« ショップA.とオッサン | トップページ | 海の生き物たち ② »

2016年6月28日 (火)

海の生き物たち ①

Img_7751
セブのお魚さん達の画像整理どころじゃなくバタバタしてます((+_+))
画像眺めても、相変わらずのボケボケ&色の悪い画像ばかりなので意欲も減退... なのね。
やっと『許可証』もゲットできたことでひと山越え、ここでセブの事を思い出しながらまとめなくってはまた忙しくなってしまいます。 さ、まとめるぞっ!

.Img_7717


海の中は濁ってます... 透明度10メートル程度かな?スコーンと抜けるような青い海は期待してないけど太陽光が乏しくどんより暗い画像ばかりです←言い訳(^^;

Img_0920

.

.

まずは自力で見つけたニシキフウライウオ。

『さかな』という一般的な姿とは全く違い、泳ぎ方も頭を下にして漂っていることは何度も書いているが、ホントに奇天烈な姿です。

.

.Img_0927_2

これが顏

長い口 全身にトゲトゲが... 柔らかいのか硬いのか確かめたことありません。

.Img_0927a

お顔のアップ つぶらな瞳が可愛いでしょ?

.

Img_0919_2

.

.

.

.

.

カンガルーみたいな育児嚢。 膨らんでいるから卵を産み付けられたオスかな?

あらまっ! 向こうにとても小さいもう一匹が。

.Img_0937
メスなのでしょうか?子供なのでしょうか?仲良く漂っています。

.

ガイドが何度も「ここ↓を見ろ」と指さすけど老眼にはさっぱりわかりません。

.Img_0912

.

.

撮った画像を拡大してみましたら… あらステキ♫  1cmの 極小サイズの宝石!... 陸ではナメクジみたいなもんですが。

.Img_0915

.

.

.

.

これ↓もステキでしょ?

.Img_0955

.

これ↓はイソギンチャクみたいなヒメハナギンチャク(イソギンチャクの仲間ではない) でもね。これも取り立てて珍しくもないが、ガイドが「見ろ」と言う(^^;

Img_0967

.

.

.で、画像を拡大して見たら  あら可愛いエビが ↓♫

.Img_0966

.

エビがどこか分からないって? これなら↓エビらしくって分かり易いでしょ?

.Img_0964

.

下のこれも分かりにくいエビですが、居住地がムチヤギに限定されるので探し易いです。

Img_1123.

矢印の所に2匹いるのが分かりますか?.


Img_1116

体長1㎝か2㎝の小さなエビの縞模様の本数がちがうことに気付くなんてすごいでしょう (^^)/

.Img_1124


.

.

.

Img_0971
隠れているのを見つけるのも勝利感を味わえます(^^)/

.Img_0972_2

.

砂地に隠れたモンダルマカレイ

.Img_0968_2

あら  このオメメは怒っていますわね (^^;.

お昼寝の邪魔をしたようです。早々に引き上げましょう。

.

今回一番深い所は35m! 実は非常に危険な深さ…私のカメラにとっては (^^;   公称 水深25mまではオッケーなカメラですが、30mは危険。でも商品テストでは30mだってやっているはずだから大丈夫(?) 根拠の無い自信を持って潜ると... 30mに到達したらカメラに異変が!液晶画面が黒くなって8桁ほどの数字が中央一列に表示され、それぞれの数字がクルクル回転('Д') ボタン操作しても反応無し…

Img_1043「やばいっ!」と少し浮上し、28 27mになると回復する。それを何度か繰り返し、分かったことは... やっぱり深度30m以上はダメ! 幸い水没事故にはならなかったけれど「危なかった」と胸を撫で下ろしています。

そんな危険を冒してまで深い所へ行ったのはコレに逢うため。 アーグスコメットでございます。

Img_1040_2実はこんな色じゃないんです。黒地に白い点々なのにライトを当てられているせいか、黒地がこんな茶色っぽい色に写っているんですぅ ('Д') 

シモフリタナバタウオに形も模様も似ているけど、アーグスコメットの点々模様は規則的に並んでいるのが特徴。 どちらも非常にシャイな性格でなかなか全身を現さず、現れても「逃げの態勢」で頭を巣穴の方に向け尻尾をこちらに向けている=眼状斑のある尻尾をウツボの頭に擬態して威嚇の態勢になっているつもりなのかもしれません。

|

« ショップA.とオッサン | トップページ | 海の生き物たち ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショップA.とオッサン | トップページ | 海の生き物たち ② »