« いちぢく 無花果  | トップページ | 重陽の節句に »

2020年9月 7日 (月)

紫蘇ジュース

昨日 地場産のお店に寄ってみたら赤紫蘇がありました♬

Img_3142_20200909004701←葉をむしり取って洗う   230gでした

今年は作らなかった... の赤紫蘇ジュースが作れます(^^)/

午後なので売れ残りでしょうか? 2袋ありました。選びに選んで1袋を購入 170円也。

家で袋を開けてみてびっくり!10年近く(もっと?)作ってきましたが、今回ほど固い茎・固い葉の赤紫蘇はありませんでした。

Img_3144
茎は木の枝のように固いのですから、やはりシーズンの終わりだからだろうな? 次は旬の時期を逃さないようにしよう。

紫蘇ジュースは好みが別れると思いますが、私は好き。

          鍋に水 600mlと紫蘇を入れる→
 
↓ すぐに赤い色が出てきます
Img_3147
でも、嫌いな人の気持ちも分かります。何故って15年以上前に閉めた店で売っていたんです(←地元では大きな食品会社製造の瓶入りを) その試食の時に「...不味っ こんなの売れるのかな?...」と思ったのですが、結構売れてました(^-^;

Img_3148赤紫蘇の葉の色が全部水に溶け出たら濾します→

それなのに10年ほど前、ある農産物の調理講習会:農家の嫁さん達のサークルがブルーベリージャムと紫蘇ジュースを作る会に参加。 目的は紫蘇ジュースではなく、もちろんブルーベリージャム。(←この会では原材料も安く販売するのです)

濾した液を鍋に入れ 砂糖400g加えて点火。溶けたら消火し、クエン酸25gを加える
教えてもらったレシピでは砂糖800g(常温保存2年OK) !怖ろしいでしょ? 冷蔵庫に入れておくので半分に減らしてます。

Img_3153Img_3146
参加したので好きじゃないけど、仕方なく紫蘇ジュースも教わったのです。その会の終了時に、皆で作ったジャムやジュースを味わう試食会をしたとき 初めて紫蘇ジュースを美味しい~🎵と思ったんです。それで原材料のブルーベリーだけでなく赤紫蘇もたくさん買って帰宅してから作りまくりましたヽ(^o^)丿 それ以来嵌りました。


Img_3154_20200909004701クエン酸を加えると鮮やかな赤色になります→

その後も毎年のように嫁さん達のサークルが催す会(内容は同じ)があると原材料欲しさに参加して作っています。

さて今年の老成化(?)した紫蘇で作ったジュースの出来はどうかな?

保存のために焼酎(ホワイトリカー)50ml加え、煮沸した瓶に入れる

.

≪教えてもらったレシピ≫
*赤紫蘇の葉   300g
*水       600ml
*砂糖      800g → 400g
*クエン酸    25g
*ホワイトリカー 50ml

|

« いちぢく 無花果  | トップページ | 重陽の節句に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちぢく 無花果  | トップページ | 重陽の節句に »