« おサカナさん① | トップページ | 締めくくりです »

2013年5月23日 (木)

おサカナさん②

007 泳がない魚 逆立ちしている魚 仰向けになっている魚 ・・・色々いるもんです。

そして魚類とは思えない姿形のこれも!身を守ることで進化してきた体型なんでしょうかね?

.010

.

まるで藻くずの様に泳ぐわけでもなく漂っている... と、人間には見えますが、ちゃんと自分の意思でコントロールして逃げる態勢整え人間のそばには寄って来ません。

. 033

.

色のバリエーションも多く白いのから真っ黒なのまでいますが棲みかとする場所によるのか 自分の体色に合わせた場所選びをしているのか…?

.125

.

魚としては「珍」なのでカメラ構えたダイバーに取り囲まれるのは常、しかしダイバーが大勢いると場所選びもままならず遠慮がちに割り込ませてもらい構図もポーズも構わずにシャッター押してます (^^ゞ 

158.

ここは砂地なのでバタバタすると砂を巻き上げるのでそーっと静かに行動するのがマナー… なのに一緒に居合わせた台湾組はそんなことお構いなくバタバタ煙幕のように砂を巻き上げてくれます (`Д´)

また、カメラマンが集中しているところで良い場所を一人占めしたり、お魚さんに近付き過ぎたりして脅かして隠れさせてしまうのはヒンシュクモノでございます。

062顎を海藻の茎に乗せてリラックスタイムのスジモヨウフグ・・・ まだら模様で筋の模様がないけど逃げる時には筋模様が現れるのです。

心の状態で模様を変えたり肌(皮)の様子を変えたりするのも色々います。人間もそうなら分かりやすいと思うけど、それもまた面倒かな?(^^ゞ

↓これは同じ種類の色違い(原因は?)

.070 077

.

.

.

.

.

.

048 これも私には「珍」の部類のテンスの子

姿を現したのはこの一瞬で サッと穴の中に隠れちゃいました... ((+_+))

.188

.

.

「珍」を求め深場にも行ってカメラに収めたクダゴンベ♪

白地の体に鮮やかなオレンジの格子模様…沢山シャッター押したのにライトを当てなかったのばっかり。光が当たらないとこの色は現れない(見えない)のです。

ピントも合って色も綺麗に撮れると嬉しいもんです。が、そのモデルのお魚は皆↓3cm以下のホントにちっちゃなメダカみたいなもんです。でも可愛いでしょ?

.040 041

.

.

.

.

.

.199 209

.

.

.

.

.

.084 141

.

.

.

.

.

092仲間が1ヶ所に集まってパチパチ撮っているので何がいるのか行ってみたら 2,3㎝の極小サイズのカエルアンコウの幼魚 「珍」です♪

胸鰭の白い爪は写っているのに、この位置では変わった体型が良く分かりません... 姿を知らない人にとってはフウライウオと同じように、どこが目なのか尾なのか... カエルアンコウも「ナニコレ」モノでしょうね。

砂地↓にお魚屋さんでもお馴染みのがいました。分かりますか?(これは食用にはなりませんが)

085近づいたら逃げようとします。 それにしてもぶっさいくなお顔

099 .

.

.

.

どアーップで♪↓

.100

こんなオメメなのにまつ毛の様な皮弁が可愛く2,3本あるのですから笑う  そして逃げる時にアンテナのように長いヒレを立てますが、これは背びれではなく胸鰭。

.104

.

.

毎回「珍」なサカナや場面に出くわすわけではありませんが、陸上とは違う世界!潜った者にだけにしか見る事の出来ない世界!を楽しんでます♪

.068

.

普通に見かけるものでも↓ドジョウみたいな大量のゴンズイが 上から流れてきた光景に驚いたり

.149

.

.

生き物がいなくたって 水中でプカプカ無重力を味わったりするのも面白い♪

.172    

.

.

.

.

潜りタイムが終わり浮上する前に水深5mの所で3分ほど窒素抜きの安全停止をしています。

←ん、両手にカメラ… くまのみさんかな?

|

« おサカナさん① | トップページ | 締めくくりです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おサカナさん① | トップページ | 締めくくりです »