« バス遠足 1日目 | トップページ | 「お祝い」と称す懇親会 »

2013年7月30日 (火)

バス遠足 2日目

Dsc03834

7月も あと1日!... ((+_+))
7月中の事を書き終わらないで終わっちゃう!
急いで 遠足2日目:7月26日の事です。

.
夕べのBBQ途中から降り出した雨は、明け方まで土砂降り...。

本日の予定も変更か...と半分諦めていたが、朝食頃から小降りになって上がる気配が♪

.Dsc03860

←後ろが食堂 
 テラスで「雨よ上がれ!」の念力を送る

予定通りにバス移動なので行ってみて、ダメな場合はBプラン(代替案)が用意されいるのでとにかく出発。

Dsc03867 .

本日の目的は…谷川岳一の倉沢トレッキング

バスでスタート地点(ロープウエー駐車場)に着いた時には、雨の心配もなくなり予定通りトレッキングに出発♪

所々霧(雲?)の箇所もあったが気持ちの良いハイキングコースです。

Dsc03876 .

トレッキングには、私もちゃんと参加ですよ (^_^)v と言うのも、コースは上り下りのないほぼ平たんな 私向きのコースなのでございます。  
← マチガ沢 ↓

.Dsc03874

.

.

.

.

.

お元気とはいえ平均年齢高めの集団でございますので、歩く速度は遅めで ゆっくり、休憩しながらのんびり歩いて約1時間で目的地 一の倉沢出合に到着。

.Dsc03881_2

この記念撮影の直前まで一枚岩の岸壁も見えてたのに... でも、ガスで見え隠れしながらも谷川岳(中腹)まで来た感じは十分味わえ、残雪の谷間から流れてくる空気は、まるで冷蔵庫のドアを開けた時のようにひんやり気持ちが良い。

.Dsc03883

谷川岳の全景は望めなかったが、大満足の帰り道♪同じ道を戻ります。

.Dsc03887

.

.

.

この道がとても整備(一応)されているのは、4年前まで車の通行が出来た国道なのだそうだ。

Dsc03899現在、一般車の通行はできないが、みなかみ町がマイクロバスの実験運行をしているので、500円出せば歩かずとも行けます。 しかし、空は青空がのぞき、陽も射すようになって、木漏れ日の中を歩くこの気持ちよさは歩かねば味わえないですわ♪

出発地点の駐車場に置いたバスに戻っても今回のバスツアーの目的はまだ終わりではございません。
最終目的地はお風呂で~す♪

Dsc03909バスで帰りながら、昼食もとれるお風呂(日帰り温泉)を探してここに来た。

みなかみ町内だが温泉は「仏岩温泉」、日帰り温泉の割と新しい施設で綺麗。

お風呂は源泉かけ流しだが、温度が低い(35度)ので源泉そのままと、加温した浴槽、渓流沿いの露天風呂があり、ゆったり浸かって大満足のツアーでございます♪風呂を上がったらビール&昼食でございまーす♪
       露天風呂↓

Dsc03912.

Dsc03916_2←ひんやり低温風呂(浴槽が深い!)と 加温風呂(それでも ぬるめ)です↓

Dsc03914_2 .

緑に囲まれたお風呂…画像見るだけでも気持ち良さそうでしょ?

.

Dsc03918 しかし、この後が…

のんびり浸かっていた私が一番最後に食堂にあがって来ると、ビールだけのテーブル... 「もう食べちゃったの?」と聞くと 一斉に「まだなのよぉおWW」といら立っている (^^ゞ

時間かかり過ぎ:注文受けてから炭を熾し、イワナを獲ってさばいて...→

30分以上前に注文した人達もまだ ((+_+)) 山歩きとお風呂で空腹&アルコールが入ってますから気が立っている ^m^  普通の顔しててもおっかない顔のU氏が、何をしている まだなのか いつまで待たせるんだ と調理場を行ったり来たり、お姉さんはビビって最後の注文の私に早く出来るメニューに替えてくれと言いにくるし大変でしたの。その早いメニューはただのザル蕎麦(それでも時間がかかったぞっ)...他の人は天麩羅やイワナを頬張っているというのに (T_T)  そんな私を憐れみ、天麩羅を分けてくれる心優しいお仲間のお陰で寂しい食事にならずに済みました。

そんな最後の最後で想定外の事件(?)がありましたが全員無事お腹を満たし、バスに乗り込んだら爆睡 (-_-)zzz  予定時刻に帰着し、ラフティング&トレッキングツアー終了。

|

« バス遠足 1日目 | トップページ | 「お祝い」と称す懇親会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バス遠足 1日目 | トップページ | 「お祝い」と称す懇親会 »