« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

6月 単

あらいやだ!今日で6月終わり( ゚Д゚) 明日から7月 文月ですわ
単シーズンも終わり盛夏物です。
短い単シーズンに着用したのは6/4の爺婆総会の他には5回(画像は4回分)着物は4枚(画像は3枚)

Img_3118Img_3116
6/8 お稽古と寄り道ランチ倶楽部

この日は雨予報... なのでそんな時のポリ着物で出かけました。

羽織って思いました... もうこれは「法事用着物」だなと。 

グレーの無地(地味な細かい格子柄)は購入した40代は「シックに」着用できていたと思う。

※ シック(chic)  正しい言語としての意味合いはともかく「落ち着いた」「シンプル」「上品に洗練」等の雰囲気に用いられるのは『熟練』の意味があっての事。

年齢は十分に『熟練』ランク到達の今は十分に落ち着いているし、余計な若さが無くなり十分シンプルでございます。なので、40代でシックに装いたかった着物を今着たのでは「シック」を通り越し「もろババアルック」でございます((+_+))

着つけながら「鏡よ 鏡 」と問うたらば「法事用になさいませ(^^;」の返事。

.

 Img_3113 Img_3111≪帯周り≫

着物が暗いから帯は明るく…と思っても「明るい帯」なんて在庫が無い。
明るくなくても、暗くはない紬の帯にいたしました。

帯揚・帯締めは爽やか色にいたしました。

.

.

.

Img_3129Img_3127_2

6/9 お茶べり会へ

紫の地に大小霰の江戸小紋

この着物は「大好き♪」の部類に分類される着物で、老人ホームに入る時にも持って行きたいですが、果たしてその時も着ることが出来るでしょうか (^^;

汗ばむ時季に着用するので、お手入れしているつもりでも段々襟汚れが染みついてきてしまうようで、丸洗いでは襟筋が残るようになってきた。 「こんなの分からないわよ」と言われても、私には汚れているように見えてしまうのだ。そうなると次は丸洗いだけではなく襟筋の染み抜きもお願いしないといけない... お手入れには金がかかるのよね。

こればかりは着物を着ない人には分かってもらえず、洋服のクリーニング代程度にしか思わない。だから「着物貸して」と言われたときには「丸洗い〇〇〇〇円もってね」と先に言っておくと「そんなに高いのならやめておく」とお断りになりますわ。

.

 Img_3123_2 Img_3122≪帯周り≫

最近もこのチョッキン二分式帯を着用してるな... 振り返ってみると5月の泥大島の着物に合わせていましたね。

合わせやすく着物を選ばない帯だと思います=迷ったら これ♪

.

.

.

Img_3207Img_3209
6/12 お祝いの茶会へ

紬(?)の訪問着です。紬は訪問着着用の場には相応しくない=柔らか物より格下…と思っていたのに「訪問着」です。

「お遊び着」と割り切っていたのですが、単シーズンにお祝いの茶会がずれ込んだので皆口々に「着物に困るわ 無いもの」と。

ま、私はこれがあるから(←これしかないから)迷いも心配もございません。

それでも皆様は全員「単の訪問着」でいらしたのよ!紬は私だけでしたが、訪問着だからいいよね。

その時の集合写真を見ると、袷の訪問着よりも色柄を抑えているせいかどれも「無地の着物」のように写ってます... せっかくの訪問着なのに残念。

.

 Img_3166Img_3168≪帯周り≫

銀の波に金の海老 おめでたい席にはGOODでしょ?

これは紗の帯です。

古い袋帯を買って、いいとこ取りで名古屋帯に仕立ててもらったもの(←呉服屋に)。生地が足りない所は黒い生地を足してもらいました。しかし前帯に柄を持ってくるのにどうも締めにくい・・・チョッキンしちゃいました!(後日アップね)

.

.Img_3467Img_3468

この日は雨の予報…だったので、もう法事の時だけに着ようと思ったポリのこれで準備してました。 そしたら良い天気なのよぉ (^^;

ま、雨よりも良いですけどね。

本日の会場は、某小学校のプレイルーム=「汚れても困らない着物」が良い... それなら洗濯機にポイのポリ着物ですから (^^)v

ここで『日本文化に触れる』の催しで5年生20名ほどにお茶についての話やお茶の点て方 いただき方 それに伴ってお辞儀の仕方 お箸の取り方 懐紙の使い方なんぞを教える2時間。 他にも 生け花  料理? 武道? などがあるようで それぞれ分散しています。

10名以上の着物姿の婆さん相手なので日頃腕白なのも神妙な面持ちで正座してます^m^ ま、それも時間の問題ですけどね。

.

  Img_3458Img_3460 ≪帯周り≫

着物が喪服みたいなもんですから色柄のある絽の名古屋帯。たぶん購入後(20年?)3度目の着用 (^^;

これもポリ 撫松庵のです。

帯揚・帯締めは1年中OKとは言うけれど、夏物も少しはあり、絽の帯揚げです。帯締めはロープみたいにそっけないものなので夏物の時に合うでしょ?

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

あ~ぁ 重症((+_+))

Img_3543
←病床(?)のTORAに見送られて...(^^;


6/26 潜り仲間の色々ある部活動に水中映像の会があり、その研究会の後半に初心者が悩むコンデジカメラの使いこなしの講習(非部員にもオープン)もするというので部員じゃないけど参加してきた。

Img_3555いつもクズ画像ばかりでガッカリ... カメラを捨てちゃおうかと毎回思っていましたが、去年ハウジング不要のパワーショット30D を購入(^^;  今日の講習でお勉強したら今後少しはマシな画像が撮れるようになるかも (^^)/ と前日にカメラ電池を充電し、講習のテキストも印刷し準備万端で出かけた。

Img_3544_2到着すると、午前中のお勉強が済んで会場内はお昼を食べている人やカメラ・ライトの操作の話やお喋りしている人でまったりムード。 正会員ではなくとも会場内は知った顔ばかりの気安さ♪ 私もお昼を買い込んで一緒に食べ、講習の始まりを待つ。

始まってビックリ!講師は、お昼を買いに行ったスーパーレジで並んでいると後ろから馴れ馴れしく話しかけてきた変な髭のオジサン((+_+))  良かった 無視せず普通に対応してて 

※後で講師が言うには、私が最初に会場に入って来た時に見かけたから講習会参加の人だと分かってた。ボクは職業柄一度見た生物は忘れないんだって (^^;

Img_3546で 講習スタート! 最初からチンプンカンプンWWWWW  私のと同じ機種の人がいないので講師に直接見てもらおうとしたら... 
あれ? ありゃ? 電源が入らない ( ゚Д゚)

電池ボックスを開けて調べようにもなかなか開けられず隣のKタンに開けてもらうと・・・ 空っぽ ((+_+))

Img_3552_2やっちゃったー!

充電した電池を入れ忘れた (*_*) 予備の電池も充電していたのに カメラに入れずにやって来てしまいました ((( ゚Д゚) 

講師も 話にもならん と呆れて向こうに行っちゃった。 
私? 虚脱 もう何も耳に入りません。講習が終わるのをただじっと待ちました (T_T)

.

Img_3550そして終わると… ここへ→

皆さんは、今日のお勉強の質疑や次の潜りの撮影計画など盛り上がっていますが、私はガックリのヤケ酒 ヤケウーロン茶。 あのボケ封じのご利益なさそうですわ。

という事で 今後も私の水中画像は相変わらず青被りのボケボケで成長無いけどいいんだっ ←開き直り
それとね、私のカメラはダイビングには不向きなんだそうだ... 水深25ḿ 大丈夫なのに。ゲージュツ写真は最初から期待できないモノなのでしょう (*_*)  それでもいいんだっ!

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

6/12 のお呼ばれ

Img_3214
本日はおめでたいお披露目の茶会♪

姉弟子のKさんが、茶道業界の一番上の資格を拝受された記念に催す本格的茶事でございます。

本日初めてお会いする方を含めて11名の客。残念なことに「正客」予定のHさんは大変な風邪で前々日に欠席の知らせとか... 楽しみにしていた責任感強いHさんはきっと申し訳なくてさらに熱が高くなったかも。

Img_3224ご亭主Kさんも急遽「正客」の変更やら大変だったと思いますが、待合にはHさんを除いた席次。すべて書き直されたのですね。  Kさんの書の見事なことは分かっておりましたが、巻紙にさらさら~の達筆の案内状は、私にとって前礼・後礼のプレッシャー((+_+))  下手な字を絵でごまかす便箋と筆ペンで『とにかく出すことが大事!』と開き直って書きました(^^;

さて、迎付・露地・つくばい→席入りすると床には「竹」一文字の清々しい掛物と仕覆に入れた茶碗が飾られています。

初炭・懐石・主菓子をいただいて中立でやれやれと休憩。

.Img_3228a_2

膝・腰の弱い客には「立礼席(=障害者席)」が設けられており長丁場の茶事なのに楽チン♪ 畳の席の健常な方には申し訳ないくらいです。

.

後座入りすると席中の趣はすっかり変わっています。

Img_3246
.

広い一間半の床は 竹に季節の草花のみ

.

.Img_3245


.

濃茶・後炭・お干菓子と薄茶までスムースな流れ(それでもたっぷり4時間)で運び、本日の茶事は終わり、ご亭主Kさんに見送られて退出(送り礼

.

Img_3289a終始和やかな笑い声の絶えない良いお席でした(^^)/ ご亭主Kさんを支えた裏方さんも集まって総勢15名の記念写真でーす♪

お茶のお教室も色々あって、お仲間の茶会どころか先生が催す茶会もせいぜい初釜... とぼやく長年やっている友人に羨ましがられておりますが、良いお教室(先生)&仲間だなぁと思います。

Img_3287さて、玄関に出ると皆様の履物がこのようにズラリと並ぶので、先日のお買い物の成果がございましたわ... 自己満足ですけど。

Img_3298
.

これでまっすぐ帰る?そんなことはございませんですよ。 いつものように「寄り道」して帰ったのでございます。

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

購入理由 (^^;

Img_3178_2まだ使えるんですけど... 大事に履いてきたのに 結構傷が出来ているんです ←まるで私の人生そのもの (^^;

傷はそのままでも花緒を取り換えれば十分履ける(店談)

Img_3173カラスの畳表の草履は、よく履いた証拠に花緒がくたびれ、畳に隙間が出来ている箇所が気になっていた。

これも花緒を替えたら十分履ける(店談)

ということで、持参した二足の草履は花緒を替えて再生させることにしました。

Img_3171再生できるのだから それで足りるのですが、それでも新規購入したのは、南部表の草履(前三・後七枚重ね)

Img_3172訪問着等の盛装OKの畳表だが、すげる花緒によって「格」が決まるんだとか。 
名物裂に比べるとシコロ織(皮製)の花緒は低くなるんですって。
と言われても名物裂や刺繍のよりもこっちの方が好きなのね... 宮中の園遊会に招かれるわけじゃなし、私の着用範囲ならこれでOK ! 第一 そんな「格」等知らない人の方が多いんだからいいんですよ (^^; 

Img_3287『ある』のに何故新規購入したかと言うと... 見栄ですね ^m^   お招きされているお宅の玄関では皆さんのお草履がずら~と並ぶんです(画像はまだ半分量ね)。くたびれていると一目で分かっちゃう ((+_+))  ま、どれが何方の草履か分かりゃしませんけどね。 草履を脱がなければ そんな見栄張ることもないのですが... 購入の良い口実ですわ。

今回 三足の花緒を選んだのですが、並べて見るとホントに地味好きなんだなぁ と思う華やかさのない花緒をご覧ください ♪

.Img_3176Img_3177Img_3175

.

.

.

.

.


   (印伝)            (組紐)               (シコロ織)

| | コメント (1)

2017年6月22日 (木)

お買い物♪

Img_31426/9 いつもの着物deお茶べり仲間とのランチ集合場所はここ

「物欲」はもうなくなっており、「あるものを着よう・履こう」は継続中!「必要度」も低いのにお買い物です (^^;  6/12 にお祝いの茶会に招かれており、ドレスコード「訪問着」... と、なると履物が少々難あり状態なので どうせならこの機会に新調しちゃおう!とね ←それが「物欲」 (*_*;

Img_2877_2                 .

 この日に注文→

既に品物は、三社祭前日5/17に決めてあり、本日鼻緒の調整をして最終仕上げ♪以前はその日に購入・持ち帰りも出来たが、現在は人手が足りず時間がかかるようになってしまったのね。

.

Img_3141
で、やっぱりここでランチ♪

仕上げを待つ間ここでランチしたのが最初。
それから何回も訪ねているのに「私は初めて」と言い張るMちゃんに「これが目に入らぬか!」と数年前に来た証拠のブログ画像を見つけ出すN女史 (^^)v 

皆で画像を確認し、「ちゃんと来ているよ 大丈夫かぁ?」と余計な心配をする (^^;

Img_3135_2

.

さて お料理は変わらず美味しいが、前回と同じ内容でございました... いつか豪華ディナーも食してみたいものでございます。

Img_3145.

ランチ後 仕上がった草履を受け取りに行くと久し振りに女将とご対面 記念写真ですわ (^^)/

その後は、Sさんの行きたいお店があるので尋ねながら浅草をぶらぶらすることに♪

.

Img_3147外人さんの多さに圧倒され、「ここはどこ?」状態で歩くと何組ものペラペラな派手派手着物でコスプレ(?)を楽しんでいる外人さん達(←日本人だったらヤバイよ)と行き交う。 『日本文化』を謳いながら観光客受けを狙っている この手の商売は止めてほしい。

Img_3161_2そんな商魂丸見え“観光客Welcome”はオリンピックに向けてさらに倍加し『日本』が毒されてしまうのではないかと婆さん達は憂うのでございます。

←大提灯の下は立派な彫り物 
   
この提灯は松下幸之助の寄進だったのね!

.Img_3150


浅草公会堂前「スターの広場」の手形を眺めたり、いろんなお店を覗いたりしながら やっぱり休憩はここ↓

.Img_3157

.

←大盛り・小盛りではなく 出来上がりの時間差で溶けて縮んでしまったのね。

.Img_3154


.

.

お隣の席には中国人(?)の若いご夫婦と娘の着物コスプレ。これで日本旅行の楽しい記念になるんだろうな...と優しく思いながら本日のお茶べり会終了(^^)/

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

単シーズン到来

単の軽さに「夏が来たな」 と季節の変化を感じます。

でも「袷→単」よりも「単→袷」の方が好きなんですけどね (^^;

Img_3031Img_30336/4 潜りの会総会へ

単シーズン最初の着物はこれ  艶やかなグレーの綸子に草花の抽象柄が染められたもので 好きな色柄です。

居敷あてをつけています。

お茶の稽古等で座ったりお辞儀をしたりするとお尻の下着の線がもろに見えちゃう ((+_+))... 自分のお尻は見ること出来ませんが、あのようには見えたくありません!なので柔らかいものには一枚だけより居敷あてがあった方のが二枚で安心。 紬などのしっかりした生地には付けていません。

居敷あては「透けないように」するためではなく「補強」のために付けると聞いたことがあります。

実際透け透けの着物には長襦袢で透け透けを楽しんでもらうのだし、透け透けの着物に居敷あてでは、居敷あてが見えちゃうんだからつけたら返って変ですよね。

.

  Img_3028Img_3024≪帯周り≫

何かの繊維で織ったコレ 何度も登場ですが、織り手は塩澤の○○さん。新潟地震で連絡とってからご無沙汰ですから どうしているでしょうね?

無地の帯は重宝しています。でも気を付けないと、無地の帯では女中(仲居?)になってしまうんです私は。だから無地は特に帯地に「味」のあるモノにしないといけません。

.

Img_3034Img_3035
どうも帯つきは苦手の私... 体型カバーの為(カバーできないけど)に上に何か羽織った方が安心するんです。

もっと暑くなったらそうも言ってられませんが、この日はレースの塵除けを羽織って出掛け、帰りは帯つき (^^;  暑かったですもの。

暑さはこれからもっともっとですねぇ。嫌ですわ。 肌着は麻、そして麻のステテコを着用し、着付けは襟元ゆったりにして熱い空気が抜けるようにしたい。グズグズではなく、あくまでもゆったりと。

モデルは沢村貞子 現代では樹木希林かな?

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

爺婆総会

Img_3040
6/4  高齢 恒例の潜り仲間の総会&懇親会でございました♪

全国各地から100名もの爺&婆が集い、語り、食べて飲んで楽しい時間を過ごす日本でも世界でも稀な『老人会』です。 なにしろ平均年齢69.9歳!

.Img_3041

毎回記念写真を撮るのも一苦労の大人数!

←バッグが私席 (^^;

.Img_3043

総会・記念写真が終わったらフロアを移動して 懇親会♪

.

.Img_3052_2

賑やかなんですよ~ (^^)/

各テーブルはベテラン会員・新人・賛助会員取り混ぜて役員さんが席次を作ってあります。

.Img_3047

初参加で馴染めない方がいてはいけないので場を取り持つ“お世話係”を配置してありますが、初対面でも何も誰も臆することなくお喋り♪ 

.Img_3050_2

← 今回の同席の皆様 ↑

お世話係は喋り過ぎる方をセーブさせて、テーブルの皆に均等に話をさせることの方が仕事かも (^^;

.

食事が終わると席移動自由の懇親会や潜り情報の交換タイム。

Img_3054_2「潜りの仲間」なのですが、海だけでなく山登り・スキー・ゴルフ・音楽…と海以外にもいろんな部活動がありますが、こんなのもあるのですよ・・・ ➡

散骨の合法的葬送・具体的方法 等10年以上も研究している歴史ある部活なのですが、問題は「やってやるよ」「頼むよ」の依頼はあってもメンバーのブツが無いから実績がない (^^;   誰かが早く活動させてあげよう!

会場内に「蛍の光」の音楽が流れても 皆なかなか動かない。なので役員は「追い出し係」も作ってお開きしてます。 本日ももちろん二次会・三次会があるのですが、急いで帰ります。
この日も10時間オシッコ我慢してました... 漏らしてくれた方のが気が楽ですわ(*_*)
次はお正月「新年会」ですが、帰宅を急がずとも二次会三次会にも参加できるでしょうか?

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

まだまだ元気!

Img_3095
お正月が迎えられるか...  桜が見れるか... と心配しながら体はさらに動かなくなったけど... 夏も越せるかも!

でもね、最近ぐずることが多くなり、なでなでや抱っこするとおとなしい。私の姿が見えなくなると鳴く。「吠える」ことはできず鳥みたいに鳴くんです。

Img_3097

そんな時は面倒くさいので (^^; 肩は凝るけど抱っこ紐で抱えています。

抱っこ紐だけでなく、お出掛けのキャリーバッグも小さい時から大好きで自分から飛び込むんです。 自分で中に入ることは出来なくなった今もきっと大好きなのでしょう。

Img_3100鳴いているTORAを中に入れるとご機嫌(←多分) 気持ち良くなるとグニャグニャになって こぉんなポーズ→

基本 トイレは知らせてくれるのですが、今週はお腹が緩くなって失敗続き、カーペットの隙間が幾つも出来ています((+_+))

ま、カーペットもTORAも丸洗いが出来るので「やっちゃいましたか TORAさん」と笑って鷹揚に構えていられますが、そうでなかったら閉じ込めておくようになってしまうんでしょうね。

Img_2993
おもらし用におむつを購入しましたが、ズリズリ動くTORAには使えそうもありません。 第一 小はともかく 大は尻尾の穴から漏れちゃいそうだし、漏れなくとも柔らかい大だったらおむつの中で阿鼻叫喚!返って手間がかかりそう ( ゚Д゚) 

TORAの介護も『汚れたら洗う!』と割り切って気楽にやっていきますわ (^^)/

| | コメント (7)

2017年6月 6日 (火)

5月のお出掛け

6月突入ですが、5月のお出掛けアレコレを記録しておきます。

「お出掛け」と言ったって遠出のできない諸事情を抱えた身ですので...

.

ランチに♪ 5/10

Img_2713a_2.

長崎に行った気分で 皿うどん♪

あら 今日の野菜たっぷりの餡かけが少ないわね とリン○ーハットに文句言いながらかきこみます(^^;

.

.Img_2712

お稽古前のランチも恒例となりました (^^)/

ランチで「旅」をしようと 楽しんでおります (^^;

.

5/23 お茶べりしに♪

いつもの仲間と集まってランチしてお喋りを楽しんでます。
この日5/23 は私が鳩居堂で買いたいものがあり、店内を集合場所に(^^)/  

実は巻紙に筆で書かれた正式お招きの書状をいただいてしまい、返事を電話やメールで済ますわけにはいきません。筆を持ってもろくな字が書けないので せめて拘りの便箋・封筒を利用して「前礼」「後礼」を出そう=物で胡麻化そう という買い物をしました (^^;

..Img_2928_3

良いお天気で 着物は単にしたいところですが、袷も五月の時期を逃したら着れませんから 袷です!

エルメスの騎士も高い所で暑そうですわ。

Img_2924
.

.

.

.

こんな良いお天気なのにN女史は体調悪く欠席。いつものメンバー全員が揃いませんがいつものように食べて喋って飲んで喋っております。

Img_2930
.

はじめは先月開業の 話題のここで食べようとしたのですが、平日にもかかわらずどこも満員の大混雑。なので並びの建物に移動してみると まぁ 空いていること♪

.Img_2941Img_2945_2

.

.

.

ゆったり静かなお店でお腹を満たし、再度Gシックスへ。 偵察ですわ。

.

Img_2932.

オープニングの報道でもこの草間弥生の水玉モニュメントは目にしていたが、そのバカバカしいほどのでかさに草間彌生御本人よりも彼女を支えて食っている方達の「情熱(執念?)」を感じました。

順に階を登り眺めるも物欲のほぼなくなった私には、話題の商業施設もどうでも良いフロアーばかりでございます (^^;

Img_2968.

さてこの気持ちの良い木立♪ 

ここが一番気に入りました。

. Img_2969_2


.

.

ここの屋上でございます。すごいですね、大都会のビルのてっぺんに巨木を林立させた庭園を作っちゃうんですから。

Img_2964こんなものも作ってあります→

さらに こっち側にはスカイツリー

.Img_2962Img_2966

.

.

.

あっち側には東京タワーが。

人が少なければ地図(スマホ)を片手に周囲の建物なども確認したかったけれど人が多くてそんなことしてたら邪魔になる... (゜o゜)

午後の強い日差しに疲れて ここに避難(^^;

.Img_2976

お高いアイスコーヒーだけど、静かで落ち着いた店内です。ランチ時のピークが過ぎれば結構空くもんでございますね。

ここで来月の予定を決め お開き。

梅雨ですね 暑いですね 単着物でも辛い季節になりますね。 でも 「涼しそうね♪」と思ってもらえる着方が出来ると良いのですが修行ですわ。

.

.

.Img_2891

その1週間前の 5/17 
N女史誘って買い物に♪ 

物欲が無くなった私ですが、草履が古びてきましたが、鼻緒を変えればまだオッケーなら「再生」を。
そしてお祝いの席に履ける畳の草履が欲しいなと つい購入 (^^;

↑ものすごい人で溢れてます!

Img_2893


お姉さんが「車」の人力車です→

この街の履物屋さんで草履の新規購入と修理(鼻緒交換)を依頼したらランチです♪

Img_2877
.

久し振りの月見草 三社祭を数日後に控え店先には提灯が下がって 町内お祭りモードでございます。

このお店は、履物屋さんに「近くて美味しい店だよ」と教えてもらい仕上がりを待つ間食べ その後も何度か食べている。

Img_2889Img_2890.

.

.

しかし最近は、履物屋さんの仕上がりは“食べている間”には出来なくなってしまった。2人3人いた仕事場は、皆亡くなり今はお兄さん一人だけになってしまい手が足りないのだ。 なので6月初めに調整しに行くことにして、ランチ後は馬喰町へ。

数年前に購入したレースの塵除けは重宝していたのに、失くした ((+_+))

Img_2894
そこで この時季にもまだ商品があったら買おうと辻○へ行ったら、少し形が違い、材質も落ちているようなのにお値段は3000円近くもお高い!でもないのは不便なので... 購入(←これが失敗) 

草履の手配も出来、塵除けも買い 本日の目的は達成!そしたらお茶ですわ~♪ 交差点際にあったカフェで 甘いものもつまみながら本日の反省会(?)

.

.

Img_29065/21 空気までもが緑色に染まる こんな森林浴に♪

スミマセンね、思い出しながらまとめてたら時系列バラバラ (^^;  

Img_2904
.

.

タモリの番組で(ブラタモリ?)お勉強したので 行ってきた。

.Img_2909_2

.

出女が関所の役人を激励してます (^^)/

テレビの効果絶大!結構な人出でございました。一昨年の噴煙で観光客激減の町は沈滞ムード。タモリさん効果はありがたいことでございますよ。 

.Img_2897


関所を通るだけなら無料です。関所の建物内を見たり資料館は有料。それを知らないで通るだけなのに買ってしまいました... 説明不足ですよ!

.Img_2898


ん? お山の上で手を振る人が↓

Img_2898a
.

.

.

.



Img_2895

この他に演奏会やらお稽古、京都などに出掛けてあ~っと言う間に5月も終わってしまいました。本当に早いです。

平成29年を迎えて もう五ヶ月が過ぎているんですから、あとの残りだって 年末に「もう終わってしまった!」と言うに違いございませんわ。

何も成さなくとも「楽しかった♪」「面白かった♪」と言えるように生きて行きたいものでございます。

 

| | コメント (0)

2017年6月 2日 (金)

5月の着物:袷

Img_2718Img_2719
いやぁ うかうかしている内に6月ですよっ!

5月は気温に応じて単にしてもOKと思っておりますが、ろくに着なかった5月ですので「袷シーズン」に拘って袷を着ました。

暑いので襟合わせをゆったりさせて熱い空気が抜けるようにしたのですが、「ゆったり」なのか「グズグズ」なのか両者混在しておりますな (^^;

4/6の花見の時の着物に帯を替えました。

4月の時は羽織を着て行きましたが、さすがに紗の羽織でも上に着るのが鬱陶しい。羽織好きなのですが、最近着用機会が減っております。

お稽古とお稽古帰りのランチ倶楽部に着用の絹唐桟、そして胴裏八掛が一体の仕立てを何というのでしょうか? 裏地が黒のこれ 好きでございます。

着用のシワは他の着物に比べ強烈に残ります。着用の都度アイロンも面倒なので丁寧に畳んでいるだけですが、どうしたらよいのでしょうかね?

.Img_2714Img_2715

  ≪帯周り≫

チョッキン二分式のこの帯はチョッキンしてから着用回数伸びています(^^)/

紫地に白抜きで郁子(ムベ)が描かれています。アケビの仲間でつる性の植物。花も実も描かれていませんが、郁子に間違いないでしょう。

.

.

Img_2918Img_2916_2
いつもの着物仲間とのお茶べり♪

5/23 この日も暑かった。でも袷に拘った。ま、意地みたいなもんです(^^;

というのも、この母からの大島は去年一度も着用していないような気がしたので、暖かくなったら1回は着なくっちゃと思っていたのに5月も下旬!この日を逃したら来季までお預けになっちゃう((+_+))

そんなわけで、これにレースの塵除けを羽織って出かけました。

.Img_2921

.

.

実はこの塵除けコートは今までのとは違うんです... GWの三味線演奏会のとき、楽屋代わりの廊下の隅で着替えたは良いけどバッグに詰め込む際にちょっと脇に置いてそのまま帰ってきた仕舞った。つまり忘れたの... (T_T)  もちろん忘れ物の問い合わせをしましたが、なさそう。なので、先日 N女史と問屋街歩きながらこれをゲット。
しかし、それが失敗((+_+))

.Img_2922_2

襟の打合せが好みではないのは「妥協」したのですが、洋服で羽織っただけでは分からなかったことに気がついた!

←袖丈が47cm!

この母の大島は袖丈47cmなので49cmの長襦袢では不都合なので嘘つき襦袢でインチキ袖47cmで胡麻化しているのに、塵除けの袂が余るはずなのが塵除けとピッタリサイズなので気がついた! これでは他の着物の時に袂がだぶついてしまう... ((+_+))  購入の時にしっかりサイズを確認すれば良かった話なのですが、ついうっかり (^^; そしたらその後「落とし物発見♪」の連絡あり めでたしめでたし\(^o^)/

それにしてもですね、前回同様ゆったり着付けたはずなのに... ゆったりではなく、襟元グズグズ(T_T)  いつになったら憧れの?『沢村貞子』のように着れるのかしら?

※沢村貞子を知っている方は高齢者ですよ。

.Img_2912Img_2914

≪帯周り≫

これもチョッキン二分式帯

枇杷の花ではないかと思われる膨れ織で表現された白地に白い葉...このシーズンに合いますでしょ。
上の郁子(ムベ)の柄の帯と同様に、チョッキンしてから活躍しています。 結びやすくなったからですね。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »