« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

桜はまだかいな?

Img_6533
いつもの花見茶屋を開催する所の桜はまだ花は一輪も... やっと花芽が膨らんできたので明日明後日の気温次第で週末一気に咲くのではないでしょうか?

例年 開花状況が気になってハラハラする時期なのですが、今年は月遅れの雛祭りをするので花見茶屋は催しません。なので桜の開花時期など全然気になりません(^^ゞ

ちょうど雛祭りと桜の花見時とが重なりそうなので、我が家の近くの桜を愛でながら雛祭りに来れば両方楽しめますよ~♪とね。

Img_6542
TORAのお散歩途中の大きな柳がボワーッと霞むように見えるのは芽吹いてきたから。 TORAもセーター着こまずとも寒くありません。 いよいよ春ですな♪

.Img_6537


.

.

.

今年15歳!高齢犬TORA 食欲旺盛 元気です。

.Img_6543

.

元気でも お散歩の行き帰りはカートです。

.

春は、キナコ家の最大イベント:ひな祭り 続いて花見茶屋 と催しをやってきましたが、今年は諸般の事情により合体で行います。 お内裏様を飾り、吊るし飾りを飾って、あとはお菓子を作ればオッケー (^_^)v  明日から3日間楽しみます(^^)/

| | コメント (3)

2016年3月27日 (日)

コアップガラナ

3月26日 祝 北海道新幹線開通 !  まだ函館までだけど(^^ゞ

札幌~羽田間を通勤飛行機(?)のようにして行き来している友人は、きっと利用しない... めでたいことだけど 年間赤字48億円が見込まれる経営不安で、万歳ムード一色ではない翌日の新聞でした。

Img_6545

そんな新聞を下まで読み進め『天声人語』(←ウチ 朝日なの)を読んだら... ぬあぁんと! 先日「懐かしいでしょ まだ売ってたよ!」と貰ったコアップガラナの事が載っている。

Img_6546
コアップガラナ… 半世紀ほど前、初めて北海道の友人 細○さんを訪ねた時「北海道じゃコーラではなく、これだ!」と飲ませてくれ、コーラに馴染んだ口には「ナニコレ」ものでしたが、その後何度も北海道には行っているが、飲んだ事ありませんでした。

 北海道新幹線開通に合わせたラベルになっているけど まだ 売っているんだ~♪と、テーブルの上に飾り(?)今は故人となってしまった細○さんを思い出していたそのタイミングで この記事でした。

.Img_6547

   おっ やはり『株式会社 小原』ですわ→

どんな味だったか記憶にないが、飲んでみました。 薄めのコーラにグレープジュースを混ぜたような... こんな味だったのかな?とその時食べたジンギスカン鍋、みそラーメン イカそうめん… 今では日本中どこでも食べる事は出来るけど、当時は遥々北海道にやって来てこそ味わえた食べ物も思い出しながら半世紀前の回想に浸った夜でした。

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

3/20 はこれで

Img_6469Img_6466久米島?らしきものですが戴き物なので氏素性は良く分かりません。

私、このての着物はどうも苦手なのです(^^ゞ 叔母からの大島紬も私の好みではないけど義理で裄出しに金を掛けたが、紺系は一度袖を通して写真に収め叔母に着用証拠の写真を見せた。でも、同じく裄出しをした茶系(←泥染めの黒っぽさが無い)の方はまだ一度も袖を通していないのだ。また、何を血迷ったか茶色い染めの着物を仕立ててしまい(若かったのね)、仕付け糸がついたまま十ウン年... それをⅠ女史にあげたら(物々交換)、「新品をもらうわけにはいかない!一度着てから頂戴」と戻されたのがある。まだ着る気が起きない... =まだあげられない (^^ゞ  そのように 私には茶系は似合わないと思っている。

でも、画像見る限り これなら着れますわね (^^)/

.

Img_6460Img_6462
   《帯周り》

帯を合わせるのに困った... そんな時に無地は重宝です。

無地でも「女中さん」(←死語?)には見えない味のある手織りです。塩澤の酒○さんのだが、中越地震で連絡を取って以来ご無沙汰... お元気だろうか?

.

.Img_6471

先日の霰の羽織を羽織って出掛けました。

出先で事件が!この羽織紐(紐じゃなくてビーズだけど...)が、プッツ―ンと切れ、レストランの床にパラパラーっとばら撒いてしまいました。

身代わり 身代わり  私の厄難を代わりに引き受けてくれたのだ ありがとう と、残念がるよりも感謝するものよってどなたかに教えてもらった事を思い出し 感謝しながら拾ったが、拾えたのは半分程度です (-_-;)  他のお客さんが踏んで滑ったりしない事を祈る。

で、この画像見ると糸が緩んでいたようですわ。好きで一番よく使っていましたからね。 たまには点検しましょう。

 

| | コメント (0)

2016年3月21日 (月)

お勉強会へ

Img_6472a
海の上の ここで先ほどまで真面目にお勉強♪

疲れた頭(?)は 美味いもので癒さねばなりませんわ (^^)/

パスタ派と天麩羅派が同じテーブルで食しております (^^ゞ

.

.Img_6473a

私はパスタ派ですが、お箸も添えられておりま~す (^_^)v  量が少ないように見えますが、たっぷり山盛りのサラダとスパゲティ・ミートソースそして苺のデザートでございます。

Img_6478_2Img_6475a.

一緒にお勉強した方達・・・↓

.Img_6476a


ま、いつもの仲間でございます(^^)

.Img_6477a

.

.

お勉強が目的か、食べる事が目的か... 両方を目的として通っておりまーす。

この日、お勉強の成果(?)を確認する旅行の企画が話題となりました。半分以上のメンバーが「行くぞ!」と手を挙げましたが実施期日は1年半後(@_@;) 「1年先では生きているかどうか分からないよぉ」と高齢者ばかりの集団ですので1年先の保証もございませんが予約しました。 はい、私も (^_^)v

| | コメント (0)

2016年3月17日 (木)

お祝いランチ

Img_6428
週はじめの冷たい雨が降る日にランチに出掛けました。

「たまにはお洒落なランチが良いわね♪」 とお金持ちⅠ女史の申し出に、ビンボーな私も 「... たまにだから いいわ」 と (^^ゞ

Img_6424
.

久し振りに訪れた店内は、オープンだったのが個室風に仕切られたテーブルが多くなり雰囲気も変化してました。

ランチはビュッフェスタイルで、アジアから欧州まで月毎にお料理に変化があるのは以前と同じ。 ここで毎月ランチ会をしてた頃が懐かしい。

.Img_6422

お料理コーナーの方は人が多くカメラを向けられないので、人がいないデザートコーナーでパチリです。

Img_6426お料理もデザートも以前の半分くらいの種類に減っていましたが、それで十分ですわ。

並んでいるお料理の全種制覇は度到底無理... チョッピリずつ 3分の2の種類で満腹。 全種食べられないのは悔しいわねっ 年取ったのねぇ... (-_-;) と残念がるババふたりのランチでございました。

会計前になんと!「今日は退院祝いだからねっ」 と ご馳走してくださったのでございますm(__)m

Img_6429
.

せっかくここまで来たのだから(←これもケチ根性)と、雨の中 花見に寄ったのです。

Img_6432.

やはり他に雨の中やってくるモノ好きはいないようで、人のいないお山の雨に濡れた花を愛でてきました。

.Img_6430

木が小さい(若い)ので近くで見るより 遠くから眺める方が良いです。

Img_6433.

花は下を向くので華やかさにも欠けるので遠くから眺めましょう♪

.

| | コメント (0)

2016年3月16日 (水)

三寒四温

Img_6383
ようやく暖かくなったと思ったら また冷え込んで 本格的な春になるまでの三寒四温はいつものこととはいえ老化した身体がついて行きませんね。

家の中は花が溢れてます♪

でも暖房効かせた部屋では花の持ちが悪く、だからと言って人気のない寒い部屋に置いたのでは... と、ケチ根性で悩みます(^^ゞ

Img_6419←花の後ろに見える鉢もの(名称は?) 避寒のために部屋に入れた鉢ものも『春』を感じ動き始めており、

Img_6420ニョロニョロ伸びているのは「花」らしい。 花らしい形はしていないのに、花粉らしき粉が下に落ちてます。

.

ベランダのコブシの枝は、いよいよ全部咲きそうです。

.Img_6384

この枝を取った親株(?)も見事に花をつけているだろうとお山に行ってみた。

Img_6412
.

あらま 全然2ヶ月前と変わりの無い姿...  花芽も硬い毛皮コートをまとったまま

.Img_6416


ピントが合ってない... (-_-;)  最近多いんですよぉ。 もう替え時かしら?

外に出したままの枝なのに、お山との気温差でしょうか。 お山はまだまだ春は遠いのかな。

| | コメント (0)

2016年3月14日 (月)

3/10 はこれで

退院して3日目 我ながら元気だなぁ と呆れてます(^^ゞ
現在 被りのセーターを着るよりも着物の方が楽に着られます。

.

Img_6363

Img_6362画像は先日の結城紬に似ているけれど、これは叩き染めとか撒き糊散らしとかいう柔らかもの

.Img_6359_2

.

.

.

二つの染めの違いは良く分かりませんが、好きです。 

この染め(どちら?)の友禅の訪問着もあるなぁ... でも何年も前に、もう私には派手な訪問着になってしまい、丸洗いして娘用のケースに仕舞ってあるが、着てもらえるのかな?

その訪問着の着納めは、多分横浜でのおたすけのオフ会だったような...? 何年前になるんでしょ。

この日着用の画像見ると、ピンクの帯締めが浮いている? (-_-;)  準備した組み合わせは別の帯締めで、帯を締めながら「もっと明るく」と思い、急遽替えたんです。

.Img_6353Img_6357

その時の 《 帯周り 》 →

着物と帯の色が地味(暗い?)だから、帯揚げと帯締めには桜色を効かせたいと思って濃いピンクがアクセントの平の帯締めにしたのですが、もっとピンクの方が良いと思って↑上の帯締めに... 変かしら?

.Img_6355

.

←暗い色だけど桜柄の袋帯

.Img_6365Img_6366_2

.

寒い日でしたが、もう防寒コートは無理なのでウールの羽織で出掛けました。

黒羽織に見えますが、黒地に白・紫の霰の模様になっているので実物は真っ黒には見えません。

| | コメント (0)

2016年3月12日 (土)

忙しくしてます

Img_6369_2
退院後 毎日のようにランチ会があり、「律儀」に参加しております。

我が家の正直な体重計は、毎日数値を更新しております... (-_-;)

こりゃ イカン!と反省もしておりますが、この日のお稽古帰りもランチです。

.Img_6368_2

吊り釜に『春』を感じますねぇ。 でも、ゆらゆら揺れるお釜はお点前しにくく苦手でございます。

そんなお稽古は早く済ませて昼飯でございますわ♪

この日はランチが楽しいお蕎麦屋さん。

Img_6372a_3
.

.

.

.

Img_6375_3この前に↑小さなザル蕎麦が出ます(=前菜かな?) ま、お蕎麦屋さんですからね。

.

かぼちゃのブリュレ → → →  
他にアイスの天麩羅など四種ほどのデザートがあります。

.

お稽古帰りのランチメンバーです↓

.Img_6373a_2Img_6374a_2

.

.

.

.

10月より膝の具合が悪くてお休みしていた方が復活したけど、最近体調が悪くてお休みが続いている方も... これだけのメンバーにも色々ございます。

.

.

Img_6377a_2
昨日は、「持って来るんじゃない」と言っても色々食べ物を持って『お見舞い』に来て下さいました。

下にあるのは、田・・さんお得意のオレンジピール(これもお手製)を沢山入れたパウンドケーキ 美味です→

.Img_6379a_2


.

.

.

←『お見舞い』と言う名のお喋り会にいらした皆様 (^^ゞ

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

春ですね

Img_6324よく降ります

昨日の天気がウソみたいです。

昨日は暖かく気持ちの良いお散歩日和でしたので、TORAも一緒にTORAが駆けずり回ったグランドへ出掛けました。

Img_6322ホトケノザ→
←白いタンポポ!

Img_6325.

←オオイヌノフグリ

目立たない「春の使者」の「雑草」・・・地味な小さな花だけど良く見れば奇麗な花。

毎年同じようなこと言いながら画像アップしております“春恒例”の記事でございますね。Img_6306

ところで、入院前に一つの花を咲かせていたコブシはこんなです→

Img_6307
入院前の花は茶色くしおれており、新しく四つほど咲いております。

まだ あと八つ咲きそうです♪

Img_6333.


昨日こんな椿の枝を買いました→

花が細長~く、葉も細長いのですが、ワビスケのような控えめな感じはありません。名前がついてなかったので調べてみると「クジャクツバキ」のようです。 

これは枝垂れて咲くのだそうです。 花が終わったら挿木にしてみましょ♪

| | コメント (0)

2016年3月 8日 (火)

ただいま~♪

Img_6308昨日雨の中 戻ってまいりました (^^)/

今朝は真っ青な空 暖かな良い天気♪

見上げると 飛行機雲の直線を描く飛行機が... どこへ飛んで行くのでしょう。

.Img_6320

結果及び今後の治療についてはまだこれから、アレコレ心配しても仕方ありませんので それまでは美味しいもの沢山食べておきましょう!

と、いうことで本日は ○○回目の誕生日♪ 鰻でランチございます(^^ゞ

Img_6313.Img_6314

.

.

病院の寂しい1600カロリー食で少しはスッキリしたと思うのですが、きっと元に戻るのも早い事でございましょう (-_-;)

.Img_6334


明日のお稽古Cは練習もしていないからオサボりして、1ヶ月延期した雛祭りの準備… 先ずは招待状作製でも致しましょう。

明後日はお稽古A&ランチに出掛けねばなりません(^^ゞ なかなか家の片付けしていられませんデス。

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

七赤金星

占い 運勢 易の類は日頃気にしません。

Img_6217
しかし、先日の新年会の時、たまたま話題が自分の生まれ年や月になり、すると「あ、それなら八白土星だ」「一白水星 今年の運勢は大吉だよ」とやけに詳しい人がいた。 仕事柄必要(?)らしく「高島易断」の冊子を持っており、私の生まれが「七赤金星」と教えてくれ、さらに「ありゃー 七赤金星は最悪な八方塞がりの年だよ」と余計なことまで教えてくれた ((+_+))

今年は他人様に言われずとも 私にとって「ついてない年だ」と思うあれこれがある... なので、気になって「七赤金星の2016年」を調べてみた。

ホントだー ((+_+))

A 今年はツキが最低の本厄年です。濁流が渦巻き、何もかもが冴えず、真冬の暗黒の海の中で放浪するような状態。人生の辛い孤独の時であり、スランプ、心の悩み、金銭トラブル、事故、ケガ、病気、色恋沙汰のトラブルなどの暗示ばかりがあります。真っ暗な闇夜に灯火一つもなく手探りで歩いている暗中模索の時で、先がまったく見えません。厳寒の冬のような年ですが、寒さに耐え忍んで乗り越えれば、やがて希望の春が巡ってきます。「受け身」に徹して堪え忍び、春の到来をひたすら待つ時。

B 2016年の七赤金星の運勢は低迷気味で、忍耐の年となるでしょう。 物事がうまくいかず、苦しい思いをしそうです。  この時期に無理に行動すると大失敗に繋がってしまうので、焦らず力を蓄えることに徹してください。  準備期間だと割り切れば、やりがいを持って物事に臨むことができるはず。

 2016年で一番気を付けて頂きたいのが体調管理です。「病」は、「気」からと言いますよね! 今年は、モチベーションが下がり易い為、何事もクヨクヨと考えたり、後ろ向きに捉えがちになる傾向があります。 とにかく!気持ちを前向きに保つように心がけましょう!それが、健康維持に繋がます。

D 運勢的には真夜中の時間というイメージでぐっと内にこもって力を貯める時期なのです。真夜中というとちょっと暗いイメージを持ってしまうかもしれませんが、いわば運勢を使わずに内に溜めておく時期なのです。何でもかんでも使い続けているとストックがなくなってしまいます。運も例外ではないのです。ですからゆっくりゆっくり、植物で例えると、土の中で種が徐々に目を覚まし、芽を出すための準備をしている段階なのです。ここでしっかり、蓄えを作っておくことが重要。逆に結果を求めると苦しい状況になるので中止をしていてください。まだ慌てて何かで成功しようとする時期ではないのです。繰り返しですが、パワーを蓄える時期なのです。

.        あのベランダのコブシの花を見習おう!→Img_6249

もう どれを読んでも良いことが書いてありませんよぉWWW (-_-;)だから占いは嫌いだ

悪いことばかりだけど その中の赤字にした個所を「救い」の部分と考えて今年を生きましょう! 今年が一番悪いなら、来年・再来年・・・は良くなるに決まってますでしょ!

※「今年」とは2016年2月4日~2017年2月3日までなのね

ところでね、「七赤金星2016年のラッキーカラー」を見ると、どれもどれもラッキーだと言う色が違うの (^^ゞ 全く当てにならないもんですねぇ、一体どれが本当なのでしょうか? 

Img_6274_2でね、他の星の人のもちょっと眺めたら、大凶運の星って他にもあるのね。「二黒土星は、2015年までは良い運気が続いていましたが、2016年は★大凶に落ちます。でも、また2017年は☆大吉に上がりますので、長期的に考えれば、それほど気にせず参りましょう」・・・なんじゃ そりゃぁ ((+_+))      また中には「八方塞で周囲を閉ざされてしまった方 上を見てごらんなさい。八方は塞がっているけど上は空いているんです」なんてのもあり 気の持ちようだなぁ (^^)/  

そろそろ病院を追い出されてくる頃でございます。

| | コメント (2)

2016年3月 5日 (土)

ガードしてよ

先日の結城着用でのお稽古のときのこと 

水屋仕事で膝にポツポツ水が撥ねたが、「ガードしているから大丈夫 (^_^)v 」と鷹揚に構え、片付けてから膝を見ると アッチャー みんな吸ってシミになっているよ! ((+_+))

Img_6271ガードって水をはじいてくれるんじゃなかったのぉ? と家に帰って裏を見ると、「ソフトガード」ですって。

『大切なきものを守ります』とあるのに守ってないじゃーん!

おたすけくらぶの「すこやかガード」は、上から水を流しても水玉になって転げ落ちて行くのに... この違いは何?

仕立てとガードをお願いした呉服屋さんはもう無いし、文句の持って行きようがありません (-_-;)

丸洗いを数度しているから落ちちゃったのかしら? これから丸洗いに出すのだけど、付いているシミは水によるものだから「シミ抜き」は頼まないで出す・・・ ←ビンボーだから。

私の着物の多くはガードしていません。 こんな時に「やっておけば...」とは思うけど、ガードしていない方のが気分的に良いからなんです (^^ゞ  蒸れるわけでも手触り悪くなるわけじゃないけど何もしていない方のが好き。

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

2/25 はこれで

Img_6210Img_6211
お茶のお稽古でした。

先日の結城はこれで丸洗いに出すことに...着用2回だけど糊落とし?のため(-_-;)  ですから帯を変えて行く ←ビンボー根性

あらー やだわっ 後中心がずれてるわ (;_:)  あらら・・・ 紬だけど茶室なので長めに着付けたつもりなのに...(;_:)  なかなかピタッと着付けられないもんですわ。

それなのに、本日お茶してる時、店のスタッフのお兄さんが「オヤジや爺チャンの着物があるので50位になったら着物が着れるようになりたいんですよ」と言うので、「50から着れるようにするには40・30から着馴れるようにしなくっちゃ。 さ 今日から着ましょ♪」等とオバチャンは余計なこと言ってしまいました (^^ゞ

.

  帯周り

この着物と帯(ゴブラン織りの薔薇柄名古屋)の組み合わせは定番ですが、気に入ってます。

.Img_6207Img_6206

ただね、締めにく かったんです。ゴブランの生地が厚くて滑り難いせいで 胴をキュッと締めたくてもなんかもたつ いたんです。

ですから ↓

チョッキンと ↓

しちゃいました(もう何年も前にね) ↓

Img_6225
.
胴とお太鼓部分が別々だと締めにくかった厚ぼったさが気になりません。 紐も不要です。 帯締めを締めるまでは着物クリップで留めていればオッケーです (^_^)v

以上 名古屋帯のチョッキン二分式帯でした。

| | コメント (0)

2016年3月 1日 (火)

シニアランチ? 2種

もう 3月ですが、2月のことをアップです。
( ベッドの上で動けないだろうから予約投稿です(^^ゞ )

Img_6224先日のお稽古帰りのランチメンバーと海の眺望の良い例の店へ♪

和と洋があるけど、ババ達は油使用のものよりも、シニアらしく和の煮魚ランチの「むつ」1800円を注文。 でもここの煮魚は、こってりの煮汁でサッと煮あげたモノです。

Img_6218
前菜いただきながら楽しみに待ってると…

え? これ?↓

.Img_6221

煮汁はあっさり透き通って、切り身を想定していたのに20㎝ほどの尾頭付... むつの子供? 不味くはないけどこってり脂がのった身を食べようとしていたババ達には納得いかず↓

.Img_6219

味が変わったわね、板さんが変わったのかしら? このランチはもう注文しないな... と(-_-;)

そして追加は大きな貝を器に、3種の貝とキノコ類たっぷり入ったジェノベーゼ焼き。 バター・オリーブオイル・ガーリックたっぷり効いたこってりさで満足・満足 (^^ゞ

.

Img_6244さてその翌日 Y女史が私を激励(?)するために昼食を♪とお誘いが (^_^)v     ご高齢夫婦でやっている小さな和食のお店へ。

←これ お椀ではありません! 下のお箸と比べて見て!洗面器サイズの鉢! 

.

Img_6245蓋をとると中にはお造りと五種のおばんざい

お値段知っているから(^^ゞ これだけでも感激モノなのに、更に鰊と茄子の炊き物、卵焼き、やっこ、漬物、それに御飯&汁

.Img_6246

・・・だけじゃないんです!デザートのフルーツも! でもね、眺めてみるとどれもシニア向けのお品が詰められたランチ 1300円をご馳走していただきました (^^)/

.

以上 2日連続のシニアランチでございました。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »