« こんな所へ | トップページ | 10月の着物 »

2015年11月28日 (土)

新しいお味

道の駅とか地場産のマーケットとか覗くのが好きです。

野菜でも魚介でも何でもOK、試食があると更に良い(^^ゞ

だって食べた事も聞いたこともない野菜などは、買ってもどのように調理したら良いか、出来上がりがイメージできないから買うのを躊躇... 「試食」があると買うのに弾みがつきます...  ま、その逆もありますが。

Img_4793
さて今回のこれ アピオス ←明治時代から栽培されていた とのことだが、初めて見ました。

見た目はムカゴか?と思ったらマメ科の植物でありながらお芋のように土の中で育ち、またその栄養価が他の芋類と比較して驚異的な高さ!とのこと。

しかし栄養価云々よりも、蒸しただけの試食をつまんだら... ホックホク♪が気に入ってお買い上げ♪ 塩茹でしてつまんでまーす(^^)/

.

 

これは↓「茎レタス」 「ステムレタス」…葉を取った跡がある茎の部分を食します。

.Img_4794Img_4795

.

.

.

数年前、乾燥した「山クラゲ」の食感が気に入ってキンピラ作りに凝った事があるが、これ、山クラゲの生の姿ですって。この茎の皮をむいて縦に細く切ったものを乾燥させたのが山クラゲと聞いたら... 食べてみたい!→お買い上げ♪

Img_4798
.

キンピラ風に作るくらいしか技は無いが、先ずは厚く硬い皮を剥いて...

.

Img_4800葉や茎に少し苦味・アクがあるので拍子切りにしたのをさっと湯がいた。 「水に晒してアクを抜く」方法もあるが、簡単にね。

Img_4803
あとは炒めてキンピラみたいにすれば良い(←それしか知らない)


Img_4804←甘辛くして完成でーす。

コリコリした食感は、乾燥した山クラゲと同じだが、生の方がみずみずしく感じる。しかし、調理すると量が減り、太い茎2本分の出来上がりが中鉢1杯もありません。乾燥した山クラゲを水で戻して作った方のが効率良い(?)ような感じ(^^ゞ

茹でただけ... キンピラ風にしただけ... で芸も技も無い私の調理ですが、素材の持ち味を損なわぬことがコンセプト (^^ゞ (素材の持ち味を生かす程の技能を持ち合わせていませんの)

|

« こんな所へ | トップページ | 10月の着物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな所へ | トップページ | 10月の着物 »