーフ一枚編んだらここへ、編んだらここへと刺し止めていきます →

他にも地味な色(ばかり)が編まれるのを待っております。

でもね、困ったことに、ここまで編んだら何だかやる気がダウン... 単純な同じ物ばかり編んでいて飽きてきてしまいました。だから苦手なの (^-^;

時間はたっぷりある(毛糸もね(^-^; ) 暇な時間見つけて(今でしょ!)チョコチョコ編みましょう。

| | コメント (0)

2020年4月18日 (土)

手慰み

調べると・・・

「手慰み(てなぐさみ)」とは単なる暇つぶしを意味します。特にすることもなく、ただ時間を持て余しているから、とりあえずやってみる。時間さえつぶれればなんでもいい。そんな余暇活動です。兼好法師が「つれづれ」と呼んだ時間にするような作業ですね。
同じような意味で「手遊び(てすさび)」とは退屈を紛らすためにする、手先の仕事。手慰み。

どちらも博打(ばくち)の意味合いもあるようですが、ここでは純粋な(?)手慰み:婆ちゃんの手慰みでございます。

Img_2145_20200417234301
年末、MAGO②のために編み始めたベストは正月で中断...放置...挫折(^-^; 
それがコロナ騒動で予定表全部取消!そのお陰でヒマになり、陽の目を見ることが出来ました♬ ←家の中の整理片付けは山ほどあるのに... (´Д`) 

 ↑ ここまではやってたのね

あと裾・袖ぐり・襟ぐり・前立て編めば完成のところまで編んでいたのに気力が萎えたのね。だって出来栄え見れば、西〇屋など幼児服売り場に行けばずっとお洒落で可愛いベストがびっくりするような安い値段で売られているんですもの... 下手くそなモノ作って「愛情こもった手作り」の押し付けは嫌だなぁと思ってしまったんですよ。

Img_2158でもヒマだから、来季には小さくて着られなくなるかもしれないけれど引っ張り出して編み始めました。  

着てはもらえぬセーターを~♪と「北の宿」を唄いながらあみあみ...そして目出度くも奇跡的に完成です →

「最後までやり抜く!」ってことのお手本ですわ~(^^)/

Img_2159まだアイロンもかけておらず整っていませんが、地味なベストが仕上がりました。せめてボタンで遊ぼうと探してカラフルに🎶

そんな手慰みをしておりました。
ヒマだから次何しようかな?←家の中を片付けろ!

 

| | コメント (2)

2020年3月17日 (火)

暇だから挑戦

Img_1832_20200316005701ンチ会 談話会 お稽古 セミナー ことごとく中止 (◎_◎;)

出掛ける気も起らず 家の中整理する気も起らず(←いつも) 毎日ゴロゴロ... いけませんね、だんだん怠惰な暮らしが楽チンになってくるんですよ。テレビの報道は知れてるし、見たい番組も無い... そうだ!久し振りにチクチクしよう!

という訳で、暇だから「手作りマスク」に挑戦いたしました (^^)/

一番簡単なのは、針も糸も不要!ガーゼ(柔らかい布で可)を三つ折りに畳んだ左右にゴム(紐でも可)を挟み込めばOKなのですが、それではあまりにも簡単。

Img_1846
「挑戦」
したのは顔に沿うようプリーツ(ひだ)を作ったマスクと、立体マスク(←立体も色々あるけど)

残念ながら熱中し過ぎて製作過程の画像なし... ほぼ完成でーす♬

.Img_1848

.

.

.

耳に掛ける部分は「紐」ではなくゴムみたいな布 ←ユ〇ワヤに材料など無いと諦めながらも覗いたら、スタッフのお姉さんが「こんなのがあるんですよ」と勧めてくれた布です ↓

Img_1849Img_1850.


.

1㎝幅に紐上に切った(裁ち切りでOK)のが  こんな風にビヨーンと伸びるんです ↑

これを輪にして左右に入れても良いけれど、2本を自分の顔サイズに合うように結んで切っても良し、解けるように結んでも良しとしました。上の小さいのはMAGO1&2へのプレゼント ←小さな子までもがマスクをするようになりましたもの。きっとマスクするのを嫌がるだろうけれどね。

.

おまけ

Img_1030_20200316124401現在市販されているのは鼻部分に沿うようワイヤーが入っていますが、それは「セットアップテープ」でOKと書いてあった。 でもそれも棚から消えている... 製造元もいつ出荷できるか分からないですって(◎_◎;) 無くて良いけど、鼻に沿ってくれないと今の私は落ち着かない。

                 そこで →

いいでしょう?
これを縫い込みました (^^)v

| | コメント (2)

2020年2月 2日 (日)

偶然!

Img_1332

 

 えー! それ 私も同じのを作っているのよ ヽ(^o^)丿

今日の『お勉強会』で初対面の参加者Aさんが、

.

私 こんなものを作っているんですよぉ。 見て~
と取り出した額絵を見てびっくり!

Img_1331
偶然! 偶然!
私が時たまチクチクやっているのと同じじゃーん!

私は街中で見たことがあり、それを参考に独学で作っていたのだが、Aさんはお教室で習っているのだそうだ。

そのお教室では先生が材料を用意してくれ、20名ほどの生徒全員で同じものを作っているのだそうだ。そのやり方は好きではないが、そのお教室を見学して見たいな。

.Img_1334

『お勉強会』とはいえ、甘いものは大事でございます。優秀なコミュニケーションツールでもございますわ。
近くのミスド(←関西の呼び方?)で買ったドーナツの差し入れが ♬ (^^)/

ドーナツ頬張りながら、最近チクチクもやっていないな... と反省。

.

.Img_1336

初対面でも一緒にランチしましょう!

今日の参加者の中では年齢も近く(お二人とも私よりも若い)ランチは3人一緒にとりました。

また来月ね~ ♬ 来月は私の作品を見てもらいます。

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

出来ましたよ~♪

Img_7573老眼鏡だけでは対処できぬ目の衰え...

やっぱり アレ が欲しい!。

謙さん 孝太郎君 達のアレだとチトお高い... そこでドンキでお値段四分の一以下の「類似品にご注意」の類似品を購入 (^-^;

.
Img_7615

お陰で小さな編み目も大きく見え作業もはかどり無事に完成いたしました。

※ただ このルーペのかけっぱなしは反って目が疲れますので作業時間に気をつけましょう。

.

祝完成 バンザーイ ばんざーい (^^)/

Img_7647.

.

一目編み間違えた個所は「見なかった」ことにして作業終了です。

.Img_7650


.

ホントは全面アラン模様で埋め尽くしたい・・・と思ったのですが、取り掛かる前に己の技術と気力根気の減退との塩梅で前に一ケ所だけにして他はカノコ編み。

この判断が良かったのですね、完成するまで根気が途切れずに仕上げることが出来ました♪

更に 次は残った毛糸で帽子を編みます!←と、宣言しておこうっと。

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

編むぞー!と宣言

このカテゴリー「チクチク・編み編み」とあるように 私 編み物が 好きです  好きでした。←過去形にしたのは最近編んだのが6~7年も前。 編みニャンコを数体作ったのが最後だったような記憶 (^-^;

老眼による見難さと、編み続ける根気がなくなってしまったのです。昨年の断捨離で「毛糸が欲しい」と言うSさんに押し入れに死蔵していた大量の毛糸と、セーターやベストの編みかけでストップしていたものも含めて全部もらっていただき自分はもう編むことは無いと決めたのに、肌寒くなると手芸屋さんの毛糸コーナーが気になるのです... そうだ!MAGOのだったら小さいから根気がなくなる前に編みあがるだろう... 編んでみよう♪とつい買ってしまったのです。

Img_7540
アラン模様のセーターを着せてみたいと思い本屋で探すも適当なのがない... 「アラン模様のバッグ」の編み図を見つけたのでこれをヒントに広告の裏面に自分なりに編み図を適当に書いてみた。アラン模様を全面に編み込む技量はないので前身頃の中央に入れるだけで、他は全部カノコ編みにします。

Img_7539


.

ゲージを取って編み図を完成させて、作り目をしてスタート (^^)/←快調

ゲージを取るために編んでいる時から分かり始めてはいたのですが、紫の暗い色の毛糸を選んだことを後悔... 見難いんですよぉWWW

.Img_7538

母さんの歌 “ 母さんは夜なべをして~♪”と歌っているが、婆ちゃんは夜なべをして編んだりできません... 編み目が見えないんだもの ((+_+))  なるべく昼間の明るい光の下で編み編みします。

Img_7567.

やっと1週間で前身頃&後ろ身頃が編めたので肩で接ぎました→

手が遅く 製作時間も僅かなのに上出来(^^)/と自分で褒めて根気が衰えぬようしてます。

さて、このあとは 袖を編み、裾・襟・袖口にゴム編みを施して完成でーす。

Img_7568a
と、良い気分で身頃を眺めてたら まだ編み初めの部分に一目の失敗を発見! ('Д')

Img_7537.

.

.

.

.

表目で編むところを裏目で編んじゃっているんです。こんなの気が付かないよ と言われるでしょうが、私は気が付いちゃったんです。とりあえず白い毛糸で目印をつけたのですが、どうしましょう ((+_+))

どうするかは最後に考えることにして気を取り直し、袖を編むぞ~ (^^)/ ←何故かやる気が小さい。

ここまで編んでいて分かったこともう一つ・・・ ハズキルーペが欲しい!

.

※画像の色が実物に近いのは、四枚目の身頃を肩で接ぎ合わせた画像です。なんでこんなにも違った色になってしまうんでしょ。

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

課題製作完了

Img_7174
夏が終わらぬうちに完成させねば!の意気込みで完了しました。

Img_7175お尻ぷっくりのかわいい形♪

3枚目 4枚目ともなると製作作業にも 緊張感がなくなり 余裕ができ少々の縫い間違いがあっても製作手順が違っても何とか誤魔化せるようになるもんですねぇ (^-^;

.

.Img_7165

お尻をお見せしたいのだけど...まだ自立が出来ないから支えてもらうと上にずり上がっちゃう。

肌着の袖が見えているけど、製作者としましては肌着無しの方がいいなと思ってますの。

立てないから、ま、こんな形でグチャグチャです。

Img_7192.


.

.

.

.

赤ん坊が喜ぶ喜ばないなんて分かりっこありません。私の自己満足で作っているのでございます。

さ、これで夏の課題は終わり (^^)/

.

.Img_7236


これからは本当の課題(3月から忘れて5か月も放置してた!)に取り組みます。

なんだか分からない?まだ製作途中ですからね。

.

.Img_7235

←癒しの祈りをするやすらぎさんになります。

Img_7234


これは、3月の女古の雛祭りに来てくださった記念にお客様に差し上げている記念品の小物... それなのに我儘な客達は「これは嫌だ あれが良い」「私はこれ」とまぁ勝手なことばかり言って用意してたものが足りなくなってしまった。

.

.

「我儘で図々しい客ねぇ 御希望の品を作るけど 来年までの宿題とするわよぉ」となったのです。

Img_7247記念品は4種類ほどをお客様の予想人数よりも多く作ってあったのに人気不人気の物があり人気品は早々に売り切れ(売ってないけど)

そしたら、「雛祭りが最終回なら来年ももらえないのね?それならあれが欲しいなぁ」「わたしはこれ」と言いたい放題 ( ^^) _旦~~ ま、そんなに欲しがってくださるのはありがたいことでございます。

やすらぎさん(人形)フクロウ(根付け)を作っていまーす。 完成時期は未定 (^-^;

| | コメント (0)

より以前の記事一覧