« ただいま8 おまけ | トップページ | メンフクロウ遭遇 散歩 »

2021年12月 6日 (月)

お稽古後ランチ:忘年会

Dscn1069お若い方は「炭」というものを御存じでしょうか?

昭和中期までは大事な燃料で、どの家庭の台所にもコンロと炭がありましたので、子供でも炭の熾し方は目にし炭のつぎ方も知っていました。

現代ではお茶の世界だけに残っている遺物?でしょうか。他にBBQの炭もありますが、炭は炭でも別物ね。

Dscn1072

本日は、そんな炭の扱いをする七事式の花月「炭付花月」のお稽古 を拝見  、やった人はもちろん、見ていただけのギャラリーも疲れました(^-^;

膝関節症で正座が出来ない仲間が増えました。私、若・さん、渡・さんは椅子に座り、テーブルでお茶を点てる立礼式仲間。

お茶をやっている人でも「立礼って何?」と知らない人もいますが、我が社中には立礼用の御園棚があり師匠がお稽古してくれ、続けられます。

Dscn1070
正座の習慣のない現代人や外国人、膝を痛め正座が出来なくなった高齢者もお茶が楽しめる「立礼式」はこれから茶道の主流になるんじゃないかしら?

←コロナ前はこんなに離れて座ったりしませんでした。濃茶の回し飲みも出来なくなって各服点てとなり、コロナ「後」のお茶の世界もどうなっているのでしょう。

Dscn1082
本日は、いつもすれ違いの午後のお稽古の方が午前に来られ、久し振りの顔合わせ。 

次に一緒になるのは来年の初釜の時なので、今日は「忘年ランチ」にしようと港の小さなフレンチレストランへ。

Dscn1083行ってびっくり! 平日なのに、年齢重ねた女性客で満席。

予約の電話を入れて店に向かったので、すぐに入店できたが電話していなかったら、もっと待つか or 諦めるかの2択。

Dscn1088


先ずは無事に席が確保でき、一緒に2021年のランチ忘年会が出来る事をお水で乾杯。

2年間も初釜から忘年会までの数々の茶会はお流れ... 先日の茶会が催せたことは良い兆しか?と思ったら今度はオミクロンだってー((+_+))

来年2022年はどんな年になるのか安心材料は無いけれど、「良い年をお迎え下さい」とお互い元気にしぶとく生きることを誓い合い分かれる。

|

« ただいま8 おまけ | トップページ | メンフクロウ遭遇 散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま8 おまけ | トップページ | メンフクロウ遭遇 散歩 »