« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

10/13 はこれで

Img_9490Img_9492
購入しながら15年 娘には着せたことがあるけれど、私は、これが 着初め着納め です(^^; 多分。

ポリの着物 お天気の悪い日のお稽古用にと思って買ったのに一度も着ず終い。

翌日が「バザール」なので、一度は着ておこうと着てみた。

悪くないね、まだ着れるわね、と思うけどきっとまた着ないで「死蔵」することになるでしょう。

それよりも「着たい♪」と言う方に貰っていただいた方のが良いでしょう。

お稽古の時に、明日放出の話をすると「もったいない」「まだまだ着れるわよ」と言うので、「それを言わないでっ!断捨離の心が揺らぐでしょ!」 と。 私だってこれでもバザールに出すと決めるまでは迷ったんですからね。

 


Img_9487Img_9482
  ≪帯回り≫

縮緬の名古屋帯 これも放出するので締め納めです。 このポリの着物と合わせて貰ってもらいました。

「帯締めや帯揚は出さないのか?」と言うので、「帯揚・帯締めはいくらあっても場所はとらないのでダメ!それくらい自分で買いなさい」と言いましたわ (+_+)

.Img_9484


.

オタマジャクシの模様? じゃないんですよっ 茄子です。

水玉にも見えるけど、小さな黒とグレイの茄子の模様です。この地色も模様も気に入って買ったんですけどね... 阿呆です。

| | コメント (0)

2016年10月29日 (土)

ユニフォームです

Img_9248Img_9247
お稽古Cのステージ衣装です。

もちろん(?)お安いポリです。

でも既製品ではなく、浅草のその手のお店(?)の在庫処分の格安反物で仕立てました。反物では良いと思ったけれど、やはり格安ポリは手触り悪く着にくいし、ミシン仕立ても綺麗じゃない。

処分品なのでお稽古仲間の人数分が同じ色では数が足りず、色違い二色で揃え、帯は自由にその時その時選んでます。

←この帯はチョッキン二分式 

締めるのも簡単だからと仲間にも勧めているのだけれど、帯にハサミを入れるのに抵抗があるのか、二分式仲間が増えません。

いつもステージが終わったら、帯締めと帯揚(帯枕)を解くと紐も何もつけていないので帯がパラリと落ちるところを見せて 二分式仲間勧誘のデモンストレーションしてます(^^;

Img_9254_2色違いでも、遠目には違和感ないでしょ?

来月は温習会の発表... 全体・グループ・個人の発表があるのだけど、練習してないから(←時間がないから&やる気がないから) 困ったもんです。

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

ダメ栗活躍

Img_9647_2
手作り 栗茶巾 と あんこ玉に濡れ甘納豆貼り付けて 簡単鹿の子の出来上がり♪

鹿の子には寒天塗って接着剤替わりとツヤ出しをした方が良いけれど、これで十分よね?

Img_9643
.

.

お手製お菓子だけでなく、金沢の土産も並べます。 眩いばかりの黄金のケーキも並べる。言われる前に言います!「食い過ぎ」でございます(^^;

Img_9649

.


お稽古Cの12月のイベントについての相談でございます。我らが企画しているようなものですから今後もっと相談が多くなります。

.Img_9654a

相談すべきことは終了...とはいかなくても晩飯ですわ(^^)/

←場所替えて♪

.Img_9659a

.

理由は何でもいいから乾杯です♪

お稽古仲間だけど、お稽古抜きで集まっておりますの。

.Img_9661a

Img_9662a

.

.

.

.

秋の夜は更けていく~ \(^o^)/

| | コメント (0)

2016年10月26日 (水)

バス遠足:秋を訪ねて

Img_9667
平日 朝 8:30 多くの勤労者がお仕事に向かう時刻

我ら爺&婆の高齢者は、働くお仕事が無い(←特権)ので出掛けます (^^;

爽やかな青い空 潜り仲間の爺&婆19人は、副都心よりマイクロバスに乗って遠足です♪

Img_9673
.

.

.

紅葉の名所 関東の奥入瀬と呼ばれる地へ『秋』を味わいに出かけました。

.Img_9678

利根川の上流を登っていきます。ここには大小11もの滝が流れ落ち、それぞれに名前がついているのだが人間が勝手につけた名前などどうでもいいです、流れ落ちる様を楽しみます。

.

.Img_9700

紅葉のまっ盛りだった所をさらに上ると、そこは既に葉も枯れ落ちて「冬景色」!気温もぐんと冷えてます。

.Img_9689


「奥入瀬」と呼ばれるだけあって川沿いの散策路も暖かければ気持ちよく楽しめそうだが、寒い!非常に寒い!早々に散策は切り上げる。

皆さんがお座敷を作って昼食をとっていられた駐車場の木にはこんな札が! ↓

.

.Img_9708

ここも相当に奥だと思われるが、もっと奥まで行くことにし、さらに上っていくと、もう紅葉の一枚もない「冬景色」で冷たい小雨がぱらつく・・・ワイパーを動かすほど((+_+)) おまけに山の上からガスがアッと言う間に周囲の景色を霞ませているので奥へ行くのは中止。車は向きを変えて日帰り温泉へ。

Img_9709
途中 石積みのダム「奈良俣ダム」に立ち寄る。見慣れた巨大コンクリートのダムとは違い、石積みのロックフィル式という構造は美しい。

.Img_9715


.

.

巨大工作機械のタイヤを眺めたり、奈良俣湖を眺めたり... もっと暖かければ... とても良いところです♪

.Img_9718


日帰り温泉の休憩室にて →

出発時にはあんなに良かったお天気も、現地に近づくにつれ雲が厚くなり気象予報士の予想した通り冷たい雨に降られたので温泉で温まり、「反省会」という飲み会が恒例だが既に17時!「飲み会」はバスの中に買い込んでやっていただくことにして帰路につく。

お山の遠足なのに皆様の話題は、行ってきた海の話やこれから行きたい海、参加者募りで やっぱり「潜り仲間」でございます。

.

さ、私は翌日から鳥取を主目的に山陰地方を訪ねます。地震が気掛かりですが、天気予報を見たら傘マークが続いている ((+_+))  雨女?( ゚Д゚)

| | コメント (0)

2016年10月25日 (火)

残念な栗のその後 (^^;

残念な渋皮煮のその後

Img_9624a
翌日 渋皮煮は毎月開催の田○○邸のお茶会の手土産♪ (そのために作ったんですよ)

テーブルに置いた途端に 手が伸び「大丈夫よぉ 食べられるわよぉ~」とありがたくも皆のお腹の中へ... 入れ物しか写ってませんが (^^;

お庭で収穫の柿、紅玉があったからとアップルパイ、○○屋の店先で美味しそうだったからとお芋のいきなり団子など食べ過ぎ覚悟のお茶会です。

Img_9615
これだけじゃないんです。田○○さん製:ういろう皮でくるんだ「秋の里」 (^^)/  玄人裸足の出来栄えです♪

Img_9629a
.

我等の言い訳は「月に一回ぐらい食べ過ぎてもいいわよ~」なのですが、食べ過ぎているのは一回だけじゃないんです... 困ったもんです(^^;

.

残念な栗はこれだけではありませんで、剥いたり茹でこぼしたりしている時に弾かれた栗をどうしたものかと思案。悪いところを切り取って甘~く煮ました。 結構食べられますわ♪ でも、大量にあるので食べ飽きました ('Д')

Img_9632
そこでペースト状にして栗茶巾にしてみようと♪

Img_9638牛乳・バターを加え粒粒が残るくらいのペーストにし、火に掛け水分がなくなるまで練る。

クチナシがあったら黄色くしたんだけど、無いので栗本来の汚い色です。

なかなか水分が飛ばせず、焦げそうになるのでここで火を止める。少々柔らか過ぎたのでラップで包んで「茶巾絞りもどき」の完成です。

.

Img_9640
牛乳・バターを入れたので洋風のお味ですが、美味~い!生憎 生クリームが無くて牛乳だけですが十分です。洋風栗茶巾(スィートポテトならぬスウィートマロン?)となりました。

これは明日の集まりのお茶うけに♪活躍してもらいまーす。

.

| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

悔しい報告

Img_9618
秋・・・なので栗の渋皮煮でも作ろう♪

大きくて良い栗があれば、つまり良い素材がないとどんなに上手な私(?)でも美味しい渋皮煮はできません。ですから素材に拘り、良い栗が手に入らない年には作りません。

今年は近くの産直の店でピカピカ立派な栗があったので、作りました!

ところがね、剥いたら半分は虫にやられていて残念な結果に ('Д')

Img_9406そこで 悔しいので栗の有名産地の通販で購入してみようと、産直のお値段よりずっとお高いのを奮発してLサイズ2kgもポチッと購入♪

いつもは一度に1kg 程度しか作ったことがないので←それも包丁で傷だらけになりながら(^^; 道具にも拘ろうと栗剥きの「栗○○坊主」も購入し、受け入れ万全の態勢で届くのを待った。

届いた \(^o^)/

箱を開けてみたら・・・え? サイズ間違えた? これが産直に並んでたら絶対に買う気は起こさない大きさ...  でも、有名産地のだもの きっと格別に美味しいはずよ と、自分を納得させて作業開始。

Img_9405
ん? あれ? なんだぁこりゃあ! 鬼皮剥いただけで良し悪しは分かり、全然良い栗じゃないんですよぉ ((+_+))   約2時間かけて全部剥いたが(←栗○○坊主 慣れれば良い仕事します)半分近くもダメ!

それでも ここで諦めたら駄目 腹が立つけれど渋皮煮作成作業続行!1回目は重曹を入れて茹でこぼし、2回目、3回目、茹でこぼしながら渋皮の汚いところをこすり取る... 何と!さらにその半分は固くゴジゴジする部分のあるダメ栗 (+_+)  悔しくてお鍋をひっくり返そうかと思いましたが、今更店に文句をつけても確信犯かもしれないのではどうしようもない(←クレームの電話はします) お砂糖入れて作業再開。

出来上がってみれば案の定 ダメ渋皮煮ですよぉWWW

.

以上 この秋の悲しい&腹立たしい報告でした。

.

その後お店の方から、丁寧なお詫びと料金を半額にさせてほしいとの連絡がありました(^^)/  来秋も注文してあげようかな♪

| | コメント (0)

2016年10月23日 (日)

○○を呼ぶ女?

Img_8343
晴れ女 雨女 嵐を呼ぶ女(←潜り仲間の伝説の女史) 色々ありますが、

私も... まさか... ○○を呼ぶ女?

21日 鳥取で大きな地震発生! 実は今週 鳥取に行くんです ((+_+))

思い返せば あの 3.11の時、 翌日シンガポールに行く予定が成田空港閉鎖!

2013年フィリピンのボホール島大地震の時は出発日に発生。 何もわからずに到着してみれば空港の外は停電!両替所は閉鎖!島に渡る船も出ず!泊まるホテルも金も無い!

Img_8336そんなことがあったのに 今度は、学生時代の仲間訪問に鳥取に行くという段になって地震! 一週間は余震に注意ですって ((+_+))  これから寒くなる季節 被害を受けた方は本当に大変なことになっているのに... 震源地から離れているし、何の被害もないと言うので遊びに行きまーす。

私の周囲では「こんな時にやめたら?」とは言いますが、そんなこと言ったら日本中どこだって大地震発生予備軍。 どこにも出かけられなくなりますわ... だいたい居住地のここだって安心などしていられないんですからね。

という事で、その間TORAは実家(←TORAの実家)に預けられるので私より先に旅支度です。

| | コメント (0)

2016年10月21日 (金)

TORA老化

Img_9600
時々 動物やキャラクターもののパンをTORAに買ってきます。 今日はハロウィンだからか黒猫パンがありました。 中身はチョコクリーム。TORAのオヤツというより 画像撮影のために (^^;

目・鼻・耳とも悪くなってしまったので まだ何も気がつきません... 前は「くれ くれっ」と大はしゃぎだったのに。

.

.Img_9606


.

.

.

パンがあることを知らせると表情が変わります♪ 以前なら大喜びで尻尾もぶんぶん振り回したんだけど、尻尾も振らなくなりました(←振れなくなりました)。

.

.Img_9609


TORAには耳を、あとの部分は私のお腹の中へ(^^;

食べ方が下手になったことは前にも書きましたが、ポロポロこぼしながら食べます。ま、食欲があることは良い事です←TORAにとって

.

.Img_9612

食べ方が下手になったのは足にも原因があるかも... 。

後ろ左足が曲がらなくなり棒のように突っ張っているので、食事するのに上体を屈んで食べるのが不自由なのです。

後ろばかりでなく、前足は足首が変形し歩くのに突っかかって転びそうになるし、オシッコするにも体が不安定なので腰を支えてあげたりしています。

こんな風に体が衰えてくるなんて想像もしていませんでした。 いえ、TORA自身こそ「なんで出来ないんだ?」「オイラ どうしちゃったんだ?」と戸惑っているのかもしれません。

| | コメント (2)

2016年10月20日 (木)

来春の楽しみに♪

Img_9334
こんなイガイガだらけの殻に守られたあるお花の種子をいただきました。今頃蒔いて来春?来夏?には白いレースのような花を咲かせるらしい。

プランターに種子を蒔いて1週間経つのに全然発芽しない... 10日目やっと芽らしきものが生えてきた。

でも1本だけ... これはただの雑草なのかしら? 

.Img_9594_2

1本目が出た後は全然変化なし... その後1週間も経った頃のぞいて見たらつんつん細長い双葉らしき芽が出ていた♪

更に放置して2週間 本葉が出ています!→

面白いのはトゲトゲの種の殻を未だにくっつけているのもあって これをいつ脱ぐか楽しみですわ。

Img_9596Img_9597


.

.

来春(来夏?)どんな花を咲かせてくれるか楽しみにしていましょう♪

.

Img_9599
発芽するまでまだか?まだか?と待っているのもあれば、「あれいつ出てきたの?」と気にもかけてもらえない格差のある我が庭園 (^^;

これは何というのでしょう?多分園芸店で購入したはずなのですが、刈っても刈っても出てくるんですよ→

よく見りゃ花も綺麗なのですが、咲き終わるとパラパラ落ちて汚いんです(←まめに掃除すりゃよい話)

ベランダの鉢類も春向けバージョンに変えたいのですが、気力・体力が沸かず困ったもんですわ。

| | コメント (2)

記録用 諸々

PCに向かっていられないほど忙しいわけじゃないけど、溜まり始めると溜まっちゃうのね。体脂肪と同じですわ。

.

9/29 お稽古帰りのランチメンバーとの久し振りランチ♪Img_9368_2

このお店の前にある巨大サボテンには沢山の蕾! 咲くのは夜なのでしょうか、ゲッカビジンのような萎れた花はいくつかあるけど綺麗に開いているのがない。

 
Img_9373

.


この日はお休みが多くお稽古も我ら4人だけ。仕事や遊んでいる人はいいけど、体調崩している人は心配です。

.Img_9371

がつがつドンブリ鉢掻き込みながら、お休みの仲間を心配しております。

.

.Img_9376

.

ここは海辺の斜面に建つ景観がウリのお店です。でもどんより曇って海も空も見分けがつかない... 。

.Img_9393

.

10/1 翌々日は 全く景観の異なる都会でお食事→

ここからも見える大きな建物の中で闘っている○池女史にエールを送りながら... それにしても冷えて不味いご飯に改善要求のクレームを出す。

.

.Img_9385

食事前には芸術鑑賞♪

N女史がチケット持っているとのことでカリエール展へ。色がなくボーっとしたセピア色の絵には関心がなかったのだけど、実物には画集の印刷では表すことのできない微妙な色使いを目にしなんでも実際に目で見ることは大事なことですわ。

.Img_9389

.

.


チケットを手にして入館したら、この日は創立記念の「無料の日」ですって(^^;  

またこの日は「都民の日」だそうな。都庁の展望室でお茶でも... と思ったけれど混雑しているだろうから避けました。

.

.

.Img_9396Img_9397


.

.

.

Img_9398
このメンバーいつもは着物なのだけど、お天気悪かったから見慣れない洋服姿 (^^;

食事・お茶と途切れることのないおしゃべりはいつもと変わりません。

.Img_9431

10/9 これまた雰囲気の変わった所(何度も来てるけど)でお食事です。

その前にお勉強です↓

.Img_9434a

.

.


.

.

Img_9438a私にはチンプンカンプンの香席もあって優雅な遊びも楽しみました。. 楽しむ…というより見様見真似で四苦八苦 (^^;

お辞儀の仕方がお茶とは違い畳に手をつかず両膝をつかむように指先を見せない。待っている時もお茶だと膝上に手を組んでおいたりするのですが、そうじゃないの ((+_+))

Img_9460そんなことを教えてもらいながらお昼を待つ... でも、ここはお料理に期待できないんですよぉ (^^;

.Img_9462a

.

やはり 今日も寂しいデス。 画像ではいろいろ乗っているようだけど、中央の黄色いのはオクラの花、その上の細長いお皿の赤いのはミニトマトとトマトを刻んだもの ('Д')  向こうの茶色のお皿はカボチャの天麩羅一片... 前回と素材は同じ。手の掛け無さも同じ。

.Img_9471

という事で前回同様 近くのファミレスで食い直しですわ。私はフレンチトースト&コーヒー   それじゃ納まらない人は動物性たんぱく質や麦芽飲料 (^^;

.Img_9474a

.

.

お食事は良くないけれど会場としてはアクセスも良いのでこれからも利用すると思います。 だからその後の食い直しでのカロリーに気をつけねば。

| | コメント (0)

2016年10月16日 (日)

観月茶会

Img_9555
今夜の月は見事ですね 月齢15.1の満月♪

.

昨日の月齢14.1も良かったですよ → → →

昨日は月が昇るのを待って開かれる「観月茶会」月見の茶会でした。

.Img_9550


.

←ちょうど木立の向こうに昇る月♪ いいでしょう (^^)/ ここはTさんの野点のお席

この時間になるとさすがに真っ暗 露地行灯や手燭が置かれているが、当時のお方には十分な明るい照明器具だけど、蛍光灯やLEDの煌々とした光に慣れた目には「視覚障碍者」同然((+_+)) お道具の拝見をしても模様も何も見分けられませーん。 

.

.Img_9526a_2

なので開催時刻前に『練習』と称して内々の仲間だけで明るい内に一服いただいちゃいました→

Ⅰさんのお席のお道具拝見♪ 

Img_9522.

あ~らま 椿の葉が茶杓ですわ 

.Img_9523

.

見立てで何を使ってもオッケーなのでしょうけど、これは私も使わせていただこ (^^)v

.Img_9529a

.

昨日が茶席:亭主デビューの高○さん(←和菓子作りの仲間ね) もちろん師匠のMさんの後ろ盾があってのことだけど良いお席が出来てます。

.Img_9544


.

しかしここの点前座には灯りがなく高○さん苦労してました (^^;

何故か画像で見ると明るい... 実際は高○さんの姿も分からないほど暗いのです↓

.Img_9541a

.

.

観月茶会はここ数年天気に恵まれず「月見」が出来たのは嬉しいことでございます。明るい電気を使わずに和蝋燭の揺れる影を楽しみながらの贅沢な時間でした。

| | コメント (0)

2016年10月15日 (土)

バザールという名の断捨離

ご無沙汰してましたm(__)m 記録しておくことは色々あるんですけど、まずは昨日の最新ニュース(?)から。

.

今回は着物&帯をメインに食器やバッグ等を「貰ってってー」バザール開催

Img_9500aこれは私にとっては高いお金を出して購入しておきながら ろくに着ない着物や帯達との「お別れ会」(^^; 今回処分するもので比較的よく着用したのでさえ5回着用がせいぜい。 一度も着用していないのだってあるんですから本当に阿呆ですわ。

還暦あたりから「物欲」は減少し、今ではほとんど欲しい物もなくなったのでございますが、嘗ての私が購入した大量の物に取り囲まれた我が家は「なんとかせねば!」状態です。

なんとかせねば!の解決法が“貰ってって~”のバザール開催です。

Img_9502a「あげるなんてもったいない リサイクル屋に売れ」とか「ヤフオクに出品しろ」とか仰る方もいらっしゃいますが、リサイクル屋のタダ同然の値付けにショックを受けたり腹を立てたりするのも煩わしい。ヤフオク出品までの画像撮ったり品物の説明などの作業や落札後の入金確認や発送を考えると ああ面倒!((+_+))

という事で、使っていただければ嬉しいわ♪の代金0円のバザールです。

「それは申し訳ないわ 少しでも取って」と仰る方には「少しとは言わずうーんと置いてって」と帯締めの桐箱を置くのだけど... 入れていく方はいらっしゃいませーん ('Д')

それからね、開催期日設定も“片付けたらバザールを開催”ではだめなんです。“バザール開催”を先に宣言し、嫌でも片づけをせねばならない状況に自分を追い込む... そのようにして今までにも何回かバザール(=無駄遣いの後始末)を開いてきたのです。 もう買いません!あるものを着ます!←2017年もこのキャンペーン継続決定

私にとっての「お別れ会」はバッグの2点、二分式帯2点、羽織1点を残すだけで 9名の皆様の所へ旅立ちました。

Img_9495そしたらお茶会ですわ~♪ 準備はお菓子とお茶だけ→

お菓子は2種... 時季が過ぎたけどこぼれ萩と紅葉きんとん

.Img_9494

Img_9498
.

.

紅葉の黄色が… 赤が強すぎて黄色じゃない こういう紅葉だってあるでしょ?(^^;

.

.

Img_9505a定員6名の我が家に収まり切れない高齢♀の「女古会♪」でございます。

Img_9504aImg_9507a
.

.

.

.Img_9509a

.Img_9508a

.

.

自分の席は自分で確保! お茶とお菓子を折敷にのせて、自分の席はお尻を使って確保するので配慮は不要です(^^)/  お喋りは暗くなるまで続きます♪

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »