« エビの仲間 | トップページ | おサカナさん① »

2013年5月20日 (月)

カニの仲間

Dsc02301海老との遭遇は多いけど、それに比べて蟹って少ないなとは思ってましたが、沢山のエビ画像に比べて カニの画像の少ないこと!

上の子供には写真を撮る機会も多くアルバムも充実、下の子供にはアルバムに貼る写真も少なくて… というのと同じかな? 同じ訳ないか (^^ゞ

昼間は巣穴に引っ込んでいる時間帯だろうから、昼間ノコノコ外に出て我々に見つかるようなのはドジな奴かもしれない。(違う?)

.138

水中ではまず赤系統の色彩から見えなくなるのでライトかストロボ当てれば鮮やかな綺麗な模様のカニだと分かってもらえるのですが...電池の消耗が激しいので撮影枚数確保のためにOFF(^^ゞ

.050

.

その為に水中ライト持って行ったのにつけ忘れました...(-_-;)

↓これはライトを当てて撮ったオランウータンクラブです(^^)v 

065←ボケ画像じゃないんですよこれ。真ん中のオレンジ色の2つのオメメがちゃんと写っているくっきり画像なんですよぉ。ボケボケなのは全身毛むくじゃら(?)だから。

. 067

.

.

ライトを当てないとこんななんですよ→

だから色鮮やかな実際の色を撮るにはライトが必要なのですが... それにしても彼等生き物はこの鮮やかな色を感じ取っているんでしょうかね?光の届かない深い海の中の生き物でも鮮やかな色をまとっているのですから 不思議です。

.201

←ここにサンゴのかけらが積み重なっています。ここにも生き物(カニ)がいるんです。 サンゴを持ち上げてみますね↓

.203

.

.

「やめろ!やめてくれよ!」と言うカニ君の声が聞こえてきそうですわね。

身を守るためか体をサンゴの穴にすっぽり入れ、常にサンゴを被っているカイカムリというカニです。

091 サンゴだけでなく海綿や貝殻なども被りその姿が可愛い♪

←これも  これも↓

.170

.

.

.171

.

←これも カイカムリ♪  アナタの目にもカニがどこにいるか見えてきましたでしょ?

さてこれはカイカムリの二段重ね♪ 普通はこんなことありえないでしょうけどガイドが乗せてみました。

.172

可愛い~♪と我々は喜んだけど、カイカムリにとっては迷惑そうで 目が怒ってます。

※訂正:「サンゴのかけら」ではなく『海綿のかけら』だそうです( ..)φメモメモ

.

054 ←エビでもカニでもありません...イカです。

握りこぶしよりも小さなイカが砂地にじっとしているので近づいて見たら 小さくとも威嚇の行動して怒ってますよぉ (^^ゞ

体をトゲトゲにし、前足(腕?)2本をあげてるのは「やるか!」と怒っているんです。

ところでこれは何イカなんでしょ?

|

« エビの仲間 | トップページ | おサカナさん① »

コメント

しっかりまとめてありますね~
物語を読んでるみたいに面白いです。やはり人に見せるには編集が大事ってことね!

私も「カイカムリがあんな重そうなサンゴを担いで大変だ~」と思いました。
でもあれはサンゴではなく軽い海綿だそうです。
そう聞いていじってみたら確かに軽かった。

投稿: くまのみ | 2013年5月21日 (火) 16時57分

・くまのみさんへ

サンゴじゃなくて「カイメン」ね ( ..)φメモメモ
体を納める穴は自然の穴?それとも自分に合うよう掘ったものなのかしら?

投稿: キナコ | 2013年5月25日 (土) 23時40分

穴ね~、どうなんでしょう。
それと、いくら海面が軽いからって大きさによっては担げないのもあるはずよね、自分の力量も知ってるのかなぁ~
今度カイカムリさんに会った時に聞いておきますね???

私はやっと写真の削除が終わりました。ぐっと減って残りは半分以下。
「2人バラバラ旅」の記念としてスライドショーにまとめようかと思っています。出来上がったら見ます?

投稿: くまのみ | 2013年5月26日 (日) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エビの仲間 | トップページ | おサカナさん① »