« 三日目 ① | トップページ | ツアーの前に »

2014年7月 1日 (火)

三日目 ②

Dsc00718
ほぼ快晴 TVの天気予報では気温30度!と予報されてました ((+_+))

日向は暑いけど木陰の空気は爽やか~♪  

Dsc00719十勝連山もくっきり全山姿を現し デッカイドー(古い?)を満喫…と言いたいんだけど、あちこちに両方のお店の対立が感じられるデッカイ醜い看板、そしてあまりの混雑さと外国語を話す方達にヘキエキ (-_-;) いやいやそんなこと言っちゃイカン 日本人客が減ったのだからありがたいお客様です。 私が来なければいいんです。

.

次は美瑛  富良野よりも好きな地です。富良野よりも「観光化」されてなくて(←少なくとも8年前までは...)気分も治るかも。

先ず向かったのは「青い池」…? ん? なに それ。 8年前まで走りまわっててもそんな場所も名前も聞いたことが無い。 バスはよく走ってた道を行くので見逃してたのかな?と思いながら現地到着。 

Dsc00732この道は8年前も走った道なのに 途中にこんな場所は見当たらなかったのでガイドさんに尋ねると「3年前に発見・整備」された新しい観光名所だそうな。

駐車場より歩いて5分程で見えてきました!

.Dsc00744

Dsc00742


.

.

う う 美しい♪  池が。

白樺林の合間に覗くコバルトブルー それに合わせるかのような今日のファッションですが (^^ゞ 張り合ったわけではございませんよ。

Dsc00748ここがまだ見つけられていない時 知らずに走っていた林の中で、ひっそりと静かに神秘な色を湛えた池があったのかと思うと昔の写真も何やらロマンティック♪ 

.

※ローラのTV・CMにも使われているのね。

.Dsc00754

次に向かったのは 四季彩の丘

ここも拓真館から登った上にある所でよく知っている... と思ったらスゴイ変貌!大きな駐車場、大きな売店が出来ており外国語の観光客で溢れかえってます。

.Dsc00764

ここでOP注文の昼食:ジンギスカンを食べたのですが、広~い店内!収容人数は何百人分あるのだろう スゴイです。 食材・お味は…△かな。

商売繁盛で結構なことと喜びましょう (^^ゞ 私は今後ここに来るよりも遠くから丘を眺めるだけにしましょう。

.Dsc00755

広い花畑を巡るのにカートやバギー、それにトラクターをバス(馬車?)にしたノロッコ号がある。料金500円を払いノロッコ号に乗る。

ガイド付き・約15分で一周します。

.Dsc00765_2

大変な人気で乗る順番を待つ行列が出来ていたが、何台も戻って来るので3,4台目のノロッコ号に乗れました。

トラクターに揺られながら1台約15人×500円 1日の稼働は何台分だ?と美しい花畑で下世話な事考えてました。

でもね、農業だけだった以前には考えられない現金収入!部外者が余計な事言っちゃいけませんわ (-_-;)

.Dsc00762

.

と、いうわけで私の憧れの地の変貌ぶりに寂しい気持ちになってしまったのですが、ツアーの中味がどうこうではございません。良い行程企画だと思います。

.Dsc00767

一路千歳空港に向かいます... 爆睡(-_-)zzz

空港に到着しました。客を飽きさせない上手なガイドさん達との別れを惜しむちょっぴりセンチな時間も空港内に入ると「お土産♪お土産~♪」と簡単に切り替わりまーす (^^ゞ

.Dsc00768

.

買い物が済んだらOPで購入していたお弁当をラウンジのテーブルで食す。
これであとは飛行機に乗るだけ♪ 格安ツアーもこれにて終了…じゃないのね、家に着くまでがツアーでございます。
無事帰宅 ヽ(^o^)丿 

総合評価 料金は時期によりもっとお高くなる格安ツアー料金ですが、十分◎に耐える内容だと思いますわ。

|

« 三日目 ① | トップページ | ツアーの前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三日目 ① | トップページ | ツアーの前に »