« 残念な栗のその後 (^^; | トップページ | ダメ栗活躍 »

2016年10月26日 (水)

バス遠足:秋を訪ねて

Img_9667
平日 朝 8:30 多くの勤労者がお仕事に向かう時刻

我ら爺&婆の高齢者は、働くお仕事が無い(←特権)ので出掛けます (^^;

爽やかな青い空 潜り仲間の爺&婆19人は、副都心よりマイクロバスに乗って遠足です♪

Img_9673
.

.

.

紅葉の名所 関東の奥入瀬と呼ばれる地へ『秋』を味わいに出かけました。

.Img_9678

利根川の上流を登っていきます。ここには大小11もの滝が流れ落ち、それぞれに名前がついているのだが人間が勝手につけた名前などどうでもいいです、流れ落ちる様を楽しみます。

.

.Img_9700

紅葉のまっ盛りだった所をさらに上ると、そこは既に葉も枯れ落ちて「冬景色」!気温もぐんと冷えてます。

.Img_9689


「奥入瀬」と呼ばれるだけあって川沿いの散策路も暖かければ気持ちよく楽しめそうだが、寒い!非常に寒い!早々に散策は切り上げる。

皆さんがお座敷を作って昼食をとっていられた駐車場の木にはこんな札が! ↓

.

.Img_9708

ここも相当に奥だと思われるが、もっと奥まで行くことにし、さらに上っていくと、もう紅葉の一枚もない「冬景色」で冷たい小雨がぱらつく・・・ワイパーを動かすほど((+_+)) おまけに山の上からガスがアッと言う間に周囲の景色を霞ませているので奥へ行くのは中止。車は向きを変えて日帰り温泉へ。

Img_9709
途中 石積みのダム「奈良俣ダム」に立ち寄る。見慣れた巨大コンクリートのダムとは違い、石積みのロックフィル式という構造は美しい。

.Img_9715


.

.

巨大工作機械のタイヤを眺めたり、奈良俣湖を眺めたり... もっと暖かければ... とても良いところです♪

.Img_9718


日帰り温泉の休憩室にて →

出発時にはあんなに良かったお天気も、現地に近づくにつれ雲が厚くなり気象予報士の予想した通り冷たい雨に降られたので温泉で温まり、「反省会」という飲み会が恒例だが既に17時!「飲み会」はバスの中に買い込んでやっていただくことにして帰路につく。

お山の遠足なのに皆様の話題は、行ってきた海の話やこれから行きたい海、参加者募りで やっぱり「潜り仲間」でございます。

.

さ、私は翌日から鳥取を主目的に山陰地方を訪ねます。地震が気掛かりですが、天気予報を見たら傘マークが続いている ((+_+))  雨女?( ゚Д゚)

|

« 残念な栗のその後 (^^; | トップページ | ダメ栗活躍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念な栗のその後 (^^; | トップページ | ダメ栗活躍 »