« GW明けはここへ | トップページ | 買ったもの »

2014年5月12日 (月)

5/8 はこれで

Dsc09646Dsc09644  単衣にしようか迷ったけれど 朝は寒いくらいだったので暑苦しく見えない袷で... でもこれ 3月のまだ桜も咲かない寒い時にも着てるけど、それが何か?

絹唐残です。これについては前にも書いているので省略。

仕度して吊るしてたら気になったのは、裾が袋になって八掛けと合わなくなっているみたい。これ胴裏も八掛けも同じ物を使っているはず(色だけ同じ?)なのに、上や袖はそのような感じが無いので、よく吊るしっぱなしにしてたから裾が伸びたのかな?縮緬でもないのに縮んだのかな?

←みっともなくないように弛んでいる所は腰紐位置で引っ張って調節して着付けてますの。これを直すのは大変(費用大!)だろうから着方で誤魔化そう (^^ゞ

Dsc09641Dsc09637      ≪帯周り≫

チョッキン 2分式帯のこれ 紫地に白く染め抜かれたムベ(?)が描かれてます。紐も付いていませんが、締める時は着物クリップ、最後は帯締めがキチンと締めてくれます。 

この着物にこの帯... 前回は違うけど、何故かいっつも選んでますな。

帯び付きではどうも気恥かしい(?)羽織り物好きなのでこれ↓を羽織って行く。

.Dsc09648 Dsc08427

前回(3/22)の時も黒い袖無し羽織(右画像)を着ているけど、この日は違う袖無し羽織なんです。

←帯が透けて見えているのが分かりますか? 絽縮の羽織(女物)の袖を取ったものです。

これを求めたのは20年ほど前の京都で。それも当時初めてブログ(HPだったかな?)なんぞというものを知り、良く覗いてコメントしていたら「京都に来るならリサイクル屋を案内する」と。それでその年の夏、京都出張中に「四君子」というお店で待ち合わせ♪その時彼女が洋服の上に羽織っていたのが袖を取った薄物羽織。私もそうやって着てみようと思い、何軒目かのお店でこれを購入し袖を取った ヽ(^o^)丿・・・で、着用1回のみ (-_-;)

私「袖無し羽織♪袖無し羽織♪…」と今どきの様に書いてたが、20年も前にやっていたのを忘れてましたわ (^^ゞ  箪笥の下に古漬けになっているこれを見つけて思い出しました (-_-;)

※男物と女物とではやっぱり違いますね。左の女物はクリが合っているので、ちゃんと襟を折って着ることが出来ます。

|

« GW明けはここへ | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW明けはここへ | トップページ | 買ったもの »