« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月29日 (月)

ただいま5 目的③

Dscn0967目的③は、
 SさんとSチャンに会うこと♬

お互い全く離れた地におり一回り以上お若いSさんなのに、これまで何の接点も無かったのに、10年以上前から毎日の生活やお考えや思いを手に取るように知っている存在です。

昨年秋には秀吉ばりのお茶会に、その前には雛祭りの我が家に、もっと前には近くのリゾートで会ったりしている一昔前では考えられないネットつながりのブロ友さん(^^)/ 二人とも着物好き 飼っているワンコも先代犬も今も同じ犬種で、ウメもSちゃんも保護犬 さらには同じガン友でありまーす。

ブログをやってなかったらお互い知り得ることも無かった二人です。
時代ですねぇ~♪

Dscn0969「ブロ友」と言ったら、そもそもSさんを「すごい人がいるわよ~」と教えてくれたのは、N女史という20年も前からのブロ友。その頃ブログなどやっておらず覗き専門だった私が毎日のように拝読していたのがN女史のブログ。そして池袋で開催されていた何回目かの池田重子の「日本のおしゃれ展」を見に行った時、偶然 向こうから歩いてきたN女史とすれ違いざまに「あら!Nさん♬」と昔馴染みのように馴れ馴れしく声をかけちゃったのがお付き合いの始まり。だって毎日拝見しているお顔なんですもの、友達とすれ違ったような気持ちでね。その後旅行にも何度も出掛け(北海道・京都・九州・ベトナム・スペインetc.)たり、月一で着物で銀座に集まり食べたり遊んだりしてただけでなく... 同じくガン友であったり(*_*; 面白いものです。

Dscn0820

今の時代、便利になったものです。ナビで住所検索すればちゃんとSさんの家まで道案内してくれるですものね。ま、高速道路情報が古かったための大失敗もありましたが(*_*;

Sさん邸到着(^^)/ 心配なのはウメとSチャンがケンカしないかな... 対面してもお互い無関心なようでトラブルなく、ウメも平気でお部屋の隅々まで調査探検に歩き回り、嫌がって逃げるようなこともなくホッ。


Dscn0821_20211129174001一年振りのご対面、初めてのお宅訪問ですのに、お庭の様子も常に「画像拝見」していますので既視感あり、画像よりも広いお庭を早朝お一人でお手入れしているのかとそのパワーに感心です。フットワークも軽く、前日には新幹線で1時間半以上の地へコンサート鑑賞をしてトンボ返り、いつもいつもその行動力や手マメな事には脱帽でございます。
N女史が「すごい人がいるわよ」と言ってたはずです。

居心地よく図々しくもお昼もご馳走になって 旅の続きに出発(ご馳走様でした♪)

 

 

| | コメント (0)

2021年11月28日 (日)

ただいま 4 大失敗

二つ目の目的の為には 東名三ケ日ICから乗って →豊田JCT で伊勢湾岸自動車道へ、その先 東海環状自動車道へ乗ったら目的地は30分ほど(^^)/ もう着いたも同じだわ~♬ と走っていたら... あれ?降りるべき ICが無い!

というか「岡崎IC」?私は岡崎から離れるように走ってたのにどこで新東名に入っちゃったの? 頭真っ白! 私のナビは古いので新東名は点線でPAもICも表示されていない((+_+)) どこかPAがあったらそこで考えようと思っても全然無い! 

とにかく最初の ICで降りなくては!と思って走っても走ってもトンネルばっかりで PA も IC も無い! 落ち着け 落ち着け 自分に言い聞かせてとにかくICまで走ること40km超 ((+_+))

目的地でお茶でもしている時間に新城IC に降りました。

こんな場合どうしたら良いの?新城までの料金払うの? 後ろからは全然車が来ないので料金所で尋ねようとしたら料金所も「無人」の時代! 何とか係の人に尋ねようとゲート前に止まったままあちこち見ていると「どうされたんですか?」と音声が(人間の声の応対でホッ) 

「〇〇ICで降りるはずが、新東名に入ってしまったようなの。目的地に行くにはどうしたら良いのでしょう」(T_T)

「ゲートを上げますから ETCのカードを抜いて通過し、前進して500mで信号があるのでUターンして料金所まで来てください。ETCのカードは抜いたままですよ!」

言われた通り反対車線の料金所に戻るとまた音声が

「料金のチケットを抜いて横のカード入れに戻してください。ETCカードは抜いてありますね?ゲートを上げるので進んでください。そしたらカードを入れて走って下さい。豊田東JCTで左車線を進んでくださいネ。」

Thumbnail_img_5121
無事 東海環状自動車道に入り目的のICで降り、1時間ちょっとの遅れで到着出来ましたが 大失敗 大失敗 (*_*;

それにしても朝出発した地点まで戻って一往復半走ってしまったことになったが、気を取り直して目的地訪問。

きっと もう 何があっても 訪れることはないであろうと手を合わす(目的②達成)

 

Dscn0742

お茶だけでなくお昼までご馳走になってお暇したが、知多半島に向かう前に紅葉の名所:香嵐渓が近くにあるのでウメちゃんの散歩休憩をしようと向かった。

 

Dscn0744

 

紅葉シーズンで大渋滞になっているかもよ...と言われたが、渋滞だったらターンして知多半島に向かうことにしてたのに順調に香嵐渓到着。ただし駐車場はどこも一杯!


「午前中は道路も動かなかったんだよ」と駐車場のオジサンに言われ、ここまで来れただけでOK。ここまで来たら香嵐渓よりももっと行きたい所がある。 最中の川村屋です。ここの白餡の最中は大好き♬ 

Thumbnail_img_5129

 

 

 

香嵐渓は車窓から眺め

知多半島常滑を目指す 

| | コメント (0)

2021年11月27日 (土)

ただいま 3

Dscn0695a
宵っ張りの朝寝坊の私の生活には「早朝」という時間帯は無いのですが、旅先では必ず日の出&日没を楽しみます。

つまり、旅に出たときくらいしか早起きは しない 出来ない私なのでございます(^-^;

今回は連日お天気に恵まれ素晴らしい日の出を拝めました。

これは 浜名湖の日の出 ♬

Dscn0707
日の出時間を確認して目覚ましセットし、早朝の散歩などしたことないウメちゃん連れ出してまだ暗い湖畔を歩きだしました。

バサバサッと逃げるようにねぐらから動き出した水鳥(鵜?)は私が近付いたからなのか、丁度出勤時間(?)だったのか向こうへ行ってしまいました。

 

太陽が昇ってきました(^^)/

Dscn0706

 

 

 

 

 

太陽の道が
こちらに
のびてくる。

 

 

Dscn0712

 

 

ウメちゃんが輝きます。

Dscn0716

 

 

 

 

 

気持ちが良いですね。

Dscn0729

 

 

空を見上げると  鳥の群れが次々と編隊組んでやって来て湖に下ります。

 

 

宿に戻り、朝食の時間までドッグランで遊ぶ... つもりだったけどウメちゃんにはボールもフリスビーにも関心が無く、まして向こうのアクティビティが充実してても役に立ちません。

Dscn0732

 

先代ワンコなら どんなに楽しんでくれたことかと思い出します。

Dscn0730

 

ウメちゃんは、フェンスに抜け穴が無いかひたすらグルグル探し回って良い運動になりました (^-^;

 

 

Dscn0852

夕日は知多半島から伊勢湾越しで楽しみました。

日没にはまだ時間があるので、M2さんにいただいた「東京みかん」最後の1個を食べながら、中部国際空港セントレア(水平線上にあるの)から時々発着する飛行機を眺めてました。

 

Dscn0853

 

伊勢湾の向こうは三重県の山々?

何やら神々しい輝きですわ (^^)/

 

 

 

 

Thumbnail_img_5187
おまけ:そんな朝日夕陽を拝んできましたが、帰宅しウメちゃん散歩に連れ出したら素晴らしい夕焼け残照!マジックアワー! あと10分早く外に出ていたらと悔やみます。

 

| | コメント (0)

2021年11月26日 (金)

お稽古前ランチと介護問題

一昨日は三味線のお稽古日  そう お稽古前ランチでした (^^)/

Dscn0953
20日土曜日の温習会を欠席したSさん、今日のランチも「1時間遅れる」と... 最近80をいくつか超えられたお母様の具合が宜しくないのです。

入院はせず自宅で最期を迎えたい&迎えさせたいと往診の先生やケアマネさんとも相談し、最期の覚悟もしている彼女だが、お稽古どころじゃないけれどお稽古に来て「息抜き」をせねばと。

先月お父様を見送ったKさんは一人娘で葬儀を取り仕切ったから葬儀に関する話題で盛り上がり(?)ました。

Dscn0954
私も金曜日の終活セミナーが「葬儀」で、葬儀の形式の色々を話し合っていたので、霊園墓地を購入済みで無宗派だというSさんにピッタリのがあるよと私も加わる。

ランチ時の話題とは思えないけれど、明るく「見送り方について」を話し合っておりました。 こういう話題が身近になって「お迎えが近いお年頃」になったなぁと思っております。

 

 

Dscn0961

さて本日 金曜日は
   〇〇セミナーの日 (^-^;

「縁起でもない話題」に花を咲かせる高齢者もたまにはお勉強です (^^)v

65歳以上は否応なく(40歳からもね)徴収されている「介護保険料」、わずかな年金からむしり取るように天引きされている我等は「第1号被保険者」です。 

いずれ介護や支援で世話になる時に利用できる制度らしいけれど、「介護保険制度」って何? よく聞くケアマネとか包括支援センターって何? 分からないことだらけでも保険料徴収されている被保険者ですので、市の「高齢者介護課」を招いて説明してもらい質疑応答が本日の内容。

Dscn0959

出来れば「施設」にはいかずに「自宅」で暮らし続けたいと願う被保険者にとって、「住み慣れた地域で暮らし続けるための制度」というありがたいものらしい(^-^;

でも20年ほど前に税金の二重取りではないかと鳴り物入りで出来上がった制度だとは当時の報道で聞いてはいたけれど、その頃はまだ若く「老後」も「介護」も縁のないことで無関心だった。 年月が経ち「介護」「最期」が目の前にぶら下がってきた「老後」真っただ中の我等です。

Dscn0963老人(親)の世話は嫁の無報酬・無感謝の強制労働が当たり前だった時代を知っている我等昭和人間にとってこの2、30年は、家の中で秘されてきた(?)老親介護の実態・ボケを痴呆ではなく認知症という病気で隠す必要もなくなり、同時に嫁・女手に負わされていた無償の仕事から専門職に有償で依頼できるものになった過程を目にしてきた。更に施設介護が普及し、老親を施設入所させることを「姥捨て山」とは言われなくなり、介護者にとっては荷が軽くなったが被介護者の老親にとって「シアワセ」な事だったのだろうか。

Dscn0965

そんな施設介護を後押ししてきた政府もここにきて、これまでの「施設介護」から「在宅介護」に方針転換。被介護者の気持ちを考慮した結果ではなく財政問題の改善の為だが、「在宅介護」も核家族化で介護者となる家族不在を社会(地域)で担う地域包括ケアシステムの構築だけでなく、『自助』つまり国の財源を使わない保険外サービスの普及充実も併せて進められているのは、結局 金持ちは保険外サービスを受けられてもビンボー人は制度内で我慢しなければならないのか...と、婆さん達はガックリ(◎_◎;)

でも一番は、制度のお世話にもならずボケずに最期まで元気に生きる事よ!と言っても全員「自信ないよぉWW」(*_*;

| | コメント (0)

2021年11月25日 (木)

ただいま 2

ただいまー!と言ってからもう1週間経過 鮮度も記憶も薄れどうでもいいやと思いながらも「私の記録」ですから書いておこう。

今回の遠出の大きな目的は3つ 

一つ目は、ウメちゃん連れの旅が出来るかな?

二つ目は、きっと最後だから お線香あげに訪問

三つ目は、ブロ友・癌友・着物友そして同じワンコ友のSさんち訪問♬

※画像がドッグエリアのばかりで本文と関わらないけど我慢してね

 

ペット連れの旅行》 宿

Dscn0871

宿はペットOKの所を1泊(A)、ペットも泊れるお部屋が2部屋ある所で2連泊(B) 計3泊でしたが、宿のペットへの配慮対応や備品には大きな差がありました。(←宿に用意されている物は明記されてたから了解済みですが)
   
    新東名上り 浜松SA→  

AもBも玄関・出入口に足洗い設備や足ふきタオル・ゴミ箱やウンチ袋が置いてありましたが、室内にはゴミ箱とトイレシートの台だけのBと、トイレシートや雑巾が何枚も・ブラシやコロコロや食器も置いてあったA。

浜松SAの小型犬エリア ↓

Dscn0872

でもウメちゃんに必要なものは、ポリ袋・シート・オムツ・お尻ふきから雑巾やベッドまで家で使っているのをそのまま持って来ているので問題無し。

お部屋はどちらも広く快適♬ Aはワンコに特化しドッグランも付属したペットホテル  Bは改装してまだ新しいワンコも泊れる(2部屋のみ)ホテルで、出入り口は専用出入り口(非常口)を利用でエレベーター無しで2階へ(荷物が多い時は辛い)そしてワンコ専用スペース以外は入っちゃダメ!の隔離ワンコ棟なのです。

食事は、夕食・朝食とも部屋食がA、夕食は部屋食・朝食はレストランでバイキングがB。

                  ドッグラン横の上嶋珈琲のカフェテラス ワンコOK ↓    Dscn0875


でもレストランだけでなく廊下も共有部分は、ワンコをケージに入れても入れ
ないので、部屋に残して食事しなければなりません。ウメは知らない場所に一人(1匹)になると不安できっと吠えまくる... そこで朝食前に朝の散歩したら車に乗せ(車の中は大体おとなしく待っている)て留守番させ、その間に急いで食事です。

でもね、もっと大きな問題がありました!

Aはバス・トイレ付  温泉露天風呂もあるBは綺麗な洗面所・トイレはあるのに、部屋風呂が無い!(←まさか風呂無しとは想定外)

Dscn0877知らない部屋にウメ1匹だけ残したら、私を探して吠えまくるウメちゃんを残しては出掛けられない... 車の中は大丈夫でも真っ暗な夜に車で留守番は可哀そう... 二人連れなら交代でお風呂に行けるが、こちらはお一人様。 

隣のご夫婦のお部屋も二人が部屋を出ると吠えまくるワンコだが、交代でお風呂や食事に行っているのでワンコもおとなしい。

お隣が静かなのにウメちゃん残して夜中や早朝に吠えまくらせるわけにはいかない... 結局 温泉宿なのに二日もお風呂に入れませ―んWWW((+_+))

Dscn0885    駿河湾沼津SA →

知らない場所でも留守番が出来るワンコならお風呂もレストランも問題ないが、留守番が出来ないウメちゃんには、私の気配が分かる部屋風呂でないと駄目ということが分かりました 。

私もここに来るまでは、たとえ部屋風呂があっても日没時や日の出時の露天風呂を楽しもうと思っており、知らない場所で留守番できないウメちゃんの事を忘れてました。

           

長時間ドライブ

車に乗るのが好きなウメちゃんには問題無し。トイレ問題も1.5時間~2時間程度で休憩しているがオムツなので問題無し。

座席にドライブ用ケージを置いたこともありましたが、先代ワンコからスーパーの買い物篭より大きめの洗濯篭を座席の背に括り付けてチャイルドシート ワンコシートにしています。 ウメもそれで問題無し(^^)/

Dscn0888 ← 小型犬エリア

高速道路のドッグラン 
(画像は全部ドッグランのです)

近は高速道路のSA/PAにドッグランを併設しているところがありますね。今回は新東名上りの浜松と駿河湾沼津のドッグランに寄りました。 どちらも人工芝、設備としては水飲み&足洗い場とゴミ箱。そして大型犬と小型犬でエリアを分けているのでビビりのウメも安心。

平日のせいか先客は数頭でウメが入ると大歓迎(?) ワンコ社交界にも慣れてきたウメも拒否ったり吠えたりもせず、私も安心。

Dscn0876

ただ先代ワンコはボール1個あればいくらでも走り回って遊ぶことが出来たが、ボールに何の関心も持たず「待て」も「来い」も出来ないので、「遊ぶ」というよりドッグラン内ウロウロするか、私にくっ付いているかであまり運動にもなりませんが、リードを外して「自由」というのがワンコにとって良いのかも。

ドッグラン隣にカフェや食べ物の売店があり、テラス席は自由に使えるのでワンコと一緒に食べる事も出来ます。沼津ではワンコも一緒に入れるワンコグッズのお店もあり、私のユニクロよりもお高い服をついウメに買ってしまいました。

Dscn0879

きっとハイになっているせいで財布のひもが緩んだのでしょう。

あとから考えると運転も100Kmも走れば疲れるはずなのにハイになっているせいか疲れを感じず「ドッグランでウメを遊ばせる」大義(?)が無ければ休憩もせずに300Kmを一気に走ってしまってたかも((+_+))  

一番長距離の18日は、スタート~浜松SA~沼津SA~自宅の間がほぼ1.5時間・2時間で、ドッグランでの休憩も30~60分取りちょうど良い間隔でした。

ブラックコーヒー購入して睡魔対策 ←これが役に立ちました(*_*; つまり眠くなったの

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

既に一週間

Dscn0951
旅の疲れを癒すどころか 週末より小さな訪問客が来て、私の静かな生活ペースも引っ掻き回されておりました (^-^;

帰宅してから、セミナー・温習会と続いてバタバタしている内に一週間経過! 昨日帰って静かな生活は戻ったのですが、私のエネルギーが枯渇。

あのドライブ旅行は本当にあったのか記憶もあやふやになっております((+_+))

 

Dscn0946ピンポーンや大きな音には激しく吠えまくるウメちゃんですが、基本おとなしく穏やかなワンコで小っちゃい二人に何されても怒りません。

ま、普段は朝夕二回の食事以外ろくにオヤツももらえないのですが、食事時に二人の足元にいれば何かおこぼれが得られるのですから貴重な存在ですものね。

 

Dscn0934二人仲良くしているかと思うと、お散歩時にはウメちゃんのリードの分捕り合いが始まります。

首輪が抜けそうになる程引っ張られても、持ち手が決まるまでじっと待っています。そして歩く時もリードを引っ張っては歩かないので、おチビさん達の歩調でも大丈夫です。

Thumbnail_img_5237が、もちろんおチビさん達には車や自転車・他犬・他人様に出会った時のウメちゃんの制御は任せられませんので、自分がお散歩させている時以上に周囲に気を使います= 疲れますよぉ (*_*;

Thumbnail_img_5238

 

 

 

 


明日はドライブ旅行を思い出せるでしょう。

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

旅行記はまだ

Dscn0900計880kmを走って帰宅した翌日は、「お勉強会」(^-^;

何をやっているかって?

自分の人生の締めくくりを考える「終活」についての「お勉強会」という名の座談会(^-^; この部屋が定員6名なので5名の参加者募集したのですが、単発ではなく継続参加を求めたのでメンバーは3名でワイワイやっております。

でも、立派に「セミナー」と銘打ち(^^)/、毎回ちゃんとテーマがあり、それに沿った資料を準備しております... が、テーマそっちのけで激論(?)になることも (*_*;

Dscn0903

『終活』『エンディングノート』という言葉が登場した頃から、考えておかねば!&片付けておかねば!と思いながら、どのように手を付けていけば良いのか分からない。
市販のエンディンノートも手にはしたものの、内容がピッタリ来ないし自分の考えも定まらない((+_+)) それなら終活仲間を募って一緒に考え話し合ってみれば自分の考えも定まって来るのではないかという「自分の為」に開いたものです ←動機不純?

でも始めて見れば、人間だれしも関わる「縁起でもない問題」にこれだけ向き合って話をすることってなかった、仲間の話を聞くと同意出来る事・出来ない事から自分の考えがはっきりしてきた と、大絶賛(←誇張あり) 

次回は、否応なく介護保険料を徴収され、いずれは世話になるかもしれないのによく分かっていない『介護保険制度』について、市の高齢介護課を招いて説明してもらいます。  

 

 

Dscn0931その次の日は 三味線の「温習会」

いつもならプログラムも作り、集客のためにポスティングもしていたのですが、2年振りの今回は弟子達も都合がつかない欠席者も多く半分以下の参加者です。
なので「お稽古の延長」として稽古日の違う仲間と一緒に弾いて楽しくやろうというもの。

Dscn0921

お稽古日が違うけれど「なかよし」なのは、新年会から始まり忘年会まで、何かにつけて集まって食べたりする機会が多い会だったから(^^)/

 

Dscn0915


年に何回かの演奏会やボランティアなど一緒に演奏する機会があったのに、コロナで無くなってしまったから「反省会」(←反省などしないのに)をしていない! このままじゃお稽古仲間と会っても「あんた誰?」になってしまうと危機感を覚える我等昭和人間。

Dscn0925

お若い方はそんな風には思わないのかしら? 昭和の爺さん婆さんの中に平成生まれの若い方もいるんですよ。
    こちら中学生の2人 ↓

Dscn0912

 

 

 

こんな毎日なので、まだ旅の疲れも癒せませーん。

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

ただいま

先日 ちょいと出かけてくると言ったのは、月曜日からウメちゃん同行の3泊4日のドライブ旅行ヽ(^o^)丿

Dscn0884

 
 1日目 220km
 2日目 260km
 3日目 100km
 4日目 300km
 合  計   880㎞! 

70超えた婆さんが良く走り回ったものでございます((+_+))

Dscn0868ウメちゃん連れているのでレストランやペット入場禁止の所には入れません。せっかくの旅行でも、現地の景色を楽しみ、現地の空気を吸い、現地を歩く(=ウメの散歩)だけの旅行です。

明日以降 ドライブ旅行記録をアップします...たぶん(^-^;

明日金曜日は自分が催しているセミナー(?お勉強会みたいな座談会) 休むわけにはいかない&資料作らねばならない... 遊び回ってたツケで苦しんでます(*_*;

| | コメント (2)

2021年11月17日 (水)

認定

ウチにくる子はみんなお風呂好き シャンプーを嫌がらないどころかお湯の中で眠ります。

Thumbnail_img_5036

先代ワンコが一番お風呂もプールも大好き。柴ワンコも、ニャンコも眠りました。(ニャンコのこの時の画像・動画が無いのが残念)

 

ウメちゃんはどうかな?


Dscn0638_20211116224601



初回こそ緊張で身体がこわばっていましたが、拒否らず恐怖を感じてはいなさそうでしたので見込み(?)あり (^^)v

 

 

Dscn0636_20211116224601

 

 

 

 

もうオメメがトロトロ

 

 

 

 

 

 

 

ウメちゃんも 眠っちゃいました~ヽ(^o^)丿

Thumbnail_img_5043

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn0641_20211116224601

ウメちゃんも
「お風呂好きワンコ」認定!

 

平和な時間でございます。

| | コメント (0)

2021年11月15日 (月)

何だかなぁ

Dscn0684昨日の記念写真は「せーの」で全員マスクを外して撮りましたが、これだけの着物姿が皆マスクしていたんです。
もちろんお客様も...   何だかなぁ~と思いますね。

コロナウィルスがマスク(不織布がもてはやされてるけど)で防ぎきれるとは思えないけど、「しないよりはした方が良い」と言われると、特効薬が出来ない以上 今後もずーっとマスクをしなくちゃいけない世の中になるのかな?

ウメちゃんのお散歩のとき私はマスクをつけて行きません。一人で戸外を歩くのだし、仲間とお喋りするわけじゃないから堂々と(?) でも「マスク 持っていますよ」アピールは忘れません。

ポケットの外側にぶら下げたり、お散歩バッグにぶら下げて、マスク持っているのが見えるよう「マスク警察」にいつ職質されても良いよう対策している小いせえ私です。 それも何だかなぁ (*_*;

Dscn0656普段のお稽古にはこの倍以上の弟子がいるのですが、茶会のお手伝いは都合つく人だけの参加。 2年前までの茶会には毎回参加してテキパキ作業してくれた80代の3人がいません... 年齢を考えれば手伝いどころかお稽古に通うだけでも大変な事です。私もいずれ行く道か...と思うと少々切ない。

今回一番ショックを受けたのは、「茶会も済んだから話すけど」とお稽古を休んでいるNさんの訃報((+_+)) 

驚いた!

Dscn0602_20211112124701
10歳は若いお稽古仲間のNさんが、7日に亡くなり葬儀も済んだとのこと。

お稽古日は違うが、去年から休んでいるとは聞いていた。忙しくなり通っていられない為と聞いて、時間に余裕が出来たら来るのだろうと心配など全然していなかった。

台湾出身(日本人)なのと、お父さんが料理人だったとかで彼女の中華 台湾料理は絶品!と社中の伝説。

Dscn0659私は参加できなかった彼女の茶室建築披露の茶会では、所謂懐石料理ではなく台湾料理をアレンジして懐石風に仕上げたお料理が出され社中で大評判! それを聞いて、私が参加できる日に茶会を開いてぇ・茶会しなくともお料理を食べさせてぇ と図々しく申し入れてたのに...    一緒に台湾旅行しようねとも言ってたのに...  こんなに呆気なく若い方がいなくなってしまうとは なんだかなぁ...

茶会の裏方の疲れが、訃報の落胆が加わり倍加 疲れているのに寝付けない夜でした。

 

Thumbnail_img_5045

 

でもね、嬉しいことで締めくくりましょう。

先日「届いたものは」にも書いたミカンが再び送られてきました!←あちこち何度も送れるほど豊作だったそうだ!

旅行に出掛けるのでおやつに食べるから土曜日に配達を!との我儘きいてくれた 本当は優しいM2さん(^-^;

最近の糖度だけ高い甘いミカンが流行りですが、ミカン本来の酸味のある(酸っぱいのではない)瑞々しい大きなミカンです ←苗を贈った人もびっくり

このミカンを旅のお供に持って行きます♬ ありがとうヽ(^o^)丿

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

コロナに負けず茶会

Dscn0646素晴らしいお天気に恵まれた2年振りの茶会となりました。

お客様も多いであろうと予想していましたが、沢山のお着物を拝見出来目の保養♬... シニアの盛装ね(^-^;

かく言う私は着物ではなく作業着です。

Dscn0680

 

水屋仕事は我等にお任せを!と先輩Mさんと水屋専従となり、狭い水屋で帯がぶつかったり水が掛かったりの心配が無いように作業着にして着物ではありません。

水屋専従なので表には出ないから良いんです。

 

Dscn0675

 

水屋仕事は忙しい!

裏方は何人もいるが、お客様が席入りしたらお菓子を運べるように準備を整え、亭主の道具組、人数に合わせて蔭点てをし、戻ってきたお茶碗を洗い次の準備 入れ替え時の茶室の清掃・花へに霧吹き その間に皆に昼食をとってもらうよう割り振り 等々を狭いところで裏方がスムースに作業が運ぶよう指示しながらやる「司令塔」(←自称ね)

Dscn0674Dscn0665
外でも受付・案内係が忙しく働いており、彼女達はお客様の前に出るので着物姿です。


朝9時半から15時まで7席:計90人ほどのお客様が滞ることなくミスもなく終了(たぶんね)♬ Mさんと段々手順要領が良くなってきたのであと5席ぐらいやりたいねと言っては見たものの疲れましたー<(`^´)>

しかしMさんとは、良いコンビ、次の茶会も二人組んで水屋司令塔をやろうと... 次は コロナ次第です。

お疲れ様~の記念写真 マスク外して パシャリ

Dscn0683



 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

内職仕事

Dscn0622内職仕事に追われて居間のテーブルの上はこんな状態で一週間 ((+_+))

前回「今年中に売れるといいね」と最後の出荷(?)をしたのに 「全部売れちゃった! 早く作って持って来い」と社務所から連絡が入り、アレやって コレやって その間にこっちもやって と、ひっちゃかめっちゃか。

Dscn0621
以前は難なくこなせた作業が 要領も手際も悪く収集がつかなくなっちゃうのは「老化」のせいだな(*_*;

こんなゴチャゴチャ状態のなかで、来年の干支のトラフクロウを同時進行で作っているのです って言うか、同時進行で作っているからゴチャゴチャになるんですけどね。

Dscn0623Dscn0624『内職』と言っても時給で考えたら全くの赤字ですが、作ること自体が好きなので金の為ではないのだ!(ウソ 金欲しいよぉ)  そんな訳で客が来ても居間には通せないほどテーブルの上一杯に材料広げてチクチクやってます。

結構 可愛いでしょ?

Dscn0625一番厄介なのが、このプラケース組み立て。そしてこのケースがお高くて商品単価の20%も食っちゃうんですが、これに入れるのと入れないのとでは商品価値(見栄え)が違うので仕方なく入れてます。  今迄プラケースに入っている物を買っても、ケースなどに金が掛かっているなど思いもしませんでした。勉強しました。

Dscn0626出来上がったものをケースに詰め、いよいよ出荷 納品でございますわ~♪

11月に入ってから内職作業に追われていたので、世間が紅葉シーズン真っ盛りだとも知らず、納品ついでに想定外の紅葉も楽しんでまいりましたヽ(^o^)丿

Thumbnail_img_5027Thumbnail_img_5023


 

 

 

 

 

 


ああああー もっと良いカメラが欲しい。 
輝くような美しさが撮れてないよぉ (-_-;)

Thumbnail_img_5028

社務所の爺さん達に今回初納品の干支:トラを誉められ、気分良くなり調子に乗って「もっと作って来るわ」←言っちゃった

干支のトラの製作は期間限定。売れるのは年末年始だけですから来週もせっせと作るのか... 居間のテーブルはまだまだ片付かない((+_+))

| | コメント (0)

2021年11月10日 (水)

11/4 お稽古へ

Dscn0593Dscn0592
男物大島 父の遺したアンサンブルを私用に洗い張り&お仕立て(^^)/

父の仕事着は作業着、夕方仕事が終わるとお風呂に入って着物に着替えていました。

当時でさえ着物の殿方は少なかったと思いますが、洋服に着替えるより着物の方が仕事から離れた気分になれたんじゃないかな? そんな父も公的な仕事にはスーツで出掛けていました。

夕飯を済ますとよく飲みにも出掛けていましたから、残した着物は汚れもあり着古したものばかり。そんな中で比較的綺麗な状態のアンサンブルがこれだった。

男物を女着物に仕立てるので足りない丈は胴接ぎで解決(^^)v でもこれはお端折りの部分で接いだところが覗いてしまうのだけど、同じ生地なので全然目立ちませんからオッケー。

着古しただけあって非常に柔らかく着心地の良い着物になりました。

でもね、仕立て直してから15年くらい経つのに着用回数5回もあるかどうか... (*_*; あるのは着る!もう残り時間が少ないのだから着ましょう!

Dscn0594Dscn0595


胴接ぎに羽織生地を利用してもまだ残っているので「袖無し羽織」も仕立てた。

一見羽織みたいに見え、重宝するかな?と思ったけど他の羽織を羽織ることの方が大かったな と反省(?)して今日は着用。

Dscn0583

 

 

 

羽裏も父の物を利用。こうやって眺めると女物とは見えませんが、別に問題無し。

Dscn0584Dscn0587

 《帯周り》

縮緬の荒磯紋様の染め 名古屋帯

波の紋様、水流の紋様が好きです。

 

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

お稽古後ランチ

Dscn0597

11月 
床には紐飾りの施された茶壷が置かれます。

茶の中に毒などを入れられぬよう、部外者が開けたら結び方(解け方)で分かるのでカギの役目をする紐飾り:眞・行・草の結び方は毎年忘れています 私は(^-^;

口切の茶事で編みの袋や紐飾りを鮮やかにやってのけるSさんはもう3年ほど前に辞めてしまったが、この茶壷の紐飾りを見ると必ず思い出します。 お元気かな?

Dscn0612熱心にお稽古した後は疲れを癒すランチです♪

林の向こうに海を望み、雨・風・寒い・暑い時でない時限定のこのお席でのランチがやっと出来ました。

駐車場は満車!テーブルは満席!状態なのに奥の2席が空いてました。私達を待っていたのね~と着席。「ご用意するのに少々お時間がかかりますが」と言われたが、「全然大丈夫 ゆっくり待っていますわ~」とヒマな婆ちゃん5人。

帰る客の車に合せて我等の車も移動に立つので、食事が運ばれていなくてちょうど良かったです。

Dscn0609Dscn0608
来月来ても、もう寒くてこの席では食べられないでしょうから今日来て良かったわね(^^)/ と、お水が運ばれなくとも オーダー取りに来なくても 婆ちゃん達はお喋りしてるから OK OK 

Dscn0610


年金ランチポリシーの「お安い」には合わないお店ですが、ビックリするほどではなく美味しく盛り付けの美しいお店です。

Dscn0613

 


フェンスに絡められているハイビスカスやブーゲンビリアの盛りの頃は見事です。 もう最後の花に見守られて美味しくいただきました♬

話題は久し振りに催される茶会について。コロナで自粛自粛だったので、茶会に飢えていた客(?)がどっと(たぶん)来られるだろうから、裏方仕事を綿密に打ち合わせて当日オタオタすることの無いように万全の態勢をランチ食べながら打ち合わせでーす(^^)v

| | コメント (0)

2021年11月 8日 (月)

今日は違うの!

今日は月曜日ですが、先週の月曜日の事です。

Dscn0539

コロナになってからいつも月曜日は、お弁当しか提供できなくなった会場の都合で"お安いけどたいして美味しくない500円ランチ"してました。 でも4人が揃った今日「いつもとは違うの食べよう!外に出よう」と反旗を翻した。

Dscn0540Dscn0541
↑これは
2週前→

いつものカフェのスタッフさん、入口の所で素通りする我等に「あら 今日はお帰り?」との声掛けをしてくれたが、「そうなの 今日はみんな用事があって」と角が立たない言い訳をし、内々に「じゃ 〇〇〇で」と夫々別れ 〇〇〇に集合(←全員車だから) (^-^;

〇〇〇に着きました♬

Dscn0579メニュー見ながら、「あっちの3倍近くするね」と弱気な発言((+_+))

それでもお安いランチを選び、運ばれた熱いパスタを頬張りながら「そういえば、ここ2年ほど500円のお弁当のお昼で『熱い』物を口にしていなかったねぇ」としみじみ(-_-;)

Dscn0581Dscn0580




「これだけの料金払ったらもっと他のお店でもいいわね」の意見も出たが、昼時なのに駐車場が空いていないと、車を止めるだけで手間取ってお店が混んでしまう... 安くてすぐ食べることが出来るあのカフェにも利点があるものでございます。

 

Dscn0548
このお店、前の週にテニス帰りのI女史とお茶してましたわ。

←テニスもしていない私がこんなカロリー高いものを食べて

Dscn0547

 

 

 

 

1時間しっかりテニスしてきたI女史がコーヒーだけ... 痩せるはずがございません(^-^;

秋のガレージセールするんじゃなかったの?と言われ、「秋にもやる」と言ってたことを思い出した。言われるまで全然頭になかった=やる気が起こらないのよ。 12月の屋外じゃ寒いでしょうから、来年GWあたりにやろうねと決まり。 

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

届いたものは

M2さんから「水曜日 夜7時までにお帰り下さい」

そのように前日連絡があったので、6時過ぎに急いで帰宅。

7時のニュースでも見ようかとTVをつけたとたん ピンポーン

Thumbnail_img_4996
インターホンに激しく反応する猛犬ウメを鎮めながら、時計を見ると7時きっかり! 日本の流通すごいね、玄関先で時間になるのを待っていたみたい。

←届いたのはこれ まだこの下にもう一段あるのよ。

そして 先週潜りに行ってた沖縄のお土産も♬ ↓

Thumbnail_img_4997

 

 

嬉しいですねヽ(^o^)丿

このミカンはただのミカンじゃないんです。

もう何年前になるかな... 小さなミカンの苗を1本 M2さんにあげたんです。

よほどM2さんちのお庭が居心地が良いのでしょう、多分ろくな世話もされてないのに(←推測) 庭に植えてからすくすく育ち、沢山のミカンを実らせるようになったのですって。

で、収穫したミカンのお裾分け♬ でした。

立派なミカンではありませんか!スーパーで買ってたミカンと比べても引けを取りませんわ。更にお味も~ Very Good !

沖縄の角煮:ラフティも美味しくいただきました。

 

ありがとうございました (^o^)/

 

それにしても 私も行きたかったなぁ~ 8月のI島キャンセル後ウメちゃん飼い始めてしまったのと、10~12月に企画したほぼ週1のセミナー、10月末の海には耐えられない私の装備で、実際には行く事は出来ませんでしたけど。 
皆様本当にお元気!行動的! 今回は
M2&M3のお二人でM2さん御用達の沖縄はK島に潜り旅行 いいな。私は来年GW後までは出掛けられません(*_*; それまでにウメちゃんを預けることが出来るよう練習しとかなくっちゃ。

| | コメント (0)

2021年11月 5日 (金)

落し物

Img_4981

 

←黒く見えるけど...

 シラサギです。

「シラサギ(白鷺)」とは種の名ではなく白いサギの総称とかで、このサギの正確な名称は分からないけれど 近くの神社の松林をねぐらにしているサギ達です。

松林にはこのくらいのグループが4つほどおり、早朝どこかに出掛け 夕方松林に戻ってくるのです。

Img_4973_20211104235601

その飛行ルートの下に我が家があり、時々落としていくんです((+_+)) 朝、お出掛けしよ♬と車の所に来ると、白い模様がポタポタとあるんですよぉWWW 腹が立ちます!

駐車場には屋根もあるのですが、普段は、玄関に近い屋根の無い所に止めているから仕方ないか... ま、頭や服に落とされたことはないんだけど、頭上を鳥たちが飛ぶと恐怖です。

.

Thumbnail_img_4986

お散歩コースにある名前も知らない木です。全体が紅葉してないけど緑の葉の間に鮮やかに色づいた葉が美しい。

これは「紅葉」ではないけど ↓ 赤い色の新芽(たぶん)が綺麗に彩ってます。

Thumbnail_img_4989

 


サザンカも咲き始めました。

Thumbnail_img_4992Thumbnail_img_4993


 

 

Img_4974

 

かと思うと、今頃咲き始めているアジサイが! 枯れた花の間に紫の花を咲かせています。

Img_4790

 

 

 

 

「アタシ まだ帰らないからね」と抵抗するウメちゃん(^-^;

14歳の高齢で引き取ったので、新たにトイレ等躾けるよりはこのまま受け入れようと飼い始めたが、ウメちゃん成長してます。

・散歩中に他の犬に吠え掛かることはなくなり、自分から相手の匂いを嗅ぎに行くことはないけど相手が嗅ぎに来ても怒らずジッとしている。
・散歩もほぼサイドウォーク... 右や左に行くけど、私の歩調でもリードを引っ張ることはない。
・かろうじて出来ていた「お手」らしきポーズが進化。前足をしっかり私の手に乗せ、私とアイコンタクトとれるようになった。
・公園の階段の上り下りを元気よく(?)してたが、それを止め、階段横の斜面を歩かせるようにしていたら自分から歩くようになった。(ウメにも楽なのかな?) 先代ワンコがヘルニアで苦労したので、ヘルニアにはさせたくない。

| | コメント (0)

2021年11月 4日 (木)

ヒッツキムシ

Thumbnail_img_4983
「お散歩習慣なかった」はずのウメちゃん お散歩大好きです。

どのくらい好きかというと、おやつにあげた歯磨きガム(←これも大好き)を食べかけでも、「お散歩行くよー」と声をかけると食べかけのガムを放り出し走って来ます。

おやつのガム < お散歩  です。

←芝生の上に桜の葉が落ちカラフルな絨毯になりました。

気候はお散歩最適シーズン ついこの間まで太陽が沈む17時頃に出掛けていたのに、沈んでしまうと一気に寒くなるので15時を廻ったら出掛けています。

Img_4783

でも一つ問題が...  草むらの中に首を突っ込んだり飛び込んだりするのが好き。でも今はそれをやられると大変なのです (*_*; ヒッツキムシがシッポや耳の長い毛に絡まりどうしようもなくなります。

クッツキムシには、ヌスビトハギ オナモミ イノコヅチ・・・と色々ありますが、お散歩コースにはセンダングサが大量にあるんです。

Img_4784

 

 

子供の頃、ヒッツキムシをこっそり友達の背中にくっつけたりくっつけられたりして遊んだものです。
ヒッツキムシにも階級がありまして、センダングサはチクチク痛いしくっついたのを取ろうとすると棘部分がバラバラになってセーターの繊維の中に入り後々も痛い思いをするので「下」。「上」はオナモミ 形も可愛く投げるのにも良く、一番遊んだ。でもオナモミは現在「絶滅危惧種」で絶滅に瀕している種なのだそうだ。原因はよく分からないが、外来種のオオオナモミに侵略されているとのことで画像を見ると、オナモミそっくり!両者見分けられません。

ということは私が子供時代に遊んだのは、オナモミではなくオオオナモミで遊んでいたのかもしれない(^-^;

長毛種のウメちゃんの柔らかく細い毛に絡まると取れず、最終的にはハサミでカットです。

Img_4782

ところで...  あ、お二人の誹謗中傷などではありません! ひっついた彼のお辞儀の仕方です。 「日本人のお辞儀」として変じゃありません? 


Img_4779





 


変というより、こんな顔を正面に向けた形のお辞儀はないですよね?

学校だけでなく社会人になって新人研修の時に、顔を上げたお辞儀をしたら注意されました。今でもそうでしょ?

誰か彼に教えてあげて下さいな。

あ、もう頭など下げる必要が無くなったからいいのか。

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

気分直しちゃった(^^)/

Dscn0557本当に久し振りの集まりです。

少々遠いけれどもちろん参加です!

解除されてどっとお出掛けになる土曜日ということもあり、1時間余裕を見て出発。反対車線はずーっと車列が途切れずノロノロ運転のようでしたが、私の方は全然混んでおらずスイスイで1時間も早く到着(^-^;

Dscn0550
店内で待つのも惜しい良い天気♬ 

ご近所を散歩することにしました。

クリスチャンではないけれど、ミッションスクールでしたので懐かしく心惹かれる場所です。

Dscn0555

 

 

 

ルルドのマリア様... 泉には水が無かったけれど必要な時(?)には水を流すようで水路が出来ていました。

ベンチがあったのでのんびりゆったり時間つぶしです。

すると向こうから子供の声が... 幼稚園が併設されておりフェンスの所で2・3歳の 男の子 スナイパーがふたり 私を狙ってバン!バン!    私もMAGO①相手のように ウワッ ギャー と撃たれてあげると大喜びでもっと撃って来る。誰もいないことを良い事に 痛そうによろけたり悲鳴を上げてたら、子供達が増え保母さんまでやって来るので これでお終い バイバイ ぼく達 (自分を指して)優しい良いお婆さんを狙って撃っちゃダメよぉ と言って引き上げました。

Dscn0559
時間が来たのでお約束の場へ。

大きな 〇〇帝(?)が見下ろすここは2度目。

私はコロナの前に参加以来のお懐かしい面々が合計8名集まりました。

時節柄二つのテーブルに分れるのは致し方ないとしても、無粋なアクリル板で仕切られてしまうのは味気ない。

Dscn0566

 

お安いランチだけではなく、いくつか追加したお料理をその都度厳重な監視の下4つのお皿にとり分けるMさん→

アクリル板はお喋りの声も遮閉するのでお喋りには邪魔ですね。 あ、マスク会食? 無理無理そんな事できっこないでしょう。 でも8人いてもお喋りは一つのテーブルに限られ、もう一つのテーブルの方達とはご挨拶だけに...

 

Dscn0576

美味しくいただいて、半分の方とのお喋りを楽しんで3時間(!)のランチ終了。 最後は記念撮影♬ 

急遽忘年会もこの店でと決まりました。

気兼ねないおしゃべりが楽しめる素敵な個室も良いではないかと候補に挙がったのだが、個室は 2時間+延長料金 がかかるので却下。だって「普通」にお喋りしてても3時間なんてあっと言う間の私達ですから(^-^;

12月4日11時半~ ここで「2021年の年納めの会」です。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »