« またか... | トップページ | なんだかなぁ »

2020年5月11日 (月)

断捨離苦行 中間報告

Img_2134先延ばしにしていた家の中の片付け... 

この自粛生活中にやらねばいつやる!

と、先日も書きました通り少しずつやっております。ということで途中経過報告(まだ終わりじゃないぞ!)

モチベーション下がらぬよう報告アップです。

洋服:冬物衣料を衣替えの機会に仕舞い込まず、来季も着たいと思う物だけを残して40ℓのゴミ袋へ。購入後1度も着用していないモノや数年保管したまま着ていなかったら → ゴミ袋へ
ガラクタは簡単 ↓ 即ゴミ袋へ ゴミの日へ。

Img_2273当市では、着用できる綺麗な衣類ゴミは、国内外特に東南アジアへのリサイクル品として輸出したりするので回収してくれるのだが、「コロナウィルス拡散防止の点から、当分の間 引き受けることが出来ないので各家庭で保管を」となっているの。それじゃあ片付ける事にならないから燃えるゴミに出す。 冬物衣類はゴミ袋4つ ←画像なし(撮るのを忘れて回収日に出しちゃった)
メルカリとかフリマとかに出せば?と言われるけど、少しはお金になるかもしれないけれど、売るまでの手間を考えると合わない、面倒。売れなかったら落胆。なのでやらない。

中には引き受け手のあるモノもあり、

Img_2274_20200512001401*茶道具(折敷・縁高・更好棚等)野点傘 → お茶の姉弟子Hさんへ(年は若いけど姉)

*バッグ・食器類・コート類 → フリマを主催しているSさんへ

 

超難関の着物箪笥・衣装収納庫・衣装ケースにも手を付けた。

着物(長着)と帯を減量 これが一番量も多く、購入金額や仕立てた時の思い入れを考えると迷い悩む。悩んだが、これから先5年までの間に着用すると思われるものをピックアップし、その着物に合う帯を1~2本選んでセットアップ(←もう帯選びにアレコレ迷うのも減らせる)

Img_22804,5年前にも8年前にも着物バザールを何度かやって減らしてはいるが、まだ着物箪笥や着物収納庫だけでなく、ポリ衣装ケースにも詰め込んでいる。残り人生と体力を考えると大量にあっても着きれないことは分かっている... でもどれを処分したら良いのか... 着ないけれど捨てる事は出来ない... ウジウジ ぐずぐず 未練か執着か(^-^;

 ↑「着ない」と、はじかれた着物の山

 着物の山を横から見ると... ↓ 3つの山で大体50枚超 ((+_+))

Img_2275Img_2276Img_2277_20200512001401




 

もったいないとは思う、どの着物にも思い出がある、購入金額を考えたら...  考えまい!

Img_2279
←「着るだろう」とピックアップした着物と帯は収納庫へ、
  着物箪笥と衣装ケースは空にしよう。



もう着物バザールを開催しても、同じように高齢化の友人達にはろくに貰ってもらえそうもないだろう。 どうしよう... まだまだ片付けるものがあるので、ひとまずはここに置いておく。仕舞ってはいけない!

ということで、長着は今日で 一応 終わりにする!そうしないと着物と帯で部屋中グチャグチャ。減量作業(断捨離)は1回では終わらない またやるのだ! やる都度減量していこう。

まだ手を付けていない羽織や帯揚げ帯締めなどの小物は明日からやります。

Img_2278収納庫の戸の裏には帯締め ここだけでも50本以上→

高校時代の担任(←マス―ル)が遠い姉妹校に異動になった時のお別れ会で「引っ越しのお手伝いします」と言ったら、「私達の私物の荷物はトランクに一つしかないの。お手伝いは必要ないのよ」と言われたことを思い出した。 私が老人ホームに入る時も、荷物はせいぜい衣装ケース数個しか持って行けないのだ。 物を減らそう!

 

汚れたものや傷んだモノなら処分するのに何ら迷うことはない。でも、未着用、着用1‣2回、お手入れに出して戻ったままのモノを「着ない」とはじく作業は辛い精神修行です。
まだまだあります。 時間もあります。 やるしかございません。

 

 

<毎日新聞>
国内感染の状況
5月11日 21:30時点
感染者数 15630(前日比 + 49) 退院者数 8514(前日比 + 238)
死亡者数 621(前日比 + 8)

 

出口戦略 なんでこんな分かりにくい軍事用語を使うのでしょう。解除の判断基準じゃいけないんでしょうか?
コロナ騒動では、婆さんには分かりにくい言葉がいっぱい出てきましたね。
すていほーむ  そーしゃる何とか ・・・日本語で言ってくださいよ。

|

« またか... | トップページ | なんだかなぁ »

コメント

お茶の先生が施設入りの直前  急にいろいろ惜しくなっておお騒ぎがありました  奥座敷の奥  着物のたとうが山積みの上に お寺の机が山積み、その上に不要品  いくらのきものがある・・とか  あんたにあげたい・・とかいわれても  それを動かす気にならなくて  整理って必要だ・・・と思ったんです    
でも・・・なんにもしないうちに  (庭ばっかりいじってた)暑くなっちゃいました

投稿: しんのすけ | 2020年6月 1日 (月) 06時30分

・しんのすけさんへ

洋服は着物に比べてそれほどの躊躇いもなく半減または七割減することが出来ました。
でも着物はなかなか... でもここで思い切って八割減を目指します(^^)/
この歳になると体力気力の衰えで、重いもの高いところにあるものをなくして取り出しやすく片付けやすい場所と量を考えねば着物生活もままならなくなりました(/_;)
友人達に貰ってもらえない残りは捨てます!間違ってもリサイクル屋には売りません!(←アホらしいほど安い値をつけられる)

投稿: キナコ | 2020年6月 3日 (水) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またか... | トップページ | なんだかなぁ »