« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

模擬店へお買物

Dsc07856 K女史が仲間と学園祭みたいな模擬店「餃子屋」を出店するので行ってきた。

この「お店」の特徴は、なんてったって本場中国から来た人達の手作りの皮

.Dsc07857

.

粉を捏ね、寝かしたものを目の前で小さなお団子に丸め、くるくると手のひらサイズの麺棒を数回回転させると...数秒で丸くて平らな餃子の皮の出来上がり♪まるで手品みたい。

.Dsc07845

一番乗りの私の注文が揃うまで時間がかかるので「これ食べてて」と…

.Dsc07851

は~い 遠慮なくいただいて、食べ終わる頃に注文品の出来上がり。

←食べ終わったお皿と注文品(大量!←友達の分のもあり)の袋です。

.Dsc07860

お金を払って帰ろうとしたら... 釣銭用意していない!←学園祭の高校生だってそれくらい準備するよ((+_+)) 私が混雑する前の一番目の客で良かったですよぉ。

Dsc07859 急いで釣銭作りにK女史がATMに行っている間、私は無表情の売子の女の子に『接客指導』 (^^ゞ 物を売る時、買ってもらう餃子に「ニッコリ笑顔」もサービスで付けてあげよう! 「ありがとうございます」は大きな声だけでなく、お客の目を見て言うとお客は嬉しい等と練習してたらこの笑顔↑「そうよ その可愛い笑顔♪客はもっと買いたくなっちゃうよ」なんて女の子相手に遊んでいました。

この後 混み始めたけどスムーズに作って売ること出来たかな?お釣りが足りなくならないかな?と心配しながら店を後にしたのでございます(^^ゞ

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

2/25 爺婆遠足

Dsc07913 静かな林の中に賑やかな一団が...

近づいてみましょう。

あらま! 海の仲間の御一行様♪

.Dsc07915

.

.

.

そうなんです 海の仲間の山歩き♪

先週の大雪残るハイキングコースは閉鎖されているので、もう一方の雪のないコースを上って下りて、お昼です。 バアちゃん達の遠足には持参したいろんな食べ物が並びます。「山形の赤カブの漬物よ 成城石井で購入の」「イトーヨカドーで買った 大学芋 美味しいよ」「一昨日ニューヨークから帰ったの アメリカ土産」…既製品ばかりではなく、プロ並お料理自慢の氏○さんの厚焼き卵 ピリ辛コンニャク… と出るわ出るわヽ(^o^)丿

.Dsc07910 Dsc07912 

.

.

.

.

Dsc07917「テーブルの上が全部綺麗になるまで終わりにしないよぉっ」のリーダーの声で皆さん食べる食べる(^_^)v そんな事している内に、シナモン・ジンジャー・レモン…を入れたホットワインの出来上がり♪

.Dsc07919

.

リーダー:山男U氏製の名物ホットワインで再度乾杯! 残念 画像に湯気が写ってない...(-_-;)

目的の観梅は…あと一息 来週あたりが満開の見頃でしょうね。

.Dsc07897  Dsc07896

こんな状態です。

.Dsc07905

.

.

.

.Dsc07900

※来週 雛祭りが終わったら仲間とお茶道具持って行き 観梅茶会でもしましょ♪  ただし、朝早く行かないと平日でも渋滞と駐車場満杯で動きが取れなくなります。

と、まあ昨日はこんな遠足して日帰り温泉の予定でしたが、予定してたところはちょうど昼休み時間... なので駅に向かって素直に帰宅です。 お歳だからね (^^ゞ

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

これをこうして…ああして…

イベント準備... その前に片付け&掃除しなくっちゃならない我が家です。

Dsc07735 ←先日のこれ

Dsc07882_2  こう なりました→

インゲン(?)のお豆になりました。

インゲンの根付けでーす。

Dsc07751 ←さて これは…

長押の下にぶら下げて突っ張り棒だらけの楽屋裏隠しになりました↓Dsc07767

.

.

.

座って見上げたらあんまり効果はないのですが (^^ゞ ま、賑やかしにはなるでしょう。

去年着物で来られた方と、吊るし飾りを誉めて下さった方には記念のお土産があったように、今年もありますよ♪

.Dsc07884

よく見えない? これなんですよ↓

.Dsc07883

.

「誉めに行きたいんだけど…」と仰るア・ナ・タ お気持ちだけで嬉しいわ♪ 連絡いただければ取っておきますわよ。

私の吊るし飾りは稲取とか酒田などの本場(?)の立派な物とは違い「作業簡単」「見栄えは良い」ものだけで作ってあり、いわゆる伝承の細工ものは少ないけどいいんです!オッケーでしょ?

.Dsc07886

今年の『新作』達
10cmもないミニ着物は前を閉じたのと開いたのを交互に一本飾り

.Dsc07887 Dsc07890

去年 飛行機の手荷物にならず機内預けで運んだ金沢土産はこうなりました↓ヽ(^o^)丿

Dsc07892.

.

.

.

.

まだまだ仕上がらないものもあり、PC向かう時間も惜しんで焦ってチクチクしがちなのも、「ここら辺で止め-!」とケリをつけて決断できるようになったのも年数重ねたおかげ。作業はここでストップして材料やら何やらで山積みになっているテーブル・棚の上を片付けましょう!(そうしないとお部屋汚部屋になっちゃうよー!

という事で 次は「飾り方編」ですわ。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

生きてますよー!

Dsc07725_2  先々週の大雪で悔しいキャンセルをしたので、そのリベンジを1週間後の16日に4人でやろう♪と予約してたら再び8日以上の大雪になってしまいそれも延期… 全くお天気に意地悪されているような2週連続の週末でした。

我が家のTORAは雪を喜びません。童謡「犬はよろこび庭かけまわり~♪…」はウソです。
「冷て!」と、すぐ引き返したTORAの足跡でーす↓

Dsc07745しかしその急に出来た2度の“在宅時間”は、2月の私にとっては貴重な“作業時間”が出来たわけで、PCに向かう時間を惜しんで作業に励んでいました... そしたら1週間もご無沙汰してたんですね((+_+))

その間には「大丈夫か?バリに行ってるんじゃないか?」とか、電話に出ると「あ~良かった。家にいるのね」とダイビング事故の報道見て心配の問い合わせが何件も...

(7人の内5人は救出されたけど、死亡や行方不明の痛ましい知らせも。生存者がいるので事故の原因はいずれハッキリするだろうけど、私自身海に入る時は常に「無理しない」「無茶しない」の心構えと器材メンテナンス そしてショップやイントラさんに不安を感じたら止める勇気を持て!と。幸い不安を覚えるようなことはなく無事にやってきましたが、3年前から器材をレンタルするようになったのでメンテと操作不慣れが心配かな?いずれにしろエラ呼吸できない人間が海中に潜るのは命がけのお遊びなのですから①に安全②に安全!楽しみに行ったのに悲しい知らせにならぬように気をつけます)

Dsc07732 という事でチクチクしながら、流されてしまった人達の不安や恐怖は想像もできないけれど生きて発見されることを願っておりました。

←これを ↓こうして… さて どうなるか?

Dsc07735 3月には我が家の大きなイベント(?)「ひな祭り」があるので、毎年2月は準備...というより間に合わせるための土壇場仕事で忙しいのですよ(^^ゞ

.Dsc07751

.

これも こうして… さあて どうなるんでしょ?→

今年のひな祭りは3月2日、3日の開催♪と宣言 ←宣言することで実施せねばならないと自分を追い込むのです。どM なのです。

Dsc07742 私の作業だけでなく、一緒にチクチクやっている仲間も孫の初節句に間に合わせる追い込みです。

でもどんなに忙しくたってお茶は欠かしませんわ♪ 
チクチクカフェはカフェの方が目的なんだから ヽ(^o^)丿

.Dsc07744_2

.

.

それは我が家だけでなく、田・・さん宅でのカフェも欠かさず、チクチク作業よりも優先して行ってることでございますの↓ 

.Dsc07842

←左に下がっているのを見せびらかすのがこの日の目的でございますが、立派なもんでしょ?

こちらは年金ランチ↓2月支給月ですもの♪

.Dsc07757

2ヶ月に一度のささやかな贅沢≪安くて美味い≫は年金生活者の楽しみでございます。あらま お料理の画像を撮る間もなく食べちゃってないわ→

.Dsc07761

.

2ヶ月のご無沙汰の間にも車にぶつけられたり具合が悪くなったり色々ございます。元気な顔が集まって、美味しく食べられる事を喜び合う「女古会」となりました。

.

ブログサボっている間もこのような集まりは色々ありまして、今年の最後の新年会はお稽古C↓

.Dsc07819

この会の楽しみは師匠達のディナー(ランチ?)ショーというかライブね。

.Dsc07784

.

衣裳をつけないとただのオジサンだけどプロです。見た目はまさか?!の金髪姉ちゃんでも小学校上がる前から修行しているミ○チャンの演奏も凄~い 去年は歩けない赤ちゃんだったのがママの演奏に合わせてるんだから将来が楽しみですわ。

.Dsc07797

.

.

練習はろくにやらないのに こういう会は必ず出席する私でございます。

.Dsc07803

「先がないから仕込まなくて良い」と師匠に言っている不届きな弟子でございます。

.

.Dsc07835

他にも 友達の雛飾りを見に行ったり、雪の中ランチしに行ったりしておりまして 忙しく元気でございます。

以上生存報告でした。

これから我が家の大広間(?)を飾り付け&片付けをして雛祭りの会場設営しなくっちゃいけませんわ。

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

鬼を土産に 2/4

Dsc07644 例の“同期の桜”のドライブ遠足:成田山初詣に行ってきました。

今回のドライバーはS氏 だから我等乗っているだけで目的地はどこだって良い (^^ゞ ので、PAでは朝食・お茶とトイレ休憩をまめにとりながら予定時刻をオーバーするも無事到着。

Dsc07657 前日は白鵬等スポーツ選手・芸能人の豆まきで参道も境内も人で溢れてたんだろうけど、翌日の今日は参道の片側はほぼ休業のシャッターが下り人影少なく寂しいもの。

お陰で以前訪れた時はスルーした「御護摩祈祷」を拝見(?)する事ができた。

御護摩料払っていない無料の参加者(見学者?)も一緒に「御真言」を唱え、「御火加持」というのも初めて見ました。

Dsc07646※御火加持…皆さまの大切なもの(鞄や財布など)を御護摩の火にあてることでお不動さまの御利益をいただきます ですって(^_^)v  

神社・お寺の宗派関係なく八百万(ハッピャクマン ヤオヨロズ)の神々にも仏様にも何方にでも祈ってお願いしちゃう私(節操無い?)ですので 初めて御真言を唱えたり御朱印をいただいたりして家内安全・世界平和を願いましたわヽ(^o^)丿

Dsc07648 こちらは鰻が名物なの?参道両側にウナギの幟旗を立てたお店が並び、蒲焼きの良い匂いを撒き散らせているので参詣の後はウナギですわ♪

←一番お安いうな重だから サイズ小さな蒲焼き (^^ゞ でもこれでオッケー ヽ(^o^)丿

皆蒲焼きを楽しみに入店したが、若干1名が鰻ダメ((+_+)) でも何かウナギじゃないのもあるわよと2階の席に上がってお品書を見ると... 無い。

Dsc07649 お店の人にウナギの他にないか尋ねると「当店は鰻専門なので…」と(-_-;) 「でしたら『汁かけ御飯』では?」と。何だか分からないけれど鰻でなければ良いとそれを注文…それがコレ→

うな重の『蒲焼き抜き』でございます(^^ゞ

う~~~ん 
我が街の○栄の方が美味いぞ お値段違うけど。

Dsc07666 鰻を食べた後は参道のお店を眺めて「成田みやげ」を探しながら歩くと、皆さんお菓子やらおかずやら食べ物を買ってたけど、私はこれ♪

何だか分かる? 

.Dsc07671

使うときは こうね→

暮れに欲しかったけれどトップシーズン(?)の為に品切れだった巻すです。

もう一つはこれ↓

Dsc07667.

さて これは何でしょう? これも竹で出来ております。

.Dsc07669

.

.

.

ザクザクのダイコンおろしが食べたくて…おろしです。

成田って竹製品の産地でもあるんですかね? 初詣のここでゲットできた・・でした。 

| | コメント (2)

2014年2月12日 (水)

1/29 もこれで

28日、29日連続で初釜でした。 同じ訪問着ね♪

.Dsc07521 Dsc07525

前日 初釜に着用のタダで手に入れた訪問に帯を替えて行きました。

他にも訪問着はあるけど(←強調!)、そうだこれを着て行こう♪と... 実はあの三枚の訪問着を分け合った一人 さんも来られるので、「こんな綺麗な着物でしたよ~♪」と見せる為でもあります。

それにしても背中の弛み、引っ張り上げたお尻下のしわ… 着付け方よりも先ずは体型改善ですな...(-_-;)

晴れやかに訪問着を着るなら襟元に伊達襟挟むと良いのだけど、お茶の席では避けます。

華やかさを嫌うのではなく、「胸元に懐紙や袱紗を挟み出し入れすると伊達襟だとずれて見苦しくなるのを避ける」という実用的な意味合い説に賛成。

.

Dsc07514Dsc07516≪帯周り≫

この袋帯もタダ (^^ゞ Ⅰ女史との物々交換で私の所に来たものです。

等価の物々交換ではなく、エビ鯛みたいなもんですけどね。

地味かな?なんて心配したり迷ったりする必要なくなりました... 十分「地味」なお年頃になりましたからね。

.Dsc07525_2 Dsc07381_2

 着物一枚に帯二本

両方の後ろ姿を並べてみましたが、どちらも「年相応」でございますね?。

私は、10年程前より色柄ものの半襟は使わなくなり、地紋のある白系の半襟を使うことがほとんどになりました。

それも真っ白よりもオフホワイト~クリーム色が多く、この時の長襦袢にはオフホワイトの膨れ織りの半襟でしたが、この卵色のような着物にはくっきりまっ白の半襟のが合う事が判明した(?)着用でございました(-_-;) オフホワイトでは襟元がボケます((+_+))

それよりも背中の厚みが薄くなる日が来るか?来ないか?当てになりませんので... ま、背中が丸くならないようせいぜい姿勢に気をつけましょ、こっちの方が問題だ。

.

.

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

ありゃりゃー

着物着付けていて想定外なことが起きるのはよくあること (^^ゞ それも時間のない時に限って起きるんですよね (-_-;)

そんな時は慌てず騒がず誤魔化しましょう!!

Dsc072151月26日のことです。

この訪問着にいつも着用の長襦袢ではなく、寒さ対策にモスリンの長襦袢にしました...そしたら こう!((+_+))

裄そのものは大体合っているのですが、袖幅・肩幅が違うのだ!

そうするとこのように振りの所から長襦袢の袖がもろ見えになっちゃいます。(←肩幅が短いのかな?)

Dsc07216以前はここまで露出するようなサイズ違いではなかったと思われるのですが、モスリンの長襦袢が毎度乱暴な洗濯機洗いで全体に縮んでいるみたい...。

そんな原因をあれこれ考えてる余裕はありません!取り出したのは両面テープ 訪問着と長襦袢の振りがずれないように、前側後ろ側の4か所に2cmほど貼って止めました。

全然分かりませーん♪ でしょ?

次!

Dsc07222コートと訪問着の裄が合わないのか、訪問着の方が弛んだのかチラッと覗きます。

気になりますね、クリップで袖をつまんで止めた時もありますが... 気にしないでこのまま行きましょう!

.Dsc07384

1月28日のことです。

問題なく着れてるようですが、実はとっても気になるんです... 昨日のブログにも書いてますが。

鏡に映っている姿↓なので 右左が逆ですが... 黄色矢印の部分がダメなんですよぉ。

Dsc07379腰回りが太くなると(=デブ)袵の襟下部分と左脇の縫い線とがピッタリ重ならず、黄色矢印の部分が開いてきます。(痩せると重なりが深くなります)

つまり この部分が開くのはデブの証明なんですね。

画像で分かるように青矢印の所では何とか重なっているのに下がるにつれて開く... 下半身が太いんですよぉ (-_-;) 

一生懸命巻き付けて着付けてるけど、こんな状態では着ている内にもっと開いてきます... でも気にしないでいましょう!

気にしない事も大事なテクニックですわ (^^ゞ

| | コメント (0)

2014年2月10日 (月)

1/28 はこれで

1/28 師匠宅での初釜へ

.Dsc07381_3 Dsc07384_2

加賀?京?友禅のこの訪問着は早○さんが「もう着ないから手芸材料に使って」と処分されたものでございます。

三枚の訪問着を三人で分けたあの時のもので、つまりタダで手に入れたものでございますの(^^ゞ

いただいたのはサイズは良いのだけど、どれも薄汚れてシワシワ…で、気持ち良く着る為には一度丸洗いに出してからにしよう。数カ所あるシミは小さくて目立たないからシミ抜きはしないで(=金がかかり過ぎるのは×)取り敢えず「丸洗い」でどんなものか様子を見てから... とケチなこと。

そしたら丸洗いだけでシミも消えていて着れまーすヽ(^o^)丿

という事で茶道教室の初釜へ着用し、くださった(=処分・捨てた)早○さんに見せ「もったいない事をした返せ」と言ってもダメよ~と見せびらかしたのでございます。

.Dsc07375_3  Dsc07373_2≪帯周り≫

黒地の袋帯は30年程前、椿柄の叩き染めの訪問着に合わせて購入... 訪問着はもう派手になってきましたが、帯はまだまだ使えるでしょう。使いますわっ!

.Dsc07379_3 

.

(←鏡に写っている姿なので左右反転ね)

脇縫い線と上前が合わないのはデブの証明 (-_-;)

戴き物(処分品)で、丸洗い料金しかかかっていない着物だからこのくらいで文句言いませーん。 私よりも背が高く大柄な早○さんの着物なのに... デブを治さないといけませんわ。

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

1/26 はこれで

昨日の雪は夜半より雨に変わりましたが、朝 まだ10cm以上の積雪で家の前の道路は踏み固められた雪... どこにも出掛けないでチクチクに励みましたわ。午後気がついたら雪は全部溶けてましたヽ(^o^)丿

.Dsc07299 Dsc07300

これも良く着ている着物だと思いますが、こうやって眺めて見ると柄合わせって難しいなぁと思います。

仕立ての事は何にも知らないので、反物を肩から垂らして鏡を見たのが「仕上がり」だと思ってしまう... 仕立て上がって羽織ってみたらあるべきところにあるはずと思ってた柄がなかったり、こんな所に柄を持ってくるなよーと言いたい出来上がり... そんな失敗はいくつもあります。

でもこれは「付け下げ小紋」(?)とか言って仮絵羽になっていたものですから、その通りに出来上がるだろうと思ったら違うのね... 仕立て師の腕かな?

どう違うかの説明も出来ませんが、まぁ、いいわ (^^ゞ

.Dsc07293 Dsc07296

   ≪帯周り≫

長谷川等伯『枯木猿候図』の猿が泊(漆?)で織り込まれた袋帯

この組み合わせも何度目かと思うが、申年を迎える記念購入の帯(=お買物の言い訳)... もう10年ほど前の事なのねぇ、早いわぁ。

.Dsc07307 Dsc07306

.

市松模様の柄の出方が左右違っているのですが、上前の柄に続く柄が互い違いになりません... ま、いいけどぉ。

.Dsc07308

.

.

.

困るのは太った時に上前の端と脇縫い線が開いて覗いてしまう柄が目立つのよね (-_-;) 左脇の様に柄を持ってくれば目立たないのに...色々失敗した今なら、お仕立てする時にどんな注文を出したらよいか分かって来たけどお仕立てももう縁がなさそうです... (*_*;

| | コメント (2)

2014年2月 8日 (土)

1/21 はこれで

雪のせいで急に暇になったので 1月のアップしそこなってたのを書いておこう。

.

Dsc07219 Dsc07218

1月21日のです。

黄色とグレイの強烈な取り合わせのような画像ですが、実物はもう少し馴染んだ違和感ない取り合わせだと思うんですが... (^^ゞ

グレイに銀糸で柄を織り込んだ訪問着は仕立てて20年ほど。毎年1回は着用しているが汚れるわけじゃないので、汚れをつけた時に丸洗いとシミ抜きの為に2、3回お手入れに出しただけ。それだけでは足りなかったのかシミ(灰汁?)があるっ((+_+))

どうしてこんな所にシミが?と汚れなどつきそうもない所に数か所小さな薄茶色のシミ... ガッカリです。

これも80になっても着れそうな地味な訪問着(好きだけどね)なので、シミ抜きに出して綺麗になるなら出してもう少し着るかな。

.Dsc07213 Dsc07211

  ≪帯周り≫

黄色い地に銀で満開の梅の木を織り込んだ二色だけの袋帯、帯締めはグレイと金糸で組んだ丸組み。

訪問着とは金銀繋がりで合うと思ったんだけど、黄色が強過ぎるかな... 画像ほどじゃないのよ←まだ言い訳してる

| | コメント (0)

こ こ こりゃあ無理だ!

Dsc07506 数日前より「8日は去年の成人式以上の大雪」との予報に気を揉んでおりました。

「外出を控えて」「交通機関が...」とニュースでも言ってますが、8日は晴れ着を着て盛装で集まるんです... 大雪じゃ困るのよっ!

2/7 せっかく咲いた水仙が雪につぶされる前に切り花にしよ→

Dsc07718 ←でも、今朝窓を開けたらこの光景です!

7:00 積雪5cm
8:00 積雪10cm まだまだ吹雪の様に降ってます((+_+)) 

「行くわよっ!」って昨日の時点では言ってたけど、駅へのバスが運行見合わせ... それじゃあ無理 (-_-;)  キャンセルの電話入れました。

Dsc07725 主催者の気持ち考えると... 私も規模は小さくてもいろんな集まりを催しているから分かる ホントに申し訳ないけど 行くことが出来ないのでは どうしようもない m(__)m

 2/7 万両も赤い実は残されてます→

そういえば去年の成人式も大雪でしたね。 実はあの大雪の日 用もないのに東京駅まで雪見物に出掛けたモノ好きです。 でも私は交通機関に支障が出る前に帰りましたが、お勤め帰りの方は夕方大変だったらしいですね。今年は大学受験とぶつかっているとか... (T_T)

Dsc07505そんな日に出掛けたら「馬鹿か?」と呆れられ、滑って転んでも誰からも同情してもらえませんわね (^^ゞ

Dsc07719 ←2/7 今年の千両もまだ無事です。エサが豊富なのかしら? 

2/8 同じ千両です→
雪の重みに耐えてます。

.

それにしてもぉ 
なんでよりによって 
こぉんなお天気になっちゃうのよぉ!

雪さえ降らなきゃ 今頃は... (-_-;)

.

急に「ヒマ」になった土曜日の昼でございます。

| | コメント (2)

2014年2月 3日 (月)

1/16 はこれで

半月も前の事になってしまいますが、私の記録記録♪(^^ゞ

.

Dsc07119 Dsc07120

グレーの綸子の艶が、新年会... と言っても2人だけの食事会になってしまいましたが、プチ晴れやかな席には合うのではないでしょうか?

白と燻し金の小さな小紋柄は80になっても着られそうですが、中身がそれまで元気でいられるか…? せいぜい沢山着ておきましょう!

そう言えばこれも、20年ほど前 濱○屋のS店長がいる時に八掛けと共に買って仕立てたものだったなぁと思い出す。

その後 店長がいなくなり、お店もなくなり、お店のあった建物も今は解体され、寂しい限りです。

.

Dsc07109 Dsc07108   ≪帯周り≫

画像では見にくいけれど黒の市松の地紋があり、外の光線では結構市松がはっきり見えます。

それに独楽が、「刺繍?」と思えるように織り込まれています。お値段からしてそんなことはないけど私の眼には...←高級ホンモノを知らないから (^^ゞ

.Dsc07105 Dsc07104Dsc07106 

コマ=正月と思ってお正月にしか締めてないのだけど... コマは着用期限定のものかしら?

正月も雛祭りも夏の風物も色々あるのは時期を選ばず(単衣・夏物以外)いつでもOKのエコな帯ですわ↓

.Dsc07101 Dsc07099

火の用心やら大当りまで... 縁起ものなのでしょうか?

.

.

.

.

Dsc07111 Dsc07112.

凧あり、雛あり、風車... 四季折々の風物詩なのでしょうか?

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

焦ってまいりました

Dsc07284 年が明けたと思ったら もう1月も終わってしまいました...((+_+)) 「逃げる」2月は1月以上に早く過ぎちゃいますわ。

今年は例のアレを3月2日3日開催予定なのであと20日とちょっと。

で、製作の中間報告です。

.Dsc07287

.

この1年間ろくに作っていなかったので“今年らしさ”(去年とは違う新しいもの)を何か作っておかなくっちゃと焦ってチクチクやっております。

可愛い着物ですよ~♪ まだ袖つけが終わっていませんが、今仕上げにかかっているのがコレ。

.Dsc07292

相変らずちっちゃいのを作っているんですよ、身丈7㎝ほどの着物です。

老眼だけでなく指先にも無理のある作業でございます。

取り敢えず目標5個!と励んでおりますが、何しろ製作時間を確保するのが大変なのでございますよ。それに手が遅いですからね... こんなのチャチャッとやれるじゃんなんておっしゃらないでくださいましね。

製作時間は300日以上あるのにろくにやっていなかったことを反省... 来年はギリギリになっても作っているようなことは避けたいと思っております(-_-;)

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

TORA近況

2月ですよ~♪

日没時刻が伸び(日の出は知らない...)、日射しが強くなりコート不要の毎日で寒さに構えてた体も心も緩んじゃいそう... まだまだこれからが寒さの本番!でも木々の芽は確実に膨らんでます。

Dsc07208

Dsc07075_2外の散歩は駐車場より外へは行きたがらなくなりましたが、カートに乗って出掛けるのはどこでもオッケー(^_^)v 今までTORAのマイグラウンド(元?)へ出掛けると喜びます(多分)。

グラウンドで遊んだ後の「帰り道」は大好きで、行きと大違いにカートを引っ張るように歩き始めます…

.Dsc07076

.

.

.
と、思ったら引き返して「乗って行く~」というのもたびたび(^^ゞ

元気に歩きなさいよ!等と叱咤激励せずに自由に甘えさせてます。

歳とった障害犬ですから無理なことはさせず良い状態を長く続けさせてやりたいですからね。

.

そんなTORAですが、ボール大好きも相変わらず。

Dsc07187 しかし、我が家にとっては、「自由」って不経済なんですよぉ(-_-;)

おNEWボールで遊んだ後、「このボール貸して」と咥えて行ったので『自由』にさせました。

.Dsc07191

.

.

「よし!」の声で速攻でガシガシガシ…

.

Dsc07193.

.

.

.

30分後↓

.Dsc07189

.

ふーっ やったぜお母しゃん♪

おNEWのボールは、ボールとしての形状も働きも出来ぬ程バラバラに... バラバラ殺人ボール破壊 

ダメじゃないの!我が家の経済を考えなさい!

.Dsc07201_2 

.

するとこんなお顔で

なんで お母しゃん 誉めてくれないのぉ?と、不満顔

表情の違いが分かりますでしょ?

.

我が家の破壊王 健在でございます。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »