« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

1/26 はこれで

Img_1290Img_1292aお天気悪いけど着物で...  なぜなら改まった場所への服は既に断捨離!今後は着物着用で出掛けるので服は作業着・日常着のユニクロファッションだけしかないのです (^-^; だから荒天時には少々躊躇しています。でももう服も着物も改めてあつらえません。あるものを着ます。

 ←これもⅠ女史と物々交換した大島(縞大島)の訪問着です。

未着用かせいぜい1回の着た形跡の無いものをいただきました。私もそうだけど、着ようと思ってあつらえたりお直ししたりしているのに着ていないものってあるんですよねぇ (^-^; 洋服だけでなく、着物類も何度かバザールをしてきましたが今年もやりたいと考えています=身辺整理の終活でございます。

いつもの事だけど背中がグズグズだなぁ ((+_+)) 
訪問着にしては着付けが短いよと言われますでしょうけど、お天気が悪いので裾が濡れないように短めにしました。もっとひどい雨の時は着物・長じゅばん・裾除けをそっくり裾を帯の所まで捲し上げて腰紐でしっかり結わいておき、上に裾までの長コートを着ます。足元は裸足に下駄、足袋と草履は荷物にして持って行きます。ひどい時には目的地まで長靴を履くのもOKと思っています。
目的地についてもすぐにコートを脱がず、更衣室かトイレで身支度を整えてからにしましょうね。

.

Img_1289Img_1287   《帯周り》

着物が地味な色なので、帯に華やかさが欲しい♬ なのでこのアイリスの袋帯にしました。

帯締めは初め画像の組紐師匠Sさんの手づくりの帯留不要:スワロフスキーを織り込んだ帯締めを予定していたが、いざ締めてみたら白い丸組のが良いので交換。

 

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

爺婆潜り会の新年会 1/26

Img_1302.

ゆりかもめに乗って右に左に曲がって...グル~っと回って

.Img_1300

.

.

.

.

着いたここ ↓ で新年会です。

.Img_1317

.

.

.

.

ローカル人にとっては次元の違う世界のような空間を通り抜けてやってきました。

私の新年会リストでは、北から南から集まる一番大人数の新年会 それも爺と婆ばっかりなのでございます (^-^;

.

Img_1306単なる飲めや歌えの宴会ではなく講師も招いてお勉強タイム(?)もあります。

本日の講師はM誌の編集長Gさん:ずっと実質編集長でしたが、一昨年本当の編集長になりました(^-^;
昔 彼女の取材を受けた時、メモには目を落とさずに私が話していることを話しているスピードで書いている(速記?)のにびっくり。今ではボイスレコーダーがあり、文字起こしも機械がやってくれる時代だから、そんな技術も記者には不要になっているかな?とお話そっちのけで懐かしく思い出していました。

Img_1313かんぱーい と、本日のテーブルの方と飲んで食べて和やかに歓談タイム。

一緒に潜っていない方達ともこんな機会にオトモダチになっちゃいます。

Img_1316.

.

こちらは一緒に潜った方達でございます ♪

.Img_1327_20200128011101

Img_1330_20200128011101.

.

 

これが噂(?)のM1・M3・K

Img_1325

 あら M2はどうしたの? 

はい 実は拠無い事情で珍しく欠席でございます。きっと今頃は越後の雪を眺めながら踊っていることでございましょう。珍しく欠席は、照〇さんも大〇さんも...どうしたんでございましょうね?

この爺婆会も古参メンバーは段々減り、新参者(爺婆だけどね)の割合が増え、知らない方が多くなってきたことは何やら寂しいです。でもどんな集まりも長く続くには新陳代謝は必要不可欠、古い組織は剥がれ落ちるべきか...?(◎_◎;)

.

ま、そんなことはともかく 潜り仲間の新年会に集まった爺&婆達です

Img_1322

 

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

二人で新年会 1/24

Img_1254_20200127225401
今日はこのドームの下で待ち合わせです (^^)/

本当は着物で...と思ってたけれど天気予報も良く言ってなかったし、足袋はくのが億劫だし...と着ない理由をくっつけて洋服です。

.Img_1256

会う理由は「忘年会」でも「新年会」でも何でも良いのです。一緒にランチしてお喋りが目的なのです。

.

Img_1262.

先ずは腹ごしらえ。

.Img_1264

.

.

.

.

.

.

お高いお店が多い中でリーズナブルな料金のランチをいただきました。

でもお喋りが多くて何を味わったのか思い出せないけど、美味しくいただいたはずですわ (^-^;

Img_1267.

セルフの無料コーヒーもあり、もちろんいただいて良く喋りました。

腹ごなしに高貴なお方の広~いお住まいの近くを散策。

中の庭園まで行けるかと思ったら、開いている曜日ではございませんでした。

Img_1272_20200127225401
.

.

『おっ母さん ここが ここが 二重橋~♬』←この島倉千代子の唄をアナタが知ってたら 同世代❓

.

Img_1282
日本人より外国人観光客の方が多い!中でも日本を嫌っているはずのお国の方が多いのはどうしてなのでしょうね? 

またこの日、午前中に皇宮警察年頭視閲式のパレードがあったそうで、知っていたらランチの前に見ておきたかったなぁ と、全く無計画に行動するのを少し見直したいと思ったことでございます。でもN女史とは「行く?」「行く!」で素早く行動できることが自慢でもあったんですけどねぇ。

次回は... 12年前に還暦の祝いをした3人で歳女のチューチュー会でもしようかしら? (^^)/

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

1/21 初釜


Img_1224初釜会場はいつものお稽古場:先生のお宅

門扉が少し開けられ「どうぞ」の印。入るといつもの路地に松を飾ったり、蹲(つくばい)の樋が清々しい青竹に変えられ気分も高揚する。

Img_1222.

.

.

.

.

.

大丈夫かな? 私用の椅子席を用意していただけるのだけど御挨拶は出来るかな?と不安を抱えながらの初釜席に伺いましたが、待合でびっくり!社中の幹部級のKさん、Nさん、Tさん、それに一番の若手のAさんが参加できないのだそうだ。重鎮が不在なのは前々から分かっていたことだけど、3ケ所のお席の役割分担が少人数で大変なのよぉと私を睨む(^-^; 気楽に「お客」に徹することが出来るのは私くらいなの。

Img_1176
そんなバタバタがあったとは感じさせずに厳かに本席の始まりです。

床には... 長ーい結び柳が飾られているはずなのに「今年は良いのが無いので抜きで」と。以前にも「短いものしか無くて...」という時があったが、やはり長ーい柳でなくては相応しくありません。

結び柳は無いけれど、椿は松と共に飾られています。でもこんな葉の短い松は初めて見ました。何と言う松なのでしょう?

Img_1178.

.

 

Img_1177

 

.

 ← アップにすると

.

.Img_1160

椅子が5脚並んでおり、私の他にも正座が辛い方が4人も!((+_+)) これも生徒の高齢化を現しているんでしょうかね?

先生の濃茶をいただき、その後は先生手づくりの美味しい懐石料理...なのですが、数年前より簡略化。懐石は出さずに外で食事(新年会)をすることになり、忙しい先生の負担を軽くしている。準備や片付けが無くなり、先生も一緒に食事を楽しめ、そうして茶事も長く続けてほしいという我等の願いです。

Img_1191立礼の点前棚

立礼のお客↓ほかの二席も廻るんですけどね。

Img_1203.

.

.

.

.

奥の家元に頂いた扇面には『寶所在近』(←諸説あるけれど「人は宝を遠くに求めるが、実はすぐ近く、そこにある 」という禅語。
Img_1190寶所在近には続けて「更進一歩」があり、ここで言う寶所とは悟りの世界の彼岸であり、極楽浄土である。悟りを求める苦しい道を歩む者に対し『寶所はもうすぐです』と励まし更に歩みを進ませる意味だとか。

.Img_1227

.

.

本日のメンバー →

そしたらSホテルへ移動。新年会ですわ~🎵

会場は海へR状に張り出したレストラン。180度に海が広がります。画像では分からないけど快晴のこの日は青い空に輝く青い海!素晴らしい景観です(^^)/

.Img_1229Img_1230_20200125220901





Img_1235 僭越ではございますが私の音頭でカンパーイ ♬

令和2年も楽しく美味しく茶の道を歩みましょう ←「頑張ろう」とか「精進しましょう」と無理なことを言わないのが良いでしょ?(^-^;

.Img_1237

.

.

.Img_1243

←これは毎年手づくりのプレゼントをして下さるHさんから「ネズミの根付け」をいただきました。今年の私は「紫」が幸運を呼ぶ色だと先日の大吉のおみくじにあったので紫色の根付けをチョイスです。ありがとう!

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

令和2年 着物着用第1回目

一昨年来の脚膝不調で着物を着ることが減った。何しろ膝の不調で足袋をはくのが大変! ひっくり返りそうになってはいてます。そして正座が出来なくなってしまいお茶のお稽古はお休み=着物着ない... ユニクロ生活してました。

まだ正座も出来ず治ってはいないけれど、先の短くなった身 今行っておかないと行かず仕舞いで逝ってしまうかも((+_+)) 不調になり始めた時は立礼でお稽古をしていたが、それでも挨拶は正座ですものね。その挨拶の時でさえ正座が出来なくなってしまったらお稽古に行っても格好がつきませんもの(◎_◎;)

でも今は何とか正座以外は大丈夫なので今年は復活!初釜から参加しお稽古は立礼でやります。

そんな大層な決意を持ってお茶の稽古復活するのではありませんが、着物を着ることも増やしたい🎵ということで久し振りの着物着用です。

Img_1156Img_1154
「初釜」のお席にこの着物で良いのか着物コーデは分かりません。

「絞りはお高くても所詮遊び着」とか言われたのが気になるけれど一応は訪問着だし...いいよね。

社中の内輪の初釜  今年は参加者も少なく来てくれるだけで嬉しいわよ の言葉に励まされてOK  OK。

あら困った ちょっとブランクがあると着るのがもたつき 時間がかかります。

Img_1158

 

↑I女史の訪問着と私の似たような絞りの訪問着と物々交換した訪問着です。
私のお安い訪問着はI女史に貰われて行きました。
私は何度も着用してるけど、I女史が私のを着用しているのを見たことありません(^-^;

 

コートもショールも不要な暖かな日でしたが、コートを着ました。公道200mほどを歩くのに何も羽織らずに歩くのが気恥ずかしいので。

 

.

帯はこれ ↓

Img_1148Img_1157a
.

《帯周り》

何という帯なのでしょうか? 金一色で柄はビロード織のように織られて凹凸があるので、柄部分は金ピカにはならずしっとりした輝きなので締めるのに抵抗はありません。

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

自己責任でも神頼み

Img_0462_20200123113301 
 これが最後です♪

 なので... 記念の自撮り (^^)/

ここは抗〇剤の処置室。カーテンで仕切られた女性4人部屋、満床でもどんな方と隣り合っているのか分かりません。椅子かベッドを選んで(選べないときもあるけど)約1時間の点滴注射(←私の場合)に65回通いました。

Img_1007_20200123113301初めは1年間の予定でしたが、1年後の検査で肺に怪しいものが... なのでもう半年継続、継続、継続・・・で今日まで((+_+)) 怪しいものが消えたわけではないけれど「変化無いので大丈夫でしょう」と推定無罪の釈放です。諸手を挙げてバンザイは叫べないけれど嬉しい解放感。
「今日はやらないで帰って良いですよ」と言う先生に「せっかくだから(?)記念の最終投与をお願いします」とリクエスト(^-^; 同室には投与中に氷を運んだり嘔吐止めを打ったりされている患者もいる中でお気楽患者です。
お気楽でいられるのは先生の勧めた標準治療を拒否し、「自己責任」で副作用の少ない薬剤だけを選択したから(それを許した先生もエライ) その状態で怪しいものが見つかった時にはヒヤリとしたが、それも今日無事放免(^^)/ 嬉しい事でございます。今後はこまめに検査を続けていくことになりました。

※「自己責任」って言うけど、先生の勧める治療を受け入れたって結果は良くても悪くても全て自分が受け入れるしかない自己責任でしょ?同じですよ。

Img_1131
七赤金星の私にとって今年は「立ち止まり足元を見つめる時 八方塞がり」と忘年会の時に余計なことを教えられたので、初詣はここ!八方除けの神社です。

自己責任と言いながら神頼みです(^-^;

Img_1134.

.

.

.

1月も中旬過ぎた平日は参拝客も少なく、本殿でのご祈祷も2時間待たないで上がれた。混雑していないときだから神様もゆっくり願いを聞いて下さることでしょう。

Img_1130Img_1132 待ち時間はお天気が良いので屋台の引き揚げた参道を散歩して時間をつぶし、去年のお札を返してきました。

私の趣味で色んな神社でいただいた交通安全のお守りを車のワイパーハンドルにぶら下げています。数年経つとハンドル操作に邪魔になるほどになるのでそれもお願いしてきまーす。

Img_1136

さる神社で交通安全のお守りをいただく時、「私の車には幾つものお守りがぶら下がっているのでご利益なくなるかな?」と言ったら、近くにいた宮司さんが「神様は喧嘩などいたしません。皆守ってくださいます」と。それからお守りをぶら下げる(←コレクションと言って)のに拍車がかかりました(^^)/

本殿でのご祈祷も済み、帰り際におみくじを引いたら... なーんとっ!

.Img_1140

 大吉ですよぉ~ 🎶

八方塞がりの2020年だからお参りしたのに 大吉を引くとは!今年はきっと何事も良い年でございますよ。

書いてある事柄を写真に撮って、神様 この事柄約束ですよ とおみくじ結び所にしっかり結んで来た。

.Img_0904Img_0907

.


大きな神社だけでなく地元の小さな神社にも参拝です。

病気も金運も待ち人も ほどほどで良いからどうか良い年でありますように(^^)/

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

生きてますよ~(^-^;

2020年 令和2年もとっくに明けて3週間も経っていますが...

Img_0962_20200121231901
暮れの26日からブログ放置状態でしたが、26日から全く自分のペースではない(=自分の時間が無い)生活になってしまいPCを開くなどという危険な行為(?)もそんな余裕も無い年末年始でした ((+_+))
.
Img_9559クリスマスを小さなサンタ達と楽しんだ後、大荷物と共に我が家へ移動... 予想はされていたのですが疲れを知らないMAGO1の2歳児パワーに振り回されておりました。
  サンタはカメラ持って写真撮影がお気に入り♬→
Img_7469
もう一人MAGO2はまだ生後半年ほどですので動けないから大丈夫...と思いきや「寝返り」の術を身に付け始め、ベビーベッドでは収まらない運動量に油断できなくなりました。
Img_9566
←2年前まではTORAの遊び場だったベランダはMAGO1の格好の遊び場となり、TORAのトイレの石投げに興じた現場です。
静かな生活は一変 皆で風邪をひいて鼻水ズルズル咳コンコンしたり私のお付き合いもキャンセルせざるを得ない4週間でございました。
.
ま、そんな中でも何とか工面をして潜り仲間の新年会 セブに忘れたダイコンお届け式というランチをし、無事ダイコンは手元に。 サンキューでした (^^)/
Img_0377_20200122001801
また同時に、片目を白内障手術を12月にして もう一方を数日後に手術するM2さんの経過報告会も... 私だけでなく全員いずれお世話になるのですから報告聞くのも真剣です。
.
.
それから奇数月に開催しているランチも欠席するわけにはまいりませんわっ('◇')ゞ
Img_0722Img_0709


 

 

 

この時も「先の保証はない」の話題に沸いてたら、田・・さんのお姉さん(81歳)が倒れた!の連絡が届いて急遽九州へ。春には埼玉で姉妹が集まる予定だったという彼女の落胆が察せられる。他人事ではなくなった。

Img_7161_20200121232601.

MAGO1パワーに疲労困憊... 車に乗るのが好きなので、お正月も終わった平日なら空いているだろうとキリンやライオンさんを見にドライブに出掛けた。園内ほぼ貸し切り状態でした(^^)/

Img_7122_20200121232601.

でもね、熱帯に暮らす彼らを日本の冬に眺めるのは虐待か?とも思うが多くの動物は寝てるか動かない。色も地味。

.

2歳児には面白みがなくなり飽きて実物眺めるよりもパンフレットの図を眺めているほうが面白いでーす。

Img_1003.

.

そんなサファリパークでしたが、触れることが出来るふれあいゾーンは初めは恐る恐るでもエサやりは気に入って、何回1カップ100円のエサを買わせられたことか。

Img_7170Img_7266_20200121232601.


寒い冬なのにこんな光景も ↓

Img_7099.

.

.

MAGO達も家に帰り静かになりました。やっと私の生活も戻りました(^-^;

| | コメント (2)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »