« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月29日 (金)

気分直し

Thumbnail_img_477026日はガッカリな会見で、縁も所縁もない私ですが祝う気持ちよりも腹が立ち気分はモヤモヤ(*_*; 

が、今朝は良い天気♬

気分を変えて我が家の庭園散策(^-^;

あら 効果あったわ! センリョウの実の数に明らかな差があります。

Thumbnail_img_4771_20211027115301

 

 

 

 

ネットをかぶせる時には同じような実の付き方だったのにほとんど無くなっています。お正月まで持たせるには今ネットで保護してやらねば。今日のお買い物:防鳥ネット( ..)φメモメモ

花を全部食べられたストックの苗も植えたので保護すべきだろうけど、玄関前なのでネット張るのも見苦しいのね... どうしよう。ネットだけは買っておこう。

Dscn0543

 

今日(27日)はお稽古 
    お稽古前ランチ(^^)/

ここで楽しく食べて喋って気分を変えよう!と思ってベトナムへ♬

そしたら着席するなり、「昨日のアレ見た?」

Dscn0545

と始まり、文書読み上げ会見についての『誹謗中傷』の連発... 「駄目よ、妹さんでさえ文書で「批判」「忠告」を『誹謗中傷』と言ってるし、一緒に文書を出したご両親は妹さんのそれをそのまま認めて出していることは、家族皆同じお考えなのだから 批判 誹謗中傷は駄目よ。」と教育的指導しても止まりません ((+_+)) そしてそもそも父親だけでなく伯父様までが「多くの人が納得し喜んでくれる状況」になった上での結婚をと言われてたのに、結婚に至ったのはクリアできたから?と。 

気分直しどころか更に油を注がれちゃいました(*_*;

Dscn0544マザーテレサの言葉「置かれた場所で咲きなさい」を妹君に贈りたいけれど、たぶん「置かれた場所で我慢しなさい」と読み誤るかもしれないな。

ところで我々にとって雲の上の縁のないお方達の事なのに、何故ゆえこんなにも心配(?)し腹を立てているのだろうかと考えた。祖父母世代のように盲目的に崇め奉ることはしないが、やはり天皇に敬愛の念は持っているからこそ、天皇につながる皇族にも穢れの無い気高い存在であって欲しいのよね。

はい もうお終い! 
こんなことに思い煩わされているのがバカバカしくなりました。

お稽古は11月初めの温習会に向けて復習... 出来てないよぉWW

| | コメント (0)

2021年10月26日 (火)

ウメちゃん近況

Thumbnail_img_4765 ん? あれなんだ?

 葉も付いていない枝の先にピンクのものが...

 はじめは虫がいるのかと恐る恐る近づいて見たら

 ナントカ桃(名称失念)の花です。

 探してみたらもう一ケ所に蕾が...

 

Thumbnail_img_4766

 

 


春の花なのに 狂っちゃったの?

21日の雨から急に冷え込んで一気に冬になったのに、春だと思って蕾を作ったのにちゃんと咲くことが出来るかな? 見守っていきますね。

余談ですが、「見守る」って言葉はよく使われますが、決して「守って」はいませんね。

見てるだけ 放置 観察 傍観・・・ 同じような意味で「様子を見る」というのもありますが、どちらも対応を講じない事であり、これを医者に言われるとがっかりするへそ曲がりです(*_*;

Thumbnail_img_4736「様子を見ましょう」と言われて、膀胱炎の抗生剤と尿石ケアのドッグフードで様子を見ているウメちゃんです。

「完治はしないでしょう」とも言われているので治ることは期待していないけれど、減薬できると良いなと思っています。

我が家の里犬として認められてから3ヶ月目に突入

Thumbnail_img_4739
我が家のワンコの「洗濯」にもすっかり慣れリラックス(^o^)/  温泉気分を味わっております。

脂性で皮膚疾患にかかりやすいと言われ、はじめの頃は脂性のフケが出ていたのでネットで対策を探してみたら「ホホバオイルをたっぷり擦り込んでフケを溶かしてシャンプー」というのがあり、やってみた。

しっかりシャンプーしてオイルもしっかり落としたつもりだったのに、乾かしたらツヤッ艶のカラスの濡れ羽色(*_*; 

異様に艶々になっちゃいまして翌日もシャンプー  肝心のフケは確かに減った感じはしましたが、毎回のオイルシャンプーの油分を落とすために何度ものシャンプーをすると私の手が荒れちゃう(-_-;) そこで普通のシャンプーにしてTORAに効果があった竹酢液をリンス代わりに使うことにしました。現在フケはありませ―ん。(今ホホバオイルは、私の湯上りに保湿ローションに混ぜて使ってます)

Thumbnail_img_4753
←シャンプー後は、ドライヤー嫌いなので  ストーブで乾燥中:ストーブドライです。

こちらは別の日のウメちゃん ↓

Thumbnail_img_4758

ウメちゃん受け入れのためにサークルを用意したのですが、サークルに入れられるのは就寝時と留守番の時だけのつもりでしたが、嫌がって吠え続けるのでサークルに入れるのは止めフリーに。サークルは撤去。 留守番させるときは、居間だけにフリーで留守番。オムツ生活だからフリーにさせられます(^^)v

ピンポーンには激しく反応するのは相変わらずですが、散歩中に他の犬に吠え掛かることは全くなくなりました。ベランダ補修工事の時も「悪い人かどうか観察しようね」と作業を見物していると吠えません。「おとなしいね」と褒められました。

14歳の婆さんも成長しています。

| | コメント (0)

2021年10月24日 (日)

お久し振りランチ

Thumbnail_img_4764「今年も開催は無理ね...」と年末の恒例忘年会の中止のお知らせがチラホラ入ってきます。参加者は全員高齢者ばかりの忘年会ですので「来年ね」と言っても「来年」が保証されていないのです。

     見たことある画像でしょ? 
      ウメちゃんとのお散歩陰→

例年忘年会シーズンになる前の会場押さえが楽な11月に開催していた集まりも去年に続き今年も延期となったが、80代後半になる会の中心人物が風のウワサによるとどうやら認知症とのこと((+_+)) 1年後はどれだけ進んでいるか... 会の存亡の危機!と言いたいところだが、前々回の記事にも書いたように「来るべき時」が来るのかもしれない。

Dscn0513←ウメちゃんも先代犬と同じお好み ♪

皆口には出さぬが「いずれは...」と思っていたはず。でも誰も口には出さなかったのでここまで続いたのだけど、キリの良いところで閉会すべきだったかも。

でもね、「賑やかに 加齢 華麗にお終いにしようね」と言ってた年金ランチでさえ休会...→自然消滅になってしまう恐れだってあるから本当に先のことは分からないです。

今出来ることはやっておかなくちゃ!ということで

Dscn0527
お久し振りランチ
してきました♪

夏に集まる予定だったのに母上様の葬儀やら片付けで延期、大変だったRさんの慰労も兼ねたランチです。(←自腹だけどね)

Dscn0534

 

町でも有名な資産家なので前々から相続について税理士・弁護士・不動産屋と対策は練っていたが、いざ亡くなってみると相続人の足並みが揃わず苦労されたようだ ←一般庶民には想像もできないが、大変ねぇ」「ご苦労な事だったのね」としか言えない、が、「持っているからこそ 持っていない者には分からない」と僻みながら付け加えることを忘れません。

Dscn0535
Kさんは「来年は仕事も断ろうと思ってる...」という現役です(嘱託だけどね)。70超えているのに「来年も続けて」と言われるなんてありがたいじゃないの。やめるんじゃない!続けなさい!と容赦ありません(^-^; 

嘱託に年齢制限が無くなったとか...「人生100年」と老人も働かせ続ける気なのかなぁと、毎日サンデー状態の私には羨ましくもあり、恐ろしくもありですわ。

Dscn0538
次は忘年会をしようねと、12月開催の予定を立てたが、日にちは決められず... 皆さんお忙しいのね、12月になってから日にちは決めようとお開きに。

我々の周囲でも、体格良い〇さんが倒れた!△さんが入院した!▢さん酸素ボンベ引っ張りながら歩いていた!等の話が入ると我等も遅かれ早かれいずれは… 出来ることは今の内に 先延ばしは駄目!の思いを新たにしたのでございます。「思い」だけね。

Dscn0524

「毎日ヒマ」な割に何かと都合が合わないのは今に始まったことではございません。ソーイングに熱を入れているRさん、小間物作りも楽しんで本日の襟元を飾るのは可愛いウサギさん。


私にも作れそう~♬と画像に収める。
出来上がったらご披露することに。
 

| | コメント (0)

2021年10月19日 (火)

お稽古の後は

Dscn0471
もちろん ランチ ですよ~♪

久し振りにメンバー揃いました(^^)/ 美人Sさんがお稽古を止めて、入れ替えに古い仲間のHさんがお稽古再開で参加です。

本日は、次の予定のある私に合せてお店を決めてもらい(何度も行ってるとこだけどね)、私は早く出来上がるお蕎麦にしました。

Dscn0473嫌いじゃないけど 
     私がお蕎麦は珍しいでしょ→

Dscn0472天ぷら蕎麦… 
エビの頭も食べられるように揚げてあります→

 ↑ 海と空の他に見えるのはこの手すり... お店のテラス席の手すりなんです。お天気・気温も快適なのでテラス席を狙ってたのだけど満席で店内で食べてます。

Dscn0476

和やかに食べてますが、
話題は、Kさんのお孫さんの話でゾゾゾゾーWW

Dscn0478

お孫さんは大学でワクチン接種後、15分間の様子見で休んでいる間に意識不明に!! すぐに意識は戻り、特に異常は見られないそうだが、15分以上経ってから帰宅途中に起きていたとしたらどうなっていたか((+_+)) 怖いですね。

モデルナ製だそうです。
2回目はファイザーに替えて、母親(Kさんの娘)が付き添うそうです。

Dscn0487
話が盛り上がっている最中に 私一人サヨナラをし、こんな天井のすごい場所に集合。

この天井の下である催しが。

Dscn0485

平均年齢高い 男女 爺婆15、6名 ↓

 

Thumbnail_image_20211016172801

 

 

恐る恐る初めて参加したら あらま 主催者もスタッフも良く存じ上げている方(^^)/ 

覗くだけのつもりだったのに 1年分の会費徴収されたから、来月も参加... ケチなの。

| | コメント (0)

2021年10月18日 (月)

お稽古はこれで

Dscn0460Dscn0462

袷シーズンですね (^^)/

←斜めになった画像の角度が直せない(/ω\)

単から袷になって初めて着るときの重みが好きです。

←本日はお稽古の後 ランチしたら次の予定があり、あまり着物着物せず、目立たないのが良いなとコレ

普段着っぽくて好きな縞の紬っぽい着物です←紬らしいが素性も分からないので「っぽい」ね。

仕立てたのは20年以上前かしら?… 一番お金をつぎ込んで凝っていた時代です(^-^; 「お金をつぎ込む」なんてすごい言葉を使ってしまったけれど、「薄給のエンゲル係数高い家計の中では」という意味ですよ ←説明不要?

私の着物生活の憧れは「沢村貞子」「おフネさん」、ですから着飾るのとは対極の普段着。でも私は、木綿は「女中さん」になってしまうので、紬(高級のはダメ)を多く仕立てました。

Thumbnail_img_4728
近年では、亡くなってしまったけれど「樹木希林」も憧れ... ただ彼女のように、たとえ1,000円2,000円の古着でもお金をかけて綺麗に仕立て直すことは出来なかったし、真似できない独特の装い方もあり彼女は「参考」ね。

表から見えない八掛にも凝りました。この着物には昔玩具の染めが施されているものです。シワシワですが(^-^;  もうそんなお遊びどころかお仕立てそのものにも縁がなくなりました。

 

Dscn0454Dscn0457  《帯周り》

←迷った時にはコレ

新潟中越地震の数年前、偶然覗いてご縁が出来た塩澤紬のS織屋さん ご主人が織った樹皮布(木の名前も教えてくれたのだが失念)の帯も気に入って購入(^^)/
※科(シナ)の木から織ったお高いシナ布ではなくお安いの。

その後、数回訪問する度に「田舎料理」と言いながら沢山の美味しいお料理を並べてくれ、それをずうずうしくも完食。いつぞやは時代劇によく出る女優さんともご一緒させてもらったりしてたが、中越地震で連絡をとってからあと六日町まで行く機会が無くなってしまった。

中越地震は2004年だから17年も経ってしまっている!お元気に機織りされているのだろうか?

| | コメント (0)

2021年10月17日 (日)

これが来るべき時?

Dscn046410月 大事なものの支給月でございます ヽ(^o^)丿

そして それを資金に2カ月に一度のプチ贅沢を味わう「年金ランチ」 もちろんコンセプトは“美味しい&お安い”  

年金生活者として分をわきまえたランチとお喋りを楽しむ集まりも何年目? 何回目? 延期したことはあっても、中止にしたのは昨年のコロナ自粛ムードで1回だけという元気な婆さん4人の集まり。

Dscn0489a何度も書いているが、初めは、M女史の初年金支給で当時「無職」だった私にランチを御馳走してくれたのが始まりで、年金生活者に相応しい「美味しくてお安いお店」を探してランチしよう♬と2カ月に一度 2人でランチしてたのが数年。その後、後輩二人が「私達も年金生活者になったので仲間に加えろ」と押しかけ4人でのランチが始まった。

それからでも13年!という歴史あるランチです(^^)/  

年6回×13年で78回、スタートから数えたら90回以上は続いているけど、いずれ解散する時は来る... 「M女史の喜寿」で賑やかに終わりにするか?と言ってる内に喜寿過ぎちゃったので、じゃあ「傘寿」で解散にしようと元気に言ってたら、突然 想定外の事態発生! 12月以降継続することが辛い事になり「休会」を余儀なく決定。

Dscn0490a実は、本日のお店の予約をしてくれてたK子さんから「15日は欠席 残念だけど今後も参加できない。理由は尋ねないで」とメールが?!

誰も何も分からず、何があったのだろうとランチに集まるなりその話題。 前回、別人のように10キロも痩せたK子さんに驚いたが、彼女が言うには、痩せた理由が分からないので今いろいろ検査している と何時もと変わらず元気で楽しい話題に皆笑いこけてた。食後は皆色々薬を飲んでいるのだが「K子さん 痛み止めを飲んでいたよ」と。考えたくないけれど、何か深刻な病気でも?と考えてしまう。

次回12月の期日を決める時になって「K子さん抜きでは盛り上がらないから、4人揃うまで休もう」とまさかの休会に終わる時は明るく派手に終わらそうねと言ってたのだから、こんな形で終わらせたくないよぉと三方に別れた(来るべき時が来たのかな?...)

| | コメント (0)

2021年10月15日 (金)

ベランダ物語

Dscn0492
工期4日の仕事を4週間かけて工事してるので、ベランダにはまだ材料や工具が置いてありスッキリ片付いておりません。

←四角い所はワンコトイレ

この際 色々あったガラクタも片付けて、腐った羽目を撤去して床を60cmほど延長したのでだいぶ広くなった感じのベランダで「ベランダ補修記念茶会」でもやろうかなと思っているのですが、この時期集まってくる「勇気ある女古」がいるかな?(^-^; そんな事を思ったり、ほぼ改修されたベランダに腰かけながら、このベランダでのあれこれを思い出します。

Dscn0498


思い返せば
「サンマを食う会」2009年2010年 2010年第2弾2012年2015年… 「お家deアウトドア」2013年2014年等々 (探すのが面倒になった)よく集まり よく食ったものだヽ(^o^)丿 

昔の画像を見ればベランダも今ほど古びておらず、我々の姿も若い若い♬

この2代目のベランダを作る時にワンコトイレを作り、柴ワンコが使用。3代目ベランダの時にそのまま残してTORAが使用。今、補修4代目にもそのまま残っているのだが、ウメちゃん「トイレ」を知らないから、MAGO達の遊び場になっちゃうのでフタをしようかな?

※高さ1メートルほどのコンクリ枠の中に砂利を詰めた簡単に壊せないトイレ(*_*;

↓ 早速 調査開始

Dscn0499
集まって食う会:女古会はベランダだけでなく、家の中でやっていたのですが、2019年11月を最後に、イベントも 2020年2月お別れ雛祭りを最後にやっておりません。理由? 新型コロナのせいですよぉ(-"-) 今後 コロナが収束しても、これまでのような“集まって喋って食う会”など催すことは、し難くなるだろうな

     え?トイレ? 
     トイレって何ですか?↓

Dscn0507

 


11年も続いた「女古の雛祭り」も2018年が最終回だったが、その後も2019年:記念のお品を渡せなかった方への「宿題」を渡す会や、2020年:MAGO②の所に行ってしまうお雛様とのお別れ雛祭り と、まぁ しぶとくやってました。でも、こんなことも出来なくなるだろうな。

コロナのせいで私の「老後の楽しみ」がなくなってしまいます(/ω\)

 

| | コメント (0)

2021年10月14日 (木)

良かったね

冬を前に給湯器の納期遅延が増え、消費者や施工業者の間で不安の声が広がり始めた。生産拠点の多いベトナムがコロナ禍でロックダウンを行い、部品が日本に入ってこなくなった影響だという。

昨日 PC開いたらこんな  ニュースが!

Dscn0432ウメちゃん 思い切って9月に工事を頼んで良かったね~♬ 寒くなってから頼んでたら工事できずに冷たいお水でお尻や足を洗うことになってたかも、良かったねぇ と、ウメちゃんに言っている。

9月の工事以来 毎日のお尻洗いに役立っている湯沸かし器がベトナム製かどうかも確認してないけれど「良かった 良かった (^^)/」と思いたいのです。

実はその工事をきっかけに、老朽化の進んだベランダをやっぱり補修(←作り替えることはもったいない)することにし、更に諭吉さんが何十人も飛んで行ってしまうんです(/_;)

築50年ほどの家にある木製ベランダは、だいたい15年ほどで作り替えて現在3代目。数年前より作り替える時期は来ていたが、主が後5年生きているかどうか分からないのに作り替えるのはもったいないと放置してました。

Thumbnail_img_4632


でも最近根太が駄目になったのか、雨に濡れる端側の床が歩くとたわむようになり「ええい やるぞっ!」と一大決意。

Thumbnail_img_4637

 

 


『10年なんて持たなくて良い 5年持ってくれれば良いからね』というオーダーで補修工事依頼。

やっぱり根太だけでなく柱の根元も腐っており柱の下半分だけ付け替え、ボロボロの羽目は撤去 屋根の汚れたポリカボードも交換 の 工事(?)←一番の「難」は予算が少ないこと(*_*;

金かけて良い工事は当たり前、金かけずに良い仕事をしてね♬ と無理なお願いをし、お十時お三時にせっせとお茶出してご機嫌取り。工期は、仕事の無い日にアルバイト仕事でやってもらうので一ヶ月かけて「工期四日の仕事」をやってもらいま~す♬

良かった 良かった (^^)/  ← 何事も「良かった」と思っていた方のが平和です。

| | コメント (0)

2021年10月13日 (水)

のんびり生活

M3さんは今月末に慶良間、M2さんは先月久米島...今月末にも慶良間に潜りに行こうとしている羨ましい話を聞き、ただ指をくわえてジッとウメちゃんを見つめてる私...(/_;)

オムツ生活のウメちゃんは、粗相をしなくてある意味楽チンなのだが、留守をしている間預かってもらうのに「えー オムツ?無理無理」と言われ今までのように気安く頼めなくなってしまったのは想定外((+_+))

預け先が動物病院のホテルを利用するしかないのは今後不自由&経済的にもキツイな。ま、今年中に潜りに行く事は、ウメちゃんのことだけでなく12月までイベントを企画してしまったのでありませんが、来年5月には行く予定なのでそれまでに預け先をもう少し探しておこう。

 

Thumbnail_img_4704

ウメちゃんの夕方お散歩なのにウメちゃん放置され、普段は出来ない石投げを思いっきり楽しむ川遊びに夢中のお二人さん。

 

Thumbnail_img_4708

 

川面に夕焼け空が写りピンクに染まり始めました。

MAGO①はウメちゃんの💩袋を分けてもらい綺麗な石集め。

MAGO②は棒切れでバシャバシャ水叩き...  平和な時間です。

Thumbnail_img_4698Thumbnail_img_4712


 

 

 

 

 

そんな事していると南の空にお月様 

急いで帰ります。

Thumbnail_img_4707

家に帰ると夕飯・お風呂・なかなか寝ないのをやっと寝かしつける頃にはこちらのエネルギーも無くなり 一日がアーッと言う間に終わってしまいます(^-^;

こんな具合でPCなんて開けません。

 

Thumbnail_img_4693

 

 

MAGO達が来るとおやつ時&食事時には、ウメちゃんはピッタリMAGOから離れません。

おねだりをしないで、時々上からこぼれ落ちてくるのをひたすら待っているのです。

落ちてくると掃除機よりも早く片付け、拭き掃除まで致します。良い子でしょ?

 

こんな何事も無い生活を「のんびり生活」と言うんでしょうね ←全然のんびりしてないけど(^-^;

| | コメント (0)

2021年10月12日 (火)

フラッシュバック?

M子様のPTSD発表で昔の嫌な記憶がよみがえった。

「偏見」と言われ、非難されるかもしれないが、実際に私が経験したことであり批判はご容赦願いたい。

40年も前のことだが、当時の仕事はチームで取り組んでおり、繁忙期になると必ず精神の病になり休む人A がいた。

有給休暇なので、休むこと自体は当然の権利なのだが、休んだらチームがどうなるか承知の上...否、Aは休んでいるからチームがどんな状態になるかなど知らないか、それとも想像すらしないのかも。

繁忙期でチームのメンバー夫々が自分の担当でいっぱいいっぱいの仕事量にヒーヒー言ってる頃、案の定 精神科の診断書が届けられAはお休みになる... 出勤しているメンバーは自分の仕事に加えAの仕事を補わざるを得ない((+_+)) 状況を分かっている上司は毎回「すまないなぁ 助けてやってよ」と言うだけでチームの助けにはなってくれなかった。病気治療のために「療養休暇」を取ってくれれば欠員補充もされるのに“がんばって数日程度で快復する”のでそれも叶わず... 診断名は「うつ症状」(鬱とは違うの?) 原因は職場のストレスですって...我々が病気の原因なのか?! 繁忙期はAだけでなく職場のみんなが大変なストレスを負って働いているのに、精神科受診したAだけがストレスを受け、受診していないメンバーはストレス受けていないとでも言うように「周囲のあたたかい助けが必要です」と。 腹が立つけど、当然ながら病欠のAについて不平不満を言うことはご法度の社会的風潮。腫れ物に触るような空気になったのは、今回のM子様の口封じのような発表でフラッシュバック!昨日の事のように思い出してしまった(-_-;)  私にとってもそれは心的外傷だったんじゃないかなぁ 私も受診してたらPTSDだったかもしれないな。

それにしても2週間後 どんな会見になるんでしょう。

 

Thumbnail_img_4643

そんなことは置いといて

ここ毎日の暑さにお散歩は日が暮れそうになってからにしていたら、引き上げる頃にはすっかり暗くなってしまいます。

が、その日没後のわずかな時間 空が美しく染まるマジックアワーに遭遇できます♬

 ↑ この画像を撮る前のがずっと綺麗だったのですが、撮っておこう!と思いついたのが遅かった...(^-^;

Thumbnail_img_4646紫色に染まる空気の中を動く黒い物体 ウメちゃんです。

誰もいないのでリードをズルズル引きづってるフリーのウメちゃん。

でも油断は出来ません! 呼んでも来ず「逃走」を図るんです。

Thumbnail_img_4638

 

逃げない鳥がいました。

巣だったばかりなのか、たぶん野鳥と思われる鳥がベンチにいました。

MAGO① が傍によって触っても逃げず、飛べない傷でも負ってしまったのか気になり、私が近付くと、あれま 羽ばたいて高く遠くへ逃げちゃいました((+_+)) 

一体何してたんでしょうね。

 

| | コメント (0)

2021年10月 7日 (木)

神無月 10月ですね

一週間のご無沙汰~(^-^;

Thumbnail_img_4651

 

9月の末から10/1,10/2のイベント準備、そして週末からの孫達来訪でPC開くどころか写真も撮ってられないバタバタの毎日でございました。 気付けば10月も7日でございます((+_+))

10/1の台風の影響は大したことなかったけれど、その後の暑さには参っています。お天気は良いんだけど一度涼しさに慣れた身体にこの暑さは体調崩しそうです。

Thumbnail_img_4649

 

そんな時はちょいと車でお山に行って、良い空気を吸い、良い景色を眺めようとウメちゃんを助手席に乗せて出発(^^)/

車に乗るのが好きみたい(←自分から飛び乗る)だし、車酔いもしないのでドライブ相手になります。オムツ生活なので車に乗せてもトイレの心配をしなくても良い&車を降りても店先での粗相などの心配がなく行動範囲が広がります ←オムツだから出掛け難いと思っていたのはいらぬ心配でした。

Thumbnail_img_4669

 
ただやはり長時間の留守番はオムツの給水限界を超えそうで出来ません... 仕方ないですね。「10時間OK」の長時間タイプのオムツもありますが、そんなに長くぼってり膨らんだオムツをさせていたくありません。

話がオムツ話題になったついでに...

安いワンコ用オムツがありました!

100均で4枚入り100円 がありました。

1枚25円♬ なんと普通のワンコ用オムツの半分値!

Thumbnail_img_4670

 

お品はシッポ穴周囲にまで給水ポリマーが施されていますが、ウメちゃんには穴も給水されない部分も広すぎます=漏れる心配大でございます。

ですが、大丈夫!「改良作業」同様にパンティーライナーを貼り付ければOK (^^)/

Thumbnail_img_4672

 

 

何事も経験 無駄ではありません。

慌てず騒がず対処できますわ。

赤ちゃん用改造なら15円程度で済みますが、改造作業の手間とポリマーがこぼれる汚れを考えたら25円の100均オムツの勝ちです。

2パック8枚購入したので製品の性能をチェックしてみます。

まだ残っている赤ちゃん用オムツを消費したら(新生児・Sサイズ合計100枚近くもある)、100均に行って大量買いしま~す。

 

(^^)/ ドライブに戻ります。

30年前くらいに1度走ったことがありますが、幅員狭く凸凹で二度と走るまいと思ってたら、その後 通行止めになり、今年「リニューアル開通」したばかりのお山の道路を走りました。

Thumbnail_img_4660


まだ紅葉の気配もありませんが、快適な道路状況で気分良く走れます。(カーブだらけは相変わらずですが、余裕の対面通行)  
幅員が広がっていたのは今迄の斜面を削ったからであり、左右の様子を見ると雨の時は怖い道だな。

Thumbnail_img_4662

 

走って来たところを振り返ったら崩れているところがありますWW  
雨量〇〇ミリを超えたら通行止めのゲートもありました((+_+))

大丈夫 良い天気の時にしか走りません。

Thumbnail_img_4656
助手席のウメちゃんを撮ろうとしても、カメラ嫌いなのですぐそっぽ向いてカメラ目線で写せません。

それでも記念に パチリ

その後はコンビニサンドウィッチを分かち合って食べ(ウメは10分のも無いと不平面)たら山を下って帰ります。 ただそれだけなのドライブですが、PTSD発表で報道規制された話題にもイラつかず気分転換出来ました(^^)/ 帰ったら10/1から始まった講座の資料作りです。

 

 

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »