« 2/27 はこれで | トップページ | 3/9 こんな所へも »

2014年3月16日 (日)

3/6 はこれで

.Dsc08105 Dsc08107

お祝いの席なので... やっぱり訪問着だよねと引っぱり出した友禅の訪問着ですが、お安いのは柄もお安いんですよね(-_-;) 立派な友禅と並ぶと格の差一目瞭然!悲しいけど... 仕方ありません ビンボーだから。

でも、色も柄も好きです。
安っぽくたって私は好きですっ (^o^)丿 ←意地になって「好き」を強調してますが、お高い良いモノがお安いのといっしょくたにされちゃあ「お高い理由」がございませんよね、違っていいんです。

そんなヒガミともヒクツともとれる言葉吐いてますが、好きな着物なので、せめて華やかさを添えようと伊達襟を重ねました…これが失敗!
この日はお茶席ではなく料亭でお食事なのに、気が効く幹事さんはちゃんと茶席も設けてたんですよぉ。 他の皆さんはちゃんとわきまえていらっしゃって、伊達襟付けてたの私だけでした...(-_-;) 茶席では懐に懐紙や袱紗を入れるので伊達襟は邪魔になるのと「華美」を避ける意味があって付けない事になっているようです。(他の流派の事は知りません) 昔の私なら、気にされる方は、これだけで居たたまれなくなってしまうかもしれません。が、お陰さまで年齢と共にシワは増え面の皮は厚くなりおまけに心臓に毛まで生えて来たような今の私は全然へーきでございます(^^ゞ でも今後お茶仲間との集まりには気を付けておきましょう。

お茶席の事を考えねば、これはこれで良い取り合わせではないかと自己満でございます。

   Dsc08103Dsc08102≪帯周り≫

割と良く締めているパールの白地に濃紺の縞、その上に金銀白の唐草模様が刺繍っぽく(?)施されてます。

白い為、よく触れている所が黒ずんでいるのが気になり、去年の秋見つけた、格安お手入れで帯も洗うお店にダメ元で 洗いに出したら「見違えるほど」じゃあないけど気になる黒ずみはほぼなくなりましたヽ(^o^)丿

|

« 2/27 はこれで | トップページ | 3/9 こんな所へも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/27 はこれで | トップページ | 3/9 こんな所へも »