« 自粛生活諸々 | トップページ | 苦渋❓の決断 »

2021年1月28日 (木)

自粛中も腹は減る

Img_2512

何かと行動・活動を制限されている緊急事態宣言下。

不要不急の定義は人それぞれで判断が異なり、不要不急か否かの目安づくりは困難と知事さんも仰っているように「個人の権利制限」との兼ね合いで慎重にとか...。

法律に基づかない要請「お願い」でも私の周囲は良く守っていると言うか、外出先が休館・休業で外出はめっきり減っております。

←葉を落とした林に丸い緑の植物が出現 ヤドリギです

 

Dsc04923a

その数少ない外出の一つ:お稽古へ=
お稽古前ランチでございます(^^)/

「黙食」なる珍語が作られましたが、黙って食べる事だけに専念しろってことでございましょうか? それでは与えられたエサを食べるだけの家畜みたいなもん... そんなの嫌だわ!

Dsc04924a

食べる時のみマスクを外し、口に入れたらマスクをして会話を と言う作法も創作されたが... そんなの嫌だわ!

去年までのコロナの禍が無かった時代を懐かしむ昭和の婆ちゃん達でした。

お稽古Cの恒例新年交賀会は中止、去年から予約していたホテルの広間もキャンセル... いつになったら人の集まるイベントが開けるのでしょうか(-_-;)

.

 

朝「その市の病院で新型コロナ患者〇人出たって どうする?」何をどうしたいのかよく分からない電話をしてきたのは、隣の県へ県境またいで移動せねばならなかった3人を心配(?)してくれたありがたいお気持ちです←きっと。

都知事が去年の花見自粛の際「桜は来年も咲く」と言いましたが、花は咲いても我等はいるかどうか分からない... 行く!

Dsc04960
出掛けたら昼は腹が減ります。 最近Sさんが知ったお店へ。

一歩入っただけで気に入った ♪ この大きな注意書き見て ここの大将の手作り→

古い小さな店だが、店内は大将の手になるインテリア・装飾だけでなく大工左官仕事も。

Dsc04940
そんな趣味・道楽の溢れたお店だが肝心の料理は?... 合格です(^^)/ ← 何様?

三人の厳しい婆ちゃん達の採点はどれも高得点。

Dsc04944
食事中に、去年 彼のゴルフ場に三人で行く約束していたのがコロナで果たせぬままだったので電話をかけた。なんと!去年の夏に心臓の大手術をし療養中だと弱々しい声。三人で順番に電話を替わって話をしたが、声が弱々しいだけでなく気弱な話をするのだ((+_+)) 電話を切ってから、やはりもう我々はやりたいこと行きたいことは先延ばしに出来ないお年頃、やりたいことはやらなくっちゃ!

Dsc04948そんなことをしているとテーブルにコンロを運びこんで焼き魚のサービス。また、その前に食べたお刺身の骨をカリカリの唐揚げにしてくれたり、美味しいだけでなく楽しい!

固いカサゴの頭と骨が カリカリのお煎餅
    ↓           ↓        

Dsc04943Dsc04951




またシーズンが変わったら来ようね とお開きです。

|

« 自粛生活諸々 | トップページ | 苦渋❓の決断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自粛生活諸々 | トップページ | 苦渋❓の決断 »