« 紫陽花祭り | トップページ | つましく »

2019年6月15日 (土)

行ってきました

娘一家のお供で北海道に行ってました。

Img_9635
Img_9633

Img_9638自分でコース考えたり、ハンドル握るわけじゃないので すべてお任せで乗っかっているだけのドライブ旅行🎵

やはり私は、 自分でハンドル握るのが好きなんだなぁと確認の旅でございました (^-^;

旭川空港に降りレンタカーに乗って先ず向かうは動物園🎵

まだ来たことないお方もメンバーにいますので、アザラシや白クマさん達にご挨拶。

.Img_8303 Img_9595

.

.

.

.

.

.

.

.

平日だというのに混んでますねぇ 多くは近くの外国人ですが、結構なことでございます。ちょうど園内に元園長がいらしたので「良かったね」と言いたかったけれど止められた (*_*;

.

富良野にホテルをとったので、途中寄り道しながらホテルに向かう。

先ずは「青い池」 ここも何度目かの訪問になるのだが、あまりの変化にびっくり! 偶然に出来た水溜まりで、埋められてしまう運命でもあったここが、今は一番の観光スポットになったのですから周辺を整備するのも分かるが、数年前までは何もなかったのに新しい道・新しい駐車場・新しい売店!結構なことでございます。

Img_0940_1 ←初めて来たのはN女史とのバス旅行2014年6月 ちょうど5年前です。この時は駐車場は工事現場の跡地?もちろんそこからの遊歩道は砂利道。

2回目は半年後の 12月 ↓

.141205_1

「青い池」ならぬ「白い池」(^-^;

この時は十勝岳温泉にY女史と泊まり、ホテルのサービスで動物園に我等を連れて行ってくれた帰り道に寄ってもらったの。
客は我等だけだったので我儘聞いてくれました (^^)/

Img_9600 その後は、翌年2015年8月末に娘と札幌→増毛→旭川→ → →帯広へのドライブで寄っているので 今回が4年振りの4回目

画像見ただけでは池は何も変わらないが周辺は大変な変わりようです。初めてここを見つけた写真家さんも驚いている事でしょう。

車はお山を登ることにしました。数カ月前のブラタモリの番組だったか、TVで十勝岳噴火と富良野・美瑛の丘の農地の成り立ちを見てたので、ここを火砕流が何度も流れ下り、農地に適さない土地にしたのかと思うと、眼下の美しい畑にするまでの苦労はさぞやと想いを馳せる。

Img_9609 お山はまだ雪が残り、駐車場の端にも 雪が水溜まりを作っていた。雲行きが怪しいのでお山を下りながら五郎さんのロケ地を訪問。

ここは黒板一家が東京から初めてやって来て着いた駅:布部駅

. Img_9614

でも もうこのドラマを知らない人の方が多いのでしょうね。特に外国人が多くなった今では、 20年も前に終わった『北の国から』なんて知らないですものね。

ドラマは貧乏・暗い・悲惨… 惨めったらしくて色々あり過ぎて 嫌だなと思いながらテレビに向かい劇中曲に涙してた。

.Img_9619

私は3~40年前、ドラマ「北の国」からと前後して写真家:前田真三の美瑛・富良野の写真に魅せられ通い始めた。拓真館が出来たばかりの頃(1987年?)で、ドラマと同様 富良野のラベンダーも観光客を呼び寄せ、富良野のどこに行ってもさだまさしのあの美しい歌(スキャット?)「遥かなる大地より」が流れていたのを思い出す。

それにしても、あのテレビドラマが終わって20年程も経つなんて 年取るはずだわ。

Img_9612 7月だったら富良野の斜面のいたるところ紫色のラベンダーの香りや色とりどりの花が咲き乱れ美しいパッチワークのような花畑が楽しめるのだけど、6月初旬では初めから期待などしてはいけない。

それなのに宿を富良野にしたのは... 好きだからね (^-^;

 

 

Img_9623_1 .

.

ホテルは十勝岳が正面の部屋を選んだのに... お山は 白っぽくカメラに収まらない。

.

.Cache_messagep39392

.

朝は、逆光で富良野の街は雲海に覆われ何も写らない... おまけに部屋の窓越しなのでカーテンがガラスに写りこんでます (*_*;

.

.Img_8340

  翌日は美馬牛・美瑛を走り回り、お昼は旭川ラーメン:蜂屋でお腹を膨らませて 高速を一気に札幌へ。夕飯は予約してあるここ ↓ 車に乗っているだけで夕飯でーす(^-^; 

Img_9656  .

.

.

ジンギスカンなら他にも美味いお店はあるが、札幌に来た!という雰囲気が味わえ、小さなお客がどんなに騒いでも気にならない...というか、同じテーブルでも話が聞こえにくいくらい賑やかさですから 子連れでも安心。

.  Img_5705a

.

.

.

.

お陰で子供の声などかき消され、オトナ達も周囲に気を遣わずに食べることが出来ました。

.Img_9655_1

オトナ達はたらふく食べてホテルへ。もう夜の街に繰り出すゲンキ無し (^-^;

.

2日目、3日目は連泊にして移動無しでノンビリする... と言ってたけど、翌日はお昼を食べるために片道 110km2時間半走りました。

途中 小樽もあるのに積丹まで!ウニ食べに🎵

積丹のウニ解禁は6/1 本当に美味しいのは7月と言うけど6/1~8/31の期間限定なのだから行くべーし!

Img_9665 .

行ったのはここ→

Img_9659 予約受付無し、食事時はおろか朝から客が待つとか... 昼前に着いたがホント満員!

順番待ちしていざ うに丼🎵

Img_9663 .

←メニュー どっちにしよう... ムラサキウニ丼 3,024円  バフンウニ丼 5,940円 

ええい!ここまで来たらやっぱり希少なバフンウニよねぇ と、 丼ぶり1杯に約6000円!(◎_◎;)

 ウニ好きのM女史に見せてあげた~い🎵 ほら ウニでご飯が見えないですよぉ↓

Img_9662 .

.

 

 

M女史と東京駅のうに屋で大匙1杯10g単位で求めた外国産と国産の大違いに驚き、いつかご飯が見えないくらい国産ウニで覆って食べてみたい🎵と夢見たこと思い出す。

ここでもたらふく食べました (^^)/

腹ごなしに も少し足を延ばして積丹半島の先端 神威岬まで。

Img_9670ここも5年前にN女史とやって来た所です。

Img_0887 その時は駐車場から「女人禁制の門」の所まではN女史と歩いたが、今回は悲しいかな脚不調で歩けず駐車場で待機組 (^-^;

.

 

 またもや満腹のお腹を抱え一路札幌へ。

4日目 帰りの飛行機(千歳14:50)まで 馴染みのマイ牧場で過ごす。

ワラビを摘んだり、アスパラガスを摘んだり、広い原っぱ(牧場)で牛・馬・羊・兎そして猫と触れ合うMago そして再びたっぷりの牛肉を腹に収めて空港へ🎵

Img_9673 誤算は新千歳空港になってレンタカー返却所の遠い事!遠い事!((+_+)) 以前の空港は目の前にレンタカー屋が並んでいたのに、新空港を見ながらグルグル何キロメートルも走らねばならず=返却してからも空港までが遠い(◎_◎;) 大変忙しい思いをしました。

雨の羽田空港を発ち、良いお天気の北海道で過ごし、お天気下り坂の北海道を後にする運の良いお供旅でございました。

 

|

« 紫陽花祭り | トップページ | つましく »

コメント

うに丼の写真に一瞬めまいが…。
キナコさんが北海道のリピーターとは知りませんでした。

投稿: mamida | 2019年6月16日 (日) 16時38分

・mamidaさんへ

ウニも北海道も好きですよ~(^^)/
とろける甘いウニは他所では食べられない美味さ!
日本各地のウニの旬を追って旅をしたいけれど、身体と財布が持ちそうもない(^-^;  たま~に食べるからいいんです。

投稿: キナコ | 2019年6月17日 (月) 00時13分

お孫ちゃん大きく成りましたね♪
青い池四回も行かれたのにはビックリ!

積丹半島「女人禁制の門」頑張って歩いたわね♪
積丹ブルー美しかったわね♪
遠い目~~

https://happy.ap.teacup.com/hayasaku/3623.html

投稿: 中ざくら | 2019年6月17日 (月) 23時40分

・中ざくらさんへ

もう5年も前の事になるんですよ!
それ以来出掛けてませんね?
どっか行きたいなぁ (^^)/
先日NHK「逆転人生」で山形の鶴岡:クラゲの水族館をやっていました。
そこに行ったのは何年前だろう?
今では入館待ち2~3時間の人気水族館ですって(◎_◎;)

投稿: キナコ | 2019年6月18日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花祭り | トップページ | つましく »