« 恒例行事もう一つ | トップページ | 新年会→快食会 »

2014年1月15日 (水)

年の初めに

Dsc06259お山の木々は葉を落とし冬枯れの姿になると 緑のヤドリギが姿を現します。

「あれは鳥の巣?」などと知らぬ方は尋ねますが、半寄生植物のヤドリギです。

冬でも緑の葉なのを神秘的な木とか霊力が宿る木とか言われたらしいが、西洋でもクリスマスにヤドリギを飾ったり、またその下で出会った男女はキスをしなくちゃいけないとか色々ヤドリギには習わしがあるようですね。

Dsc06270各地の大雪の報道がつづいてますね。

先日、実家が雪の深い山形・福島で、同じように一人暮らしの年老いた母親がいる二人の知合いから同じような悩みを聞かされてから 雪予報に心痛めるようになりました。

母親から「家がつぶれる!」と悲鳴のような電話がかかるとか そしたら取るもの取り敢えず新幹線乗り継いで駆け付け雪下ろしをするのだそうだ。

近所に若い男手はなく、自治体の雪おろしは順番待ちとかで待っている間に潰れてしまうかも... と、お二人とも同じ状況にある還暦過ぎの息子達。

一人にさせず引き取ってあげれば?等とは他人が簡単に言ってはいけない事情があるかもしれず、降雪した時のお二人の心配を推し量る事しかできないが、当地は雪が降ったら子供達は大喜びのお気楽さです。

Dsc06277←この富士山は12月中旬の画像…もう真っ白な富士山ですね。

ゴロゴロしている内に1月も半分過ぎちゃいました... 平成26年も24分の1終わってしまったってことですわね。このままではまたダラダラグータラしている内に1年が終わってしまいますわ。

今年は何か『目的』を持って生きなくっちゃ... (^^ゞ と、思う年の初めでございます。
さ、目的探しでもしましょ (^_^;)

|

« 恒例行事もう一つ | トップページ | 新年会→快食会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恒例行事もう一つ | トップページ | 新年会→快食会 »