« ただいま6 観光 | トップページ | ただいま8 おまけ »

2021年12月 2日 (木)

ただいま7 観光続き

見ておきたかったと思ったのは、最初に立ち寄った「陶磁器会館」の近くに「とこなめ招き猫通り」というのがあり写真を見ると面白そう♬

宿から1時間もあれば行けます。 翌日、会館の駐車場に車を置き、行って見ました。

Dscn0832

 

ん・・・ 私の好きなネコちゃん達じゃありませんでした (*_*;

ま、これも旅の味わいです。

好みじゃなくても見ておきましょう。

招き猫が埋め込まれた擁壁の上から視線を感じ、見上げたら上にも招き猫がいました。

Dscn0825

会館に戻ろうとすると、頭上の陸橋で何やら撮影会をしているお姉さん達が騒いでいる。私の所からは何にカメラを向けているのか見えないが、まだ引き上げるのは早い=ウメちゃんも散歩不足

なので陸橋の所へ行くべく道を曲がる。(ここもAコース)

陸橋のたもとに何かがある。後ろ向きなので陸橋側から見たら 

     なんじゃー こりゃ!?

Dscn0841

 

でっかい招き猫の「頭部」があるのはガイドマップにも載っていましたが、これかー (*_*;

常滑の見守り猫「とこにゃん」ですって。

Dscn0840

常滑の街を見守っているんでしょうかね? 夜にはライトアップされるのでしょうか、照明設備があります。暗い夜にこんな猫の頭部が浮かんだら気味が悪いと思うんだけど...(*_*;

前日半分歩いたコースの反対側を半分(つまり一周ね)歩いてみました。

 

Dscn0779Dscn0833

幾つもの工房がありそれぞれ特徴のある焼き物作品がありましたが、やっぱりこういうのに可愛さを感じます。



Dscn0845
でかい招き猫がイオンモールにいるよと教えられ買い物ついでに寄りました。イオンのどこにいるのか分からないので尋ねると...

←「あそこ」と指さされたのがコレ! 手前の人間と比べて下さい。
頭は通常の天井を突き抜けてます!


Dscn0846



バカバカしいほどでかいです
          (◎_◎;)

常滑市民の招き猫愛を大きさで表現しているのだろうと思いながら出口をくぐったら、頭上にこれまたでっかい提灯!

Dscn0848

 

 


提灯の下を歩くオジサンと比べて見て

Dscn0847

 

 

 

 

 

 

 

大きな土管や甕を作っていた常滑は、でっかい巨大なものが好きなんだと勝手に解釈してイオンを後に。

伊勢湾を右に見ながら半東を南下し、宿へ。

Thumbnail_img_5154


 

もう終わるつもりだったけどあと1回書きます。

 

|

« ただいま6 観光 | トップページ | ただいま8 おまけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま6 観光 | トップページ | ただいま8 おまけ »