« 2/9 ウールの着物 | トップページ | 終わったー(^^)/ »

2015年2月21日 (土)

2/12 綸子の小紋

Img_0339Img_0340
この日はお稽古日♪

艶やかな紫の地に絞りの線模様の小紋 

こういう絞りは「人目絞り」とか呼ぶらしいが、この着物は、もう全然『絞り』らしくないのです。

前にも書きましたが、絞りの特徴である凹凸が無くなってただの「絞りの模様」になってます。

それは二度の洗い張りによるもので、最初の洗い張りの際に「絞りは贅沢品で、洗い張りなんか想定していない一度切りのモノ。洗い張りしたら凹凸は無くなってしまうよ」と言われたがこの色柄が好きなのだから凹凸なくなってもOK (^^)/   さらにその後、八掛けの色を変えたいのと、背中に肉が付いて裄が短くなってきたので裄を出したい⇒仕立て直すことにした時、二度目の洗い張りで凹凸は消えました。

.

  《帯周り》Img_0334

.Img_0337

着用率高い着物ですが、この袋帯は初めての組み合わせ( ... だと思う) お稽古場では良い評価を得ました (^^ゞ

お茶のお稽古でも洋服姿が多いお教室もあるが、私の通うここはほぼ100%着物。なので、仲間同士お互いに着物について評価・アドバイスし合える場でもあります。

|

« 2/9 ウールの着物 | トップページ | 終わったー(^^)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/9 ウールの着物 | トップページ | 終わったー(^^)/ »