« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月31日 (木)

新年会はこれ

Img_8788Img_87921/6の新年会に着用の絞りの訪問着を 帯を替えて着回し~♪

と、言いますのはお尻付近にシミが!まったく自覚の無いシミが出来てた ((+_+)) 
椅子に何かついていたのでしょうか... 知らないでお尻で踏みつけてしまったのね (T_T)

絞りのせいで目立たないけれど見つけちゃったからには... お手入れに出します。

先月 自分で「襟元」で袖や裾にポツポツあるシミの染み抜きをしてみたら見事に失敗!ベンジンが乾いたらベンジンの跡がくっきり目立ち、自分が手を出さなければ大きなシミにはなっていなかったのに... シミは大きく何か所にも広がり... 結局富さんの所へ送りました。

そんな訳で悔しいからお手入れに出す前にもう一度着なくっちゃ というみみっちい根性で着て出かけました。

Img_8786Img_8785
  ≪帯周り≫

「この帯を締めて行こう」と引っ張り出し、帯揚げ・帯締めを決め、締め始めたら... 名古屋帯だった!選びなおしている時間は無い!二重太鼓を締められない名古屋帯ではペチャンコのお太鼓になってしまうが仕方ない。

でも まぁ見られるでしょ?

| | コメント (0)

2019年1月30日 (水)

諸行無常

Img_8775
新年会の前々日の事 どんより寒空に椰子?余計寒々しい光景でございますが、この日はこちらにちょいと野暮用 (^-^;

.

Img_8769_2利島? 新島?眺めながら南下する。

快晴の素晴らしい景色を楽しめると思って来たのに 空は厚い雲の蓋みたい (*_*;

.
Img_8771_2
晴れていればきっとこんな素晴らしい景色を眺められる波打ち際... 3.11以前ならもてはやされたのでしょうけど、今は「波打ち際」が仇になっているのかも... 嘗ては賑わい、私が子供の頃家族旅行で遊んだ場所は、半世紀たった今も健在だが、あの頃の賑わいは今もあるのだろうか?

そんなこと考えながら歩いてると、あら~ ウサギみたいな招き猫(^^)/

.Img_8767

ただし オリの中 (*_*;

.Img_8768

見上げると 廃墟です ('Д')

.Img_8772

.

.

.

.

... 波の音に 諸行無常の響きが聞こえてきそうですわ。

.Img_8776

年が明けてから悲しい知らせが届いたり噂を聞いたり、流行っていたはずのレストランが消えたり。素敵だった彼や彼女が年老いた姿に... 
 どれも寂しく悲しいことだけれど『諸行無常』であると受け入れれば、変化していくことが当たり前になり不安や悲しみが軽減すると仏さまは仰ってます。

翌日そんな話をしながらランチをしてカメラを向けると...

Img_8778.

.

「駄目よぉ シミしわだらけよぉ 髪は薄くなっちゃったしぃ...」と、『無常』と抗うSさん  (^-^;

私自身「こんなはずでは!(+_+)」と思うこと多々あり いつまでも若いまま昔のままではないのだぞと言い聞かせねばなりません。「受け入れる」ことが難しいですが...(/_;)

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

新年会

Img_8793


こんな近未来的都市風景を眺めながら本日の会場へ

.

Img_8796.

.

.

.私が参加する新年会の中で 一番大人数(130人?)の潜り仲間の新年会です。

.Img_8802_2

めでたくも今年が創立25周年記念♪ 4分の1世紀!

私がクラブに参加したのがたぶん22年か23年前ですから長いこと続いていますねぇ (^^)/

記念すべき回なので樽酒の鏡開きでスタート。全員にロゴ入りの1合の杉枡が用意され日本酒で乾杯♪

.Img_8803

今回の次第には鏡開きだけでなく、会員の自慢芸の御披露なんぞも組まれ... 聞くのも辛い素人芸を聞かされ、また沖縄メンバーからは祝いの席での踊り(エイサー?)を皆で一緒に踊ろうと強要(^-^;

Img_8805... 宴会好きな私ですが、こういうのが一番苦手((+_+)) そんな中 動ぜずに黙々と食べる爺さん いいですね↓

Img_8810.

.

お楽しみのゲーム大会もあり、ここでもビンゴゲーム。 ただ数字の球をくるくる回して取り出すのではなく、コンピュータマシーンで (^^)/

.Img_8812

いつものようになかなかBINGOになりません(+_+) 賞品が無くなる頃やっとBINGO!

ゲットしたのは・・・↓

.Img_8813

.

.

沖縄のさるダイビングショップの無料券♪

こりゃあ行かねばなるまい (*^^)v 梅雨が明けたら行って来ようっと。

第一部と二部の間は恒例記念撮影タイム

Img_8818これが大変なのですよ。我儘でいうこと聞かない爺&婆達なので130名が集まるまでが大変! 冷たい風が吹きまくる外で全員揃うまでに時間がかかるのです。   パチリ

.Img_8820

.

第二部は同じ会場でフリーの懇親会

昔馴染みのメンバー率が年々低くなり、顔も名前も知らない新しいメンバーが増えているのは何やら寂しいものがあります。

.Img_8822

そもそもが爺婆達のクラブでメンバーは高齢者。鬼籍に入ってしまったメンバーもおり、また 歳だからと退会するメンバー、体調不良で嘗てのように元気に潜りに行けなくなってしまった方も...

.Img_8823

.

私自身も脚絶不調で長時間のエコノミーは無理だけでなく、年金生活では費用捻出にも苦労するようになりました... 悲しいことでございます。

でも今年は何とか 3月と6or7月と秋に行きたいもんだと考えております(^^)/ 行けるときに行っておかないと先がございません。

そんなこんな賑やかな会は終わり、次は別会場で二次会があるのですが参加せずにM2さんとお茶して引き上げてきました。

Img_8825その時の話に出たのが ラムレーズンのチョコ「Rummy」 20代の頃発売され、ずっと大好きだったのがいつの間にか店頭に見られなくなり もう生産されなくなったのかと思っていたら「冬季限定」で発売されている!という情報を得て本日スーパーの棚を探す... あった!8枚あった!全部買い占めオトナ買い (*´▽`*)

.Img_8829

ついでにバッカスも~♪

久し振りのラミーを口に... 昔と変わらず美味しい。でもね、カロリー表示を見て冷静に考えた (^-^;

ラミー1本 237Kcal!×16
バッカス1粒 28Kcal!×12

さてこれをどのように食しましょう

| | コメント (2)

2019年1月26日 (土)

お稽古始め

Img_8730_2あら 広い調理室の片隅に人影が...

はい 今年最初の和菓子簡単製作研究会の活動日:3人で調理室貸し切りでございます。

本日は黄身しぐれと縁起物の砂糖菓子:千代結び

.Img_8731_2
黄身しぐれは以前にも作っているので今回は改良と少し実験も。

前回は茹で卵の黄身を使ったが、表面に細かい黄色の点々が出来たので今回は生の黄身を使ってみることにした(実験①)→ゆで卵でなくてもOK 

Img_8736_2綺麗にひびが割れるには生地に水分が多いと割れず、あまりにも水分が少ないとボソボソの生地となり餡を包み難い... そこで最後の仕上げに掌を湿らせて綺麗に丸めたらどうなるか?(実験②)

Img_8734←私の蒸し器

結果は... やっぱり駄目 割れません! 矢印の2個が実験したもの

こちらの蒸し器はⅠ女史用→

乾き気味だったせいか割れ過ぎくらいですが、割れないものはありません。

Img_8743.

さ、次は砂糖菓子:千代結び .

糖質オフ カロリー制限 などが謳われる今の時代には合わなくなり、砂糖が貴重品だった時代ならいざ知らず、砂糖で作った「縁起物」のお菓子は もう過去のものになっているのかもね... きっとお若い方には「砂糖だけで作ったの?なにそれ?」でしょうね。 砂糖菓子なんて忌み嫌われるお菓子になってしまうのでしょうか... 私は好きだけど。

Img_8746右上のくるくる巻いたのは、切れ端でバラの花?のつもり

千代結びは ∞の形にするのですが、教えてもらった「結び目」の形がちょっと違うのではないかな... ?

これ↓和菓子屋さんの千代結び画像

.00000000058221

.

.

他の千代結び画像を見ても どれも左画像のように両端一ひねり。我等のは片端だけでちょっと物足りない(^-^;

Img_8749a
ま、そんなことは置いといて 黄身しぐれでお茶~ 甘い千代結びでお茶ですわ~♪ 否!本日の製作についての反省・課題検討の時間です。

Img_8751a.

今年も何回開催できるか分かりませんが ヨロシク~と言っている所に仕事の都合で参加できないK君が「美味しいのが出来たかな?」と登場。 も一度お茶で乾杯です。

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

引きこもり生活

.Thumbnail_img_7271_2


   空を眺め

.

.

   光る海を眺め

.Img_7294_3

.

.

寄せる波と戯れ

.
Thumbnail_img_7256
.

高く滑空するトンビに呼びかける

.Thumbnail_img_7277


.

上昇気流を捉え 羽ばたかずに滑空する グライディングという飛び方はエネルギーを使わずのんびり気持ち良さげに見えます。(トンビは必死に餌探しをしているのかも?)

その滑空の姿は、私には緩やかな潮の流れに乗って移動するドリフトダイビングを思い起こされます♪

川を眺めるとカワウやカモが漁をしている様子も楽しめます。 そんな空や海や川を日がな一日眺めております。

.

.Thumbnail_img_7284

まるで『ご隠居』 『世捨て人』 『仙人』のような暮らしぶり (^-^;

.Thumbnail_img_7307

先週は町内で祭りがあり、正月飾りを出しに行きながらお参りを。

.Thumbnail_img_7305

.

.

.

まだ明るく準備の真っ最中でしたが、夜暗くなって火が灯される幻想的な雰囲気も何もないご神体に手を合わせてきました。

お陰で暗い夜では気が付かなかった こんなところに目が行ってしまいました ↓

.Thumbnail_img_7306


.

.

小さなお社を囲む拝殿幕(?)がこんな可愛い子供着物の生地で作られている →

準備作業中の爺さん(年は私と大差ない?)に素敵な幕ですねと尋ねると「これね、元々のが古くなってボロボロになっちゃったから,、だいぶ前に もうとっくに死んだお袋に頼んで作ってもらったんだよ。生地はお袋の子供時代の着物」と、よく聞いてくれましたとばかりに説明してくれました。聞いてあげて良かった(^^)/

2019年になってから こんなノンビリぐうたらしている間に三週間も経ってしまったのね!明日から少しは気を引き締めて行こう!

Img_7687_2そんな決意を以てこの一年を過ごそうと思った昨夜遅く 電話が... 大学時代仲の良かったクラブの先輩Kの突然の訃報 ((+_+)) 独身だった先輩の葬儀は身内だけで行うとの事 親はとっくに亡くなり弟か妹さんがいらしたはずだが面識なく連絡の取りようも無い。

←昨年10月に5人を偲んだばかりなのに...

訃報を知らせてくれた方も、先日本当に久し振りに先輩に電話したところ出ない... 翌日も出ない... また翌日かけたら女性が出て「Kは亡くなり これから身内だけで葬儀をする」と聞き動転!今後の連絡先等も確認せずに電話を切ってしまった... 。

車やバイクが好きで お洒落で 社交ダンスに燃え 一昨年会ったときには「まだまだやるよ~」と元気に言ってたのに。  限られた残り時間を有意義なものとするためにも「終活」「生前整理」が現実味を帯びてきました。

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

2019年 初着物

Img_8691Img_86921/6 再会新年会にはこれ

絞り見本のような訪問着

←あら半襟が覗いている! 
   直しまし
た。写すのも役立つわ。

自分で購入ではなくて、Ⅰ女史と物々交換した着物です (^^)/

私も似たような黒白の絞り訪問着を持っており、気分を変えようと交換したもの。二人とも同じくらいの寸法なので そんなことが出来ます。(Ⅰ女史の所に行った私の訪問着はどんなものだったか画像を探してみたが見つけられない... いつか比べてみよう)

日頃お付き合いしている仲間も着物着用する方は少ない。お茶仲間とⅠ女史と田・・さんくらいなもの。三味線仲間はステージで着るだけで普段着ることはないのです。ですから去年脚不調になるまで月一集まっていた着物仲間は貴重なメンバーなのですが、その開催が滞っているのは寂しいことです。

.

Img_8687_2
「絞り」の技法にも色々あり名称もあるが鹿の子くらいしか知りません。Img_8690_2
この着物にある柄ですが全部で10種類?

.Img_8689

.

.

.

のんびり着物を広げていられません!ミニ怪獣が近付いてきます!

.Img_8686Img_8685

  ≪帯回り≫

一回り前の申年2004年を迎えるときに購入... 15年も前になるんですね、早いものです。でもその間に締めた回数は10回も無いのでは?いかん いかん せっせと着て締めてやらねば!

あるものを着る&あるものを締める キャンペーン継続中 なのですが、今年も何回着ることが出来るでしょうか... ?

| | コメント (2)

2019年1月 7日 (月)

2019年最新 新年会

Img_86792019年亥年のお正月も明けてしまいましたが... 

無事に新しい年を迎えられ めでたいことであります

本年も良い年でありますようにヽ(´▽`)/

年賀状は去年を最後にやめ、それでも届いた方にはゆっくり返事を書く事にし、ろくに年始客もいない我が家では元旦の形ばかりのおせちとお雑煮がせめてもの「お正月らしさ」。 

あとは何にもせずゴロゴロ過ごし引きこもり生活でしたが、これが快適♪ どこにも出掛けず何もしない こんなニート生活が私には合っているのかもしれないな... と、思い始めた正月最後の六日にちょいとお出掛け。

Img_8703
7年振り!となるNさんとの再会新年会
お店からこんなメッセージプレートを♪→

『7年』の間には色々ございましたが、Nさんはトップに御出世! お互い身体はあちこち痛いところはあるけれど、順調に年を重ねてまいりました。

Img_8694
←カメラを構えて乾杯をパチリ... 変わらないわね。

顔合わせるなりペチャクチャとお喋りが始まり、7年間の空白があったとは思えません。

違うのは、その頃韓国ドラマに夢中でダビングしたCDの交換をしていたN女史とNさんなのに そのブームが去って話題にも上らなくなったことかな?(^-^; それにはMちゃんも一緒に加わって交換していたのに Mちゃんはどうしちゃったのかなぁ?と夏以来音信不通となったMちゃんを想う。

.Img_8695Img_8706

このお席は窓の直下が道路 洗面所も .建物の下の階が見えずまるで空中にせり出したかのようで落ち着きませーん。

Img_8708


お喋りしながら美味しくランチ完食!お喋りはまだ足りずどこかでお茶を... と移動始めたら、どこも混んでいる時間帯(+_+) 「お茶だけで良いならラウンジで」と下の階の庶民には縁のないメンバーズサロンにN女史に連れて行っていただきました。プレミアム顧客様のご休憩やお待ち合わせに設けられた空間。それにしちゃ紙コップで?と思われますが、タダです。セルフでネスプレッソの数種のコーヒーと紅茶 お替わり自由です (^^)/  ただし「お連れ様」は入室料1000円ね。

そこでも役に立つお話も立たないお話もたくさん伺い、7年前と同じで笑いジワが消えないよWWW(^-^;

最後に 門松の所で記念写真 シャッター押してくれそうな人いないから交代で。

.Img_8711Img_8710_2
Img_8709



.

| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »