« 好物 | トップページ | 実は... »

2014年4月23日 (水)

4/10 はこれで

Dsc09068Dsc09067  だいぶ前のですが アップしときまーす (^^ゞ

あらまっ これも半襟が覗いてるわ((+_+)) そして紬だから短めに着付けたけど、も少し足袋を隠した方が良かったわ (-_-;)

これは叔母(母の兄妹…最後の生存者(^o^)丿 から貰った大島紬:私の好みじゃないし、裄が合わないし... でも「叔母孝行」に義理でも着てやらねば!と、一緒に貰った茶系の大島と共に7・8年前にウン万円かけてお直し した。 茶系のはすぐに着て、着用写真を撮って叔母に報告。でも紺系のこれは,、これが初めての着用 (-_-;)

気に入って誂えた着物でさえ箪笥の肥やしにしているのですから、好みでないのは引っぱり出す機会もない... 着て見たら… 紺でも似合っちゃうかも (^^ゞ 私、紺色の着物は他に母が遺した紬があるだけで 自分では選んだことが無い色です。悪くないかもヽ(^o^)丿

Dsc09072 叔母の着物も、母のと同じように袖の丈が短い...(-_-;) でも、母の着物用に袖丈の短い長襦袢を誂えてあるので大丈夫(^_^)v と、思ったら微妙に母の45㎝よりも長く、私の49㎝よりも短い 47㎝! 面倒臭いサイズです。

でも、気にしないで短めの45㎝の襦袢着用♪そして私サイズの羽織を羽織ったら…

Dsc09074 ←袂を振った拍子に振りから着物の袂が飛び出します。

短いから羽織の袂の中で落ち着かないんですね。

こんな時は... 気にしないのが一番の解決法でございます (^^ゞ

.

.

Dsc08903Dsc08901  ≪帯周り≫

普段着っぽい感じが出ると思われる縞々の名古屋。 着物の普段着化を狙うには相応しい帯(?)と思うのは、むかし、隣近所のオバサン達が普段よく締めていたような どこか懐かしさを感じるのです。そんなオバサン達は大体割烹着を着ており、帯は後ろの割烹着の間から覗くだけでしたが。

「割烹着」がオボカタさんのお陰でマスコミにも取り上げられ有名(?)になりましたが、子供達には「カッポウギ?なにそれ」の絶滅危惧種ですわね。

|

« 好物 | トップページ | 実は... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好物 | トップページ | 実は... »