« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月29日 (金)

1/22 はこれで

申年... そうか もう一廻りしたんだ と懐かしく想いにふける帯・着物です。

まるで「喪服」に見えますが、父の大島を染めて仕立て直したもので、実物は喪服に見えませんよ。そんな本日は、着物ではなく八掛けが主役(^^ゞ

Img_5881_2Img_5880「来年は申年だから」を言い訳に、気に入ったサル柄の羽裏・袋帯を購入したのは、2003年羊年の暮れの京都紫織○。

羽裏を、八掛けに使って仕立て直した紬の着物(←この着物についても今までに何回か書いてますね)

.

.

サルの画像も今までにアップしてますが、今日もアーップね。
袖口から覗くおサルさん↓

.Img_5906

.Img_5907

.

.

八掛け部分のおサルさん達→

.

帯はこのおサルさん達↓ 可愛いでしょ?

Img_5903.

Img_5902あれから12年が経ったのかと思うと... 本当に光陰矢の如しですわ  (@_@;)

Img_5873.Img_5874

.

次のサル年は、もう着物が着れるかどうか... いえ、この世にいるかも分からないのだから 今年はせっせと着てやらなくっちゃ!

あるモノを着る!は今年も継続です! 更に、あるモノを履く!も実行せねば (^^)/

| | コメント (0)

2016年1月27日 (水)

新年ランチ会

Img_5885a1/22 今年の第1回目の“雅なお勉強会”ですが、お勉強前に仲間とランチしました。 今年最初のランチ=新年会ですわ♪

露○さん紹介の小さなお店は、テーブル3つか4つ程度で10人も入ったら満員になるような小ささだけど、入った瞬間に「美味しい物を食べさせてくれそう♪」と感じるお店です(^_^)v

我等7人の席と、衝立向こうにもう一席が「予約席」となっており『本日満席』です。

Img_5883a
「予約が遅ければ、もしかすると予約取れなかったかもね」と、連絡係さんも皆も胸を撫で下ろしながら食事をしていると もう一組のお客が入って来た。

ぬあぁんと!
今日のお仲間さんじゃありませんか (^^ゞ

.Img_5889a

.

お勉強会場から離れたこんな場所で、他にも沢山の店があるのに... 一緒になるとはねぇ (^^)/ お仲間で貸し切り状態に板さんも大喜び♪

器が良い!好み!お料理美味!カウンター向こうの板さん(マスター?)もママさんも感じが良いお店でした♪

もちろんこの後のお勉強も励みましたとも。

| | コメント (0)

2016年1月25日 (月)

1/19 は補正したこれで

Img_5764Img_5767
訪問着ですが、つけ下げ?と思うくらい控えめな着物です。それもⅠ女史からのお下がりです。

彼女も1回しか袖を通してないのに放棄(=私がリサイクル)しているんです... 人様のこと言える私じゃないんですけどね (^^ゞ

小さな松葉の刺繍が施されたおとなしめの訪問着は、亭主役を一席務めるには丁度良かった♪

.Img_5762_2

.

.
Img_5759
.

さて、今回初めて補正具を使用してみた。

若く、ちゃんとウエストがあった時代には、腹周りにタオルを巻いたこともあった。が、ウエストもなく胸もない(←腹は出っ張っている)、おまけにきっちり着付ける事はせず(=出来ない)緩々ゆったりの着方の私には「補正具」なるものは不要。

Img_5761Img_5757
← 帯は黒地に白い小花刺繍の袋帯

Img_5758
.

.

.

.

.


Img_5859


それなのに先日、着付け小道具のデモンストレーションの横で、お連れの宮○さんの豊かな胸元にソレ(胸のパッド?)を差し込んだら・・・「あら胸元綺麗♪」 胸の無い人にこそ使ってほしい(社長)→きっと使ったら奇麗に(私)→購入したのです(私が)。

どうだろう…?

初釜・新年会を過ごして帰宅して撮りました→

いつもなら...  もっと... 帯の上も弛んで肩下もヨレヨレのような気がするけど、それが減ったような・・・←補正具効果?でしょうか。

※胸パッドは着物ブラに装着して使うのですが、パッドだけでもOKとのことなので、先ずはパッドだけ購入して肌襦袢に両面テープでちょこっと留めました。

| | コメント (0)

2016年1月23日 (土)

新年会

Img_5777a_2
初釜のお席での懐石はなくて、外に出て新年会でございます♪

.

.Img_5835a

ズラ~ッと並んだ皆様... せっかくの訪問着も柄がテーブルの下に隠れて無地みたいなので今度撮る時は立ち姿を撮らなくっちゃね (-_-;)

.Img_5848a


かんぱ~い♪ 

でも、ほとんどがノンアルビール (^^ゞ

お稽古も お店も 交通機関の発達していない所にありますので皆車なのですよ... ローカルですからね。 

Img_5849a本日の話題も「いつまで運転する?」と免許証返上について。 年齢と共に劣る運転能力と事故の危険は、私の初の事故の加害者が87歳爺!で体験済み。 だけど、どなたも車を手放したら生活できなくなっちゃうのよね (-_-;)

あらま、新年会に相応しい話題ではありませんでしたわね (^^ゞ

.Img_5793a

平成28年 申年も こうして華やかに、賑やかに & 美味しく 迎える事が出来、今年も良い年になることでございましょう (^o^)/

これから新年会が続きまーす。

| | コメント (0)

2016年1月21日 (木)

初釜

Img_5768
1/19 新年最初のお茶事 お茶の世界の新年会みたいな『初釜』でした。

掛け物や床の飾りつけもお正月だけの蓬莱山飾り・長~い結び柳・椿、そしてこの初釜限定:師匠が点ててくださるお茶がいただけます♪

.Img_5786a

.

.

普通は、お茶→懐石 なのですが、ここ数年 師匠のお席(本席)の後は、小間席と立礼席を設け、亭主側と客側に分かれてそれぞれ我等で楽しむ♪→外で食事 の流れが「我が社中の初釜」になっている。

師匠のお料理の腕前を知っている弟子達にとっては、料理屋のよりも... と思うが、準備から調理・配膳・片付けの大変さを考えると、師匠も一緒に皆で楽しめるこの方法が一番良いかも(^_^)v

Img_5804a←立礼席のお客です♪

こちらは↓小間席の別グループ

.Img_5808a


.

立礼席の亭主役↓

.Img_5829aImg_5828a

.

.

.

.

.

Img_5825役割交代しながら、 荘厳な(?)雰囲気には欠けますが楽しく和やかなお茶も良いもんでしょう。

ピーーンと張りつめた空気の中 しわぶき一つなく、湯のたぎる音だけ・・・ そんなお席もありますが、高齢者集団の我等にとっては「楽しく♪」がモットー。  
でも、そのような緊張するお席に出ても 「出来る!」ようにはしておりますの (^^ゞ

さ、この後はお食事へ(^o^)/
社中の新年会でございます。

| | コメント (0)

2016年1月16日 (土)

TORAの年末年始

Img_5186
元旦から大晦日まで毎日正月みたいなTORAですが、やはりクリスマスや正月にはTORAにとっても特別なことがあるのです。

我が家にはTORA憲法があり、「和室やソファーには上がってはいけない」というお約束があります。今ではソファーどころか段差10cmも乗り越えられませんが、若い時には楽々飛び乗ることが出来ても“乗りませんでした”・・・ただし、私の目の前では(^^ゞ   留守番をさせ、私が帰ると「おかえり~ いい子で留守番してたよ♪」とソファーで寝ていたことなどおくびにも出さずに出迎えます。でも、ソファーには寝ていた跡と吉良上野介の布団のように温もりの証拠を残してたんですよ。

Img_5448


そんなTORAのお約束も乗れなくなった今では不要となりましたが、正月は特別に乗せてくれる特別なお方がいるんですよ。

得意顔で乗っているんですが、やはり「憲法」が記憶にあるんでしょうね、「ヤバイかな...?」と思っているようですわ。

.Img_5449

.

.

.

.Img_5450


.

でもそれもつかの間、大胆にも爆睡でございます。

※人によって異なるルールは、ワンコが混乱するといいますが、TORAはちゃんと選り分けています ^m^

.

.

家人が食事中におねだりするのも厳禁です。ですから、「欲しい」と吠えたりテーブルにつかせてくれと催促したりすることはしませんが、目で「くれくれ光線」攻撃をします。

Img_5457_2
そんなTORAがテーブルにつかせてもらえるのも正月だからね♪

Img_5458_2
この日はすき焼き♪ 

牛の生肉は最高!

.Img_5459

.

.

.

.

.

.

ま、テーブルにつかせてくれるお方も特定の方だけですから、TORAもよく分かっております。 「これは特別のことだぞ」ってね。

.

.

Img_5132


「特別」と言えば こんな我が家にとって、否、TORAの犬生初の特別の事がございました (-_-;)

←TORAが何でオロオロしているのか分かります?

私もオロオロですわ(^^ゞ

.Img_5131


.

スリッパ(←私の)の矢印を見て (@_@;) 中にはたっぷりの液体が...(T_T)

トイレの失敗は少ないTORAがなんと!よりによって私のスリッパの中にー ((+_+))

※ これは「失敗」なんかじゃなく「故意」?なのでしょうか。

こんな年末年始を過ごしてたTORAにとって2016年はどんな年になるのでしょうか?

| | コメント (0)

2016年1月15日 (金)

ちょっと中国へ♪

前回の中国旅行が なんと!もう9年も前かっ! 中国旅行は、「日中友好○○○○」の民間使節団の団長を友人がやっていることもあり、この仲間(使節団)に入って出掛けるとあちらのお国では、一般人を無視して(?)... 例えば道路&駐車場満車で大渋滞の有名観光地も入り口までスルーで、引き上げる時も車が出口で待っててくれる←政府関係(?)の旗を立ててるせい? 予約していなかった有名レストランも満席なのに個室が用意されたり← 政府関係のガイド・通訳のせい? これから中国へは そんな特権がある『使節団』に限る♪と思っていた。 特に「九寨溝」「兵馬俑」は見たーいと希望していたのに、希望地の入った旅行計画が何回も企画されたのに私の都合がつかず見送ったり、その後過激な反日活動があって計画中止になったりで、とうとう9年が経ってしまいました(@_@;)

Img_5721
たぶん今後もきっと行くことはないであろう中国 前回「殉馬坑」を「兵馬俑」と勘違いして「是非行きたーい!」とリクエストしたのが、君主への殉死のために生き埋めにされたという600頭余りの馬の淄泊(しはく)の「殉馬坑」 だった←これはこれで見応えありでした (^_^)v  だからまだ見ぬ始皇帝の兵馬俑... もう行く事も見る事もない兵馬俑...  それが今 上野に来ている。このチャンスを逃したらダメ!と1/14に行ってきました。 ・・・長~い前置きでした m(__)m

Img_5722

「行く?」 「行く!」 
と即決のN女史と 太陽が西に傾き始めたこんな時間になってから行きました (^^ゞ

.Img_5726

.

.Img_5727

.

.

.

.
「はい カメラは電源切ってください」と、画像はここまで(-_-;)

兵馬俑の展示室は最終の部屋にあり、前半は秦王朝・始皇帝の軌跡や実像の説明。また兵士や馬の「俑」の半分以上はレプリカで、圧倒的な数の現地の迫力には遠く及ばないが、兵士一人ひとりの造作の細かくリアルな事!そして意外にも兵士の平均身長180㎝という大きさ!を間近で見る事が出来て見応えがありました。

それにしてもこれだけの「俑」が全部発掘すれば8000体も!製作時には、これらの材料を運んだ人、粘土をこねて作った人、焼く窯の準備と燃料、彩色した人・・・ もう気が遠くなるほどの人びとの手を経て作られたのだ!

.

Img_5730
そして、館内最終コーナーの部屋で「兵馬俑と一緒の撮影ポイント」を設置した粋な計らいが♪ →

もちろん撮りましたとも (^_^)v

Img_5735
.

閉館5時 追い立てられるように館を出ると、あらま噴水も終わり? 

.Img_5736_2


陽が延びたとはいえ、5時過ぎるとすっかり暗くなってまいりましたが、お茶をしないとけじめがつきませんわ♪

けじめがついた所で本日の遺跡発掘物鑑賞終了

.

Img_5742


翌日は、田・・邸でお昼に集まりがあるので兵馬傭展の土産を持って行く。 土産は兵馬傭のチョコレート♪

Img_5753

どこから齧るか・・・?

先に頭は齧れず、最後はさらし首です (^^ゞ

| | コメント (4)

2016年1月12日 (火)

「和裁」と言えるかな...

Img_5699a
           本日のチクチク作業風景→
これから道具類片付けてお茶&お菓子が並びます(^^ゞ

夜、久し振りに懐かしい友人から電話がかかって来ました。

「今、何かやってるの?」とのお尋ねに

Img_5701

.

現在 3月の雛祭りに向けてチクチク作業に追い込まれているので

私 「縫い物やってる」

Img_5691

.

.

「何作っているの?」

Img_5695

.

私 「・・・きもの」

「あら~ 意外! 和裁やるんだ すごーい」

.
Img_5692

.

私 「...いえ ...あの 和裁」と言えるかどうか・・・

.

20㎝以上の運針出来ない私ですから、大きな顔して「着物作っている」なんて言えないのですが、これも一応「着物」に間違いはないでしょ?(^^ゞ

.

.Img_5686

.

.

.

昨日仕上げた「和装ウサギちゃん」高さ17㎝

(やはり袖の付け位置が変だな。明日付け替えよう)

Img_5688
.

.

.

.

.

.

.

.

帯は、おしゃれ展で素敵なたて矢を見たので、ウサギちゃんも「たて矢もどき」です。

| | コメント (0)

2016年1月11日 (月)

お元気?

寒いです((+_+)) 暗いです((+_+)) 年が明けてからずっと良いお天気だったので、出掛ける支度しながらぐずっています (-_-;)

本日午後からチクチク仲間が来るのでその前に片づけなきゃいけないこと2件あるのに... PCに向かっている場合じゃないでしょう。

でも先月の画像整理してたら↓こんな雲画像が。

Img_4789

こぉんな雲が見えたんです。

これも 「うろこ雲」って言うんでしょうかね?

.

.Img_4788

.

.

.

.

実は用件2件のうち一つはPCの具合が悪いので、○○コールを頼ろうと (-_-;) 昨日画像整理してたら固まってしまいウンともスンとも言わないの (T_T)

じゃ どんより雪雲のような下を行ってきまーす。

| | コメント (2)

2016年1月10日 (日)

1/8 新年会にはこれで

Img_5642Img_5643.

無地に見えるけど同系色で草(花?)が染められている紬の訪問着です。

.Img_5638

.

.

.

.

.Img_5639

.

.

.

.

.

※↓この画像 色が変です。上の画像が実物の色に近い。

Img_5637Img_5635
購入時には、訪問着なのに紬?... と思いましたが、紋があるわけじゃなし自由に着ればいいのよ♪と。でもやはり、一応「訪問着」なので、着て行く場所を考えてしまう... 気楽な集まりなら、小紋や紬ならOKだけどやはり訪問着は躊躇う。 柄が目立たず一見「訪問着」とは分からず、着物を知らない人なら誤魔化せるが、知っている人は誤魔化せない。第一私自身が分かっているんですからね (^^ゞ

それから、訪問着がふさわしい席でも茶席には無理かも... この紬は絹鳴りがしないが、大嶋では静かな席に絹鳴りの音が響くことでしょう。 

という事で、私の生活では紬の訪問着は避けた方が良いアイテムでございます。

それなのに着ているの? はいそうです。 この日は“お遊び”の新年会でしたからオッケーでございま~す (^_^)v 

| | コメント (0)

2016年1月 9日 (土)

1/8 新年会です

Img_5667
いつもの着物メンバーと2016年最初のランチ 新年会でございます。新年会には欠かせない(?)Nさんは、この日が「平日」なのでお仕事... 来年はお仕事の無い休日開催にしてNさんを加えた会にしなくっちゃね。

という事で先ずは 今年もよろしくね~♪

Img_5657
.

あら 並んだお二人の着物の色が青・・・

.

.Img_5654


あら こちらも似ている色が並びました。 

でも、画像は似てますが、実際は違うんですよ。

.Img_5652_2

お昼はこれ →

Img_5656


←デザートはこれ

実はこれ「少々問題あり」なんですよぉ (^^ゞ

向こうのお皿は500円、こちらは1200円。どこが違うんだぁ?この果物が700円もするのかぁ? こちらのイチゴは丸1個だが、向こうは4分の1にカットされているところが金額の差か?・・・

.Img_5660

とまぁこんな事でオバチャン達は、アーでもない コーでもないと賑やか (^^ゞ  でもホントに金額の差は何だ?(-_-;)

.Img_5671

.

.

.

.Img_5669_2

.

そして『お正月』らしい飾り餅やお花や絵画の前で、オバチャン達は図々しく記念撮影をするのであります。


.

.Img_5673

.

食事の後は、去年秋に亡くなった池田重子さんのコレクション『日本のおしゃれ展』へ。

←私の後ろの胡蝶蘭はIKKOさんの。

『おしゃれ展』は伊勢丹で第1回目(平成5年?)が催された時から、今回の追悼回まで東京開催のほとんどを見に行っている。

特に平成14年の池袋西武で開催された回(平成14年)は、N女史と出会った記念すべきおしゃれ展だ。 
つまりN女史との出会いは池田重子コレクション『日本のおしゃれ展』が取り持ったとも言えるのでございます←オーバー?^m^

それにしても日本の衣装の美しさ! デザイン 染織 刺繍 等のこれでもか!と言うほどの職人たちの拘りや力の入れように毎回感服。(ま、これらを着用したのは、お金持ちセレブの奥様・お嬢様の特権階級のお方なんだけどね )

.

Img_5647こんな具合に、オバチャン達の月一回の食べて喋ってのお遊びは今年も続くことでしょう。

Img_5674今回もブルガリの蛇がキラキラ煌めく時間まで遊んでました。

.

.

.Img_5674a

.
蛇の頭部アップです→

ところで、「銀座の柳」って落葉しないの?

.Img_5646

.

.

.
家の周囲の柳はとっくに落葉しているのに、こちらのは緑の葉を付けてますよ(@_@;)

| | コメント (2)

2016年1月 8日 (金)

正月の過ごし方 2

松の内も明けまして、『正月』も遠くになりにけり ですな (^^ゞ

Img_5601.

まだ松の内の時のこと。 世間が混雑している時はどこへも出掛けずにジーッと引き籠っている私ですが、ちょっとTORA連れてお山のリゾートへ♪

.

.Img_5605_2

.

目的は、あるものの写真を撮ることだったのですが、こんな快晴の空なのに... 目的の所まで出掛けると、肝心な所だけ雲が覆いかぶさってダメ ((+_+))  なので、産直や土産物屋を覗いてこんなのをお買い上げ (^^ゞ

.

.Img_5615

上から 不自然なくらい真っ直ぐな自然薯山クラゲ3束、干し芋巨大ザクロ... これ眺めただけで歳が分かるわねぇ (^^ゞ

.Img_5618


この巨大ザクロ TORAの頭2個分はある大きさ!1,000円也!輸入モノではなく地場産ですって。 翌日のチクチクのオヤツにしました♪

Img_5632.

.

←「さ、そろそろおやつにしましょうよ♪」 とザクロを出すと、最中が出る、牛乳寒が出る、甘い物がぞろぞろ・・・ やはり今年も「食い過ぎ注意!」でいかねばなりませんわ。

.

.Img_5598


さて、話はリゾートに戻って TORAのカートは持って来れないので、自力で歩きます。 ヨタヨタ歩いては休憩、また歩いてはストップ(^^ゞの状態。

でもこんな様子も↓

.Img_5599


.

.

.

.

まるで空を飛ぶダンボみたい (^^)/

歩くというよりピョンピョンと跳ねているんですけどね。

.

これで今年のお正月も終わりです。「新年会」はこれからですけどね。

| | コメント (2)

2016年1月 7日 (木)

見ました?

5日の朝刊をめくってたら見開き両面いっぱいに名画オフィーリア(ミレイ)♪

Img_5580

Img_5581.


でも良く見たら...

樹木希林じゃありませんか (^^ゞ

.

Img_5582

宝島社のCMですが、思わず笑ってしまいました。樹木希林も楽しそうに成りきりオフィーリア

右に添えられている言葉も良いな。

『死ぬときぐらい 好きにさせてよ』

好きに生きてきたであろう(?)樹木樹希林にこの言葉 ^m^

.

Img_5596「人は必ず死ぬというのに。

長生きを叶える技術ばかりが進化して

なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。

死を疎むことなく、死を焦ることもなく。

ひとつひとつの欲を手放して、

身じまいをしていきたいと思うのです。

人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。

それが、私の最後の欲なのです。」

.

同感 (^^)/

| | コメント (2)

2016年1月 4日 (月)

11月 12月の着物

11月からの着物着用の記録をしていなかったので... 大して変わり映えのないいつもの着物ですが、私の記録ですからね。

.

Img_5155

色大島・・・? 母からの色大島とは風合いが違うんだけど... いただいた時「色大島よ」と言われたから、「本当に大島?」とは尋ねにくい (-_-;)  まぁ とにかく 目立たないけど色数多い紬です。

ほぼ新品状態だったせいか、まだ着ても身体に馴染まないような感じです。でも何回か着て丸洗いでもすれば良い着物になりそうですわ♪

帯は、絹で同じ柄もあったのですが、これは綿。何度か締めているのですが、硬いので2分式にしようか思案中。

.Img_5135Img_5139

.

.

.

.

.

.

.

.

Img_5201
伊勢型小紋 

40代初めに仕立て、その後体型は大きく変化しているのに 未だに着用できるんですから着物って大したものですわねぇ。

でも八掛けに選んだ色が結構強い色で、バアサンにどうかな?と思うけど人様に迷惑かけるわけじゃないものね。

.Img_5196Img_5195



.

.

.

.

.

.

.

.

.Img_4982

黒白の総絞り

岩○さんからのいただきものだけど、彼女は私の黒白の絞りの訪問着をもらう... ま、物々交換ですが、彼女の方がずっとお高いんですが私の着物の方がお好みのようで等価値ではないけど交換成立 (^_^)v

絞りの型見本みたいな柄ですわね。

.

.Img_4975Img_4978

.

.

.

.

.

.

.Img_4985Img_4984

もう 防寒コートでもOKの時季ですが、まだそんな気分にもならない温かい12月。黒羽織を羽織って出掛けました♪

黒羽織だけど、羽裏に遊んだ“お遊び用”です。

| | コメント (2)

2016年1月 3日 (日)

正月の過ごし方

Img_5500

今年のお正月は、初日の出を拝み、元旦に初詣をしたのでもうすること無い... と思ってましたが、恒例の駅伝応援がありましたわ♪

先ずは初詣画像を

←神社の屋根の上は真っ青な空

.Img_5512


.

例年 本殿でのお祓いをし、お札をいただいて来るのですが、本殿を引き上げる時の境内はものすごい人数になっておりました!やはり早起き→お祓い順番早い…から良かったのですわね。

.Img_5514

Img_5471

朝食 早朝食はこんな所でした。

6:30 前菜に始まり、お造り、煮物小鉢、温物、焼き物、関東風雑煮、デザートの初日の出懐石

Img_5473_2←付合わせの蝋梅が良い香り

.
Img_5481.

.

.

.

Img_5492太陽が昇り、日光の直射を受けますが、この時ばかりはブラインドなど使わず全身に太陽パワーを浴びま~す (^o^)/

きっと良い力をいただいた事でしょう!

.

.

次は駅伝観戦画像ね↓

Img_5524


Img_5534頭上に中継のヘリがやってきました。先頭はこの下あたり。 トンビも...

.Img_5535

.

.

年々若くなっていく(?)選手達の力走を応援し、

Img_5541Img_5537Img_5539Img_5550








.

.

.Img_5526

20名の選手を見送り、明日の復路を確認すると私のお正月は終わりです。

Img_5569

←3日の復路です。

20名の若人を見送り、最後尾のパトカーと白バイが通過するとそれまで通行止めになっていた道路は解除されて、一般車が走行しいつもの道路に戻り日常が回復します。

さ、あとは、食い過ぎ注意の『新年会』を2月中旬までいくつかこなすだけでございます。

| | コメント (0)

2016年1月 2日 (土)

方針変換

Img_5177
去年のクリスマス気分がまだ残っている頃の事です。

.

2年ほど前に携帯をスマホに替えてから... 

Img_5445『携帯』ではなく、バッグインしているので頻繁なメールチェックなどせず、緊急なら電話にするはずだろうからとスマホ放置の

動画やゲームなどのアプリで遊んだりする事は一切しない

写真はスマホで撮るより『カメラ』で撮る方が好きだから カメラを持ち歩いている

Img_5446時刻はスマホを見るより『時計』が好きだから 腕時計をしている

ニュースはスマホより『新聞』『週刊誌』を読む方が好きな

と、「己」を見つめてみれば、私には電話とメールが出来れば十分。 やっぱり携帯に戻ろうと思い、ガラ携に戻る!と宣言もしておりました。

Img_5447
しかし、いつの間にかスマホに毒され(?)た私... 今回の機種変に際し... やっぱりスマホかなぁ (^^ゞ

で、iPhone6Sにいたしました (^o^)/

同じサイズの 6 は老眼の更に進んだ眼には辛い、大きな 6Sプラス ではバッグや洋服のポケットに収まり難いから、真ん中の6Sに。 色は4色から迷って悩んで(?)ピンクにしたのですが、意味無かった... 保護のためにケースに入れるんですから色なんか何でも良かったんですわ (^^ゞ

という事で方針変換のご報告でした m(__)m

| | コメント (2)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

2016年 平成28年の初日の出でーす♪

.Img_5489

今年は、宵っ張り朝寝坊返上して早寝早起き!3文のお得♪なキナコで過ごそうと思いまーす(^^)/

Img_5475_2と、いう事で今朝は早起きして6時前の真っ暗な中を海に向かって出発!目的はモチロン初日の出。

.


Img_5476水平線上の雲の縁が輝いてきました。

もうすぐ太陽が顔を出しますよ。

.Img_5479

出たーーー!

2016年の始まりですよ~ ♪

Img_5467
元旦の朝食(お節)は、まだ暗い早朝より水平線の向こうの日の出をチェックしながらとっておりました。

.Img_5482


.

テーブルの上にはカメラとスマホ(iPhone6♪)を置き、シャッター切ったりお箸を口に運んだりしながら早朝の朝食を楽しんでおりました。

.Img_5487


.

.

.

.

初日の出を見届けた後は、ここに向かいます↓

.Img_5494


.

.

去年は、午後から雪が吹雪のように降る寒い元旦でしたが、今年は快晴の温かい穏やかな元旦・・・ きっと良い年になる事でしょう (^^)/

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »