« きっかけは | トップページ | 帰った翌日は »

2014年3月26日 (水)

現地報告

Dsc08509 朝霧・雲海は寒い時期の朝限定ものなので、初めから望んでいないが、『あなたへ』からの急激な観光客増加(2万人程度が24年20万人!25年50万人に!((+_+)) それで修復工事が必要になったとか?)なので人混みの中で見学するのは避けたい...このツアーは「城跡開場9時」前には現地駐車場(そこからシャトルバス)到着を狙っているので 朝7時45分ホテル出発!

Dsc08511播但連絡道路を北上約1時間 和田山IC下りて一般道を通り特徴的な陸橋(今、走っていた高速の虎伏大橋ですって)を潜るとシャトルバスに乗り換える駐車場:山城の郷に到着。まだ9時前で団体バスは1台も無い(^_^)v
←虎伏城大橋         下を眺めると大橋が↓

Dsc08526 シャトルバスに乗って約5分 城跡下の駐車場に到着(普通車はここまでOK) ここから舗装道路を約15分歩くと城跡入口到着。舗装無しの道・階段を上ります... 頭上に石垣が見えて来る♪ 約10分で城跡の北端:北千畳に到着ヽ(^o^)丿 ここからは上り下りあってもほぼ平坦です。

Dsc08531 やっと 来たぞー!ヽ(^o^)丿 

映画見てから1年半... ここがあの場面の城址なのね♪ 歴史については全然知らないのはお恥ずかしい... (-_-;)
ですが、素晴らしい景観は歴史なんぞ知らなくても楽しめますわ~♪

.Dsc08521

.

眼下は竹田の街と円山川 朝来山(中腹に立雲峡) 

.

.

.

.

.Dsc08525

.

北千畳から本丸方向を。

.

.

.

.

Dsc08529 3月19日に工事終了との事だがまだ本丸(天守)は立ち入り禁止になっており、危険個所やルートには無粋な黄色いロープを巡らしてます。その内もっと綺麗に整備されるでしょう。

向こうに南千畳の松が見えます。

Dsc08533.

一方通行のルートは本丸右脇を周るように南千畳へ↓

.Dsc08532

.

桜の花芽が膨らんでいるけれどまだまだ... きっと桜の時季は素晴らしいことでしょう。
通路は地面にマットの様なのでカバーがされていて、ふかふかと足に柔らかい。

.Dsc08536Dsc08535

.

.

.

.

.Dsc08548

ノルディックウォークの杖持って歩きました。 楽チンで~す(^_^)v

.Dsc08552

.

.
我等は客もまばらな時に来たが、その後続々と団体客がやって来るのが見える。滞在時間は約1時間半(十分楽しめる)で、我等はそろそろ引き上げます。

.Dsc08540

見納めです 
   ヽ(^o^)丿

それにしてもこんな所に築城とは...工作機械もなく全て人力・手作業でしょ?すごい事やるもんですよね。

  (平面図↓)

.Dsc08649

北千畳から一方通行のルートを指示通りに歩くと、南千畳から出口の階段下って、行きに登って来た道を下ります。

.Dsc08571

.Dsc08574

最後の記念写真を撮ってからシャトルバスに乗って山城の郷駐車場へ。

そしてバスを乗り換えて車内でお弁当♪(意外や美味ですわ!)

Dsc08585.

.

.

食べたら爆睡… バスは春日和田山道路⇒北近畿豊岡自動車道⇒舞鶴若狭自動車道⇒六甲北道路を走ったらしい (^^ゞ 目覚めたら有馬温泉到着でございます (^_^)v

. Dsc08586_2 Dsc08591_2 Dsc08594_2 

.

.

.

ここは温泉テーマパーク?

.Dsc08598

.

金泉・銀泉・炭酸泉のお風呂をゆ~っくり楽しんで、湯あがりには腰に手をやりフルーツ牛乳 蜂蜜レモンを飲んで街に繰り出そう!…と、思ったらここは温泉街の外れ。それもとんでもなく高い所にあるから街に下って行ったら、帰りは急坂を歩いて登って来なくっちゃならない(タクシー・バスは無し) せっかく汗を綺麗に洗い流したのに、汗まみれになっちゃうよ!という事で街には出掛けず、どんな温泉場かも見ずに、帰りのバスに乗って... 爆睡。

Dsc08599駅には余裕持って到着(^_^)v 土産物屋眺めたり、マッサージ30分コース楽しんで...

Dsc08602集合時刻10分前に、この店で晩飯弁当購入の予定…が、客が多くて予想外に時間がかかったが時刻ピッタリに集合ヽ(^o^)丿

Dsc08606.

.

.

電車に乗ったら早速、蛸ご飯&タコ焼きがおかず(?)のお弁当をいただく♪熱々のをいただかなくっちゃ何のために時刻ギリギリに買ったの?を言い訳に早晩飯です。クリーミーなタコ焼き…美味!次回は蛸ご飯いらない、タコ焼きだけを買うぞ~ と思いながら爆睡 (-_-)zzz  前日より朝から食う・眠る・食う・眠る・食う・・・で、竹田城跡を歩いただけでは消費しきれないカロリー摂取過多の1泊2日の旅でございました m(__)m  ー終わりー

|

« きっかけは | トップページ | 帰った翌日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きっかけは | トップページ | 帰った翌日は »