« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

夏仕舞い

8月最終日 ここ2,3日の涼しい事♪

これで残暑もなく夏が終わるとも思えませんが、TORAがさんざ遊んだ夏の友:ビニルプールを片付ける事にしました。

Dsc01689
.

午前中遊んで水の減ったプールにチャポン 

やーっと乾いた毛皮をまた濡らしてしまうTORA... (-_-;) 「オシッコだから出してくれ」とベランダに出たのに嘘でした。

.

.Dsc01686


.

こらー ダメ! 

怒られてショボンのTORA (^^ゞ

.

これを機会にお片付けします。

.Dsc01691


←水をこぼしたプールにしぶとく居座ってます。

入れないようにひっくり返して干しまーす↓

.

.Dsc01695

中旬ごろ 繋ぎ目にピンホールが出来て漏れ始めてたのにビニルテープで塞がったみたい ヽ(^o^)丿

という事は、来夏もまた御使用出来ますわね(1000円しないで4年越しだよ(^^ゞ )

まだベランダ屋根のスダレは残暑の様子を見て取り外す事にしますが、朝夕の涼しさに似合わなくなっております... (-_-;)

.

ん?TORAが何か言いたげです。

なんですか?Dsc01700

お母しゃん あのね...

.Dsc01698

.

.

.

.

.

ゴメンね 
来年までもうプールは出しません。

| | コメント (0)

2014年8月30日 (土)

正体判明

Dsc01685知っている方は知っているのですが...

私は蝶が嫌い!(蛾はもっと嫌い!)

なのにこんな蝶の画像をアップしているのは

見慣れない蝶が庭でヒラヒラ ヒラヒラ…

気になったので勇気を出してカメラ片手に近づき… パチリ

.Dsc01680
カメラに収めた途端 蝶はどこかへ行ってしまいましたが、こんな蝶見たことないなぁ... と、つい調べ始めちゃったのですよぉ ((+_+))

調べながら後悔... というのも調べていると嫌いな蝶や蛾の大きな画像が沢山出て来るんです (-_-;) あたりまえ?

… やっと分かりました。

チョウ目タテハチョウ科ドクチョウ亜科ヒョウモンチョウ族のツマグロヒョウモン(♀)でした。

私が蝶嫌いだから知らなかったのか、当地に珍しいものか分かりませんが、徐々に生息域を北上し関東でも普通種になるつつあるとか。

それにしてもこの姿 毒蝶を擬態 しているけど毒無しですって。

| | コメント (0)

2014年8月28日 (木)

祝勝会へ

Dsc01651本日はここで お稽古Cの仲間が各種コンクールにて『日本一』とか『優勝』とか『準優勝』とかをいただいたのでその祝勝会&暑気払い♪

庶民的過ぎる中華居酒屋のような小さな店借り切っての会です。

.Dsc01668

そして会場脇のお品書の下のテーブルには燦然と輝くトロフィーがドドーン!(^_^)v

小さな社中なのにすごーい!何とレベルの高い集まりなんでしょう!と賞というものには縁のない私も「姉弟子として嬉しいわ」「妹弟子として嬉しいわ」と喜びを共にするのでございますヽ(^o^)丿

Dsc01661Dsc01653

.

会場はその受賞した演目の御披露や仲間からの花束贈呈でまるでライブハウスです。

.Dsc01660

.

師匠のお友達のプロも友情出演(飛び入り?)したり 和気藹々のディナーショー(^^)/

Dsc01670この中からNHK出演が決まった人もいるんだから大したものですわ

Dsc01666_2

.

と、練習サボってばっかりの私も吾が事のように喜ぶ自慢の社中です。
.

さて、一次会会場もお開きの時間となり、会場変えて二次会です。

Dsc01673
一次会同様 全然お洒落じゃない純和風居酒屋へ (^^ゞ 何回乾杯やったら気が済むんだ?というくらい乾杯やって、準優勝の方には「二位ではダメなんですよ」と檄を飛ばし、またの祝勝会を楽しみにしている我等でございました。

本当はもっと絵になる洒落た会場で上品にやりたいのだけど... きっとその方が似合うと思うのだけど... (^^ゞ こういう宴会も好きです。

| | コメント (2)

2014年8月26日 (火)

盛夏もの… 絹紅梅

Dsc01518Dsc01516着るなら今でしょ!

今しかないよっ!

唐草を背景に橘柄の絹紅梅 盛夏限定ですからね。

着るなら旧盆前の暑さ真っ盛りまでに、8月中でも秋風を感じ始めたら この透け感は合いません。

ぶり返した暑さのお陰で「着てやらねば」と数年振りに引っぱり出されたわけです(^^ゞ

肌にまとわりつかないので汗ばむ時には空気が通り抜ける(=空気が間に挟まれる?)感じが快適ですが、本麻の長襦袢と一緒にボワッと膨らむようなので着付ける時に気を付けないと本当に膨らんじゃいますわ。

私は着物雑誌に載っているようなシワ一つないお人形さんのような着付けは不自然だと思い、シワもタルミもあまり気にしていないけれど... 脇下がブカブカしているのはどうもね。と、思いつつ後ろ側にだぶつきが(@_@;)


Dsc01513Dsc01514
   ≪帯周り≫ 

前々回にも締めた絽の帯ですが、表の生地が弛みやすい。そして前帯の柄を上手く正面にもって来るのが難しいのでチョッキン二分式に改造する事にしました。

「改造」という言葉は適当じゃないですね、ただ切るだけですから (^^ゞ 後日報告ね。

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

金魚見た後は...

「金魚は人の手によって造られたアートです」の言葉がどうも引っ掛かって仕方なく、『アート』と言うけど命ある生き物なのに... 眺めているのが段々辛くなって来ました (-_-;) いよいよ最後の展示の前にやってきました。

Dsc01592屏風のような水槽一つ一つに色んな種類の金魚が入ってます。 一隻十二扇の屏風をスクリーンにプロジェクションマッピングしているのですが、人垣が凄くて近づけず、下の方など全然見えません。

Dsc01594

上映時間8分ほどなので、待てば入れ替わるかな?と思ったけれどあんまり動きがありません(-_-;) 見ている内に ゆっくり色が変わり絵柄が浮かび上がりまDsc01596す。

絵柄を写すのに金魚が邪魔ではないかと思うのだが、大量の金魚とその影の動きが妖しげなファンタジーを描きます。金魚本体よりも影が良い。

.Dsc01565

「大奥」とか「花魁」とか展示物に命名されており、綺麗で儚い囲われた女達と金魚... 見ていて切なく辛くなってしまうなんて 製作者に申し訳ないけど、こんな見せモノもあるんだなぁと堪能(?)致しました。

そう広い会場ではないので1時間もあればグル~ッと回れます(混雑している所はスルーする勇気も必要ですわ)

.

.

Dsc01602←会場出たところでパチリ 

Dsc01605そして通路窓際にお茶するスペースがあり、もちろん冷たい物を注文→

元越後屋やお隣の旧財閥の名が付いたタワーを眺めながらのアイスクリームも大変美味しゅうございますヽ(^o^)丿

でもまだお昼を食べていない我等、こんなモノでは腹が持ちませぬ。階を下りながら知ってるオーナーさん(向こうは知らないけど)のお店に入り、お安いランチメニューから選ぶ。それが何とお安い!そして美味しくいただけました♪

Dsc01612←ほら オーナーさんはこの方ね。(ホントのオーナーかどうかわ分かりませんが)

そして更に1階に下りると 出し場(お出汁のBarね)が ↓

.Dsc01614

今食べて満腹なのに、また寄るのかって? いいえ 鰹節屋さんが作るお出汁ってどんなものか 調査ですわ。

規定の水量よりも濃い目に作ったのでは?と思うくらい美味しいお出汁... お醤油 タラッ 、お塩 パラパラ と入れただけで お味が変わり これだけでスープですわ。

Dsc01632日本橋まで数十メートルなのに、いろんな県のアンテナショップ(?)を丁寧に覗き&しっかりお味見をして大変時間がかかりました(^^ゞ

本当になんてことしたんだ!という無粋な首都高を下から眺めてたら、橋の下に桟橋が!

Dsc01629「日本橋船着場」ですって。 この日本橋川から隅田川に出て45分間の船旅が1500円~(コースは各種あり)。次のお遊びにこれも良いかもね。

そんな所を眺め、次もう一箇所寄り道して、本日の締めはここ↓ ファミレスで疲れた体に甘い物を与えながら次回の相談をしてお開き。

.Dsc01640Dsc01637

.

.

.

.

.

.Dsc01621


ビルの間に覗く細い空... そして白い雲はすっかり秋の雲でございます。「あづいー 暑い!」と言ってられるのも残りわずかかもですね。

| | コメント (3)

2014年8月23日 (土)

金魚を見に

Dsc01533昨日、ぶり返した暑さの中 いつもの仲間といつものように着物着て 金魚見てきました。

着物と金魚… 全然関連はないけど、会場内にも金魚をモチーフにした訪問着が展示されてたし、N女史はお太鼓に大きな金魚を刺繍した帯♪ そして、我等は金魚のウン○ってことで(^^ゞ

Dsc015294階が会場なのに、混雑調整か地下1階で順番待ち(-_-;) 入場できるようになると順番待ちしてた証明のこの札貰って会場入り。持ってない人は入れません。

会場内 人!人! 凄い混雑!人垣がすごくて水槽になかなか近付けません...。

.Dsc01560


.

会場内 ストロボ使わなければ写真撮影OKなので水槽の前はカメラ・携帯・スマホがかざされて邪魔です ←私も撮ってるけど(^^ゞ

.Dsc01567

まぁっ! 縁日の金魚くらいしか知らなかったけどこんなアートな見せ方もあるのね!と大量の金魚の群舞や姿形や水槽に感激。

そして「金魚は人の手によって造られたアートです」と最初のパネルに書いてあったけど...

Dsc01537

Dsc01538.

.

なんでこんな姿にされちゃったの? 希少で高価らしいけどグロテスクとしか思えない御面相の金魚達...

.

Dsc01541
Dsc01556_2鑑賞用で人気があるらしいけど、見ている内に段々人間の驕りを感じてきてしまった。

そしてこの美しい展示用の水槽も中の金魚さん達にとってどうなんだろう...

.Dsc01572


もちろん死んだ金魚など1匹も見なかったけど、弱っているのが1匹... きっと毎日 何匹も死んでいるんだろうな。 係員は毎朝死んだのや弱ったのを取り出すのを仕事にしているんだろうな ((+_+)) と素直に鑑賞せずに余計な事を考えてしまう。

それにしてもすごい混雑なので着物なんかで来ちゃいけませんわ。足袋や帯が大変な事に (-_-;)

Dsc01586
←今回の呼びもの 「大奥」と名付けられた巨大水槽(組み合せたものです)

一つ一つの水槽にも金魚が... 去年さる水族館で見た クラゲ入りのシャンパングラスのクリスマスツリーと見せ方が似てますな。

.

.Dsc01583

水槽側面か壁が鏡の様 なので会場内の二人をパチリ

.

.

で、今日はここまで   後半は明日 m(__)m

| | コメント (2)

2014年8月21日 (木)

着物一枚に... 縦絽の小紋

Dsc01156Dsc01159_2早く『夏』が終わるかと思ってたのにまた暑さがぶり返して参っております。 

着物で出掛けると…よく「暑くないの?」と。夏はTシャツだってランニング(タンクトップ)だってアッパッパ(知ってる?)だって何着ても暑い!暑いに決まっているじゃないか! 着物が特別暑いわけじゃない... いや やっぱり暑いかな?

特に暑い(蒸れる)のはポリ着物と言われますが、ポリだって色々 夏は洗えるのが良いと購入したものの蒸れて着心地悪く廃棄処分のもありましたが、

←これは 優れもの(^_^)v 

手触りもシャリシャリ心地良く 洗濯機にポイしても干す時に注意すればアイロンも不要(ポリでもアイロンしないと着れないのもあり)の英のポリ着物です。毎夏同じようなこと書いてるけど... 何も貰ってませんわよ (^^ゞ

.Dsc01150Dsc01154

 ≪帯周り≫

だいぶ前にリサイクル屋で求めた絽の名古屋。水辺のサギを織り込んだこの図柄が気に入ったけど短い&角が擦れて芯が覗きそう... なのでチョッキン二分式に改造。

しかし改造帯初期(?)だったので、丁寧に紐などをつけてしまい邪魔 (^^ゞ  これを締める度に「紐なんかいらない」と思います。(これについては今度まとめて書くわ)

.Dsc01191Dsc01193

帯周りを替えてお茶事に♪

実はこの帯も英のポリ帯です。この着物を求めた時に合わせて一緒に購入した英のもので、15年以上は経っていると思います。 残念ながら手触り・締めた感じは... やっぱりポリだな(-_-;) と思いますが、柄が気に入っているので毎夏登場です。

.

.Dsc01196Dsc01198

この帯も洗えます。

数年前、食べこぼしか何かの汚れが付いたらしく夏に出したら... カビ!叩いて拭いても今一落ちない。そこで洗濯ネットに入れてスイッチポン…でOK 綺麗になってアイロンも不要 (^_^)v 

この着物も、前回着たら襟が汚れたので洗濯機で洗って干しただけ。アイロンもしてません。
そうは見えないでしょ?→

ものすごく汗をかきそうな時、雨が心配な時、丸洗いできるから安心して着られる組み合わせです。

.

さて、明日は何を着て行こう。同じ物を着回してたら仕舞いっきりの着物が怒るわね。

| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

茶事仲間と

いつもの“お稽古とは関係ないお茶仲間”とやっている茶事も6月7月ともアップし忘れてました(-_-;) 時季外れですが私の記録ですので m(__)m

Dsc003506月には懐石料理人呼んで朝茶事を 早朝5時開催のつもりでやりました。

.Dsc00326Dsc00338

.


.

.

.

八寸を撮り忘れてしまったけど、運ばれた煮物椀からのお料理
Dsc00330Dsc00332_2Dsc00342Dsc00346.

.

.

.

Dsc00327料理の内容も 早朝故生もの無しの朝ごはん♪香の物の種類多く(5種?)あっさりサラサラいけますわ。

贅沢にも料理人呼んで作ってもらう茶事も年間5回予定組んでやってます←我等にもお払いできる料金(材料内容次第)ですから。

.Dsc00365

でも、我が家には呼べません... 金が無いから?そうじゃないんです!オール電化のIHのキッチンは調理器具が対応してないので駄目なんですって。金が無いからではないんですよぉ ←ホントは無い。

進化した台所は時に不自由です。Ⅰ女史の去年リフォームしたガスレンジは炭火を熾せません。調理以上の高熱になる為か、「安全」の為に火が消えちゃう「優れ物」です。

.Dsc01215

7月は気楽な正午の茶事で浴衣茶会を♪

Y邸でお取り寄せを点心風に盛り付けて華やかなお膳で、ご飯ではなくお素麺です♪ いつもアイデアが楽しい。

.Dsc01203Dsc01210

.

.

.

Dsc01218「浴衣で気楽に」と言いながら、私は浴衣を引っぱり出すよりも前日洗ったポリ着物が手っとり早く支度出来るので浴衣ではありませーん。

浴衣OKでも半襟と足袋は必要ですから、この方が楽チンなのです スミマセン。
↑流派も教室も超えて お茶とお茶事を楽しんでる仲間です。こんな集まりはなかなかあるもんじゃないと思っているんですが、どうなんでしょ?

8月は活動休んで、9月終わりに月見か、早いけど夜咄を予定してます。

| | コメント (0)

2014年8月16日 (土)

8/5 エジプトへ

Dsc01375正確にはエジプトではなく 古代エジプトでございます (^^ゞ

5日 所用(?)があったついでに、もう長時間のエコノミー飛行機では行けないエジプトやメトロポリタン美術館... ですが、上野ならOKですわ (^_^)v

.

日傘必携の快晴の炎天下 N女史と行ってきました。

Dsc01386


新聞やテレビでも紹介されているこれに→ 

でも先ずは腹ごしらえ♪ 駅の所でランチして喋り始めたら止まらないのを止めて、都美術館に向かう。

.Dsc01383

.

.

館内入ったら撮影できないから、ここで証拠の記念撮影。

.

.Dsc01399

.

エジプトの古代史なんぞチンプンカンプンですが、名前だけは知ってる女性の王:ハトシェスプトについてや、王家の女性達愛用のアクセサリーやメイク道具等々堪能いたしました。

Dsc01402.

←外に出たら暑い! ここへ避難(^^ゞ

冷たいのと甘いのを頼んでまたお喋りですわ♪

Dsc01405
.

.

一番の話題は「ふるさと納税」

ろくに税金払ってない(私には重税!)けど、お楽しみとしてやってみるのも面白いかもね。

| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

8月の年金ランチ

Dsc014562ヶ月のご無沙汰でした♪

8月年金支給月そろそろ支給日ヽ(^o^)丿 
年金ランチでございますが、今月は支給されてからでは皆の都合がつかず、支給前の8/8に開催する事にいたしました。

.Dsc01458

問題は支給前の厳しい時期なので「ランチ分は残しておくのよ!」を合言葉にこの日を迎えました。

お店はY女史のお散歩コースに出来た新しい小さなカフェ 気軽なおフランス料理のビストロなのに...

Dsc01452←こんな純日本風の家庭的(?)なランチ (^^ゞ

これにお好みの主菜を選ぶ 3、4種類ある中で私はサーモンの照り焼き♪

それにしても ビストロでどうしてこのようなランチを?とオーナーに尋ねたら・・・

Dsc01459「はじめは無かったんですよ。でも、ランチ時のお客様のご希望があって...」と、想定外の昼間の客の年齢層の高さ!その客達の御要望があって奥様の家庭料理を出したところボクのよりも好評で(^^ゞ と経緯を話してくれ大いに笑う。

でも美味しくて また来たいお店でございました。

| | コメント (0)

2014年8月14日 (木)

もの もの もの

昨日の「古い物」で思い出した事

Dsc01435←この『喫茶去』の掛物です。(さるお寺の坊様の書)

この春に、書体は気に入らないけど、お茶しに仲間がやって来る我が家なので、集まった時に茶室は無いけど絵の代わりに居間に掛けても良いな♪といただいたのです。

お茶のお稽古している仲間は『喫茶去』の意味は知っているが、禅語にも茶道にも縁のない仲間でも、この「どうぞ お茶でも召し上がれ」の意味の掛物なら会場飾る掛物としても良いではないか♪ そしてこれは貰い手がいなかったのですよ... 横幅90cm近くもある結構大きなものなので、茶室のあるお方も「ウチにはちょっと無理」と貰われなかったのですが、茶室の無い我が家なので気楽に貰って来たという経緯。

この時、掛物だけでなく茶道具から建具から植木まで、老主人夫婦の転居するマンションに収まる物以外全ての物が分散・処分され、 建物(戦前からの料亭)は解体し、更地にしたのです。

   Dsc01436 いつもの額をどかして 8/6→

御夫婦で経営してきた料亭も「後継者なく、経営も振るわなくなったので廃業ですわ。欲しい物があったら貰って」と女将(お茶の先輩)の言葉に集まったのだ。 涎が出るような襖や屏風やガラス窓があったけど、貰ったとしても我が家では使いようがない... 第一仕舞う場所もない。そんな訳で小物を幾つかいただいて来た その一つがこの「喫茶去」。

後で、その後どうなったか尋ねたら さばさばと「良い物なのに」とか「もったいない」とか言っておられず、最後は片付けの業者に一切合切処分は任せたのこと。女将の何百枚もあったあの着物達も一緒に、その内どこかの骨董市にでも出るかもしれません。

我が家を見回すと他人様に貰っていただけるようなモノは無いのに、ガラクタで溢れている我が家... 処分しなくっちゃ(-_-;)

| | コメント (0)

2014年8月13日 (水)

昔の家で

Dsc01463今日のお出掛けは、先月のアウトドア茶会の際に、訪問する案件が決まったここへ♪

Ⅰ女史の古い知り合いのゲージュツ家にRさんが依頼したい事があって、関係無い私も仲介者Ⅰ女史共々くっついて行く。

折角の機会ですから作品眺めるだけでも(買えるものなら買いたいけど...(-_-;) 楽しいじゃありませんか。

訪問した場所は、交通機関もなく、ろくな道路もない不便な山の斜面。

.Dsc01466

でも昔々の明治・大正・昭和初期には各界の著名人がこぞって別荘を建てたらしく、古い地図を見ると○○別邸 △△山荘とか載っているが、今では代も変わりその建物は壊され敷地は幾つもに分割されて分譲し、当時の名残りもなく普通の方が住んでいる普通の住宅地 (^^ゞ その中で代が変わっても分譲したりせず、手を入れて大事にそのまま住まわれているお屋敷はほとんどない... その貴重な一軒が本日の目的のお宅。

Dsc01471約90年ほど前(大正?年)に建てられた昔の家なのに玄関入ったら広い&高~い空間・煉瓦作りの暖炉のモダ~ンな建物!関東大震災で補強を加えたり、床も壁も何度か替えたりしてあるが、基本昔のまま60年住まわれていると言う。

作品を並べたギャラリー・コーナーもあるが、建物や建具に目が行ってしまう。まるで文化財の中に住んでいるみたい と言ったら、文化財維持するのはターイヘンと。そりゃそうでしょうねぇ、お金があっても職人や材料が手に入らなくなっているから今後の手入れもどうなることでしょう。 私が心配する事じゃないけど(^^ゞ

お茶しながら“昔の金持ちは桁が違う”と、分割されてもう無い隣のお屋敷の話になった。 たまげたのは、プールがあった事... 驚かない? 水道や井戸の水ではないんですよ、足が悪くなって海に行けない御主人(社会科教科書に載ってた方)の為に海水プールですって。海から桶に海水を汲んでこの山まで運び上げる人夫達を雇っていたとの事... 驚いた? そんな小市民的な話題で盛り上がり、目的のRさんの依頼も快諾♪ メデタシメデタシ(^_^)v

Dsc01474.


で、帰り道 ランチに寄ったのがここ→

景気が良かった時に高山あたりの古民家を移築したのだが、デフレ時代に入って初代は倒産し所有者はころころ...という歴史(?)のあるお店。

.Dsc01476

.

何度も来ている店でたまたま寄ったのだが、今日は『古い建物』繋がりになりますわ。

昔の手のかかった建物は代が変わってもリフォームされても残っているが、現代の建物で代々残るもの等あるのかなぁと“使い捨て時代”の安直なモノに囲まれているアンティークなオバチャン達は思うのでございます。

| | コメント (0)

2014年8月12日 (火)

国際交流

Dsc01250先日、よく分からないけど... 国際交流ナントカというイベントのお手伝いに行ってきました (^^ゞ

海外からの留学生を夏休みに招いて日本文化の茶道・華道・座禅に触れさせる団体(NPO?)があり、その企画に数年前より協力している我が社中 (^_^)v  都合のつく弟子達が参加しているのですが、私は初参加。


Dsc01248会場はさる組合の公民館みたいな建物の中の大広間。 茶室が無くても『茶室』は作れるんですね、運び込んだお道具や花で床飾りを作って立派な茶室になっているんだけど... 彼等に分かるかな? 

Dsc01265高校生~大学生くらいでお国もバラバラの様だけど、『日本』を知る為に遥々来られた若者達です!疎かに扱えませんわ と懇切ていな指導もしながら私達が楽しんでました。

.Dsc01264Dsc01261_2

.

.

お菓子も餡を使うよりもスポンジケーキっぽいのが良いだろうと師匠手作りの菓子は、アッと言う間に全員のお腹に納まり、交代で点てたお茶は「苦い」とか「不味い」とか何を言っているのか分からないけど賑やかに感想言い合っているようでしたが、お茶も全員飲み干してくれ本日の交流会も終了メデタシメデタシ ヽ(^o^)丿

.Dsc01283

『日本文化』って言うとお茶やお花を先ず取り上げられるけど 本当にそうかね? 我等日本人だって知らない人多いのに、ましてや「着物」でさえ持っていない人・着られない人が多くなっているのに...

.Dsc01289


この留学生達にだって、「日本に来てから着物姿を初めて見た」と言う子がいるくらい希少な絶滅危惧種の我等ですよぉと片付けが済んだ楽屋で残払い。

「あの留学生達に悪いことしちゃったわ... 着物って地味な暗い衣服だと印象付けちゃったかもね。もっと華やかで美しい着物もあることを見せておくべきだった。だから来年はもう着られない若い時の派手な着物を着てやろうよ」の反省(?)に、ハテサテ誰が挑むかな?

| | コメント (0)

2014年8月11日 (月)

お家deアウトドア 2つ

ヒマなんですが、PCに向かっている時間は作れず... アップしてないと「熱中症で倒れたか?」等と余計な心配をかけてしまうようでスンマセン m(__)m 元気です。

Dsc01316先週(8/2)の事です。

いつもの我が家のイベント“お家deアウトドア”のBBQならぬ 婆べきゅでーす (^^ゞ

.Dsc01318

.

但し、客が高齢者のアウトドアは暑さ・寒さ・風があると「暑いよぉ」「寒いよぉ」と文句が多く、外で食べるのは時期が限られますの... 。

Dsc01328
でも花火大会のこの日は、真夏日に外で婆べきゅやっても「暑い」と文句言わせない数少ない日なのですよ。

日中! 炎天下!ではあっても一応屋根があり、簾の日よけも設置(?)してある(^_^)v 多少の雨だって心配無しヽ(^o^)丿の年寄りに優しい会場です。

花火の時刻になったら、昼間の内に場所取りしてた花火見物特設会場(?)へ移動です。

.Dsc01329

場所取りしてて良かった(^_^)v ここは一番端っこなのだけど土手の階段には空いている所無し!下のグラウンドはまだ余裕はあるけど、ほど良い空間にオバチャン達7名が割り込むのはチト気が引ける感じ。

Dsc01353折り畳み椅子も持参し、心地良い風の中で花火見物です。

我が街の小さなローカル花火大会なのだけど、「初めて見た」「数年前のお家deアウトドア以来」とあまり来たことない方達で、この日の気候がとても良かったせいか、来年もこの日に開催しろとのお達し。
風の無い日、強風の日、風向き悪く花火が曇ってしまう日だってあるのですが... ね。 それと場所取りは必ずしておかないといけませんわ。

Dsc01355花火見物終了後は再び婆べきゅ会場で甘い物とお茶で語り明かす(?)のでございます。なにしろこの会は、折角の花火大会なのにアルコール類は1本も無しのノンアル・メンバーなので、飲兵衛には非常に居心地悪い集まりでございます。

.

Dsc01409さて、我が家で迎えられるお客様の人数は、椅子の数でMax 5名様(私を加えて6名分しかない)  畳の和室ならもっと詰め込む事も出来ますが、食器が足りませーん (^^ゞ 5,6年前頃より亭主が正座が辛くなり、準備や後片付けに立ち続けるのが無理になってきた。
そこで使い捨ての紙皿・紙コップ使用で足りない食器を賄い&後片付け楽チンにして、ベランダなら8人でもOK (^_^)v ・・・なのではありますが、

Dsc01417_2この日(8/6)は9名のお客様 ((+_+)) 

「私のパンを味わう会」でございます。 いつものHBでスイッチポン♪と作ったのではなく、全て粉からこねこねして作るお勉強会(?)がこの日の午前中。作ったパンがお土産になる。

Dsc01422.

なので、その日の午後 限定6名様で「パンを味わう会」でお茶する事にしたら、「私も参加したい」の申し出があり1名受け、また1名受け・・・で、総勢9名に!そこで先生が作ったパンを分けてもらって9人分確保。「席は窮屈でも我慢するのよ」と午後のお茶タイム : ま、『アフタヌーンティー』でございますわ。

.Dsc01425


全然お洒落じゃない「アフタヌーティー」だけど、我等オバチャン達にはこの方が似合うんです (^^ゞ

Dsc01426_2テーブルの上には、干物のつまみや山盛りの枝豆が... 飲み物も上品にお洒落な紅茶のはずが麦茶に変わり、いつものオバチャン達のいつものテーブルになっちゃいました。

2週続けてのお家deアウトドアですが、来て下さる方がいるってことはありがたいことでございます。(ただの暇人?)

.Dsc01432

.

特に料理が得意ってわけでなく、どどーんと大皿料理並べて誤魔化しているのですが、皆で食べるとうま~い♪ 

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

お勉強会のお昼

Dsc01170八月に入って早一週間!ですが、七月の終わりの事でございます。

食い物に釣られて雅なお勉強会に参加している私です(^^ゞ

.Dsc01163

この日(7/27)は、窓の外は松と光る海... ここにいるだけでも気持ちが良いのです。

でも、それだけではなく、講師のお話がこれまた面白く、1000年も前の雲上人の生活ぶりを具体的に、そして我等“雲人”にも身近に感じさせてくれる時間なのです。

Dsc01162
そして楽しみはお昼♪にもあるのですが... えーっ 今日はコレ?

コンビニ弁当じゃあるまいし、ちゃちなパック入りですよぉ!それでいてお座敷でのお値段と同じ (@_@;)

Dsc01175.

ここはさる旅館の会議室(?)を借りてのお勉強会 お昼は座敷に移動せず、ここで済ませるように考えた我等に気を利かせてくれた配慮?ちょっと残念な配慮でございましたわ。

←幹事さんを労いつつ、次回の要望をしっかり伝える私です(^_^)v

.Dsc01180

.

帰りは気分直しに小さな漁港にチョット寄り道♪ 

.

.Dsc01178

.

.

.

港は祭りの飾り付けや古い見事な彫刻が施された山車が... でも、夏休みだというのに子供の姿も声もありません。

 

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »