« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月28日 (火)

日本の夏 TORAの夏

Img_2598
1000円もしないビニルプール 3度目の夏のお勤めです♪

去年より1歳オトシヨリになって 足元ヨロヨロのTORA... プールの準備を始めたら喜んでます。はしゃぎ回らなくなってしまったけど、間違いなく喜んでます(^^)/

.Img_2600

.

待ち切れず プールの中へ... 例年通りです。

.

.Img_2603


まだ数㎝もない水の中で「お母しゃんも入りなよ~」と誘います... 例年通りです。

.Img_2604

.

例年通りじゃない所が!
水漏れです・・・とりあえず穴ふさぎ↓→

Img_2605.

.

ボール遊びに適当なのがなく(去年廃棄処分)、これを投げても飽きるのか、渡そうとしなくなります (^^ゞ

.Img_2607

.

水が溜まって来ました。後ろ脚は使わず、前足だけで泳ぎます(?水中歩行かな)

.

.Img_2611

.

気持ち良さそうに泳いでますでしょ?

.

Img_2614
.

浮力のお陰で 体も軽く感じているんでしょうね。いつものヨタヨタ歩きではありません。

.Img_2618

.

今年も水遊びをするかな?と、心配しながらのプール開きでしたが、大丈夫!まだまだ楽しんでます♪

今年のプール開きは7月24日。
穴空きプールにはこの夏頑張らせます。

.

| | コメント (2)

2015年7月25日 (土)

経過報告

Img_1730

半世紀ほどの運転歴での初事故! 初現場検証に初保険会社対応で、初めて知った事いっぱい ((+_+)) どうして良いやらわからない事もいっぱい ((+_+))  慣れている方(?)には「あったりまえじゃん」と言われそうですが、私の記録です。

.

物損事故→人身事故に変えたお陰で、私の車の位置やぶつけられた角度など細かく現場検証がしてもらえた。

※物損事故の検証では発生時刻と場所と両車の進行方向を確認するだけで、私の正しさを証明するには交差点内のどこの位置か、その時の車の角度などが必要なのに、一切無しでした。 「言い分は保険会社に言ってください」 だと。 保険会社に言うにしても、私の車の位置さえ確定できない検証結果では、主張する根拠もないのだ。

物損で扱った事故を人身事故に変更は出来るけど、相手方に連絡して検証に立ち会ってもらわねばならない。 幸い 私の相手方は立ち会ってくれたから良いけれど、ぐずぐずゴネられて立ち会いに出向いてくれなかったらどうなっていたでしょう ((+_+))  ←警察も保険会社も呼出して立ち会うよう連絡等に手を貸してくれません。

《教訓》 事故が起きた時、怪我は無くとも、後々の体の障害が出てきた時になって人身事故に変更する煩わしさ、また、過失割合を決める時のためにも、詳細な現場検証が資料となるのに物損事故では無いのです。 そのためには怪我は無くとも、「ぶつけたみたいです ...痛い 痛い」と言って 「人身事故」にしましょう!

現場検証中や供述書作成は二人離され別々でしたので、相手の87爺が何を言っているのかは分かりませんが、両者の食い違いは正しているようで大変待ち時間が長かった (-_-;)

爺 「自分は前の2、3台の車の後について交差点に入った。信号は確認してなかったかもしれないけれど、前の車と一緒だったからきっと青のはず」

警 「そうすると、キナコさんの車は前の2、3台の車とMさん(87爺)の車の間に飛び込んできたのですか? それではキナコさんの車の鼻先にぶつかるのなら分かるけれど、後部右にぶつかっているんですよ。 変ですね」「前を走っていた2、3台の車もいなかったのでは?」「キナコさんの車は、交差点を青で左折しようとしたところ、横断歩道を自転車が行くので斜めに停止していたのですから・・・」

漏れ聞こえてくる内容に心の中で拍手 (^_^)v

警官が作成した供述書(私に確認をとりながら作製しているけど、言い回しなど私が自分で書いた方のが良いよっ)にサインをして終了。

翌日、相手の保険会社から「Mさんは、どうも信号の不確認・前方不注意していたようだと認められていますので100-0で当方で負担いたします」(^_^)v  さらに、「キナコさんは弁護士特約を利用して代理人を立てられるそうですが、ですからその必要もないのでは?」 (@_@;) そうきたかっ!
保険会社がシロウトを相手なら、赤子の手をひねるようなもんですから、「明日 弁護士事務所に相談に行くことになっています。 それも含めて相談してきますね」 と注意深く返事した。

Img_2547_2翌日 紹介された弁護士事務所に出向く。

最寄駅を出るとお巡りさんばっかり! 何事だ?事件か?と見回してみると、しょっちゅうTVで目にする建物が... アベさんの官邸だ!そっか ここは日本の政治の中枢場所でした。 

Img_2546この画像左にTVでお馴染の官邸が見えま~す→
もう 気分は オノボリサン♪

こんな場所に事務所を構えている弁護士に依頼するのはビンボー・キナコには躊躇われるのだが、「弁護士特約」のお陰で費用(300万までOK)の心配をすることなく、且つ、弁護士にとっても 取りっぱぐれの無い特約付きの依頼者(それも100-0の被害者!)はウエルカムです~♪

Img_2550
という事で、相手方の保険会社の申し出を話題に、大笑いしながら和やかな(?)依頼相談ができました。

まだ解決に至るには時間がかかるけど、もう私が交渉に立つ事は無くなり気分が軽くなりました。

←そしたら、普段立ち寄りたいとは思わないドーナツ屋にフラフラと・・・  今の私、人生最高重量を記録しています... 次は食べませんm(__)m

.

| | コメント (2)

2015年7月21日 (火)

波及効果?

俗界にまみれた話題が続いてますので

閑話休題

心温まる ちょっといい話を♪

.Img_2513

「食べてくれ」と、玄関先でずいっと渡された重たい袋

中には、小玉スイカが2個入っていました。

一人暮らし爺さんちの、小さな庭で、丹精込めて育てた貴重な(=稀少な)スイカです。

今年は2個もいただきました♪

.

Img_2516
これは『お花見効果』でございます。

毎年 満開の桜の下で催す花見の宴に、普段特にお付き合いしてないご近所爺さん&婆さんにも声をかけて、桜餅とお茶を振る舞っているからですわ... たぶん。

だから貴重なスイカを惜しげもなく(?)私に分けてくださる…ありがたい事でございます。

黄色いスイカ 美味しく頂戴いたしました 感謝

.

花見の宴も6年目?7年目?「継続はナントカ」でございますね。 3月中旬 桜の蕾がふくらみ始めると「今年は いつやる?」の声がかかるようになりました (^^)/

| | コメント (4)

2015年7月18日 (土)

闘ってます ①

Img_2405初事故の闘い 継続中!

① まだ私個人で相手方と交渉していますが、私の保険には『弁護士費用』の特約を付けていました♪ 
弁護士に依頼して「代理人」とする事にし、来週その相談に行ってきます。

② 物損事故の現場検証では、私の正当性を主張する根拠がないので、物損を人身事故に変更(幸い?首肩が不調)して、両車の位置や追突の角度等詳細な現場検証してもらうことにした。…そのためには、私が相手方に連絡して両者揃って警察に出向かねばならない。もし、連絡しても相手方が出向いてくれなかった場合も、警察は出頭の呼び出し等してくれないんですって (-_-;) 

でも、連絡すると相手方もちゃんと出向いてくれ、現場検証の立会いをしてもらって無事済ませました。 そのお陰で、相手方の言い分の不合理と『前方不注意』は確定となり、『赤信号見ていなかったのかなぁ』の言葉を得ました (^_^)v

 相手は80くらいか?と思ってましたら …ぬぁあんと! 87歳 ((+_+))

そのお歳にしては元気でしっかりしていると思われますが、運転操作・判断能力はいかがなもんでしょ。検証の際も、話は逸れるわ、作り話はするわ、警官も困ってたと思います。  歳をとるって悲しい事ですなぁ

③ 現場検証に私の事故車が運べない(自走は出来るが、ウィンカー破損で走れず修理工場に)ので、写真を撮って持参。 沢山撮ったのに... バカですねぇ、破損個所ばかり撮ってナンバープレートを写しこんでなかった。 「これじゃ 誰の車か分かりませんよ」と警官に言われて アッチャー 撮り直しに行かねば...。

 ↑

初めて知る事多いです。勉強です(^^ゞ

| | コメント (8)

2015年7月15日 (水)

悲しい出来事

Img_2403_2
追突事故の前に、実は...  悲しい出来事もありました (-_-;)

順番は違っての報告ですが、なんだか 泣きっ面に蜂 一難去ってまた一難 弱り目に祟り目・・・のような私です。

事故の前々日の事。

その日はお稽古の日なので、日頃練習サボっている私も出掛ける直前まで熱心にお稽古しますの。 そのお稽古中に、あれ音が変わったかな?と思う事があり、続けているとやはり変。 ま、すぐに調子が変わる楽器なので演奏中でも調弦する事は常の事。 で、調弦し直そうとしたら こんなになっちゃってるー!

Img_2373
赤↓は、前回の貼り替えの際に「今度は裏のここが危ないかも...」と補強してもらってた所。 そこは無事なのに、こんなところが裂けているWWW((+_+))

まず頭に浮かんだのは、福沢諭吉3~4人は私の財布から出て行っちゃう事。

.Img_2371

.

.

.

すぐに修理依頼に行ったら、大きな張り紙が… 『三味線皮が生産国の生産中止により、今後の入手・値段が不明です』だって。 その店ではまだ在庫があるので、当分大丈夫とのことでしたが、この先どうなってしまうのでしょう。

『邦楽』でありながら、皮だけでなく木材等も、原材料は諸外国に頼っている現状はいかがなものでしょう。 いや、それより直近の問題は、修理終わった16日に修理代が払えるか?ですわ。 救援カンパ受付中! 

| | コメント (2)

2015年7月14日 (火)

災難

Img_2415
運転歴半世紀で初追突されました ((+_+))

今まで何事もなく半世紀過ぎた事が奇跡的♪とは言われましたが、実際、駐車違反・スピード違反以外警察のお世話になった事ございませんの ^m^

田舎の交差点で、左折しようとしたら赤信号なので停車していました。青信号に変わり、発進して交差点内に進入(黄点)すると、自転車が歩道を右から左に行くのを待つため停止。自転車が去ったので緑点の様に進むと、右向こうからの直進車が私の右後ろに追突!右側から車が来る事は見えていたが、まさか信号無視してぶつかって来るとは思いもしません。

Img_2423
すぐ車を前進させ邪魔にならぬよう左路肩に停めて、ぶつかった車がやって来るのを待つが、交差点内に止まったまま動かない... やっと動き出して私の後ろにやってきたが、運転者が下りてこない。 

その間に警察・保険会社に連絡していると、やっと下りてヨロヨロと歩いて来た... 怪我をしたのか?と思ったら、80過ぎのヨボヨボ爺さん!

.Img_2424

.

.

そして開口一番「アンタ 赤信号で入ったね」と言うではないか。 

ああWWW あの自転車の人に証言者になってもらえば私の言い分が正しいと簡単に通るが、ぶつけられた時には そんなこと考えも及ばず、自転車の姿は影も形もなく、目撃者もいない。    こりゃぁ 闘うしかない。

警察の現場検証って、人身事故でないと「事故の場所と時間」だけで、ぶつかった地点の確認や、どのようにぶつかった等は検証しないのね。 爺さんがアレコレ警察官に言おうとしても「お互い言い分はあるでしょうから、それは保険会社に言ってください」と受け付けません。

鼻水マークの車から下りてきた爺さん マスクを取ったら ウッヘー の80過ぎ↓

Img_2426もちろん 私は、自分に過失があるとは思っていないので、保険会社にその旨伝えると「それでは保険会社の出番はありませんので、相手方とはご自分で交渉してください」だってー ((+_+))  どこの保険会社もそうなの? 相手との交渉をしてくれるから高い保険料払っているんじゃないの?

「もちろん 相手方との交渉で、自分の保険を使う(=自分も過失を認め賠償責務を負う)ことになったら私共も動きます」だってー。 私のどこに過失があるのよぉ!闘うわよっ!

先月、一旦停止をしない車に自転車ごと跳ね飛ばされ、今後正座が出来なくなるNさん(まだ入院中)を見舞ったばかり。そんな事故を考えれば、ま、お互い怪我もなくヤレヤレなのだが、私の人生最後の車が購入一年もしないで『事故車』になっちゃったのが悔しい。 でも、また、私が1秒か0.5秒動くのが遅かったら、私の右横にぶつけられていたはず。 だから、これで済んで良かった良かったと思うしかない... か。

それにしても、高齢者の運転は、今後もっと増加するであろう超高齢化社会!高齢者の免許更新時には認知症チェックをするとのことだが、チェック時にはOKでも、翌月 翌々月には発症するかもしれないのが認知症。 私にとっても『明日は我が身』ですわ。

.

※車載カメラもなく、防犯カメラを設置しているような交差点でなく、目撃者もいない場合、自分の正当性を認めてもらうにはどうしたらよいんでしょう?(-_-;)

| | コメント (2)

2015年7月13日 (月)

ビンボー人根性 

Img_2392Img_23947/10は...

←絽の小紋

夏物はお手入れの事を考えて、計画的に着用するのでございます。 はい、10日に着用したこの小紋をお手入れに出すので、12日もその後も着用してお手入れ代の着用1回あたりの単価を下げようというビンボー人の浅知恵でございますね。

1回や2回着用しただけでお手入れに出すのは、もったいないじゃないですか (^^ゞ

夏物の着用は、暑さと汗対策を考えないと大変…15年くらい前までは、分厚い汗取り襦袢をずっと利用していました。 「涼しいですよ」という売り子さんの言葉でしたが、涼しさを感じた事はございません。 風が、空気が、通り抜ける感じは確かに本麻には他の木綿等にはないものがあります(ポリはランク外(^^ゞ)し、汗ばんだ肌にまとわりつかない快適さは分かりますが、汗取りの部分(あしべ?)はじっとり湿って来るし、着物だって、じっとり... 汗のせいじゃないだろうけど。

Img_2389Img_2391でも とにかく、暑い時は暑いです!

そこで汗取りの分厚い襦袢は脱いで、麻の肌襦袢にしたら、その方が軽くてずっと快適♪ 以後、あのお高かった汗取り襦袢は着用せず、数年前に廃棄処分。 身にまとうものは、厚くしたらそれだけで体温がこもります。薄くした方のが軽くて、熱い空気が抜けやすくなると思います。

問題は、暑さではなく、「汗」から着物を防ぎたいのだ!という場合ですね?何が何でも着物には汗を付けたくない!そういう場合は、快適さよりも分厚い汗取り襦袢を活用し、暑くても我慢しましょう (^^ゞ

Img_2402N女史は、「半襟内側に挿入するプラスティック襟芯も使用しない方のがずっと快適♪」と言って、襟芯を切り、襟後ろ部分にだけに入れているとか。そうした方のが、襟袷せ部分も、プラスティック襟芯が二重に重なる事もなくなる…やってみよう。

そんな事で(?) 10日と同じ着物・帯で出掛けました。

.Img_2430_2

窓の外は海!山!だけの喧噪離れた場所(=辺鄙な場所)で、

Img_2443雅な世界のお勉強会でございました。

毎度のことですが、全く予備知識もない私(=無知)にもへぇー ホォー とすんなり受け入れる事が出来る楽しい時間です。ただ、悔しいのは、受け入れたことを頭に留めておく「記憶力」が壊れていること (-_-;)

.Img_2464

次は、さる温泉場のホテルでのディナーショー

歌手?全然売れていない知らない人です (^^ゞ 良く分からないのにお付き合い... 浮世の義理ですわ。

.Img_2495

会場埋めた200名ほどの客の多くは「義理」なのか?、親戚なのか?、純粋に「ファン」なのか? やけに馴れ馴れしく、態度のでかい方が多い会場です(^^ゞ

.Img_2500

.


.

ディナーショー終了の出口の所で→

「一緒に撮ってくださ~い♪」と歌手さんに声を掛けて写すのも浮世の義理でございます(^^ゞ

Img_2504
その後はお部屋で二次会 メイン会… だってこの為に我等はやってきたのですもの (^^)/

.Img_2507_2

.

 .

という事で、あと1回 お稽古に着用したらお手入れに出す着物でございました。

.

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

7/10  3度目の...

Img_2413
何も3回も訪れるほど好き好んでの事でもないのに... 半分「意地」で (^^ゞ 前回 平日に来たのに、予約したために目的のものを口にする事が出来ず(予約した場合は目的のもの以上の注文ね)、悔しいので「食ってやるっ!」と、本日が3カ月連続・3回目の訪問でございます。

そんな執念かけての目的のものは… 
                       平日1000円ランチ♪

.Img_2397Img_2399

←これにパン

←彩り乏しいミニステーキ

.

.

.Img_2400

小さなオレンジのケーキに、たっぷり珈琲

ま、料金1000円にしては、良く努力されていると思います。
Img_2398毎日満席になるお店だから、大勢のスタッフ抱えてもやっていけるのでしょう。ローカルの1日20客やそこらの店では、やっていけるお値段設定ではないでしょう。
前回のお肉の時もそうだったけれど、お肉の付け合わせが、白いお皿にマッシュポテトだけなのは、寂しい。お魚の方(左画像)が美味しそうに見えるメインでした。

Img_2402
←大通りを一本入っただけで“アジア”っぽい風情。近隣のハイセンスな高級ブランドショップの建物との差!

.  

日頃 「安いものには安いなりの理由があるはず...」と、なるべく手を出さぬようにしている主義主張(?)に反するのではございますが、食えなかった悔しさの方が勝ったのでございます。 

11時半開店ですが、11時10分、Sさんが到着した時には既に9名の客が!スゴイですねぇ 満席の店内はオール女性! ランチが終わると、入れ替えの為に追い出されます^m^ 入れ替えにまたもや女性客が入ります。

Img_2407.

次に向かったのは、先月注文をしておいた品物を受け取りにここへ→

アレコレ引っ張り出して眺めたい気持ちはありましたが、「もう買わない!あるのを着る!」キャンペーン中ですからね (^^ゞ
その後も、買う気満々(?)Sさんにくっついてお店を眺めるも、気と財布の紐は引き締めておりました。

.

さて、梅雨の晴れ間の暑い日でしたから、冷たいもので喉を潤さなくっちゃ♪と↓

Img_2411話題は、N女史の仕入れた高貴なお方の信じられないようなお話に、一同「へえー!」「まあ!」「ほえっ!」と「!」付きの感嘆の声 (-_-;)

.

.Img_2412


そろそろSさんの通院の時間になります。ここらで切り上げましょうと、来月8月のお約束をして、4丁目で右に左に分かれました。

.

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

6月 単三着

Img_2322今日は七夕なのね...  笹飾りを作ったのも遠い昔の事になってしまいました (-_-;)  そして、星にお願いするような「願いごと」も無くなってしまったな...  否!あるぞ!あるではないか!安全保障関連法案のゴリ押し採決で、招いた学者さん達も違憲だと言ってる憲法解釈が、日本を戦争に巻き込むかもしれないではないかっ!短冊に書くだけでは駄目((+_+)) 如何したらよいのだろう。

そんな日本の将来がかかっている時に 着物がどうしたっ と思いますが、再びモンペ姿が強要されない事を願いつつアップ。

.



Img_2083Img_20876月 1か月間の短い単シーズン。 体感で5月だって単オッケーではありますが、袷だって5月いっぱいまでは着てやらねばと思いましたので、今年の単着用は2回?3回?ほど。

←紬の単

母の遺した着物だったので&洗い張り・仕立てを頼んだ呉服屋が昔ながらの呉服屋さんだったので、「袖丈は47㎝以上出せない」と工夫(冒険?無茶?)してくれなかった。

そのような袖丈の短い着物用に合わせて長襦袢を作ったが、この時季や盛夏のはありませ―ん((+_+))

襦袢の袂の裾をつまんで誤魔化しても良いのだけど、ウソツキ襦袢(袖なし)に短い単のウソツキ袖を付けて対処しました。正確には、襦袢に取り付けず、着物の袂に付けています・・・ 脱ぐと、この着物の袂には襦袢の袖がついたままです (^^ゞ 

.

.Img_2102

江戸小紋 紫地に白の大小霰→

あら~ 後ろ姿を写し忘れましたわ

.Img_2098

なので帯画像ね (^^ゞ →

この時の襦袢もウソツキですが、袖はミシンでしっかり留められているので、袖取り替え用のとは別にしてあります。(ミシンを解くのが面倒だから (^^)/ )

帯は夏物ではなく、袷のですが、この色柄は真冬には合いませんからこの時季でもオッケー としま~す。

.

.

.Img_2205Img_2206

←夏結城 単の訪問着

紬で、まして訪問着など着る機会があるかしら?と思っていましたが、持ってて良かった♪ 祝う会ですものね。

帯はお金をうんとかけて呉服屋さんに改造してもらった紗の帯... 古い袋帯を良いとこ取りして、芯を替え、生地が足りなくなった部分には別の生地を足して名古屋帯に。 袖丈では、工夫をしてくれなかった呉服屋にしては良くやってくれたと思いました。当時は(^^ゞ  今は、私のチョッキン二部式の方が使い易いのでチョッピリ後悔 (-_-;) ただ今後の着用回数を考えると、締める事も少ないなと躊躇っております。

.

6月は、この他にお稽古行った時しか着てませんから4回ですわ(-_-;) せっせと着ないと、ろくに着ない内に逝ってしまいますわ((+_+))

.

| | コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

6月あれこれ

Img_2317


夢(?)の南の島から戻ると、翌日から「日常」が始り、アレコレあったのですが海画像整理&アップしている内に7月になってしまいました ((+_+))

.

6月後半のアレコレでーす♪

Img_2185
海から戻った翌日17日は、何食わぬ顔をして年金ランチでございます (^_^)v  何しろ欠席すると何を言われるかわかったもんじゃない腹黒い連中の集まり(私もメンバーか(^^ゞ )でございますからね。

.Img_2187

今回は今秋に予定されている私のクラス会会場探しも兼ねた。 その事をマスターに言ったせいか、サービスがしつこいの ^m^

店内の説明とか、新作の味見とか、お喋りと食べるのに夢中の我等のテーブルに来るのは鬱陶しいんですよぉ。

でも、料理も会場スペースもまずまずで、会場候補リストに記載されました(^o^)/.

.

Img_21936/19 これもいつものメンバーとの いつものお茶会です。今回から1名押しかけ増になり、6名となりました。

この日の話題は、共通の知り合いである小○○さんの交通事故! 先月は木○○さんの妹の交通事故!どちらも気をつけようの無い被害者... 大きな障害は残りそうだけど、「これで済んで良かった」と思い慰めるしかない。 

我等もハンドルを握っているので、被害者はもちろんのこと、加害者にもならないよう安全運転に努めねばと頷き合う。しかし、若い頃よりも確実に運転能力・判断能力は衰えているが、車の便利さ&生活空間の広がりは手放せず悩ましい問題です。

.

Img_2229a
6/25 先生を祝う会を催しました(^o^)/

先生はお茶のお稽古の師匠 家元制度の事は良く知らないけど先生のランクが高くなり、喜ばしい事なのでお稽古仲間で祝いました♪

.Img_2212a

おめかしして美味しいお食事の口実か?と言われそうですが... そうなんですの ^m^

大して“おめかし”じゃないけど↓ (^^ゞ

Img_2249a.

.

今年中に宗名いただける予定の松○さんにも「祝う会開くからね」と檄を飛ばしながら、楽しい会はあっという間に終わってしまいました。

.Img_2252

新緑に染まりそうなお庭に出て記念撮影... またもや私のサイズが異常!一歩前に立つだけでこうなるの?(-_-;)  これから立ち位置を考えて写しましょ!

良いお天気に恵まれた良い会でございました m(__)m

.

Img_2277
6/26 雨でしたが、お稽古Cの師匠の発表会 コンサート。

前回は弟子の出番もありましたが、今回はのんびり「観客」に専念できました (^^ゞ

.

Img_2283さ、最後のステージになりました。急いでロビーに行ってお仕事です! ステージが終わる前に沢山届いている花篭を分解し、小さな花束にして、CD売り場に寄ってくれた人&買ってくれた人へのプレゼントにしますの。

.Img_2286

ステージ終了で、ぞろぞろお客様が出てきます。お客様は御覧のように、後期高齢者が多ございますの (^^ゞ

Img_2293
.

我等の仕事場の売り子も高齢者... 大忙しです (^^)/

.Img_2295


こんな風に仕事場離れて遊んでいる売り子もいましたが、結構な売り上げで万々歳でございました。

.

.

.Img_2308_2

翌日は、梅雨の晴れ間の気持ちの良い日でした♪

.Img_2324_2

TORAを大好きなバッグに入れてドライブ&お散歩です。(←バッグや箱ものに入るのが好き)

.

Img_2309
.

.

.

家でのお散歩は、4年程前から駐車場の所までしか歩かず、そこからは「やだ!」と歩くのを拒否します。

.

.Img_2315

なので今は、ほとんど歩いてのお散歩をしません。 

カートに乗ってのお散歩(歩かない)は大好き♪まるでタイタニックの舳先で風を切るかのように楽しんでます。 

Img_2316.

往復カートで、行った先で少~し歩きます。

この日もバッグで出掛け、園内一回り... 半周りしただけですが、上出来です!

耳はもう聞こえていないようです。 ヨロヨロの後ろ脚の力は、ますますなくなって段差のある所は抱えて移動、オ○ッコの時は倒れそうにもなるけど、食欲もウ○チも快調 元気で~す。

以上 TORA近況でした。

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

群れ

前のカメラでは無理な遠くの群れもちょっとですが写せました (^^)/

.Img_0047

Img_0521


キラキラ銀色に輝くものが水面近くをものすごい勢いで右へ左へ…

Img_0530大きな口をあけてお食事中のグルクマの群れです。

これらの動きは、動画で撮ってある方のが分かりやすく奇麗なのですが...まだ動画編集できません (-_-;)

餌は小魚なのか?プランクトンなのか?、沢山食べるためには、泳ぎながら大きな口を開いて海水ごと口に入れているのでしょう。その顔はまるでロボット魚か怪物ですわ^m^

口を閉じるとただのサカナになってしまうので、いつかは大口あけているグルクマを撮ってみたいものです。

.

ギンガメアジの群れにも遭遇♪

Img_0339

.

.

.

.

.

.

Img_0341

.

大きな群れが我等の周りでトルネードを描きながら動く様は壮観です。

.

.

.

.

Img_0382

ちっちゃいけど、これも群れ。

ゴンズイです。

黒と白の縞模様のドジョウみたいですが、ヒゲに毒を持っているとか。

これも群れ↓(^^ゞ

Img_0084
.

.

.Img_0255

.

.

.

小魚の群れは撮っても面白くないですね。動画にした方のが雰囲気も動きも分かって良いので次回までに動画の編集アップも出来るようになると良いのですが... (^^ゞ

.Img_0143

残り画像アーップ ですわ~♪

Img_0193.Img_0055

.

.

.

.Img_0395

.Img_0086

.Img_0226

.Img_0446

.

.

.Img_0356

.

.

.

.

.

.

.

ヒメジの仲間は、顎に付いている2本の長いひげで海底の砂をほじって餌を探します。

Img_0247

.

餌探し中のヒメジにピッタリくっついて、おこぼれ頂戴するずるい奴も色々います。

←インドヒメジとキスジキュウセン

.

クズ画像はまだまだありますが...

はい これでお終いです m(__)m

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »