« 「和裁」と言えるかな... | トップページ | TORAの年末年始 »

2016年1月15日 (金)

ちょっと中国へ♪

前回の中国旅行が なんと!もう9年も前かっ! 中国旅行は、「日中友好○○○○」の民間使節団の団長を友人がやっていることもあり、この仲間(使節団)に入って出掛けるとあちらのお国では、一般人を無視して(?)... 例えば道路&駐車場満車で大渋滞の有名観光地も入り口までスルーで、引き上げる時も車が出口で待っててくれる←政府関係(?)の旗を立ててるせい? 予約していなかった有名レストランも満席なのに個室が用意されたり← 政府関係のガイド・通訳のせい? これから中国へは そんな特権がある『使節団』に限る♪と思っていた。 特に「九寨溝」「兵馬俑」は見たーいと希望していたのに、希望地の入った旅行計画が何回も企画されたのに私の都合がつかず見送ったり、その後過激な反日活動があって計画中止になったりで、とうとう9年が経ってしまいました(@_@;)

Img_5721
たぶん今後もきっと行くことはないであろう中国 前回「殉馬坑」を「兵馬俑」と勘違いして「是非行きたーい!」とリクエストしたのが、君主への殉死のために生き埋めにされたという600頭余りの馬の淄泊(しはく)の「殉馬坑」 だった←これはこれで見応えありでした (^_^)v  だからまだ見ぬ始皇帝の兵馬俑... もう行く事も見る事もない兵馬俑...  それが今 上野に来ている。このチャンスを逃したらダメ!と1/14に行ってきました。 ・・・長~い前置きでした m(__)m

Img_5722

「行く?」 「行く!」 
と即決のN女史と 太陽が西に傾き始めたこんな時間になってから行きました (^^ゞ

.Img_5726

.

.Img_5727

.

.

.

.
「はい カメラは電源切ってください」と、画像はここまで(-_-;)

兵馬俑の展示室は最終の部屋にあり、前半は秦王朝・始皇帝の軌跡や実像の説明。また兵士や馬の「俑」の半分以上はレプリカで、圧倒的な数の現地の迫力には遠く及ばないが、兵士一人ひとりの造作の細かくリアルな事!そして意外にも兵士の平均身長180㎝という大きさ!を間近で見る事が出来て見応えがありました。

それにしてもこれだけの「俑」が全部発掘すれば8000体も!製作時には、これらの材料を運んだ人、粘土をこねて作った人、焼く窯の準備と燃料、彩色した人・・・ もう気が遠くなるほどの人びとの手を経て作られたのだ!

.

Img_5730
そして、館内最終コーナーの部屋で「兵馬俑と一緒の撮影ポイント」を設置した粋な計らいが♪ →

もちろん撮りましたとも (^_^)v

Img_5735
.

閉館5時 追い立てられるように館を出ると、あらま噴水も終わり? 

.Img_5736_2


陽が延びたとはいえ、5時過ぎるとすっかり暗くなってまいりましたが、お茶をしないとけじめがつきませんわ♪

けじめがついた所で本日の遺跡発掘物鑑賞終了

.

Img_5742


翌日は、田・・邸でお昼に集まりがあるので兵馬傭展の土産を持って行く。 土産は兵馬傭のチョコレート♪

Img_5753

どこから齧るか・・・?

先に頭は齧れず、最後はさらし首です (^^ゞ

|

« 「和裁」と言えるかな... | トップページ | TORAの年末年始 »

コメント

これに行こうかと上野へ出たのですが、自分の持ち時間がぎりぎりであきらめました
最後のオチは・・・さすがです!

投稿: しんのすけ | 2016年1月16日 (土) 06時19分

・しんのすけさんへ
いつか どこかで バッタリ♪ なんて事があるかもね(^o^)/

投稿: キナコ | 2016年1月16日 (土) 21時36分

ぎゅーっと詰まった時間でしたね。
ゆっくり見て居たら、あと10分で終了と言われ、慌てて、お土産を買って、追い出されました・・・・

中国旅行もう9年も経ったのですね。
やはり若いわ~

私が行ったのは94年でした。
あのホコリが何故?(今はホコリ程度ではないでしょうね)
今、分かりました。

投稿: 中ざくら | 2016年1月18日 (月) 00時41分

・中ざくらさんへ
たぶん もう 中国には行くこと無いと思います。
九寨溝も見たかった 桂林も見たかった とは思いますが、映像で眺めた方のが最高の良い場面を見られるものね。
あと何分で終了と言われた時は驚きましたね(^^ゞ

投稿: キナコ | 2016年1月24日 (日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「和裁」と言えるかな... | トップページ | TORAの年末年始 »