« 引きこもり生活 | トップページ | 新年会 »

2019年1月26日 (土)

お稽古始め

Img_8730_2あら 広い調理室の片隅に人影が...

はい 今年最初の和菓子簡単製作研究会の活動日:3人で調理室貸し切りでございます。

本日は黄身しぐれと縁起物の砂糖菓子:千代結び

.Img_8731_2
黄身しぐれは以前にも作っているので今回は改良と少し実験も。

前回は茹で卵の黄身を使ったが、表面に細かい黄色の点々が出来たので今回は生の黄身を使ってみることにした(実験①)→ゆで卵でなくてもOK 

Img_8736_2綺麗にひびが割れるには生地に水分が多いと割れず、あまりにも水分が少ないとボソボソの生地となり餡を包み難い... そこで最後の仕上げに掌を湿らせて綺麗に丸めたらどうなるか?(実験②)

Img_8734←私の蒸し器

結果は... やっぱり駄目 割れません! 矢印の2個が実験したもの

こちらの蒸し器はⅠ女史用→

乾き気味だったせいか割れ過ぎくらいですが、割れないものはありません。

Img_8743.

さ、次は砂糖菓子:千代結び .

糖質オフ カロリー制限 などが謳われる今の時代には合わなくなり、砂糖が貴重品だった時代ならいざ知らず、砂糖で作った「縁起物」のお菓子は もう過去のものになっているのかもね... きっとお若い方には「砂糖だけで作ったの?なにそれ?」でしょうね。 砂糖菓子なんて忌み嫌われるお菓子になってしまうのでしょうか... 私は好きだけど。

Img_8746右上のくるくる巻いたのは、切れ端でバラの花?のつもり

千代結びは ∞の形にするのですが、教えてもらった「結び目」の形がちょっと違うのではないかな... ?

これ↓和菓子屋さんの千代結び画像

.00000000058221

.

.

他の千代結び画像を見ても どれも左画像のように両端一ひねり。我等のは片端だけでちょっと物足りない(^-^;

Img_8749a
ま、そんなことは置いといて 黄身しぐれでお茶~ 甘い千代結びでお茶ですわ~♪ 否!本日の製作についての反省・課題検討の時間です。

Img_8751a.

今年も何回開催できるか分かりませんが ヨロシク~と言っている所に仕事の都合で参加できないK君が「美味しいのが出来たかな?」と登場。 も一度お茶で乾杯です。

|

« 引きこもり生活 | トップページ | 新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引きこもり生活 | トップページ | 新年会 »