« シニアランチ? 2種 | トップページ | ガードしてよ »

2016年3月 3日 (木)

2/25 はこれで

Img_6210Img_6211
お茶のお稽古でした。

先日の結城はこれで丸洗いに出すことに...着用2回だけど糊落とし?のため(-_-;)  ですから帯を変えて行く ←ビンボー根性

あらー やだわっ 後中心がずれてるわ (;_:)  あらら・・・ 紬だけど茶室なので長めに着付けたつもりなのに...(;_:)  なかなかピタッと着付けられないもんですわ。

それなのに、本日お茶してる時、店のスタッフのお兄さんが「オヤジや爺チャンの着物があるので50位になったら着物が着れるようになりたいんですよ」と言うので、「50から着れるようにするには40・30から着馴れるようにしなくっちゃ。 さ 今日から着ましょ♪」等とオバチャンは余計なこと言ってしまいました (^^ゞ

.

  帯周り

この着物と帯(ゴブラン織りの薔薇柄名古屋)の組み合わせは定番ですが、気に入ってます。

.Img_6207Img_6206

ただね、締めにく かったんです。ゴブランの生地が厚くて滑り難いせいで 胴をキュッと締めたくてもなんかもたつ いたんです。

ですから ↓

チョッキンと ↓

しちゃいました(もう何年も前にね) ↓

Img_6225
.
胴とお太鼓部分が別々だと締めにくかった厚ぼったさが気になりません。 紐も不要です。 帯締めを締めるまでは着物クリップで留めていればオッケーです (^_^)v

以上 名古屋帯のチョッキン二分式帯でした。

|

« シニアランチ? 2種 | トップページ | ガードしてよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シニアランチ? 2種 | トップページ | ガードしてよ »