« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月31日 (水)

久し振りの和菓子製造


Thumbnail_img_2787予定してたよりも早く一気に満開時を迎えたソメイヨシノ。

「花見の宴までも少し待ってよ」と声かけているのですが、桜吹雪の中で行うことになりそうです。


で、美味しいと評判の(←たぶん)キナコ謹製の桜餅 を作らねば!

この一年何も作っていなかったので勘が鈍っていないかしら...  

Thumbnail_img_2775_20210331153501
「勘」というほど手慣れたベテランじゃないけれど やっぱり着物と同じ。しばらく着付けていないと手間取ったり力加減が思い出せなかったり... (-_-;)

Thumbnail_img_2776←食紅は楊枝の頭にちょこっと これで十分

去年2020年4月初めに作って以来の 桜餅を作ります!

 

なんで? そりゃ花見をするためよ~♬

Dsc05762
先ずは 
花見①  3/30(火) 

仙人Hさんのお宅の巨木「佐藤錦」の花見に持参します。 実はお誘いを受けて3人に声をかけたのですが、都合が付かず 私だけ... (-_-;)  
なので10個もあればOK 

Thumbnail_img_2777

←桜葉が大き過ぎ 巻いた時に桜餅が覗くくらいがいいのに... サイズが選べない(-_-;)


今迄は調理台の上にマットを敷いていましたが、ラップにし、終われば剝がして丸めてポイ 拭いたり洗って干したりせず簡単です。

Thumbnail_img_2779_20210331153501
ラップで巻いて棒状に、10の切れ目を入れたらタオルで保温 →


Thumbnail_img_2781

 

((+_+)) 桜葉が足りない!

← お餅を丸く丸めて 葉を半分に切って巻く(軍艦巻き)

縁高に詰めて出来上がり♬

Thumbnail_img_2782作業時間はちょうど1時間

まだほんわか温かい桜餅を持って仙人のお宅へ♬ 1年前の緊急事態宣言発令の前日 この日も私一人で花見に行ってました。この時は誰かを誘っていける空気ではなく、道路も閑散としてコロナにピリピリしていましたね。

そんな空気の中 去年に続き今年も 先が長くない爺さん&婆さん達は花見をしてました(^^)/

あら 去年の満開は4月初め。今年は一週間早いですね。

.

深山幽谷の雰囲気の中のHさん邸へ

Dsc05756縁側のガラス戸を開けると佐藤錦の巨木!桜の花の隙間からは海が見えます。花見は家の中から出来ます。

← お部屋から 同じ場所なのだけど外に合せると ↓

Dsc05757

 

 

 

贅沢ですね~ 部屋に居ながら花見です。

Dsc05753

サクランボのなるあの佐藤錦です。サクランボ狩りする木と同じなのですが、自由にのびのび育ち、幹は大人が一抱え出来そうもない太さ! 白い花は屋根を覆うように咲いてます。

Dsc05761a

 

 

 

 

さ、Hさん邸をお暇したら明日の「女古の花見」用の桜餅作りです。

 

| | コメント (0)

2021年3月28日 (日)

誰か止めて!

Dsc05635肥満&高脂血症&糖尿病予備軍なのに ろくに運動も食事制限もしない私... 間食も止まりません。

← 球根が生き残っていたムスカリが1本

5,6年前のこと、間食する時間もない忙しい期間(1ヶ月ちょっと)がありました。

その時にはパンツが日々緩々に(^^)/ 初めてベルトなんぞをしました。 その時パンツを新調しなくて良かった... その後ヒマになったら右肩上がりの体重増加((+_+)) 現在最重量を記録しております(/ω\)

特に去年の緊急事態宣言発令以後、自粛!自粛!で行動範囲は狭くなり、出掛ける事は激減したが間食する時間はたっぷりある((-_-;) 間食のお菓子を買えるくらいの金はある(*^^)v 結果 右肩上がりの傾斜がグンと上がりました。

5,6年前の経験から間食止めるだけで変化があるはずなのに... 意志が弱いのです(*_*;

Dsc05636でね、今 私がヤメラレナイトマラナイの 困ったブツはこれ→

無印で購入してた
「柿の種チョコ 」
     55g26
7㌍ 税込99円

近所では無印でしか売ってないと思ってたら、先日友人に「100均に売ってるよ」と教えてもらった。が、食べ物は100均で買いたくないな... でも友人への義理?で一応偵察(^-^;

ありました。

製造者を見ると、
なんと!日本は山形の老舗メーカー:でん六!  

買っちゃいました~ (^-^;

奥に見えるのが100均の 58g 281㌍ 税込110円

Dsc05638

 

 

Dsc05639

 

 

 

無印の方の製造者は... 新潟のアジカル? 調べるとでん六よりは歴史は浅いが亀田製菓のグループ会社

どちらも豆菓子や柿の種に於いては一流メーカーのお品 どちらが美味しいか対決! 困った...どっちも美味しいのよぉヽ(^o^)丿 強いて比較すれば、柿の種らしさが濃いのはでん六:100均  軽い歯触りはアジカル:無印... でもどっちも美味しいのよ♬ 止められなーい。

Dsc05637

ん ん? でん六の袋を見たら

「はまったらゴメンナサイ!!」の文字が((+_+))

はまっちゃったよー どうしてくれるの?

イヤ そんな事より
 食べるのをやめられない 私を誰か止めて下さい!

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

断捨離:食器棚

Dsc05514はい 一応やり終えましたよ 
       一応ね  (^^)/

途中で今回は手を付けない場所や、新たな(?)収納場所が見つかり、それらの食器も断捨離する羽目になりましたがとにかく一応終了しました。

  これから葉ボタンの満開(?)シーズン突入→

処分する物は、①Mちゃんのお店用(もらってくれるかな?不要だったら②へ) ②ガレージセール用(←4月にやるぞ!) ③廃棄(不燃物ゴミに出す)の3つに分けました。

①②で残った食器はWeショップへ寄付する段取りです。

Dsc05696食器棚には使う頻度の高い物人数分を納め、その他にあった食器保管棚等には予備(ストック)と来客用及び季節物を入れた。

「来客用」として取って置いたのは、茶器と中皿。 もしコロナの禍が無くなっても「食う会」が復活できなかった場合は、それらは全部処分する。

と、こんな具合に片付きました。

← ②ガレージセール用に小さい段ボールに分けて入れた食器類の山

作業中に家に来られた方には、「使ってよぉ~」と幾つかを押し付けたので少し数は減っている(^-^; ガレージセールを開催するまでにもっと減らすよう努力(強要?)しよう。ガレージセールしなくとも済むならその方が良いものね。

和室には着物関係の物がまだずーっと出しっぱなし。コロナ禍で和室に通すような客も来ないから出しっぱなしOK... コロナも良いのか悪いのか (*_*;

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

春です

Dsc05585
時々のお散歩コースに、誰も住まなくなって10年以上の廃墟のような家があります。

そんな家の犬走(?)のような土地に毎年きれいな黄色の水仙(種類は不明)が咲くのです。

 

Dsc05588

誰も手をかけず 水ももらえないのに毎年増えているんです。

逞しいです。

 

この球根を少しもらいたいなと思っているのですが、ちょっとね躊躇います(^-^;

 

Dsc05581

主はいなくとも花は咲くんですねぇ  
これも→

名前は知らないけれどこれから沢山花をつけそうです。

 

画像が小さすぎたけど クレソンが満開 ↓

Dsc05582

耳をすませばウグイスの声~ 春ですね。

ソメイヨシノもチラホラ咲き始めています。

さて今年の花見茶屋を開くか考え中。

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

ランチです

Dsc05520
3/10 お稽古前ランチ
 稽古には励まず食う事ばかり... 駄目ですねぇ (^-^;

何時もならこの時期より6月のイベント準備が始まるのですが、まだまだ到底開催は無理ですね。

Dsc05521

 

 

お陰でのんびりできてます(^^)/

 

Dsc05519

 

 

苦境の飲食店を激励すべくこの店で初のランチです。

お茶には寄っているのだが、ランチは初めて... お茶だけで良いな(*_*;

この店だけでなく「ランチ持ち帰りできます」の看板掲げている店が多くなりました。ステーキハウスの店でもそうなんです。でも焼いてくれた様子を見ながら食べるからこそ美味しいのに、プラの折詰に入れられたステーキなんて味気ない...  それだけ必死なんですね。

 

.

Dsc05551

 

Dsc05549

 

 


3/14  お稽古じゃなくてもランチ 
 

またこの3人でランチしました。

Dsc05550

 

 

午前中は、Sさんがボランティアで協力している隣の街のこんな所へ行ってました。

 

 

 

Dsc05547Dsc05546_20210321150401
←保護されたワンコ達です(初めて見ました)

TORAがいなくなって3年半... 寂しいけれど高齢の私にはハードルが高い (/ω\)

ネグレクトや虐待などで人慣れしていないワンコ達を『人慣れ』出来るようお世話をする方達に頭が下がります。

 

 

Dsc05530
3/15  県境をまたいで アレ → をお届けして ランチお茶です。

ランチの画像がありませ―ん (*_*;

お暇なⅠ女史誘ってお届けに伺いついでのランチです。

お魚の吊るし飾りは大変喜んでいただけました ←個人の感想です。

Dsc05564

 

 

さてその帰り道、さる高級羊羹屋のカフェにてお茶

抹茶ではなく 煎茶のぜんざいをいただきました。

Dsc05561

 

 

口に含んだ時は ただのぜんざい?と思いましたが、のど越しに煎茶の渋みが感じられ、お餅も美味しかったのですが、お値段1,400円には抵抗のあるビンボー人でございました。

 

Dsc05563そろそろ緊急事態宣言も解除されるのだろうか?再延長か?案じられたころでございましたが、ここは宣言の対象外の地。やはり空気感が違いますが、飲食店・観光旅館はどこも苦境に喘いでいました。早く「普通の暮らし」にが戻りますように。

 

 

 

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

勢力争いの庭

Dsc05572暖かくなってきました。

朝はウグイスが上手に鳴くようになったのを聴いています。

庭には今年初めて パンジー(ビオラ)の間に、ひたちなか海浜公園の有名なネモフィラ(見に行きたい!)を数株植え付けました。横に広がるようなので間隔は開けていたのですが... 良い感じに咲いている(^^)/ と喜んでいたのに...

Dsc05510先週あたりから様子が変わってきました。ネモフィラがぐんぐん背を高く伸ばしているのです。

そして隣接のビオラの上にのしかかっているのです。

ビオラもこの頃から背を伸ばしてくるんだけど、ネモフィラの方がずっと勝っています。

植え方が間違ったのかしら...

Dsc05592
ああ 今週中にはビオラを全部覆いつくしてしまいそうです。そしたらビオラは生きていけません。

もっと間隔をあけるべきだったのか、一緒に植えこむべきではなかったのか、ごめんね。

プランターを眺めてみると、そこでも生存競争! 弱肉強食の世界でした ((+_+))

Dsc05593← ノースポール? 白いマーガレットのような花を1株葉ボタンの間に植えました。

葉ボタンの間にちょこんといたのですが、花数を増やし二回りも三回りも株が大きく広がりました。

←右側にちょっと覗いている葉ボタンを覆いつくしてしまいました。

Dsc05513

 

葉ボタンも負けていないのは、50㎝以上もグーンと花芯を伸ばし蕾をつけています。

花姿は悪くなりますが、最後まで花を咲かさせてやろうと思っています。

そろそろ春夏用に植え替えの時期なのですが、さて 何を植えようかしら?

世話をろくにしなくとも花期が長く丈夫で綺麗なのは何があるかな?

| | コメント (0)

2021年3月21日 (日)

進捗状況

PCに向かっている時間があったら お勝手の床に広げている食器の片付けをしろ!と言われそうですね(^-^;
                                   ほら 少しは減っているでしょ? ↓

Dsc05601でも私の何のお手本にもならない片付けの様子をブログにしているのは、自分の為。こうやってお見せしているのは断捨離のモチベーションを下げない為なんです。(チクチク小物作るのは現実逃避か?(^-^; )               

なので温かい目でヨロシク (^^)/

で、23日まで片付けたいと思っている作業はのんびりやってましたが 思わぬ事態に!(◎_◎;) 今回は手を付けないと言ってた食器保管棚等も一緒にやらねば あちこちに仕舞っている食器の片付けや収納にならないのです。

Dsc05600← おまけに こんな所にもあった!という収納場所の新たな発見

比較的よく使う物を収めてる場所なのに忘れてた!=食器数がさらに増えた((+_+))

でも、ちゃんと少しずつ ほんとに少しずつ やってますよぉヽ(^o^)丿やけくそ?

終了予定23日が延びるかも...。

.

Dsc05544_20210321150401                     普通の黒侘助→

気分直しに 我が家の変な椿を。

椿は好きで小さな我が庭には数種の椿が10本ほど植わっております。

その内の1本「黒侘助」の花が変なのです。

Dsc05542_20210321150401
オシベ&メシベが無いのです!

花びらの上に花粉が付いているので、初めから無かったわけではない。

じゃあどうして無いの?

これも鳥に食べられちゃったのでしょうか?病気?今のところ無いのはこの花だけ。

| | コメント (0)

2021年3月20日 (土)

断捨離再開

Dsc05589『着物』を縫おう!というチクチク仕事も残しているので居間にはその材料&道具もある中で、食器棚の断捨離作業に突入です!

ズルズル引き延ばしていたら何時までも片付かないので 断捨離やります! (←高齢者のあっちもこっちも手を出してしまう...)

前回の 調理台下の物入れ の片付けに大きな段ボールをいくつも用意して、物入れの中の物をすべて段ボールに一時移して作業したけれど色々問題があった。

Dsc05574

★問題

①物を積み重ねたので下に何が入っているのか不明 → 深い入れ物はダメ

②大きな段ボールに沢山入れると重い!体力的に無理→ 浅い入れ物にする

③キャスターがあると移動が楽 → キャスター付きの入れ物(衣装ケース4台)にする。

 このケース ↑ に収納するのではなく、作業中の一時置き場です。

 

Dsc05595

 

食器棚を空っぽにしました(^^)/

実は他にも食器棚の下や床下収納・スティール棚などの食器もあるのですが、別の日に取り組みます(全出ししたら足の踏み場もなくなる!)

 

Dsc05579

 

 

 

 

 

 

 

 

売り物になるような高級品はゼロですが、食べる会なんぞをやっていたので数だけはあるんです。数年前より食器の重さや後片付けの時短にアウトドアみたいに紙食器やプラ食器利用するようになったので、去年一応断捨離はしたんですけどね、まだまだある (*_*;

漆器類 ↓   食器保管棚 ↓    食器棚下 ↓ 後日ね。

Dsc05597Dsc05575Dsc05577




 

 

★選別して食器棚に収納する物の基準

①食器の選別は、同じものなら大事にとって置いたものを普段使いに、数は人数分。

②食器棚に収納する物:大中小の皿 中小鉢 飯茶碗 お椀 湯飲み茶碗(煎茶・紅茶・珈琲 兼用) コップ カトラリー かな?

③来客用や予備のストックとして収納する物(使用頻度は低い)は、まとめて箱に入れ、数年様子を見て処分。

④処分する物・・・Mちゃんのお店へ・ガレージセール・不燃物ゴミ  目的別に分けておく。(夏までにガレージセール開催を予定のつもり)ガレージセールで残ったものはWeショップへ寄付。

前回やった調理台下収納の断捨離も大騒ぎして時間かけてやった割に処分する物はたいして無かったのね... (*_*; 
今回の食器棚の片付けも去年だいぶ減らしてWeショップやMちゃんのお店に寄付しているので、調理台下同様に「大山鳴動して鼠一匹」になってしまうかも (^-^; ← 少々弱気

数年前までなら一気に片付けられた仕事ですが、毎日少しずつのんびりやります ←躓かないよう注意(^-^;

目標:23日までには終わらせたい!

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

雛仕舞い

Dsc05362


全然実感ないのだけど、弥生3月 雛祭りでしたね

3月3日を過ぎ、お雛様を片付けないと... と言われても、面倒で旧暦までは飾ってました(←実際 お隣のHさんの街では4月にやってますの) でも、お雛様の無い今年は片付けのプレッシャーはないはずですが、実はあるんです。


Dsc05487



← テレビ台の これ

Dsc05489




オーディオの上の これ →

Dsc05490
テーブル横の 
    あれ→

 

Dsc05492

←玄関の これも


なんだかんだ小さいのが何組もあるんですよ。そろそろ端午の節句飾りと交代に仕舞いましょう。

 

Dsc05530
一時中断してる断捨離も
来週 アレ を届けたら始めます。

アレ とはこれ→

 

神社社務所に届ける『売り物』は先週搬入してきました。
これで夏まで当分は製作の作業は無くなったはずなのですが、もう一つ このお魚達をあるお店にプレゼント(←押付け・無理強い とも言います(^-^; )するためにチクチク励んでおりましたの。

前に流木拾いをし、さて何に使うんでしょうか?という謎の棒の使い道が分かりましたでしょ? お魚さん達を吊るすのに ただの真っすぐな棒では味気ないと思って流木を使うことにしたんです。いいでしょ?

社務所にプレゼントした吊るし飾りは、もったいなくも本殿の方に格上げされていました (^^)/

Dsc05508

Dsc05509作るのは好きでも、作った物をどうするか...がいつも問題なのです。

飾るのに必要なだけを作るのなら良いのですが、気に入った面白いものは、作ること自体が楽しくいくつも作っちゃうのね。

たくさん出来上がったものをどうするかまで考えていないので、貰ってくれる所があると作り甲斐もあり励みます♪

 

Dsc05532

Dsc05531

魚の吊るし飾りはこんな魚です→

大きな物でも15cmも無いメダカみたいなんですが、これには型紙はありません。先に尾鰭・背鰭・胸鰭を作っておき、体と頭部分の布に挟み込みながらとじ付けます。

頭部分の鼻先にかけてどんな形にしてもちゃんと「お魚」に見えますでしょ? 尾鰭も同じですが、体部分に接合するところが細くなっているとしまって「活きの良い魚」になるんですが、細くすると表に返すとき苦労するので太くなっていますが「魚」に見えますでしょ

こんなことは寸暇を惜しんで(?)取り組めるのですが、片付けの方はなかなか... やる気スイッチが入りません (*_*;

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

3.11

Dsc0513510年前のこの日、N女史との翌12日のシンガポール行きを楽しみに旅支度も済んでいた♬

午前中は2010年7月・11月の手術後の検診とリハビリに病院、午後は障がい者手帳の申請に市役所へ。

14時50分 駐車場について車を降りる丁度その時だった。

地面に足を下ろすと地面に弾かれたように感じて変だな?と思いながら立とうとするが眩暈を起こしたようにちゃんと立てない。市役所のエントランスの屋根が波打っている!電柱や電線は縄跳びのように揺れ、駐車場横の池はバシャバシャ波打っている!

でもまだ地震とは分からず揺れる運転席に戻って「酷い『めまい』だー 倒れるのだろうか?」と思っている内に揺れが収まり、市役所の中から大勢の人が飛び出してきて初めて地震だったのだと分かった。

旅行中の留守番に家に向かっていた娘はちょうど川崎あたりで地震!その後の道路は大渋滞で10時間近くもかかって帰宅。(途中コンビニでトイレ拝借するまで大変な思いをしたとか)

私も帰宅してテレビを見て初めて地震の被害の大きさ 津波の恐ろしさを知った。

翌日は空港閉鎖!旅行はもちろん中止です (-_-;) 

Dsc05133当時二本松市に仕事場を持っていたが、私は旅行のために帰宅していたので現場事務所の混乱は電話で知らされるのみ。電話も通じないことが多かった。現地はスマホのある今とは違い、停電で情報は車のラジオのみ。それでも暫くすれば回復するだろうと思っていた。

この時はまだ原発から半径〇〇km外なので大丈夫だろう... と放射線の被害を距離で判断した政府発表を信じていた。でも宿としていたホテルの休業、停電と食糧確保難となり、車にガソリンがある内に事務所から撤収を指示!直後に3号機爆発!この時ばかりはシンガポールに行ってなくて良かったと思った。

放射線は風の流れに乗ることもこの事故後に知る。二本松の中通りも放射線の雲が流れ大きな被害を受けた。その後巨像に蟻の戦いを続けたが敗退(/ω\) 3年後にガイガーカウンターを持って最後の現地訪問

そんな事もあったなぁと思い出すのが 私の「3.11」です。

Dsc05129

それにしてもアンダーコントロールと言ったはずの原発処理はどうなっているのだ?10年目ということで特集番組が数々あったが、未だに人が住めない土地・除染マネー・・・見ているだけで腹が立つ。

今年は更に、去年からの新型コロナの禍が収まらない中で夏にはオリンピック・パラリンピックだと? 緊急事態宣言で経済大打撃だが自分達の命の為に自粛生活を耐えて来た。密になると感染リスクが高いというから演劇も興行も我慢我慢。今迄の「普通の日常」返上で頑張ってきた日本に、どんな感染リスクがあるか分からない世界各国の人達を受け入れようというのか?まさか新型コロナもアンダーコントロールだと言い張るつもりなのか? 

| | コメント (0)

2021年3月 8日 (月)

復活!

Dsc05466
ベランダの柵や台の上の15個ほどの鉢物に水やりするのが日課なのですが、今朝 ぎゃあああーと叫んじゃいました (*_*)

パンジー(ウサ子ちゃん)の鉢だけヘナヘナに萎れてます((+_+))

他の鉢は元気なのにどうして?病気?と思ったが、土が乾いてました。

急いでゴメンゴメンと謝りながら水やりし、元気になってくれることを祈った。

Dsc05468Dsc05470


分かり難いけど、右画像は2時間後の息を吹き返し(?) 左が半日後 元気に復活した姿です。

毎日 どの鉢にも水をあげていたはずなのに、何日かこの鉢にだけ水をあげていなかったのでしょう。そんなバカなと思ったけれど、パンジーを見れば水が無いことは一目瞭然なのね...。 植物は正直です。ウソつかない。

Dsc05493

なんだかこの先が思いやられるなぁ...  薬を飲んだはず と飲み忘れてたり、ご飯食べたのに 食べていないと言い張ったり...((+_+))

ああ この先が案じられます (*_*;

| | コメント (3)

2021年3月 6日 (土)

一時中断

Dsc05495
今頃は食器棚の断捨離・整理に奮闘しているはずなのですが、よんどころない用事で手を付けておりません。

しばらく居間のテーブルの上をゴチャゴチャにして またあるブツの製作に励んでおります。

そうなんです。

Dsc05500
1月末に「夏までに売れるといいね~」と納入したブツが結構売れたんです♬

「結構」と言ったって納入した数が数ですから大した事ないのですけど、ろくに参拝客もいないのに「こんなの売れるのかな?」と製作者自身が思っていたのですから吃驚仰天!

Dsc05502
もちろん「完売」等ではありませんが「少なくなって棚に空白が出来たので追加を」という程度です(^-^;

でも嬉しいじゃありませんか!早速製作開始!

Dsc05501
当分作らないからと材料整理して片付けたので、それを引っ張り出して小物(部品)から作り始めたらもうゴチャゴチャ(*_*;

干してあるナンテンの枝を5㎝にカットし、両端をやすり掛けしたら、枝にとまっている足に見立てた紐を2重に巻いて足を作ります。

「10個製作」をノルマに頑張っております。

来週中には完成し届ける予定なので、食器棚断捨離はその後。

※この製作だって集中すれば2日で出来上がるのに... 集中力が無くなっている((+_+))

 

 

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

ランチ 2/28

Dsc05453
お稽古前ランチのメンバーで「お稽古じゃなくてもランチ」しました。

別の用があって3人が顔を合わせることになり、昼時 あそこのランチまた食べたいね~♬ と出掛けました。

Dsc05456a

 

 

日曜日の昼だというのに たぶん客は我等だけ(-_-;) コロナ前は予約が取りにくいお店だったのに... 飲食店にとって大変な時代になりました。

「来て良かったね」と良い事している気分になったのだが、メニュー見てそんな気分は吹っ飛んだ。

Dsc05455a

ランチは平日だけで、休日は別のメニュー(料金も!) 間違って来ちゃったね... と言いながら一番お安いランチをチョイス

何だ一番安いのを注文か とシェフもガッカリしたことであろうが、ごめんね。

そんなわけで何時もの平日のランチの倍料金になりましたが美味しいから許そう。

 

Dsc05458
その帰り道、つい最近開店した小さなカフェらしきお店を偵察がてらお茶
することにして寄った。

父と息子でやっている感じの良いお店でした。

Dsc05461a

 

 

お茶だけにするはずが、つい餡バターのホットサンドという危険な食べ物も注文。

Dsc05459a

 

Rさん達も生チョコモンブランを頼んで、それぞれお味見して「これは高カロリー!危険だわ!」と言いながら美味しくほお張る。

軽食もあるので「来週のお稽古前ランチはここにしよう」と意見一致したのに、定休日なんですって((+_+)) 仕方ない、何か用が出来た時はここでランチしよう と、なんとも平和でお気楽な私達でした。

| | コメント (0)

2021年3月 3日 (水)

断捨離 経過報告

先週から、お勝手の床に調理道具詰め込んだ大きな段ボール箱が占拠している我が家。不要なものを捨て、使うものをどのように納めるかが課題。

Dsc05436_20210302163401Dsc05440_20210302163401Dsc05439_20210302163401




頑張ってやれば数時間で片付くはずなのに、一日ちょっとずつやっているのでなかなか捗りませんでしたが、何とか一応... 今回はこのくらいで勘弁してやろう程度に収まりました(^-^;  捨てるものはほんのちょっぴりでも少しは空間が出来ました。

Dsc05449Dsc05450付箋(赤丸)に、納めたい物のだいたいを書いて貼り付け、段ボールから取り出し使ったらそこに置く。

この一週間に使わなくとも、お菓子の道具や色んなスライサー・巻きす・あたり鉢のように使うことが必ずある物 その頻度で奥か手前かを考えた。

スライサーだけでも5つもあったけど、それぞれ使い道があるのよ...。お鍋の蓋も同じサイズのがあったのでそれぞれ1種類だけに集約。

Dsc05485

 

そんなことで1週間より早く何とか納めましたが、中央の引き出しはこれからの継続課題。


※捨てるかどうか 迷ってるモノ
Dsc05480Dsc05482

“重いのは捨てる!”つもりだったのですが、右は小さくてお洒落な南部鉄瓶(1ℓ)今は全然使っていない(-_-;) 左は鉄板焼きの時に使う イカや皮付き鶏の肉押さえ 最近使用したことない(-_-;) そしてどちらも重い。 お値段も結構していたのだから... 空間も出来たから置き場所はある... 悩む。

次は食器棚。 家族は少ないのに、8名までの食べる会(女古会)をやっていたから食器棚だけではなく、床下収納やラックなどに数だけはあるのよぉ(-_-;) コロナ後の生活では、集まって食べる会は開催しにくい空気だから処分し、開催するとしても今までよりも完全に紙コップ&紙皿だけにしてしまおうか... 悩むよぉ。

| | コメント (0)

2021年3月 2日 (火)

伊豆土産

Img_1593
吊るし飾り(吊るし雛)は、私にとって10年以上続けてきた「女古のひな祭り」の為に作ってきた思い出深いもの。 

← 最後の雛祭り ↓

Img_1597_20200219010901


一昨年「最終回」、去年は「お雛様お別れ会」をやって 多分もう作ることはないのに稲取で見た数々の吊るし雛の中に「簡単&見栄え良い」飾りはないかな~ とついつい作り手の目で見てしまうのね (^-^;

こんなのがありました♬

Dsc05379Dsc05378Dsc05380




 

 


これは簡単で可愛い (^^)/   右の子どもは繋ぎ方と背負っているものが面白い... と、今度作る機会があればこれも作ってみよっと。

.

Dsc05324半世紀も前の事 まだミニスカートはいてた頃の事です。

就職した1年目に「研修生」としてある大学で1年間勉強させられてたことがあり、その時の班仲間9人と夏休みに学割(もらえたのね)使って2泊3日の伊豆旅行をしたことがあった。

その時この峠を越えたのだ。その後、映画や石川さゆりの唄でも有名になった峠だが、当時は「天国に結ぶ恋」の事件場所として若い二人に思いを馳せながらワイワイ歩いたことを思い出す。

←この像は「伊豆の踊子」 


この下の浄蓮の滝にも下りようとしたが、階段を見て 今の私には下りるのは無理WW((+_+))

Dsc05319

と、言うことで駐車場の上から木々の隙間から見える滝と瀧音を聞いて満足。葉の無い時だから滝が見えているけど、葉が茂った時期では滝は見えないでしょうから良かった良かった。

Dsc05325


その後 湯ケ野へ、
残っているはずもない泊った民宿が無いか探しながら走ってみた。

停留所の名前は忘れたがバス停のそばにあったはず... 記憶も定かではないのだが、当時の面影を残す場所がない。 あれから50年も経っているんですから当たり前ですけどね。

帰宅して古いアルバムを開いてみたら若い若い♬ こんな時代もありました。

 

Dsc05473

白いスカートが私。

山を歩くのにサンダルでこんな格好で来た(←散歩程度と言ったから)けど、もう一人のスカートの彼女と元気に歩いちゃいましたものね。

 

Dsc05474

懐かしいなぁ 左の方とは現在でもメールでやり取りしているが、あとは50歳の時「半世紀生きたね」と箱根で会ってから音信不通(-_-;)

上の写真で腕を上げている彼は、現在お寺のご住職(!)で、20年前にある事件で写真週刊誌に登場 ←被害者としてね。坊様姿の彼を拝見して驚いたなぁ と、次々と古い事が思い出される。 

そんな遠い思い出のある峠超えでした。
これも懐かしい「伊豆土産」です。

| | コメント (2)

2021年3月 1日 (月)

吊るし雛 堪能♪

Dsc05349
海岸沿いの宿 貸切の半露天風呂(ヒサシがある)

朝からこんなことしてちゃ申し訳ないわね~と朝風呂でございます。

6:20 海から昇る朝日を拝むつもりでしたが、朝日は大島に遮られて見えません。すっかり明るくなって大島から陽が顔を出します... 調べておけばよかった。

Thumbnail_img_2692
祝日の今日はきっと午後から道路も混雑。なのでゆっくり朝食食べたらすぐに帰る予定でいました。 が、エレベーター内でこんなポスター見つけました。

そう、ここは日本3大吊るし雛の地。時期もちょうど良い。
見て行かねばと ちょっと予定変更。

まず向かったのは以前も訪れている雛の館 圧巻です!

Dsc05363

 

入り口を入ると正面にドドーンと 画角に収まりません。両側にも何千もの飾りが下げられています。

Dsc05364Dsc05377
Dsc05364









通路を歩いても天井からこれでもかっ!これでもかっ!というくらい見事に下げられてます。 稲取の女達 凄いです。

Dsc05373Dsc05365


 

 

 

館内何処を見回しても雛飾り・雛飾り・雛飾り・・・

そしたらもっと他の展示会場にも行って見よう、まだ朝だもの。

ということでむかい庵という所へ... 「たぶんコロナで規模は縮小されているかも」と聞いたのですが、とんでもない!すごいです。

Dsc05367

 

一番海岸沿いなので、打ち寄せる波しぶきが見えます。砂浜ではなくゴロタ石なので波の音も大きい。

 

 

Dsc05396a河津と違いここは、祝日だというのに観光客が少ない。ちょうど雛祭りの時期なのに... まだ朝だからかしら? そんなこと心配しながらスタッフさんにシャッターをお願いする(^-^;

 

Img_2712_20210301143301
次!八幡神社に行って見よう。神社の境内でも飾っているらしい。細い道を入って行くのだが、道を尋ねる人も無く、心細かったが着いた。

Dsc05399

 

 

展示会場は町内各所にあるが、観光地図では分かり難く、曲がりくねった道も細い。お昼までに行ける所だけにしよう。

ここの神社の狛犬の目と舌が赤い。今まで気がつかなかったけれど赤い目や舌は珍しいですよね?

Dsc05398Dsc05397

赤は魔よけの意味があるそうですから それでかな?

右の口を閉じた狛犬の舌もしっかり赤く塗られています。

 

次! 観光地図では高さも分からずこんなお山のてっぺんなの?というくらい高いところにある農家さんの母屋(?) 「ふたつぼり」←屋号なのでしょうかね?

Img_2714_20210301143301個人のお宅だから中に入る事は出来ませんが、縁側に「自由に開けて下さい」と表示があるので開けました。見事ですねぇ♪

Img_2715-1






 

 

Thumbnail_img_2716

駐車場横に小さな売店・カフェがあったので小休止。もちろん特産ミカン生ジュース→

画像には映ってないけれどストローの辺りが伊豆諸島(昔は伊豆七島と言ってたのに、七島に入れなかった島のクレームで変わったのだとか)の利島、その右に新島、左に大島。条件が良ければもっと見えるらしい。

一休みしたら、雛飾り見物の切っ掛けのポスターの神社へ行く。

Thumbnail_img_2720
素戔嗚(スサノオ)神社
です。ここは急な117段の石段にお雛様を飾り、その両側に吊るし飾りがずら~っと。

Thumbnail_img_2719

 

 

 

 

階段飾りも全国各地にあるが、ここは日本一の117段!と自慢していました。

何処もそうですが、屋外なので毎朝飾り、毎夕片付け。天候次第では急な片付けもあるので目が離せないそうです。大変です。

上から見るとこんな感じ↓ (画像拝借)

列車からも見える素盞嗚神社の段飾り!伊豆稲取の「雛のつるし飾りまつり」で春を満喫

下の鳥居のその下を伊豆急の電車が通り、車窓から見えるそうです。

雛飾りを堪能し帰ります。

Dsc05462

今回の誤算のドライブ

黄色丸・・・第一目的:河津桜の河津
赤星・・・・下田
黒星・・・・目的を果たせなかった石廊崎
こぉんなに離れていたんですね(-_-;)

黄色丸のすぐ上にちょこっと飛び出ているのが 雛の郷:稲取です。

下田辺りを走っていると遠く灯台の見える小さな神子元島が見えます。あそこで激流の潮に流され水中でバラされ「遭難」の危機に瀕した思い出が... (*_*;

Thumbnail_img_2726

早めに引き上げたつもりだったが、やはり伊東のはるか手前から渋滞発生!遠回りになるけれどスカイラインへ逃げる。大好きな富士山も見放題のドライブです (^^)/

帰宅したら7日まで静かに暮らします。(断捨離をするのよぉ)

 

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »