2019年9月15日 (日)

月見は止めてランチ

14日が本当の満月だから月見でもする?と尋ねたが、・・・・・(賛同得られず)。

全く風流人はいないんだねぇと言いながら、天気も悪くて月も出ないだろうから昼飯にしようとランチ2回(^^)/

Img_0042a12日 地味に釜飯 ♬

半世紀以上前のセーラー服仲間です。

.Img_0041Img_0039_20190915131201

.

昔からある店だけど入ったことはないが、外人さん達が並んでいたのでどんなものか食べてみよう と。夜は居酒屋になる店だがお洒落に作られ(改修)オジサンの雰囲気は無し、女性客も多そうです。外人さんが並んだのはきっとガイドブックに載せたか、紹介されて評判も良いのかもね? はい 普通に美味しかったです。

Mさんは今年で店を閉めてワンコの介護生活。私が歩けなくなったTORAをいつも車に乗せてたのを知っている彼女も「分かるわよー」と目が離せなくなっただけでなく、せめて車で移動して気分転換をと。目も耳も不自由になったワンコに気分転換が必要かどうか分からないが家に1匹で留守番よりもきっと良いと思うよと介護生活を激励。 あらまお店変えてお茶したのは撮ってなかった((+_+))

.

Img_0044a翌13日は 一応和食ね

前日お茶したお店の並びの 創作和食みたいなお店へ

国籍不詳の料理屋も増えましたが、美味しければ何でもオッケーですわ。

ランチメニューは色々あったのに5人揃って同じランチ。

Img_0046a
相談したわけではないけど、こってり系を避けるようになった婆さん達ですから同じになっちゃった (^-^;

マグロにとろろを混ぜた山掛けではなく、トロトロの湯葉を掛け、ジュレのようなお醤油でいただきます。とろろより濃厚で簡単美味。

Img_0043「家でもやってみようかな?」と言えば「お箸持って行くよ」と遠慮のない婆さん達です。

MAGOの世話等ろくなことしてなくても家を離れているだけで疲れは溜まる。家に帰ったらダウンは当たり前よぉと経験者は労ってくれる。 ホント 気も使わず、身体も使っていないのに、家に戻って一週間「夏バテ症状」で毎日お高いユンケ〇飲んでゴロゴロしてます。

Img_0047a
ランチにコーヒーも付いていたが、甘いものも必要ねと駅前の店へ。

ゴロゴロして動いてないのにカロリーはたっぷりとって 体重計に乗るのが恐ろしい今日この頃です。

14日の晩は雲に覆われた空でしたが、満月が透けて見え一応「月光」を浴び きっとパワーもいただいたことでしょう(^^)/

.

.

本日15日 サン〇ウェーブに注文していたブツが届き、月末の南の島行きも万端OK。台風が来ませんようにヽ(^o^)丿

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

夏去りぬ

台風15号は各地に大変な被害を与えて去っていきました。この暑さの中、停電の復旧・水道の復旧が遅れている方々のご苦労を思うと他人事ではありません。どのような暮らしになるか我が家を想像するに... すべてがお手上げ!((+_+)) 1日でも1時間でも早い復旧を祈ります。

.

さて、夏恒例の紫蘇ジュース作りは、今年は材料を手に入れるのも製造時間を作るのも無理なので中止。冷蔵庫に残っている去年製の最後の瓶にある半分を大事に飲むことにしましょう。作ったレシピは常温2年保存できるものを冷蔵庫に入れてあるので3年だってOKでしょう (^^)v   ま、残り少ないのですぐに飲んでしまうことでしょうけどね。

紫蘇ジュースは水で大体5倍希釈で、と説明書きにありますが、私は牛乳で割るのが好きです。(←甘酒も♪)牛乳で割ると牛乳が分離?沈殿?凝固?するのですが、友達は「気持ち悪いよ」と言うけど私は好き。だってヨーグルトとかカッテージチーズみたいなもんでしょ?

Img_9996この夏、例年以上に作ったものもあります。それはブルーベリーのジャムやソース。毎年作ってはいるけれど、今年はいつもより多めの3kgを購入した直後、Kさんが「ブルーベリー摘みに行ってきたよ~🎵」と1.5kgも届けてくれたのです!

Img_9998つまみ食いの生食しながら、2kgをジャムやソースに作って友人達にお裾分け←自分のお腹に収めてしまっては大変なことになりますもの。そして冷凍庫にはまだ2㎏もあります。ブルーベリーは冷凍保存できるのでこれから来年の夏までにジャムやソースに作っていきましょう。凍っているのを頬張るのも美味しいですよ(^^)/

.

暑い日が続いていますがいよいよ秋ですね、明後日13日は中秋の名月:十五夜です。でもね本当の満月は14日ですって。久しぶりに月見アウトドア茶会でもやろうかしら?

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

長持ち... 過ぎる

先日我が家のお風呂の温水器を交換しました。Img_8706

壊れたり不調などなく元気に毎日お湯を作ってくれる働き者でしたが、何しろ高齢!1994年製!


毎年メンテナンス業者には「そろそろ交換を考えても良いのでは?十分元取っているもの」と言われ続けておりましたが、ここにきて「急に壊れてからでは大変だな」と思い 交換することにしました。

「長い事ご苦労さんだったねぇ 25年も良く働いてくれました」と労いながら撤去・交換設置工事をしたのですが、壊れていない物を廃棄することに躊躇いを覚える昭和人間です。

.

実は春にも同じく20年物の冷蔵庫を「暑くなってから もし故障したら大変」と、何の異常も無いけれどサイズダウンした冷蔵庫に交換しました。

Img_7286去年の今頃は 一人でアニラオの海...

どちらの業者さんにも「よくもったねぇ 当たりの家電だよ」と言われましたが、交換を決意するまでは色々悩みましたよ。でも、20年以上も持ってくれたのだからここが替え時と思いすんなり交換は決断できましたが、「使えるのにまだもったいない問題」や「金銭的な問題」だけでなく、20年の間には家の中の配置やリフォームもあって設置した時はすんなり収まった大型家電でしたが、撤去するにはいろいろ動かさないといけない物や、温水器撤去の事など想定せずに作ったウッドデッキを撤去しなければならない... 等々20年の間には大型家電を取り巻く事情(?)の変化があるんですよぉ((+_+))

Img_7292温水器撤去の前にウッドデッキの撤去、そして撤去後にはデッキの作成を大工さんに頼まねばなりませんでした。デッキ作る時には撤去の事など想定してなかったんです はい。  冷蔵庫の時は、固定してしまった食器棚を動かさねば冷蔵庫の入れ替えが出来ません... 周囲を片付けて、食器を取り出し、固定したのを外し、入れ替え後には逆の作業。どちらもそれらの作業が大変でしたよ。

アニラオ・・・「マニラから一番近い」と言うけど車で3時間ほど移動... 一人で行くには車代が高いよ((+_+)) 春から海とはご無沙汰でしたが、月末には日本の南の島に行くんだーい (^^)/

家電だけでなく人間も 長生き過ぎると思わぬところに迷惑かけちゃうかもね。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

8月も残り10日((+_+))

Img_8601a

既に1ヶ月ほど家政婦もどきの生活をしており、時々本業の仕事に戻るだけで旧盆の行事も習い事も友達付き合いもせずに過ごしており、気がついたら8月も下旬!((+_+))

世の中から隔絶されたような生活と 慣れない(=苦手な)家政婦もどき生活にヘロヘロでございます。

Img_8636a
.

でも 大人しければ 眺めているだけで癒される小さな存在と、生後500日ほどでここまで成長するのか!の驚きとエネルギーの塊の元気さに老いを突き付けられている毎日でございます。

Img_8577a

8月いっぱいでこの生活ともオサラバの予定ですが、「もっといてくれぇぇぇ」の視線をどうかわすか... とりあえず9月の末に南の島に行く予定を立てた (^^)/

.Img_9963a



.

 

.587701803a
ベランダや庭の鉢物は全滅ですが、これは想定内。

まずは秋冬物の準備をしよう !

.

「8月最終日」になる前にとにかくブログアップしたぞ (*^^)v

 

 

 

| | コメント (2)

2019年7月31日 (水)

7月最終日!

今日が7月最終日ですって 明日から8月ですって! 

実は私 7月中旬よりさる場所へ「家事代行の補助の補佐」と「シッターの補助」に家を離れて慣れない仕事に励んでおり、7月が終わってしまうことにも気がつかない生活をしております。

脚・膝の不調に加え腰痛までも!そんな身で補助になるのか邪魔になるのか分かりませんが老体に鞭打ちながらヨタヨタやっておりますの。

そんなわけでろくな活動(?)も無いのですが、7月の記録にアップしときます。“家を離れ...”とはいっても用事のある時は戻っておりましたので、そんな時のアレコレ。

女古会です(^^)/

Img_9891 5人の婆さんが奇数月に1回、ただ会って笑って喋って食っているだけで何ら生産性も社会的貢献も無い集まりですが、よく続いております。

この日は50年以上前からやっている昭和の香り濃いレストラン。駅前にありながらお洒落なお店に挟まれても地味に営業してました。

.
5人ともまず口をついて出たのは「まだやっていたのねぇ」(^-^;

Img_9889.

当時 ここは高級店ではないがオトナのお店。学生の財布では入店が躊躇われ、給料貰って食事に来れた時は何やらオトナになれた思いが出来たもんですわ。

.Img_9890

.

それから幾星霜... テーブルも内装も当時のまま変わっていないのには、懐かしさよりもタイムカプセルを開いた時のような驚きを覚えました。

.Img_9893

.

お食事は... 当時を思い出す 洒落っけの無い懐かしい盛り付けとお味でした。

.

.

坊様の料理を味わう

Img_9922 坊様の修行の世界には「典座」という役職もあるそうだが、そのような役職とは別に料理に関わったという隣町の小さなお寺の若い坊様の手料理(?)を味合わせてもらった。

場所は、18時閉店のMちゃんのお店。閉店後の19時から。お客は8名。

ある時は坊主、ある時は調理人としてフレンチのお店でも働いているそうですが、本日は殺生や煩悩への刺激を避けた「精進料理」でございます。

Img_9919 ←この箸袋が可愛い ♫

    坊様の似顔絵が描かれてます→

冷たいキウリのポタージュスープに始まり、桃のコンポートのデザートまで全5品の作り方のお話や、食材を無駄にしないで使い切る工夫のお話は古希過ぎた婆さんも「なるほど なるほど」とうなづく (^^)/

「これ本当に精進?」と尋ねるほど濃厚なお味、皮を捨てたくないから皮ごと揚げた里芋の揚げびたしの皮の美味さ、多めに作ったものは「残したくないので」とお替わり自由 (^_-)-☆

Img_9932 しかし、いろいろお話をしていて一番驚いたのは、この坊様は半世紀以上も前の知り合いの孫 だと分かったこと!

とうに亡くなられた方だが、こんなお孫さんを遺されていたのね。

この坊様のお寺で月に一度「朝粥」の会があるそうな。行って食べてみたいものだが、問題は「早朝」! 夜はいくら遅くても(朝になっても)OKだが、早朝というのは私にはハードルが高い... 修行と思って行ってみるかな? それともヒマな週末は働いているというフレンチのお店に行ってみようかな?

.

Img_9933 イベントご苦労さん会と作業

6月に開催したイベントの総括と慰労会です。

足腰不調の障害者も何人かいるのにわざわざ和室の個室をお願いした。

.Img_9935

.
障害者は座椅子を借り、頭を高くふんぞり返ってお食事です(^-^;

なぜ畳の部屋を予約したかというと、食後作業することがあったんです。

.Img_9938

会場費ケチって食事が終わったらそのままそのお部屋で資料の帳合い、封筒詰め、宛名シール貼りの内職です。金は出ないけど。

.Img_9940

食事が終わりテーブルを綺麗にしてもらったら、襖を閉めて内職開始 (^^)/ 約1時間で完了!

.

これを投函したらすべての仕事は終了 

.Img_9941

.

ということは、9月の施設訪問、10月 温習会、 12月 コンサート と次の仕事が待っています((+_+))

 

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

高齢ドライバー

先ほどニュースで「高齢ドライバーの事故」:アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故増(前年比10%増)について免許返納を進めるような説明をし、これでは高齢者が車を運転するのが肩身の狭い思いをしそうな空気が...。

 

そういえば

 

10月に「ナニコレ」 と書いた高齢者講習を1月に受けてきたが、実技の一つに段差に乗り上げて即ストップさせるのがありました。

 

段差にタイヤを接して止め、アクセルを強く踏んで(そうしないと乗り上げられない)、段差に乗り上げたら2mほど前にあるポールに触れないように直ちにブレーキを踏んで停止させるのが課題

 

アクセルとブレーキを瞬時に踏み変えることが出来るかをテストされたんですわ (^-^;

 

もちろん実技はすべてOKでしたよ (^^)/

 

実技は1台の車に3人(私、爺2名)と教官(若いお兄さん)が乗り込み、教習コースをそれぞれ交代して走るのですが、一番最初が私。 その後の爺さん2名の運転が ガタン! キキ! 脱輪! 信号無視! とひどいもので同乗しているのが怖かった ((+_+)) 私もそうならないよう気をつけねば。
(※試験ではないので出来なくとも免許の更新はできるんですって 怖いよ)

 

困ったことは一つ 「えー なにこの車ぁー!」と叫んでしまったことがあります。それは方向変換でバックで車庫入れのようにお尻を入れるのですが... バックモニターが無い! 後ろが見えない! 普段バックモニターをあたりまえのように使っているので勘が鈍っているんです... 困りましたが何とかOK

 

マニュアル車 → オートマティック車  ガソリン車 → ハイブリッド車 これも時代の流れでしょ? バックモニターをつけている車が増えているのですから、教習車にもバックモニターをつけるべし! 特に高齢者講習に使用する教習車には!と、言いたい ←婆さんの主張

生活の不便さと事故とを比べるまでもないが、公共交通の無いローカルで、徒歩圏内(←私の)にスーパーも無い&買い物荷物を持って歩けない婆さんには車があるから生活できている... どうしたもんでしょうか(◎_◎;)

 

 

| | コメント (2)

2019年7月14日 (日)

咲いたよ

Img_9772  先日ベランダの小さな小さな鉢物から花芽らしきものがヒョロヒョロ伸びてたので、花が咲くのを楽しみにしていると書いたアレのその後です。

このところ家を空けることが多く、戻ってゆっくり見たら地味~に咲いていたというわけです。Img_9861

茎は更にヒョロヒョロ伸びており花芽がはっきりしています。

多肉植物の仲間と考えていたのでサボテンみたいに華やかな花かと期待してたのでちょっと期待外れ...

.Img_9864 Img_9857

.

.

この鉢物にとって期待されようがされまいが、そんな事 関係なく一生懸命花開いただけの事ですわね、ゴメン

一番下の花は既に咲いた後 二番目の花が開いています。これから順次上の花が咲いて行くことでしょう。

.

それから玄関先の花の所にこんな蝶がやってきました。

.Img_9884 Img_9887

.

.

.

.

以前にも来たことがあるチョウで、たぶん「ツマグロヒョウモン」のオスだと思います。

「チョウ目タテハチョウ科ドクチョウ亜科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種」ですって。それもドクチョウ亜科!

チョウの事を調べたりする私はチョウが好きだと思わないでくださいね。 私、チョウチョは大嫌いなのです。特に蛾は見るのもイヤ!((+_+))

でもね、我が家の花の所にやって来てくれたのも何かのご縁(?)やって来たチョウチョが何者かを調べたくなるじゃありませんか。

地味な花を愛で、嫌いなチョウを調べ、心豊かな老後ほぼ隠居生活でございます(^-^;

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

2019年上半期最終日

今年も半分終わっちゃったー!という事で久し振りの女古会

Img_9795 上半期終了記念?

令和元年初?

どんなタイトルをつけても 集まって食べて喋り続ける会です🎵

.Img_9803a

紙コップにお茶入れて カンパーイ です。

Img_9802お箸は割りばし、お皿はプラ皿にして10年ほど。ちょっと味気ないのですが、後片付けの負担軽減策です (^^)/ せっかくのお箸も染付のお皿もグラスもテーブルに乗ることが無くなり 処分を考えているところです。 

紙コップ等にして 7~8人分の食器を洗って乾かしての作業が無くなり楽になったが、一番楽になった事は、重たい食器を出したり片づけたりしなくて済むこと。 歳とったのだなぁと思います。

Img_9806z.

久し振りに会うと、「入院手術をしていた」とか「○○○で通院している」とか健康問題の変化の話ばかり噴出! しかし、「○○○が良くなった」「快復した」の良い健康問題は出てこないのが高齢者。

Img_9804 .

お若い方には嫌われる話題も我等高齢者には切実な問題であり、その話題が大好き(?)... いえ、一番の関心事なのです。

また、今回は「お墓探し」も大きなテーマ (^-^; 故郷には自分の赤い文字が入った立派なお墓があるけれど息子達にとってはあまりにも遠く、墓参りにも来てもらえない... だから近くの霊園を探しているというTさんの具体的な話に皆も一緒に真剣に考える (*_*; そんなお年頃なのです...。

翌日から2019年下半期突入! 賑やかな良い前夜祭となりました。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

紫陽花祭り

Img_9511 紫陽花の名所の各地で「アジサイ祭り」が開かれ昼間だけでなく夜もライトアップして紫陽花の観賞していますね。

我が家の幾つかある紫陽花も満開になりそう🎵 久し振りに女古会の招集をかけ我が家の「紫陽花祭り」でも開こうかな?

Img_9513 毎年 手入れもろくにしていない“猫の額庭園”の紫陽花画像をアップしてますので今年もまた🎵

ほとんどが一枝の挿し木で我が家のメンバーになったものばかり。中には購入した鉢物を地に植えたり、花卉として購入した紫陽花の枝を挿し木にしたり、一応お金のかかったものもありますが、多くは公園や他人様のお庭からちょいといただいちゃったのもあります(*_*;

Img_9502 .

.

大変小ぶりな藍姫とかいう種類で画像よりもずっと青い花です。

ヤマアジサイとかガクアジサイの仲間で花の塊の周囲を額縁のようにガク(葉が変化したもの)が彩ります。

  Img_9501 だいぶ前にN女史とあるホテルの庭に行った時「墨田の花火」と言う素敵な紫陽花の一枝をいただいて(←無断で)挿し木にしたのが上手くつき、それから10年近く経つのですが、墨田の花火にしては大きいのでは?と思うほど大きな手のひらサイズの花をつけます。

Img_9503  ←藍姫と比べると 実物はもっと色も大きさも違うのに大差なく写ってますね...

形は似ているけど、藍姫の額縁は一重で、墨田の花火の方は八重になっています。

紫陽花の本当の花は中心部の蕾みたいなところだと知ってはいましたが、改めて見てみると本当に花が咲いてます (^^♪

Img_9510 Img_9509 ほら 小さなお花がいっぱい🎵

ヤマアジサイ?ガクアジサイ? 花全体を見ると、額縁の花がまばらで少ないような気がします。こんなですもの ↓

.Img_9508 

同じようでも色が違うのもあり、種類が違うのではなく土の性質のせいか?

もう少し待つと同じか違うかわかるでしょうね。

.

Img_9507 Img_9506 今 ちょっと北へお出かけしているので戻ってきたころにははっきりしているでしょうね。

他にも色々挿し木をしているのですが、オタフクという種類は根付くものの育ちません。家の土に合わないのでしょうか?

先日購入の九重麗華という鉢ももう盛りを過ぎてしまったので地植えしようと思ってます。それも帰って来てからですわ(^^)/

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

イベント終了... やれやれ

Img_9526 約半年の準備を重ねたイベントが終わった (^^)/

チケットの売れ行きがスタート時は芳しくなくどうなる事かと思ったが、終盤あれよあれよと言う間にほぼ完売!

チケットは売れても義理だったら席が空く、お客様に席を埋めてもらわねばどうなる事やら... 最後まで分かりません。

Img_9528 会場準備も4回目ともなると余裕🎵 ステージのリハーサルを眺めながら分かりもしないのに「照明が...」「椅子の間隔が...」とチェック入れながらこの会場が埋まりますようにと祈る。

開場時刻になりました。

Img_9553 .

.

 続々と入ってこられるお客様! これまでよりも席の埋まるペースが速い! 開演時刻までにほぼ満席 (^^♪ 嬉しいですねぇ。

Img_9551いくつか空席はあるが、補助椅子席を設けて定刻までに着席されたお客様の間を分け入らないで済むよう選択してもらったのも良かった。

オープニングの拍手に我々もやっと安堵。

.Img_9545

.

.

.

そしたら次は打ち上げ~♪

.

Img_9527お客様を送り出し、会場の片付けをしたら、打ち上げはいつものお店。 やはり4回目ともなるとお料理のチョイスや飲み物の配分等も慣れたもの。

かんぱーい ご苦労さん  乾杯もねアルコールは2割ほど... ほとんどが車なので仕方ありません(経費的には◎)

.Img_9576

お料理は沢山あるので遠慮せずに... ま、遠慮する人はいないか。

.Img_9578

.

.

あら ↓ 私が小柄に見えます?

.Img_9583

両サイドが 190! 180!のビッグサイズなの。
これから写真を撮るときはこういうポジションを選ぼう (^-^;

息子くらいの彼達は兄弟子のHさんに「オバチャン達に挨拶してこい」と言われ、仕方なくやって来たみたい。 可哀そうに ^m^

Img_9590 .

今年のイベントも成功裏に収めることが出来めでたしメデタシ。恒例の記念写真です。

         パチリ

追:来年の会場予約を申し込んじゃった... また「なんでこんな羽目に」とぼやきながら準備ランチを楽しむんですわ(^-^;

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧