« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月30日 (木)

改良版

チクチク縫い物も 簡単手抜きが大好き です。

昨日、簡単なマスクを作りしなが「もっと簡単にしたいなー」と面倒くさいこと考えました (*_*;

3月初めに作ったマスクの内プリーツのマスクが、自分が使うには気に入ったのですが、この時は内側生地無し(表生地だけで内側には折り畳んだガーゼパッドを入れた)。

そこで内側にもガーゼがあると良いな... 簡単な作り方で... ということで 改良版プリーツマスクです。

※ 今時 マスクの作り方は大量にアップされて、中にはきっと同じタイプのマスクもあるかもしれないけれど、探すのも面倒&同じように作るのも面倒なの (^-^; 
自分で自分なりに作るのが気楽という面倒くさいヤツです (*_*;


Img_2242先ずは完成品の表て面です →

細かい縞柄でプリーツも目立ちませんね... 話題になった西村大臣のデニム風マスみたいな形です。

ひっくり返すと ↓

Img_2243_20200429223501


←箱ひだプリーツです

白いのが内側のガーゼ面(ガーゼ二重)

Img_2237_20200429223501
ゴムを耳に掛けてから鼻と顎の上下を引っ張ると広がります。なかなか良いです。

作り方は表布と内布(ガーゼ)を重ね合わせるのに無い頭を絞った(^^)/

Img_2235
上端(鼻側)を三つ折りにした表生地でガーゼをはさんで縫う。画像は三つ折り部分が斜めに見えてるけど同じ寸法です。

そしたら後は表と内側の布一体のものとして折り畳んで作業。

Img_2236
箱ひだ部分の上下だけは内布のガーゼとずれないように折り山を1㎝ステッチ縫い。

最後に顎部分 表布を三つ折りしてガーゼをはさんで縫う。折り畳みで何mmかずれるので適当に調整する。
ゴム通しを作って完成です。

Img_2239_20200429223501

反省点:1㎝のステッチにせず3mm~5mmにすべき!

ステッチの所は当然広がらない⇒ 上下1㎝のステッチで4㎝広がらない⇒ 広がりをより広くするためにはステッチで押さえるのは少なめに (^^)/

 

 

<毎日新聞>
国内感染の状況4月30日18:00時点(退院者数は12:00時点)

感染者数 13929(前日比 + 234)退院者数 3449(前日比 + 92)
死亡者数 415(前日比 + 26)

 

| | コメント (0)

2020年4月29日 (水)

作ります! 暇だから (^-^;

<毎日新聞>
国内感染の状況
4月29日21:30時点(退院者数 12:00時点)

感染者数 13695(前日比 + 273) 退院者数 3357(前日比 + 187)
死亡者数 389(前日比 + 13)

最近 小池さんに始まり国会議員さんや知事さん達に手作りマスクがブーム(?)になってますね?

小池さんのようにいただき物か、デニー知事さんのように奥様の手作りか存じませんが、宜しい事ではないでしょうか。新しいファッションとして定着するかな?

.

まだアベノマスクが届かないので、また作ってみようかな~?と。

Img_1989前回作ったのは、ゴムが手に入らなくて代用ゴムでしたが、今回は手に入ったんですよぉ~♬

『おひとり様一つ』ではなく『1家族一つ』なんです。子供沢山つれて沢山買い占めることできません。お陰でまだ3つ残っていたんですの。

長さは”約6枚作れます”と合計2mのゴム紐 何故か2本です。変な売られ方してます (*_*;   

暇だし、わらしべマスクで刺激もされたので作ってみますわ (^^)/

Img_2227_20200429223401Img_2228
プリーツではなく、立体マスク→

あらま、ここまでの過程を撮っていませんでした (◎_◎;)

裏の白い部分は厚手の「オーガニック木綿ふきん」、あとはゴム通しを作ればOK.

Img_2231_20200429223401


ゴムは25cmを2本 適当な長さで結んだら結びめは中に隠しましょう。

Img_2232

 

 

 

以上 本日は家庭科の時間でダラダラ過ごしました。

| | コメント (2)

2020年4月27日 (月)

わらしべ長者

Img_2226
わらしべ長者
 「長者」にはなれなかったけれど、出来上がった甘夏ピールと甘夏ピールチョコをチクチクのお教室に持って行ったんです。

色の濃いのは皮そのまま、薄いのが皮剥いたもの→

注)お教室はお休みね、ピール大好きなM先生にいつも届けているの。

「お茶など用意しないでね、『お茶でも~』と声もかけないでね、玄関で失礼するから」とお断りしてから(^-^; 伺いました。

先生のお宅も小学生の男孫2人がいる6人家族で、毎日もううんざりしているとかで久し振りの訪問客を喜んでくださいました←たぶん

Img_2225_20200425231901
そしてピール渡して、玄関外でちょっとお喋りして、早々に(?)引き上げる時「もうこれ一つしかなくなっちゃったけれど使って~」とこれいただきました♪

Img_2224_20200425231901

 

お教室閉めても本業は縫製業、でも「仕事ないからこんなの沢山作って配っているのよ。ゴムは自分で調整して結び目を中に入れてね~」と。

ピールはマスクになりました

お話の中では、次にまた何かと交換するのですが、私はコレ使います。 他のものには交換しませーん (^^)/

Img_2223_20200425231901帰り道にはニュースにもなったこんな表示板が...昨日アップしたけど。

 本当ならGWを前にしてウキウキ気分 の時期なのに(←高齢者には無縁だけど) この先どうなってしまうのでしょう。

 

あ、甘夏をいただいたUさんの所にもちゃんと持って行って 喜んでいただきましたよ~(^^)/

 

<毎日新聞>
国内感染の状況4月27日 18:00時点 (退院者数12:00時点)
感染者数 13232(前日比 + 201) 退院者数 2888(前日比 + 90)
死亡者数 351(前日比 + 3)

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

報道ってなんだ?

緊急事態宣言も全国的に発令 特にGWという行楽シーズンを控えてマスコミもこぞって外出しないで!と訴えている今、こんな報道必要なのでしょうか?

Img_2223_20200425231901

 

← 神奈川県知事さんも訴えている(黒岩知事さんの言葉ですって)湘南海岸

 

 

 

要請の効果はどこまであるのか。例年のGWとは大きく異なる風景が広がる湘南の街を、記者が歩いた。【宮島麻実】

     歩くなよっ!💢

     来るなよっ!👊

体調は良い 熱はない と断って電車に乗って来ているが、自覚が無くても陽性もありうる。だから、自分が感染者にならぬよう外出しないで!とマスコミは報道しているのでしょう?

 

お上の言うことや 報道が言うことは 鵜呑みにしないようにしているので、専門家の先生達の仰ることも、宣言の発令も、80%の削減も、すていほーむも、敢えて逆らってはいないが なんだかなぁ~ と眺めている私です。しかし今日のこの記事(ばかりじゃないが) には本当に腹が立った。

だから マスゴミって言われるんだよぉWWW 💣

 

<毎日新聞>
国内感染の状況
4月26日 18:00時点退院者数12:00時点)

感染者数 13031(前日比 + 350) 退院者数 2798(前日比 + 153)
死亡者数 348(前日比 + 14)

 

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

手慰み料理

<毎日新聞>

国内感染の状況 4月25日18:00時点 (退院者数12:00時点)

感染者数 12681(前日比 + 441)退院者数 2645(前日比 + 126)
死亡者数 334(前日比 + 17)

何だか自粛生活も学校休校も5月6日より伸びそうですね((+_+))

 

Img_2182コロナのお陰でいつも友人に貰っていた甘夏がもらえなくなりました。
ランチもお出掛けも無く顔を合わせる機会が無くなっちゃったから(←これも コロナ被害?)

地場産のお店に行けばたくさん売られてますけど、わざわざ出かける気も起らず... 外出自粛だし(^-^; 
それで気になったのが廃棄処分されてしまいそうなご近所の甘夏。ご挨拶は欠かさないご近所さんですが、「
甘夏分けて~」などと声をかけたことはありません。

Img_2190
声かけて良かった ヽ(^o^)丿

でも5,6個のはずが21個も!(◎_◎;)

毎年作っている季節の恒例料理なんですが、今までいっぺんにこんなに沢山作ったことはなく、格闘ですわっ。

 

先ずは 夏ミカンピール

Img_2192私は、綺麗に洗っても不安だからピーラーで表皮を剥いて作っています。
が、いただいた甘夏は消毒などしていないのに、売られているのよりもずっと綺麗なのです。なので表皮を剥いたのと剥かないで2種作ってみます。

それぞれ5個 ←作業の限界(^-^;

Img_2207
普通のお鍋でも良いのですが、最後の煮詰める時は28cmのフライパンを使います。その時が5個分でかき混ぜるのが限界ですの。

かき混ぜると言っても、菜箸でグシャグシャかき混ぜたら割れたり千切れたりするので、里芋を煮る時のようにフライ返しで優しくざっくりかき混ぜます。

Img_2210Img_2208_20200424135501
私は煮汁が無くなり焦げる寸前まで煮詰めます。最後にとても艶がでて頑張った甲斐があるのですが... 干してグラニュー糖まぶすとせっかくのその艶は見えなくなります (*_*;

なので、干すのには時間がかかるかもしれないが、もっと短時間に仕上げても良いのではないかな?と思ったのでした。

Img_2213
←初めの皮を剥いた5個を干しました。

28㎝×46㎝のお盆にギリですね。

Img_2217

               奥のお盆の空白の一隅はお腹の中へ(^-^;→
次(翌日)は、皮つきの5個を煮詰めて干します。こちらは34㎝×52㎝のお盆
今は外に干しても虫が来ないけれど、嫌なので窓際の網戸越しに陽に当て、扇風機(左下)の風も当てます。夜は一晩中扇風機が活躍 (^^)/

裏表を返し2昼夜でOK

Img_2220_202004251828013分の2はグラニュー糖でまぶし、残りの3分の1はチョコレート(クーベルチュールチョコ)でコーティング。チョコが乾いたらチョコがかかっていない所にグラニュー糖を ←グラニュー糖を入れたカップに、チョコの部分を持ってピール部分をブスッと差し込むとグラニュー糖がつきまーす。

※素手で持つとチョコに指紋がつくので手術用手袋をはめて作業。

これでオレンジピールオレンジピールチョコの完成です♪

 

※肝心の皮なしと皮ありの比較は...皮ありのは、やはり苦みが強く茹でこぼしと水に浸ける作業に時間がかかりました。色は、皮ありの方が色は濃いが、皮なしの方が透明感もあり綺麗。でもそれは「比較すれば」であってどちらもオレンジです。お味は、皮ありの方がオレンジ感が強いですが、どちらもオレンジピールです(^-^;
結論:普通、今回のように綺麗な皮の甘夏は手に入りませんし、作業も増えるので表皮を剥いたピールを作りますわ。

 

10個分は消費できました。
美味しい甘夏だから生でそのままムシャムシャ食べてますけれど、まだまだあるのよぉ~。次はマーマレードかな?

| | コメント (2)

2020年4月24日 (金)

これも手慰み 

<毎日新聞>
内感染の状況4月24日18:00時点(退院者数 12:00時点)
感染者数 12240前日比 + 468) 退院者数 2519前日比 + 128)
死亡者数 317前日比 + 30)

岡江久美子さんも昨日の数字の中に入ってしまったのね
6日に入院し、
まさか四角い箱に入って帰宅するなんて...合掌

 

Img_2183
さぁて 一体これなんでしょう? 三重の塔?古墳の櫓?

先日、中断放置してたベストを仕上げて、やれやれと入れてあった衣装ケースの中を眺めてみたら...処分したはずの毛糸がまだまだ残っているの((+_+)) 貰ってもらった毛糸は新品・ほぼ新品・ある程度まとまった量の毛糸を処分したので残っているのは太い細い様々な使いかけの残り毛糸... 捨ててなかったのだ((+_+))

今から捨てても良いのですが、ヒマだから一番苦手なモチーフなんぞをやってみようかしら?と変な気を起こした (^-^;精神鍛錬!

「初心者でも簡単」というグラニースクエア:婆ちゃんの四角いかぎ針編みなら簡単そう。

Img_2188_20200424135301
並太程度の残り糸を集め、編み始めてみました。どのくらい編めるか分からないので何に仕上げるかは未定です。

とにかく暇に任せてあみあみ・・・そのうち出来上がったのが皆丸まっているのね。

アイロンかければ良いのだけど、それは最後の仕上げにしといて、製作中のモチーフはきちんとするように、少々きつめ緩めがあっても矯正できるかな?発泡スチール箱と4本編み棒で6cm四方の柱を立てました。四隅を柱の編み棒に通せば ホレこの通り  ↑

Img_2186_20200424135301ところが真っすぐに立てた柱(編み棒)なのに、モチーフを重ねていくと段々内側に寄ってきてしまうの、柱にもピシーッと立っててもらわないと困ります。

そこで工作用紙に6㎝×6㎝の穴をあけ柱の矯正でござます←良いアイデアです (^^)/自画自賛

Img_2184_20200424135301


モチーフ一枚編んだらここへ、編んだらここへと刺し止めていきます →

他にも地味な色(ばかり)が編まれるのを待っております。

でもね、困ったことに、ここまで編んだら何だかやる気がダウン... 単純な同じ物ばかり編んでいて飽きてきてしまいました。だから苦手なの (^-^;

時間はたっぷりある(毛糸もね(^-^; ) 暇な時間見つけて(今でしょ!)チョコチョコ編みましょう。

| | コメント (0)

2020年4月23日 (木)

戻れるのかなぁ?

<毎日新聞>
国内感染の状況 4月23日 18:00時点(退院者数は12:00時点)
感染者数 11772(前日比 + 422)  退院者数 2391(前日比 + 368)
死亡者数 287(前日比 + 10)

 

コロナ騒動前には、何の疑問も持たずに密集して密閉したところで密接して楽しんでたけど... 映画もコンサートにも行き難くなるかな? 週に何度もランチ楽しんでたのに、向かい合っての会食は感染リスク大ですって((+_+)) そんなことを毎日毎日刷り込まれたらもう今まで普通に過ごしていたことは「悪」で「普通」ではなくなってしまうのではないかしら?

ランチに誘うのも、家に招くのも、躊躇ってしまいそう ((+_+))

握手も し難い... ハグなんてもってのほか!

手洗いうがいなど定着して良いこともありますが、これからの社会生活は大きく変わりそう。

だって保育園や幼稚園の小さな子供達に近付いちゃダメ!離れて遊ぼう!と指導しているのですもの。

それにカタカナの新語登場したのも何だかなぁ... (^-^;

クラスター オーバーシュート ロックダウン パンデミック ステイホーム ((+_+))

河野防衛大臣がツイッターで「なんでカタカナ? 分かりやすい日本語で」とつぶやいたそうだけど、つぶやきなんかじゃなくてもっと大きな声で言ってくださいよ。 
来週は「ステイホーム週間」なんて呼ばれちゃうのよ (*_*;

 

Img_2182この夏ミカン 近所のお庭に沢山なっていて気になっていたんです。いつも分けてくれる友人がいたのですが、こんなご時世なので貰えなかったの... 昨日そのお宅のお庭で夏ミカンを採ってゴミ袋に入れて処分するらしい。そこで勇気を振り絞って「捨ててしまうのなら5~6個いただきたい」と声をかけたのです。そしたら「嬉しい!貰ってくれるの?」と大喜び。「この甘夏 美味しいんですけど家では人気が無いの。でも 他人様にあげるのは押しつけがましくて... 良かったわ~」と21個!(◎_◎;)

さてどうしましょう。

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

無料画像編集ソフト

〈毎日新聞〉
国内感染の状況 4月22日 10:00時点退院数のみ 4月21日 12:00時点
感染者数 11350(前日比+376) 退院者数 1339(前日比+117)
死亡者数 277(前日比+91)
クルーズ船 感染者数 712 死亡者数 13

※感染者数=PCR検査で陽性だった方(症状がない方も含む) 
   退院者数=PCR検査陽性で退院した方 
   死亡者数=PCR検査陽性で亡くなった方

 

緊急事態宣言発令後2週間が経ちました。
いかがお過ごしでしょうか?

ヒマしている私に、3月4月5月も休会しているサークルから「6月も休会でーす」と電話連絡網が回ってきました。
そしたら次は、潜り仲間の6月総会も期日未定で延期(懇親会は中止)の葉書が届いた。
更に今日、お稽古Aの師匠から封書が...9月までお休みしましょう ですってー!
私のスケジュール表は空白だらけ...(´Д`)

Img_0760こんな時は、パア―ッと南の島にでも出かけたいものですわ~♪と思ったけど、今は、日本より厳しいロックダウン!だった。

気を取り直して昼間、買い物に車で走っていると道路案内の電光表示板に「〇〇県に来ないでください」とあってびっくり。次の買い物の時、記念に画像を撮っておこう。


本当に大変なことになっていますなぁ

Img_2174
ところで...

最近の画像の右下に何やらロゴがついているでしょ?

 ← これ

Img_21333月中旬にそれまで使っていた編集ソフト(もちろん無料)が何故か使えなくなってしまい、新たに探した無料ソフトを使うと画像の右下に貼り付いているんです。

初めの頃の画像にはロゴはついてなかったと思うのですが、いつの間にかついているんです... なぜ?

      目立たないけどついているのよ →

今度のは前のに比べ角度の調整が出来るのが良いと思うのですが、ぼかしや文字入れが以前の様には出来ません。それから毎度毎度「バージョンアップしませんか?」とか、「その操作は有料版でないとできません」と制限されるのがうるさい。

タダで使っているのだからあんまり文句も言えないけど(言ってる?) もっと他のソフトも探してみようかな?自粛生活でヒマだから (^-^;

画像編集といったって私がするのはせいぜいトリミングと、ぼかしと、文字入れと、角度調整くらいなもので難しい事は出来ません。何かお勧めの無料簡単画像編集ソフトはないかしら?

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

これも手慰み?

手慰みに編み物をしたこと書いたけど、これも手慰みじゃないかなぁ?

Img_2162_20200420175101
最近せっせと地場産のお店に行ってフキを買い、きゃらぶき作ってます。

私の地味な料理のことは時々アップしておりますが、今、キャラブキにこっておりますの。

理由はやっぱり暇だから、手慰みに作っているんでございますねぇ。

Img_2161_20200420175101


どんなこり方(?)かというと、クックパッドのレシピ眺めて①キンピラみたいに油炒めから煮始めるのや②出汁を使う③鰹節を振りかけるのや、またそれぞれ皮をむく・むかないとか、砂糖を使う・使わない等があって奥が深いですわ~ (^-^;

これは「皮をむかず、鰹節を振りかけ、酒・醤油・味醂と最後に蜂蜜で仕上げる」キャラブキ作りです。

Img_2163洗ったフキを皮を剥かず 4~5㎝に切って鍋に
沸騰10分 水にさらす(翌日まで放置)
Img_2164Img_2165



 


Img_2167_20200420175101


水を切ったフキを鍋に入れる


←鰹節10g  
私は在庫の糸削りを適当に

 


醤油60㏄         酒100cc        味醂100cc

Img_2168Img_2170Img_2169_20200420175101






 

強火で沸騰したら弱火に(結構水が上がって来るもんです)

Img_2171極々弱火で1時間以上 →

も少し煮詰めて蜂蜜大匙2加え、水分がなくなるまで煮込んだら完成♬

注意点は焦がさない事だけ (^^)/

とまぁ色々なレシピで作ってみましたが、どれも「キャラブキ」でございます。美味しゅうございました。 
今まで作ってた醤油・酒・味醂・砂糖だけでもOKじゃん(←皮は剥いたり剥かなかったり)負けてないよ~(^^)v  という結果が得られました。

       以上 婆ちゃんの手慰み料理からの報告でした。

.

Img_2173
あ、もう一つ  出掛けずに暇してると台所の材料を処分しようとつい余計なものも作ってしまうのね (*_*;

1カップほど残ってた白玉粉と絹ごし豆腐で...

Img_2174

 

白玉小豆の出来上がり~♪

自粛生活している間にもっとデブになってしまうことが心配です。

| | コメント (0)

2020年4月18日 (土)

手慰み

調べると・・・

「手慰み(てなぐさみ)」とは単なる暇つぶしを意味します。特にすることもなく、ただ時間を持て余しているから、とりあえずやってみる。時間さえつぶれればなんでもいい。そんな余暇活動です。兼好法師が「つれづれ」と呼んだ時間にするような作業ですね。
同じような意味で「手遊び(てすさび)」とは退屈を紛らすためにする、手先の仕事。手慰み。

どちらも博打(ばくち)の意味合いもあるようですが、ここでは純粋な(?)手慰み:婆ちゃんの手慰みでございます。

Img_2145_20200417234301
年末、MAGO②のために編み始めたベストは正月で中断...放置...挫折(^-^; 
それがコロナ騒動で予定表全部取消!そのお陰でヒマになり、陽の目を見ることが出来ました♬ ←家の中の整理片付けは山ほどあるのに... (´Д`) 

 ↑ ここまではやってたのね

あと裾・袖ぐり・襟ぐり・前立て編めば完成のところまで編んでいたのに気力が萎えたのね。だって出来栄え見れば、西〇屋など幼児服売り場に行けばずっとお洒落で可愛いベストがびっくりするような安い値段で売られているんですもの... 下手くそなモノ作って「愛情こもった手作り」の押し付けは嫌だなぁと思ってしまったんですよ。

Img_2158でもヒマだから、来季には小さくて着られなくなるかもしれないけれど引っ張り出して編み始めました。  

着てはもらえぬセーターを~♪と「北の宿」を唄いながらあみあみ...そして目出度くも奇跡的に完成です →

「最後までやり抜く!」ってことのお手本ですわ~(^^)/

Img_2159まだアイロンもかけておらず整っていませんが、地味なベストが仕上がりました。せめてボタンで遊ぼうと探してカラフルに🎶

そんな手慰みをしておりました。
ヒマだから次何しようかな?←家の中を片付けろ!

 

| | コメント (2)

2020年4月17日 (金)

不要不急生活

Img_2134緊急事態宣言発令後10日が経ちましたが いかがお過ごしですか?

私 ヒマ過ぎてブログアップの事も忘れてました(^-^;
日頃不要不急生活ですので通院・買い物・散歩以外家を出ていません...というか、家を出る予定がすべて中止になっているんです ((+_+))
哀しい事ですね、今までの生活がぶち壊されております。
でも、飲食店イベント関係その他多くの企業やお勤めの方の経済的窮状を訴える報道を目にすると、申し訳ないのですが在宅しているとお金使いませんの。収入も無いけど支出が無いので経済的損害は
ございません (^-^;

Img_2141 だから30万円の給付金貰える資格は無い...と諦めていたのですが、なんと急転直下!朝令暮改!今度は10万円を全員に給付するって?!でもね、喜んじゃいけない。その給付金の出どころは我々の税金ですよ。

給付金も初めは1人10万が30万 それが1世帯に30万になったら厳しく面倒な条件付き!・・・初めから期待などしてなかったけれど、こうやって段々尻すぼみになっていく過程を眺めていると日本政府の対策などを当てにしちゃいかん!自分の暮らしは自分で守るしかないと思ってたら... それが今度は全員10万円いただけるんですって(◎_◎;) 

Img_2143毎日毎日ワイドショーや首相はじめ各首長さん達は感染者数や死亡者数を発表してくれますが、回復された人数は報告してくれないんですね。テレビでも首相や都知事会見でもどこも発表しないのはなぜかしら? 

また、「本日の感染者数」の発表の仕方も、〇〇人!〇〇〇人!!とグラフ表示されますが、縦軸の単位で「急増」にも「なだらか」にもいかようにもなることは中学生でも分かります。アメリカや諸外国の感染者数の増加のグラフと日本とを同じ縦軸で重ねてみれば、日本は抑えられていると言えるのでは? 縦軸の違うグラフの表示には印象操作されぬよう注意が必要!

ヒマな不要不急生活者は、テレビ見ては変だなぁとそんな疑問を感じています。

Img_2156
再来週はゴールデンウィーク🎶 なのに...行楽シーズンなのに...移動を控えなくっちゃいけないのぉ (´Д`)  どこにも出掛けられないゴールデンウィークです (T_T)

せめてランチくらい...と思うのだけど、NO! 3密 とこれだけ訴えられると自粛解除(するかな?)してからも会食するのに後ろめたい気持ちが生じそう。私の生活に「密閉・密集・密接」は欠かせないものだったことをコロナ騒動が教えてくれました。

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

稽古前ランチと後ランチ

緊急事態宣言発令4日目 いかがお過ごしですか?

ヒマしているのでブログでもアップしましょ♬

.

Img_1945a月1日

3月末までお稽古会場の施設側の要請でお稽古がお休みでしたから、施設オープンと4月お稽古スタートの1日でした。

お稽古お休み=ランチ無し でしたから久し振りの顔合わせ♬

Img_1946


場所はベトナム (^-^; 

あれ?何度も来ている店だがスタッフが全員知らない人達... コロナ騒動でお店も何か変化があったのではないかしら?

外出自粛要請は呼びかけられていたが、街に出てみると普段と変わらないように見える人並みです。そもそも人が少ないローカルですからね、TV報道されている東京をイメージしちゃいけません。

※次のお稽古前に緊急事態宣言が発令され再び4月のお稽古は無くなってしまいました。

先日も話題に上ったイベント中止・予約金=キャンセル料は捨てようとなりました... が、その後政府からの緊急事態宣言発令されて営業自粛対象だから「キャンセルではなく、会場側の都合」となり、キャンセル料は発生せず予約金は戻るのではないか? 我々は5/6以降のイベントだが、もしかすると緊急事態も延長となりキャンセルせずとも中止で予約金戻って来るかも... どうせ予約金は戻ってこないのだから、ぎりぎりまでキャンセルしなければ良かったかもね。と、今はメールでそんなケチなことを話題にしております (*_*;

Img_1952a
ということで、4月の最初で最後のお稽古となりました。

この日はMさんの差し入れでお茶ですわ~

Img_1950a

話題は中止したイベントや今後のコロナ不安のアレコレ... で、買えないマスクについて

すると「私 これ手づくり~」とIさん。

Img_1951

好きな絵柄で作るのに燃えているそうで、これはニャンコのお顔ヽ(^o^)丿

コロナ騒動もこんな楽しみを作ってくれました。

 


Img_1969a
翌日2日は お稽古Aへ

先月の釣り釜は外され、4月は透木釜(すきぎかま) 冬から春へお道具も変わり、炉も最後となります。

※裏は釣り釜→透木釜、表は透木釜→釣り釜だとか いずれにしても炉の灰を深くしたり戻したり炉の管理も大変なことでございます。

Img_1965
Img_1967
一応自粛のお稽古なので、お菓子お茶をいただく時以外はマスクなんぞしておりますのよ。

Img_1970a

お稽古に来る勇気ある(=阿保?)私達のためのお花で、茶室も閉めてしまうのでHさんがお花(キクモモ)をいただいて行きます。お花も喜ぶわよね。

Img_1977a

厳しい?お稽古の後は美味しいランチで癒します♪

新しいマンションの下に出来た小さなフレンチのお店

Img_1976a

 

残念ながら癒されませんでした... お味がちょっとね。3人一致でスープがダメでした。ファミレスなら許されるお味でも、この料金では駄目!

Img_1979

スタッフや雰囲気は良かったのですが、もう行かないな。




| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

脱ぐとすごいんです (^-^;

Img_1963
昨日の羽織をたたみながらニンマリ (^^♪

楚々とした私がこんなものを背負っているなんて誰も分からないよね~(´∀`*)ウフフ

.Img_2110

.

.

.

単なる自己満足なのですが、背中に龍虎を背負っているんです (^^)/  あ、極道のアレじゃないですよ。

羽裏は、父の洗い張りしてあった長襦袢(だったと思う)が使えないかと仕立ての相談におたすけに行って見せたら「使えますよ」と。

 

Img_2115

 

羽裏用の生地ではないせいか、少々ヨレヨレしていますが、気に入ってます。

← 虎です。龍を睨んでいる なかなか良い絵だと思います。

雲の中から龍が ↓ 稲妻も

Img_2114

 

 

 

龍や稲光(?)には金が使われています。

こんな絵柄はヤ〇ザみたいよと言われそうですが、外から見えるわけじゃなし他人様にご迷惑かけてもいないでしょ?

Img_2116a

 

 

 

「羽裏で遊ぶ」「羽裏に凝る」のも着物の楽しみですわ~♪

はい 脱ぐのも楽しい羽織でございました (^_-)-☆

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

お稽古Aへはこれで

Img_1960_20200409163501 Img_1962
4月初めの事でございます。

巷の自粛ムードに乗り、お稽古はお休みです。でも、お教室は開いているのでごく小人数で伺いました。

裏も表も窓を開け放ち空気の循環を良くして、濃茶の回し飲みは避けて各服点てにし前回同様のコロナ対策で(^^)/ 

着物は濃い緑色の紬に芝と小さな蝶が染められたもの。何度も言ってますが、蝶嫌いの私でも許容できるデザイン化された蝶ちょです。

でも柄が気に入ったから選んだのではなく、この深い緑色が気に入ったから。緑色が好きでこの頃(2~30年前?)は何枚か仕立てました。

 
Img_1957_20200409225101Img_1956_20200409225201

《帯周り》

有職文様:立涌文の袋帯。

改めてよく見ると、花かと思ったら雲みたいですね、三色の雲立涌文様です。

着物が紬だけどオッケーでしょ?

 

Img_1963Img_1964
羽織は絞りの絵羽羽織。

懐かしいな、おたすけのイベントで、けらくのコーナーで残り僅かになった反物でした。お仕立てはおたすけで♪ 皆さんにも久しくお会いしてません ('Д')

昭和30年代辺りに大流行した絞りの羽織はお尻までの短い着丈。でもけらくではさる問屋の倉庫にあった長羽織の反物を確保したんですって。私も「長羽織」が仕立てられるから求めました。短い丈のは何枚も処分しました。処分しきれなかった母がよく着ていたものは茶羽織に仕立て替えました。茶羽織ならホームウエアだし、お尻までの着丈でも変ではないでしょ?それに「働き者のお母さん」や憧れの「フネさん」に見えるかな?と思って仕立て直したけれど... 全然着ていませーん (*_*;

 

 

| | コメント (0)

2020年4月 7日 (火)

持って行ったものは これ

とうとう緊急事態宣言が発令となりましたね ((+_+))
でも、外出自粛・移動の制限を!と言いながら交通機関等は制限をかけられず平常通りとのこと。密集密閉密接の満員通勤電車はそのまま(←JR乗客は2割減だとか)にしておきながら「なるべく出勤しないでください。出勤しないで働いてください」(←安倍)それ可能なのでしょうか? また小池さんの話の横文字の多さには辟易していたが、今日の「すていほーむ」には笑っちゃった (*_*; 
ま、これから5月6日までなるべく静かにして どういうことになるのか見て行きましょう。

Img_2081

先日、外出自粛を求められてた中をHさんちの花見に持って行ったのはこの縁高 →

Img_2073_20200406121801 ← 縁高の中身はこれ

お馴染みの桜餅と初めて作った草餅

出掛ける2時間前に作り始めてOK(^^)/

草餅は失敗したら持って行かなければ良い事にし、先ずは桜もちを6個作製 これも前回作っているのでオテノモノですわ (^_-)-☆

軍艦巻きの桜餅は見栄えが良くて好評♬ 塩漬け葉っぱの消費も半分なので3日の花見のように普通の桜餅より葉が足りないときには良い。桜の葉っぱが全く無い時には、椿の葉っぱに乗せて「椿餅」にしちゃえばいいんですけどね (^-^;

《 今回初めてヨモギ粉の求肥で作った「草餅」の覚書 》

Img_2045白玉粉(100g)に水(200cc)を少しずつ加えて白玉を作る時のように練る。

Img_2046Img_2047_20200406121701



 

 

 

Img_2049残りの水を加えてシャバシャバにする。戻しておいたヨモギ粉(乾いている状態で5g)を混ぜる。砂糖200g(←もっと少なくても...甘過ぎ)を加える。

Img_2051Img_2055


 


Img_2060_20200406121701
レンチン500w
2分・かき混ぜる・2分・1分… 生地に透明感が出てきたらOK

水あめ 大匙1混ぜ込んで生地出来上がりImg_2061_20200406121701

生地を広げる場を作る
Img_2062



 

片栗粉の上に生地を落とす。

Img_2063_20200406121701生地の上にも片栗粉をふるいかけ、手に付かないようにして1㎝厚さに熨し広げる。

Img_2065広げた餅生地が冷めたらセルクルで型抜き

Img_2067_20200406121801

 

Img_2070Img_2071_20200406121801

 

刷毛で粉を払ってつぶ餡を乗せ二つ折りにして完成♬

※ヨモギ粉を初めて使ったが、ヨモギの香りは無く期待外れでした。本物のヨモギの香りを知っている婆さんを誤魔化す事は出来ません!もうヨモギ粉では作りません (*_*;

| | コメント (0)

2020年4月 6日 (月)

花見に♪

Img_2076出掛けるなっ!と、お叱りを受けるかもしれないけれど私達の花見はささやかで可愛いもの 都会や桜名所のように不特定多数が集まり大混雑の中での花見ではございません。

本日はHさんの家の1本の桜:サクランボ(佐藤錦)を縁側で食べて種 をプイッと庭に吹き出したのが芽吹いたもの の花見です。

 

Img_2080a

実生のサトウニシキはすくすくと成長し40年!一抱えもある幹になりました。 華やかさはありませんが、白い一重の花を毎年たっぷり咲かせます。サクランボも出来ますが、手入れも摘果もしないので小さく美味しくないそうです。剪定もしないので自由に伸び放題の枝は屋根を覆うほどに広げています。

古いお宅ですからサッシなんかじゃない木のガラス戸を開けて、下駄で庭に降りて甕(カメ)をひっくり返したスツール(?)に腰を掛けて眺めていると樹の精霊に包まれるような不思議な気分になります。

Img_2081Img_2083「冷えてきたから中に入りましょ♪」と私の持ってきた縁高を置き、Hさん手づくりの柚餅子&甘酒にお茶を運んでこられました。

目を引いたのはスプーンに敷いた桜葉一株 (^^)/

Hさんのお宅訪問の楽しみは、こういうところが素敵なのです。訪問が分かっているから備えたのではなく、常にどこでもこんなお洒落なあしらいをされているんです。

Img_2074Img_2074aあら 落ち椿?と思ったら石の窪みに水を入れ、活けてあるんです。またこの石の苔だけでなく、廃材やごろた石にも苔を生やすのに嵌っているのだと言って あちこちに自然に(?)苔むした木や石が置かれているのです。

Img_2086aさ、いただきましょ♪と言ってるところに仙人登場。

3人で昨今の社会情勢を話題にお茶ですわ~♪

この画像は記念写真のために集まりましたが、「密接はいかんぞ ウチは密閉も密集も縁ないが」と言って、お茶する時はテーブルの端っこと中央に分れ、2mも離れられませんでしたけどばらけて座りましたよヽ(^o^)丿

いよいよ明日 緊急事態宣言発令ですって!? ((+_+))
交通機関やスーパーなどは平常だと言うし、自粛違反に罰則はないと言うし、どんな生活になってしまうのでしょう?
明日は今一番行きたくない病院... なの。

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

へそ曲がりかしら?

Img_2017_20200404143201週末は外出を控えて...と、繰り返し訴えていますが、本当に人間の移動が無くなればコロナを抑えることが出来るのならば、家にいることが出来る人々に訴えるよりも移 動手段そのものをとめるなり本数削減する方のが有効ではないでしょうか。

完全な交通機関の停止をしたロックダウン?はせずとも本数減らすなり、イベント企業・飲食業に自粛の無理を強いておきながら一般企業やJR等交通機関に自粛の要請はしないのでしょうか? 企業にはテレワークなど在宅でお願いをしてると言うけど、そんな在宅で仕事が出来るのは労働人口の何パーセントいるんでしょう。「外出して買い物などせずに通販でショッピングを」と言ったTVコメンテーターがいましたが、その注文商品を作り詰めて発送して運び届けてくれる労働する人の事など頭にないんですね。

コロナ対策に三密:密閉・密室・密接を避けることが大事!とさも有効手段かのように訴えていますが、家に外出自粛する家族や休校の子供を置いて三蜜の極たる満員電車に乗って会社に行き、仕事をしたらまた三密電車に乗って帰宅するお父さん!家の中で一番危険なお父さんの存在を考えて下さい。

これら普通に考えれば想像できる事なのに、TVのコメンテーターさん達はなぜ疑問を持ち発言しないのでしょうか? 私はそんな一辺倒な報道番組に腹を立てていましたが、今は、何か報道規制でもあるのか?と恐ろしくも感じ、とにかくテレビは見ないことにしました。

 

 この週末の私の過ごし方(^^)/

Img_1991_20200404143101Img_1992_20200404143101木曜日の夜せっせと台所仕事してました。

翌日金曜日の花見のために (^-^;

Img_1993

 

塩漬け桜葉の塩抜き、餡子を丸めて道明寺粉をレンチン♪
蒸かした道明寺粉を少しつぶして...
ラップで棒状に丸めて伸ばし餡子の数12に分割します。

Img_1994Img_1995
1個を手に取り餡を包む (^^)/
毎度おなじみの桜餅の作製風景でございます。

Img_1996_20200404143101

 

Img_2002

 桜葉で巻いて準備完了! 

明朝 花見茶屋セット(?)をいつもの桜の下に広げます。

ただし、こんなご時世なので自粛して野点傘や赤い毛氈は悪目立ちするので止め、声掛けも自粛していつもの皆勤賞メンバー=創立メンバーだけにして 密集・密閉・密接を避けた花見 をいたしました。

Img_2003a

メンバーは夫々自分の車でやってきます。

Img_2011a

 

 記念写真ですわ♬

お茶いただいてたからマスクしてませんでした(´Д`) もう一度マスクして撮り直しです。

Img_2012a

 

全員マスク姿はホント異様ですね (^-^;

来年の花見はマスクを外し、野点傘も毛氈も出してやりたいわね。

Img_2010

 

 

 

お茶にハラハラと花びらが... いいですね~


こんな自粛花見までも咎められたら世も末でございます。

さて、土曜日は自粛して庭仕事でもして、夜は再び桜餅作って、日曜日に花見しまーすヽ(^o^)丿

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »