« 3/6 たまには… | トップページ | 3/10 リベンジのリベンジに »

2014年3月12日 (水)

昨日の3.11

Dsc08352 確定申告をまとめていて“2時46分”を思い出したのは既に夜 (-_-;) こうやって段々忘れていってしまうのだろうかと心が粟立つ。

3.11以来報道に不信を感じ、耳触りの良い言葉と綺麗事で被災地&被災者を覆ってしまう報道に拒否感を覚え、3年目が近づき各局・各紙の溢れるほどの特集モノに嫌悪感(内容にではなく、報道姿勢に)を感じてしまうのだ。

特に嫌なのが言葉の「絆」と歌の「花は咲く」… ちょうどあの頃、ACが盛んに流してたアレみたいに素直に聞くことが出来ない。

Dsc07896 「絆(きずな)」「絆し(ほだし)」… 意味や語源を調べてみたら、現在震災絡みで使われている「人と人との結びつき・支え合い・助けあい」とは少々違うような... 人の心や行動の自由を縛るもの。自由を妨げるもの。手かせ足かせ。動物を木に繋いでおくための綱…((+_+)) でもね、現在の復興状況や生活エリアを考えない「除染」で避難地域の解除、高線量でも住民を帰還させようとするのはまさしく絆しではないか!?

震災1週間前は現地にいた私 12日にシンガポール旅行を控えていなければ当日その時をここで迎えたはず。 そして帰れず、飛散した放射性物質で15日の夜に被爆していたかも... カメラ向けた所が今どうなっているのか、原発から50km以上離れてもここはホットスポット(問題は原発からの距離ではない事を後で知る) 「4月になったら ここで花見をしよう♪」と言ってたのに、「日帰りなんてもったいないことしないで、岳温泉でのんびりしよう」と言ってたのに、実現は無理でしょう。

Dsc07208 現地を離れる事が出来る私は、3年の日常の中でフクシマを忘れています。 

|

« 3/6 たまには… | トップページ | 3/10 リベンジのリベンジに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/6 たまには… | トップページ | 3/10 リベンジのリベンジに »