« 5/15  2日目 | トップページ | 5月のお出掛け »

2017年6月 2日 (金)

5月の着物:袷

Img_2718Img_2719
いやぁ うかうかしている内に6月ですよっ!

5月は気温に応じて単にしてもOKと思っておりますが、ろくに着なかった5月ですので「袷シーズン」に拘って袷を着ました。

暑いので襟合わせをゆったりさせて熱い空気が抜けるようにしたのですが、「ゆったり」なのか「グズグズ」なのか両者混在しておりますな (^^;

4/6の花見の時の着物に帯を替えました。

4月の時は羽織を着て行きましたが、さすがに紗の羽織でも上に着るのが鬱陶しい。羽織好きなのですが、最近着用機会が減っております。

お稽古とお稽古帰りのランチ倶楽部に着用の絹唐桟、そして胴裏八掛が一体の仕立てを何というのでしょうか? 裏地が黒のこれ 好きでございます。

着用のシワは他の着物に比べ強烈に残ります。着用の都度アイロンも面倒なので丁寧に畳んでいるだけですが、どうしたらよいのでしょうかね?

.Img_2714Img_2715

  ≪帯周り≫

チョッキン二分式のこの帯はチョッキンしてから着用回数伸びています(^^)/

紫地に白抜きで郁子(ムベ)が描かれています。アケビの仲間でつる性の植物。花も実も描かれていませんが、郁子に間違いないでしょう。

.

.

Img_2918Img_2916_2
いつもの着物仲間とのお茶べり♪

5/23 この日も暑かった。でも袷に拘った。ま、意地みたいなもんです(^^;

というのも、この母からの大島は去年一度も着用していないような気がしたので、暖かくなったら1回は着なくっちゃと思っていたのに5月も下旬!この日を逃したら来季までお預けになっちゃう((+_+))

そんなわけで、これにレースの塵除けを羽織って出かけました。

.Img_2921

.

.

実はこの塵除けコートは今までのとは違うんです... GWの三味線演奏会のとき、楽屋代わりの廊下の隅で着替えたは良いけどバッグに詰め込む際にちょっと脇に置いてそのまま帰ってきた仕舞った。つまり忘れたの... (T_T)  もちろん忘れ物の問い合わせをしましたが、なさそう。なので、先日 N女史と問屋街歩きながらこれをゲット。
しかし、それが失敗((+_+))

.Img_2922_2

襟の打合せが好みではないのは「妥協」したのですが、洋服で羽織っただけでは分からなかったことに気がついた!

←袖丈が47cm!

この母の大島は袖丈47cmなので49cmの長襦袢では不都合なので嘘つき襦袢でインチキ袖47cmで胡麻化しているのに、塵除けの袂が余るはずなのが塵除けとピッタリサイズなので気がついた! これでは他の着物の時に袂がだぶついてしまう... ((+_+))  購入の時にしっかりサイズを確認すれば良かった話なのですが、ついうっかり (^^; そしたらその後「落とし物発見♪」の連絡あり めでたしめでたし\(^o^)/

それにしてもですね、前回同様ゆったり着付けたはずなのに... ゆったりではなく、襟元グズグズ(T_T)  いつになったら憧れの?『沢村貞子』のように着れるのかしら?

※沢村貞子を知っている方は高齢者ですよ。

.Img_2912Img_2914

≪帯周り≫

これもチョッキン二分式帯

枇杷の花ではないかと思われる膨れ織で表現された白地に白い葉...このシーズンに合いますでしょ。
上の郁子(ムベ)の柄の帯と同様に、チョッキンしてから活躍しています。 結びやすくなったからですね。

|

« 5/15  2日目 | トップページ | 5月のお出掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/15  2日目 | トップページ | 5月のお出掛け »