« ボケ封じ | トップページ | TORA近況 »

2017年2月16日 (木)

リベンジお出掛け

Img_1416

ホントは、ボケてなければ、“先週行ってたはず”のフランスはラスコーへ行ってきた。

やはり平日とはいえ休館日の月曜日とは人出が違いますわ (^^;  先週と同じレストラン(満席!)で先ずは腹ごしらえでございます。

.Img_1421

教科書に載っており 誰でも知っているラスコー洞窟の壁画を見に行ってきた。

←現在は保護のため非公開、フランスまで行っても中に入って見ることが出来ない洞窟壁画の再現(レプリカ)を見てきた。 

.Img_1429

.

作者は2万年前のクロマニョン人。  

原始人 ネアンデタール人 クロマニョン人 ・・・どんなお方達なのかの解説パネルを横目に 520円の音声ガイドを耳に進むと教科書で見たことある絵が実物大で続々出現!

Img_1423

見たかった絵は、このような場所に このように描かれていたんだ... と線の一本一本を辿りながら眺めたが、それにしてもここは細い洞窟の奥の奥!今でこそ照明設備のお陰で目にしているが真っ暗闇!小さな手燭の灯りしかない当時 なんでこんな真っ暗な洞窟の中で描くんだ?

Img_1426第一  ラスコー洞窟が奥行200mもあり3つの空間や高低差のある洞窟とは教科書には載っておらず、ここで初めて知った。 また描かれている動物が大小600頭もいるなんて何とも壮大な洞窟画!

暗闇の中 きっと人間に見てもらう事などを期待せずに描いたであろう絵をクロマニョン人の息遣いを感じさせるような展示の手法(線刻のライトアップ)も分かり易く洞窟内の世界を浮かび上がらせてくれた。

Img_1431歴史もチンプンカンプンですが、謎だらけの洞窟壁画を残したクロマニョン人を近くに感じられました。

いつもの着物メンバーと一緒なのですが、私はこの後荷物を持ってちょいとお出掛けなので着物ではございません。

鑑賞後のお茶の途中で「早退」し、JR東日本で北上でーす♪

|

« ボケ封じ | トップページ | TORA近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボケ封じ | トップページ | TORA近況 »