« 6ヶ月振り~♬ | トップページ | 夏を越しましたよ »

2020年9月18日 (金)

お稽古帰りに

Img_3190 先週 お稽古Aの再開で半年ぶりの茶室へ。

気持ちが引き締まりますね。

あら嫌だ!床花の上に編集ソフトのロゴが!

Img_3189

 

← 編集し直し

秋の花が凛と活けられてます。

シュウメイギク・ハッカクトラノオ 素敵でしょう?



Img_3188待合の床柱には

ヨウシュヤマゴボウ ボンテンカ ← 梵天花、もっと正確にはヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)のヤノネは葉が矢じりのような形から。

玄関にはこれ ↓

Img_3192
お花だけでなく、焚き染められた香の香り... 久し振りの茶室は心が洗われます。 お稽古は濃茶の各服点て... 本来なら回し飲みする濃茶も、このコロナ禍のご時世でははばかられますものね。急遽そんなお点前が作られたのかと思ったら、13代圓能斎鉄中により明治44年に考案されているのだとか。100年ほど前のスペイン風邪の為かとも言われていたが、それよりも約10年も前の考案!

家元のビデオメッセージで分かったこと:濃茶は「飲む」ではなく、本来は「ひく」。ひくとは、ゆるゆると吸い込んでいくことなので、お客がひくことが出来るように練るのだとか。(各地に出向くと全般に濃茶が薄すぎると批判されていた。我が社中はお家元の言う通り、一人にたっぷり3杓のお茶です(^^)/)
薄茶は「飲む」だが、薄茶も濃茶も「いただく」で済ませていたなと反省 お勉強 お勉強。

Img_3193お勉強した後は蕎麦屋でランチです♬ 

疲れた脳を癒すには、小さなステーキものっているこの御膳→

Img_3194a

 

いつものお稽古帰りランチのメンバー2名は欠席。皆勤賞狙うHさんと私だけで美味しくいただきました (^^)/

お稽古は再開したが、残念なことに来春の初釜は中止と決まった。 なので “恐れない者達”だけで簡単初釜と食事会はやろうよと2人で決めた (^-^; 
そしてその前に、ねずみ年が終わる前に年女による2年前のようなチューチュー茶会をやろう ←年明けからの懸案なのだが、こんな状況で子年メンバー全員の賛同が得られるか... 駄目なら無理強いはせず、賛同者だけでやろうと 2人で決めた。 一昨年のようには出来ないだろうけど

|

« 6ヶ月振り~♬ | トップページ | 夏を越しましたよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6ヶ月振り~♬ | トップページ | 夏を越しましたよ »