« 生存証明 | トップページ | 盛夏もの…浴衣 »

2013年8月23日 (金)

あれは…

あれは3年前の夏のこと

100819021_1ヘルニア再発のTORAは、最初の時のように薬では回復せず手術に賭けた。

手術で痛みはなくなるが回復するかは50%50%、立てず&歩けずの退院時の様子から ちゃんと回復するのだろうかと心配してた事を思い出してます。

←体を曲げられないからエリザベスカラーも無しだったのに、元気になり体を曲げられるようになったのは良いが、自分で抜糸しちゃった!そこでおまけの2針 そして抜糸しないようにぐるぐる包帯↓

10081703というのも、同じ犬種の真ちゃんが3年前のTORA と同様にヘルニアで手術、そして同じような状態で退院しているのをブログで拝見しているから。

小さなワンコが、痛みに動けず必死に耐えている姿を間近に見ていたので、ブログとはいえ、まだ見たことないワンコとはいえ、他人事 他犬事とは思えません。

10081701元気に歩け 走れるようになったけれど、手術できない箇所もあったTORAなので時限爆弾抱えているようなもの... 油断しないよう3年前の画像眺めて注意喚起ですわ。

←立てた時の画像

退院直後の全然動けない時や、バスタオルでお腹を吊り支えるベルトを作って前足で歩いてた時、おむつパンツをしてた時の画像があると思ったら無い。カメラを向ける気にならなかったのかもね。

.10081702

手術で首の後ろと背中を剃られてます。はじめは真っ白だった色白(?)のTORAなのに、薄く毛が生えてきたのと日焼けのせいか汚くなってます (^^ゞ

.1009084

.

.

.

立てるようになったらプールで水中リハビリの毎日 日焼けもしますわ。

.1009092

.

フローリングの床はタイルカーペットを敷いてTORAロードを作ったけど、敷いてない所には柵作りました。

剃り跡が完全に消えるまで毛が生えそろうには、半年近くかかり 先生に「遅いねぇ」と言われたけど大丈夫。でも知らない人が見たら「その背中どうしたの?」と思われるので外出する時は洋服着ました。 初めての外出↓

1009085 .

毛が生えそろうのに時間がかかったけど、それ以上に抜け落ちて、フッサフサだったシッポは棒みたいになっちゃった… 大変なストレスだったのよね。

本当に前のように毛が回復するのには1年以上かかりました。今?フッサフサよぉ~♪

左足に力が入らず歩き方はヒョコタンの障害犬になりましたが元気です。

004 2年目くらいの時 「あれ?TORAの肛門ってこんなだっけ?」と気が付いたのは、キュッとしまってた肛門がタラコ肛門(?)なのですよ。先生に見せたらヘルニアで脊髄傷めているために緩んでくるのだとか。画像でお見せしたいけど... やめときます。

散歩大好きで ボール追いかけ駆けずり回ってジャンプでキャッチが得意だったTORAですが、術後散歩を拒むようになりました。玄関出て駐車場まで、家の周囲より遠くは行かなくなったので 
こんなモノ買いました→

グラウンド駆けずり回ったり、ジャンプさせてたのも良くなかったのだけど、そんな元気だった頃を思い出しながらシトシトピッチャン散歩しています。

プール遊びは相変わらず大好きで「犬かき」リハビリしています(^^)v

それでもだんだん後ろ足がきかなくなっているのが分かるけど、良い状態が最期まで続いて欲しいと願ってます。

|

« 生存証明 | トップページ | 盛夏もの…浴衣 »

コメント

ありがたくて泣けちゃいました
まさにこの通り・・・・
おむつして、あれこれでつり下げて、よっちよっちと過ごしています  年齢的に・・・と言われつつ、でも信じてね
やれることをやれるだけ・・・と思ってます
今日、病院で診察を済ませて、車移動の前に・・・と、
駐車場隅の植栽スペースでおしっこをさせた時、しっかりと4.5歩歩きました  そのあとはまた、棒のような後足ですが・・・・
一緒にいると、少しの変化にも敏感になりますよね
トラちゃんのように、もう一度歩けるように・・・・
大事に大事に過ごします
ありがとうございます

投稿: しんのすけ | 2013年8月27日 (火) 21時48分

・しんのすけさんへ
良くなる事祈ってますね。
手術した背中を見ると 痛々しいけど
このお陰で痛みが無いのだ
このお陰で歩けるようにもなるんだ
と、飼い主は納得してるけど
ワンコにはそんなこと分かるはずも無く
それ以来動物病院大っきらい 先生大っきらいになっちゃいました(^^ゞ

投稿: キナコ | 2013年8月27日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生存証明 | トップページ | 盛夏もの…浴衣 »