« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

桜見物へ

Dsc01481 昨日まで一緒だった方達と♪伊豆から帰った翌日再び桜見物です(^^ゞ

洋○さんから「サクランボの佐藤錦が満開になったから花見がてらお茶しに来て~♪」のお誘いにホイホイ乗って伺いました。←このところ一緒の行動が多いですねぇヽ(^o^)丿

.Dsc01478

.

.

こちらへの訪問も秋から数度、自然に囲まれ…と言うより“自然に埋没”といった風情のお宅は門を入る前からいろんなお花がいっぱいで玄関に着くまで時間がかかり、洋○さんのお迎えが来てしまいました。(画像無し)

染井吉野より白く 小振りな佐藤錦の満開も楽しみ(画像無し(-_-;) お茶室へ♪

流派を超えた気楽なお点前でお菓子とお茶を楽しむ♪ ただし お茶碗は凄いモンなのですよぉ。

.Dsc01484

その後はお座敷に移って洋○さん製オヤツをいただく♪ いつも何が出てくるか楽しみなお膳は器も見事!

.Dsc01485

「田舎料理ですよ」と仰るが、美味しく綺麗に作られた小豆・胡麻・ずんだ じんだん(←洋○子さんの田舎の呼び方)おはぎ3種野蕗の和え物2種

美味しくて「これじゃあオヤツどころじゃないわよぉ」と言いながら腹一杯食べる(^^) 喋るヽ(^o^)丿

Dsc01489 初対面から意外だったのは、巷で言われていた洋○さんの旦那様が「ウワサ」とは大違いに楽しい方で毎回盛り上がり♪ 人はウワサ・風貌で判断してはいけません!

で、そのことをご本人に言うと「歳とって棘が抜け落ち丸くなったからね」との事 (^^ゞ   でも洋○さんが永年連れ添って来た方がウワサの様なお方であるはずがないわ←「苦労しましたよぉ」と仰るが (^^ゞ

※今回最高に盛り上がったお話の成り行きで 29日にあるセッティングをすることになったヽ(^o^)丿 それについては後日ね。

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

桜 三題

今年... と言うかここ数年の梅や桜の開花時期に振り回されています。

去年の梅は一ヵ月ほども遅れたり、今年の桜は半月も早かったり、その度にジタバタしております。

今年は三月に伊豆の河津桜見物に焦点合わせ、一月に宿確保(友人の会員制リゾートなので空室と時期とが合わねばならない)が成功!ぴったり満開の桜を堪能いたしました♪

Dsc01434次は三月下旬の伊豆高原の桜のトンネル見物にまた別のリゾートを確保しておいたのだが… 今年の桜の開花が早い!我等が行った29日30日は既に盛りは過ぎてしまったのでございます(-_-;)

.

Dsc01435 ほら この桜並木が満開だったらどんなに綺麗だったことか... 「満開」をイメージしてみましょう とヤケクソであちこち通っていると何か変!

変なのだ… 頭上の花は半分以上散っているのに変!

満開が過ぎたこのような状態の時は、花吹雪と路面は桜の花びらカーペットになっているはずなのに花びらが少ないのだ。

地元民に尋ねると「今年は開花は早かったけど花つきが悪く いつもの半分か3割くらいしか花が付かなかった」と言うのだ。(観光案内では「満開」は伝えたけど、いつもより花が少ないことは言わないのね)

Dsc01420 それを聞いてガッカリしてた我等の気持ちは、「満開だったとしても大したことなかったのね(^^ゞ」と少し治まり、遅いランチに♪Ⅰ女史が時々寄る小さなレストランへ 

.Dsc01418

.

お腹が膨れてから落ち着いて(?) 可愛い店内を見回すと隅にギターと譜面台を見つけたHさん 手の空いたシェフに「シェフのギター?弾くの?聴きたいわ♪」とおねだりすると…

Dsc01423

「待ってました」(←多分)とばかりに厨房から出てきてギターを抱え弾き語り♪

.Dsc01425

.

.

←看板犬?
外にいるのにノーリードの良い子

. Dsc01431

私達が写真撮っている時も陰から覗いているだけのワンコ↓分かる?

.Dsc01429_2

.

.

.

.

Dsc01436そんなランチのオマケも楽しんでリゾートへ 

.Dsc01437

.

.オバチャン達のお泊り遠足は沢山の食べ物・飲み物持参なのね、夕食まで摘まんで喋ってお腹も減らずに夕食タイム。

Dsc01438_2 満腹でも残すなんて事は出来ない昭和の戦後世代... 食べちゃうんですよね (^_^;) 

.Dsc01440Dsc01447

「く く 苦しい」と言いながら部屋に戻り、また摘まんで喋る (^^ゞ

Dsc01450.

.

翌日は朝早くから行動しようと言ってたが、曇りで寒い…なので使わなかった“ウエルカムドリンク券”を無駄にしないでホットチョコレートでカロリー補給(←必要ないけど)

Dsc01452 .

.Dsc01455_2

.

.

.

そして周囲に色々ある小さなギャラリーの割引チケットも無駄にせず近くのガラスのギャラリーへ(館内撮影OKなのよ)Dsc01457

. Dsc01462

.

.

.

.

.

.Dsc01456

.

.

.Dsc01464

.

.

その後 ③ 枝垂れ桜満開の神社へ♪ 参詣もせずに桜見物&撮影会♪

. Dsc01475

.

.

.

.

以上 伊豆の桜 三題でございました。

| | コメント (0)

激安プラン5日目 最終日

Dsc01378 最終日 ホテルを11時半チェックアウト 再びマイクロバスに乗って空港に向かうのだ。それまでは部屋も風呂も自由に使えるのでホテルでゴロゴロしてても良し... ですが、天気も良いし、朝食後 路線バスを利用して絶景風景を楽しめる露天風呂に行って来た♪

Dsc01377 バス時刻表を眺め、ゆっくり朝風呂・朝食を済ませ荷物もまとめてから 8時半にホテルを出て路線バスに乗って眺望の良い温泉に行き、そこからホテルチェックアウトの時刻までに戻って来られる路線バスの時刻を調べたら…温泉滞在時間40分確保できる!ではないか。

ということで朝食後雪道を歩くため朝一でお風呂♪しっかり足腰温めてから朝食。そしてタオル1本だけを持ってバス停に向かう... その前にフロントへ私の行動を説明し、万が一バス故障等で定刻までにホテルに戻れない時には迎えに来てもらって帰りの飛行機に乗れなくなってしまう事の無いよう細心の注意を払っておく (^^)v

普段グータラ過ごしているのに何故こんな分刻みの行動をして出掛けたかというと、お風呂からこんな景色↓を眺めたかったからなんですよ♪

.Dsc01321

Dsc01324←露天風呂の縁を入れるとこんな見え方

この露天風呂に浸からないと↑の景色は見ること出来ません。↓は内風呂です。

.Dsc01325

.

残念ながら内風呂の窓からは田沢湖を見降ろせないんですよ。

料金500円払いましたが、浸かっていられるのは25分だけ!

Dsc01336急いで上がって着替えてバス停へ行ったら、どこからやって来たのかバスを待つ人の行列が出来ている ((+_+))  これまでこのバス停には4回停まったがろくに昇降客はいなかった。そして私がやって来た時にも誰もいなかったバス停なのにバス1台分くらいの人数がいるのだ。乗り切れるだろうか不安を感じ始めた時 乗客疎らのバスがやって来た。

Dsc01340 .

順に乗っているが荷物があったり、なかなか中へ進まない客がいたりして運転士さんはバスを下りて外から「もっと中へ入って」と呼びかける。私も「皆が乗れるように詰めろ!」と言いたかったですよ(-"-)

並んでいる時の私がドアのガラスに↓

.Dsc01341

やっと最後の私が乗ったのは2段のステップの上、身体をひねってやっとドアが閉まる。5分ほど遅れてバス発車... 帰りのマイクロバスの時刻までには十分ゆとりはあったけど、それから汗汗汗… お風呂に25分浸かっていた身体に防寒具を着たので汗がダラダラ…バスを降りてホテルまでの15分の道のりも汗を拭き拭き、もちろん肌着もグッショリになってホテル到着。すぐにチェックアウトできるように荷物はまとめていたのに想定外の着替えですよぉ (@_@;)

.

発車時刻までに着替えもチェックアウトも済み、やれやれとロビーに腰掛けていると例の鬱陶しい爺さんが盛んに何やら呼びかけている。

激安プランの為か、空港への送りはしてくれるものの空港到着時刻は早く 飛行機の待ち時間は3時間!あの小さなローカル空港でどうやって時間をつぶすかと思っていたが、鬱陶しい爺さんも同じで「3時間の待ち時間は辛いし、ホテル→空港直行で途中の見所や寄りたい店も素通りではもったいない」と行きと同じメンバーの4人の爺さん達に話しているのだ。

Dsc01351しかし他の爺さん達は「そうですね」と言うだけでバスに乗り込んでしまう。そこで「そうですよ♪寄り道してもらえるか交渉しましょうよ」と横から口を出して鬱陶しい爺さんをけし掛ける (^_^)v バスが発車し、運転士さんの空港までの行程と時刻の説明の時に 鬱陶しい爺さんが寄り道が出来ないか運転士さんに交渉すると「私は時間の自由があるので大きく外れなければOKですが、他の皆さんはいかがですか?」と運転士さん。

他の爺さん達は賛成でもなく反対でもなく「……」なので、「賛成でーす!嬉しいわ♪お願いしまーす」と私が大きな声で言ってしまえば反対意見が無いので寄り道決まりヽ(^o^)丿

Dsc01369鬱陶しい爺さんの提案のお陰で角館・味噌屋・に寄れ、空港での待ち時間も半分以下になりました (^^)v  角館に着いてバスを降りた時「お陰でプランにはない寄り道が出来ますね♪ありがとうございます♪」と礼を言って持ちあげておいた。鬱陶しい積極さは案外役にたつもんだと思いました…最初は。 武家屋敷や塀沿いの道を歩いたり、土産物屋を覗いだりする時には 色々話し掛けて来てやはり鬱陶しいことこの上ないお方でありました (^^ゞ

角館の武家屋敷街で約1時間半の散策・見学時間を貰って自由行動♪そして味噌屋に寄ってショッピングタイム♪を楽しむことが出来ました。

Dsc01379味噌屋で鬱陶しい爺さんに「運転士さんに何か温かいものでも御馳走しましょうよ」と言ったのですが、それには他の爺さん達も無反応… ♂ってこんなものなんでしょうかね。 ケチな爺さん達は無視して私の財布で豚まん買って、運転士さんに「私からのプレゼント」と渡しましたよ (-_-;)

ま、こんな帰り道でしたが無事空港到着し、定刻出発の飛行機まで時間潰しに困ることなく激安プランの旅を十分に楽しんで 桜満開の地へ帰ってまいりました。

| | コメント (2)

2013年3月29日 (金)

激安プラン いろいろ

Dsc01305なぁんにもしない4泊5日をどう過ごすか…? 何にもしないに決まっているのですが (^^ゞ   天気が良ければ出掛けたくなり、家での生活では考えられないバス停まで15分!の距離を歩いて路線バスに乗り温泉郷めぐりしたりとモゾモゾ動いてました。

この日(24日)は夕刻になっても空は晴れたままで日没を迎えた。(←これまで毎日夕方は厚い曇)

Dsc01298もしかすると夕陽に赤く染まる駒ケ岳が拝めるかもしれない♪とホテルを飛び出してお山が見渡せる所を探しながら歩く。

残念ながら夕焼けにはならず、赤く染まったのはこの程度だったけど素晴らしい!右上の1本の雲は飛行機雲です。

.Dsc01309

満月もお山の上に浮かび、辺りは段々暗くなり街灯はない雪道を戻るが、行きの勢いに任せて歩いた距離は意外にもありホテルが見えるまで心細い思いをした ((+_+)) 無計画に一人で出掛けては遭難するぞ!

.Dsc01311

.

.

.

.

Dsc01136朝に夕に気になっていた観音様の所へも行ってみた。

観光用か? 開運招運を願って建てられた観音様だそうだ。

モチロン開運を祈りました♪

.Dsc01139

.

.

.

.

.

.

.鋳造製では日本一の高さとか... 

.Dsc01140

.

辰子姫像もこの観音様も「金色」… どうもこの色には馴染めないが、景観条例等では問題にならなかったのだろうか。

開運をお願いした観音様にケチをつけているわけではございません。だって「金色」は観音様のせいではないのですからね。

.

.Dsc01193

.

.

.

週末には和太鼓演奏のイベントも

若い3人による30分間の力強い演奏は楽しめた。間近で聞く太鼓の響きはダイナミック... でもここは生保内 民謡の盛んな地域だろうから秋田民謡も聞かせて欲しかったな。

.Dsc01198 Dsc01202

.

.

.

.

.

.Dsc01250

秋田の有名人物(?)なまはげは空港・ホテル・バスターミナル各地に出没 (^^ゞ   男鹿半島および日本海沿岸地域の集落で大晦日に現れるモノかと思ってたのに... 迫力ないなまはげサンでございました。

Dsc01046 .

.

.

食事  料金から考えて『期待してはいけない食事』が「まずまず以上」だったと書いたが、1日目はバイキングだが揚げたて&焼きたての天麩羅・ステーキもあって内容豊富、面白かったのが「お鍋」 小鍋にお好みの具と汁液を入れて火にかければ「オリジナル鍋」の完成♪の鍋バイキング。

2日目(左) 3日目(右)の夕飯は同じように見えるが違うんですよぉ。どちらも鍋のコンロと陶板焼きのコンロの2台があるがそれぞれ具材が違い、煮物や焼き物もそれぞれ違っておりホテルの努力は伺われる。しかし無理やりというか一生懸命皿数増やしているようで中の料理は大したことがないので皿数減らし「定食」風にコンパクトにしたら良いのに... と思う。

..Dsc01192 Dsc01145_2

.

.

.

.

温泉… えっちら歩いて、バスに乗って、外の温泉に出掛けたが、ホテルのお風呂も悪くない。 大きな内風呂と露天風呂は時間によっては私の貸し切り状態に♪ はたまた時間によっては韓国の風呂屋に(-_-;)

.Dsc01149 Dsc01152

.

.

.

.

.

.

.Dsc01157

今までの画像でも分かるように初日の露天風呂は雪に囲まれてましたが、どんどん溶けて風呂の生け込みの下からフキノトウが♪

.

なぁんにもしないけどチクチク材料は持って行くのが私の旅♪ 今回は着物タペストリーの材料を持参。

.Dsc01204

.

小さなアイロンも持って行き、風呂の合間にチクチク…照明が暗いので明るい内しか作業できなかったけど実働○○時間で2枚完成! 昼間出掛けると製作時間は削られてしまうので迷ったが、もちろん温泉優先で(^^ゞ とにかく出来上がりましたヽ(^o^)丿

※このホテルだけではなく照明が暗い問題解決の為に…マイ電気スタンドも持参しよう!

それにしてもルーム清掃に入った方はテーブルの上に広げた(←ちゃんと整頓してあるわよ)材料・道具を見て何してる客かと思ったでしょうね (^^ゞ

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

激安プラン4日目

Dsc01208 4日目 この日はホテルのマイクロバスで一番有名な一番の秘湯!鶴の湯温泉へ希望者を連れてってもらえる♪(←公共の交通手段はない!ホテルから車で30分位の更に山の中!) 

もちろん希望いたしましたヽ(^o^)丿

.Dsc01217

.

.

メイン道路(?)から外れた道は、今まで舗装面が見えてた道路とは違い圧雪のアイスバーン… そこを私には信じられないスピードでマイクロバスは走りますWWW  

Dsc01235 20人ほど乗れるマイクロバスはほぼ満員!そして飛び交う言語は韓国語!日本人は四分の一もいないのでは…? 

到着して更にびっくり! こぉんな山奥の『秘湯』なのに観光バスで乗り付けてきた団体さんがいくつも!そしてそれが全部韓国人らしい!?

.Dsc01206

.

駐車場脇の看板見て原因判明:この温泉は韓流ドラマ「アイリス」の撮影地だったらしい... 私は関心ないので見たことも無いが。人気は日本のオバチャン達だけでなく韓国でも大人気だったので大挙して押し寄せてくるのだとおっしゃる韓国の添乗員さん。

※看板に、登場する日本人女優のお茶を運ぶ(?)着物姿があったが、背中はダボダボ&袖口から長襦袢は出ているわで日本人オバチャンとしては許せない着付け!(゚Д゚)ハァ?

Dsc01220 当然 場内も脱衣所も風呂も韓国語でごった返しておりウンザリしたが、幸いなことに露天風呂が広くて気分良く浸かっていられた♪ 露天風呂の素晴らしい景観&建物は是非ともカメラに収めたかったが... 客がいるのでカメラが出せず画像無し...(-_-;)

なので外の画像をどうぞ♪

♀露天風呂(白湯)入りDsc01224口↓

.

『秘湯』のイメージを損なわないよう電柱を立てず、電話線も土中を通らせ(←経費がかかる)、それでいてトイレは洋式ウォシュレットを早々に取り入れる等の館主の事は色々なマスコミにも取り上げられているし、この温泉についても温泉好きな多くの方が語られているので私が書くこともありませんが、ただ一つ… 一度本陣に泊ってみたーい!

Dsc01238 あまりにも有名になり過ぎ、あまりにも客(見物客も)が押し寄せ過ぎて『秘湯』『ひなびた』感が無くなってしまう温泉も、日帰り客が帰った後の泊り客だけの時間には たっぷり ゆったり 贅沢に味わえるのだからね。

.Dsc01229

ただ、雪から屋根を守るためには致し方ない処置だろうが、ビニルを被った茅葺屋根は味気なく見たくないな... そのためにもビニルをかぶせない時季に泊まってみたい←ただし予約の取りにくい宿なんですよね(-_-;)

.

さて、鶴の湯温泉を後にしたその後は日本一深い湖 田沢湖一周のドライブをしてくれました♪

.Dsc01263 

かつて(30年前?)八幡平~十和田湖へのドライブに田沢湖から玉川温泉を抜けて入ったことがあり、田沢湖に立ち寄ったことがある。

Dsc01258_2 .

季節は夏だったので単純に比較はできないが、現在のあまりの人のいなさと店仕舞いしてしまった廃墟(?)の多さに「シーズンオフの冬だからね」と納得させていた…(-_-;)

.Dsc01290

.Dsc01286 Dsc01289

.

.

.

.

辰子姫伝説の金色の辰子姫像.. 以前見た時は「金色」ではなかったはずだが… 何故金色に?

.Dsc01315

この日の夕食は付いていないため注文(4,200円也)する…近くに店があるわけじゃないし、街に出てもバスは最終18時半なので夕食を口にするには注文するしかない=これがせめてものホテル側の利益ですもんね。

一生懸命品数増やしてくれているが取り合わせがどうもね... (^^ゞ  トシヨリにはもっと簡素な食事を用意していただきたいm(__)m

| | コメント (2)

激安プラン3日目

Dsc01146朝 カーテンを開け 先ず目に飛び込んだのは朝日に輝く観音様♪→

良いことありそう~♪

朝食はゲレンデを眺めながら↓

.Dsc01147

.

.

.

現在はリフトも撤去し、グランドゴルフ場だとか...。雪の斜面は自由に滑って良いそうだが、土日になってもスキーの跡もスノーボードの跡もつけられず… ホテルの「スキー乾燥室」は物置と化しておりました。

稼働中のスキー場も休日でありながら寂しいもので、かつてリフトの30分待ち1時間待ちを経験した者には信じられない光景((+_+))

.

Dsc01190 3日目も朝食前後に風呂♪ 午前中はゴロゴロしてたが韓国語が飛び交う風呂に入っていてもなぁ... と、また2時過ぎてから路線バスに乗って前日良い感じに見えた妙の湯温泉に行くことにした。

.Dsc01185

.

バス停まで15分歩かねばならないが、1時間に1本の路線バスでも時刻に合わせて行動すれば便利な交通手段です。(タクシーなんか頼めない山の中ですもん)

ということでこの温泉に約1時間半滞在できる (^_-)帰りの時刻を確認し風呂へ♪

.Dsc01173_2

.

ところがね、料金700円払ったのに女性専用露天風呂は雪崩の心配があり閉鎖で露天は混浴のみ... それなのに正規料金とるのかいっ!(半額にせよっ!) 

      閉鎖の♀露天風呂→
      裏山の雪が迫ってます。

.Dsc01160

.

←内風呂(6人も入ったらいっぱいかな?) 反対側の窓からの眺め↓(露天風呂よりも雪が迫ってるぞ!)

.Dsc01165

だっていくら私でも何もつけずに堂々と混浴に入る勇気はないですよ... (^_^;) なので内風呂だけたっぷり味わっていると雪が降り出した... いいねぇ♪腹立たしい気分も消えて行きますわ。

“モダンジャパニーズ”を謳うだけあって館内の設備、室礼、内装がレトロで素敵♪スリッパもスタッフのユニフォームも…何方かのデザイナーさんの手になるものなのでしょうね。

.Dsc01175

.

←洗面・脱衣所です。
奥右手向こうへ廊下(左側)を進むと露天風呂、奥2階に内風呂、その手前にシャワー室があるがそれぞれ離れている。客はここで身体を洗って寒い廊下・階段を裸で歩いてお風呂に行くのか?

.Dsc01177

.

...使い方手順が今一つ分からない。分からないので一番奥の内湯に直行すると誰もいない!脱衣所の沢山の乱れ篭に脱いだ方達は混浴に行かれたのか?ま、誰もいないお陰でカメラを出すこともできますわ (^^ゞ

. Dsc01182

.

露天風呂に入れなかった分をマッサージ椅子(↑窓手前に肘かけが写っている我が家のと同じだが高額高機能種を独占して堪能(←無料)いたしましたわ (^^)v

バスの時刻が近づいたので外に出たら1分で凍える!急いで中に戻り、玄関の囲炉裏(火鉢?)でバスが来るまで暖まって待つ。

.Dsc01187

↑懐かしくて炭を置き直したり、補充したり、灰をいじったりしたが、灰も炭も知らない世代のが多い時代となっては「ナニコレ?」と思う若者もいるんだろうな。

バス停から下流に向かった眺め→

岩に乗っている雪の厚みは、溶けてきたと言ってもこんなに!冬一番の時はどんななのでしょうね。

寒いのは嫌いだけど雪を眺めるのは好きです(ただし暖かい部屋からね)。今回の旅では十分に満喫しておりますヽ(^o^)丿

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

激安プラン

Dsc01030 飛行機片道の正規料金以下で…ホテル4泊5日(朝食4、夕食3付き)+往復飛行機代+片道2時間近くの送迎という年金暮らしの隠居には相応しい激安プラン!

羽田空港での昼飯…宿ではきっとろくな食事じゃないだろうから豪華に食い納めしておこうと思ったのに目に入ったのは「うちのたまご」の玉丼(500円!)→
Dsc01031←生食できるを玉丼にかけます♪

お味噌汁を追加しても600円♪年金生活者には相応しい食事ですが、しばらくするとやっぱり口寂しくなりデザートにこれ クレープセット1000円 (^^ゞ↓
.Dsc01032

.

ツアー料金を考えたらどんな内容か不安でもあるが、なぁんにもしないで温泉三昧を考えていたので“同じ宿に4連泊”が気に入り、宿の設備も食事も期待しないで温泉と「激安ぶり」を楽しもうヽ(^o^)丿と申し込んだのだが…これが嬉しいことに 大外れ♪

施設こそ昭和の古いホテルだが、何と!シングル利用なのに浴衣・タオル類だけでなくアメニティ(歯ブラシ・シャンプー・フェザー)とティーバッグとお茶菓子を毎日2人分配布!そして毎日ルーム清掃! あの料金でホテルに入る金額を思ったら申し訳ない位の対応♪ そして期待していなかった食事もまずまず以上の内容 (^^)v  ホントにこれでホテル側はやって行けるの?と心配してしまうほど。

.Dsc01044 
部屋に入ると正面に窓、左手がベッド、右手に洗面トイレ・クローゼットに応接セット(?)... 上等!文句言いませんわ

.Dsc01045

.

部屋からの眺め(到着17時)↓

Dsc01041.

.

.

寒そうでしょ? ここでは測らなかったけど、時折り雪が降り-3℃より低いと思います。

何やら気になったのはの中 ズームしてみると↓観音様でございます

Dsc01043さて、同じプランでやって来たのはシングルの爺さん5&シングルの婆さん1(私) 計6名は空港で送迎のバスに乗り込んで初めて「同行者」と知る。(←行きも帰りも航空券は自分で取るので集合して顔を合わすことも無い) この日は、たまたま全員シングル利用者ばかりだそうですが、夫婦でもグループでもOK... でも高齢者が主でしょうね。

挨拶も無く乗り込み(だって同じホテルかどうかもこの時点では分からない)、大型マイクロバスに6人だけなので悠々と自分エリアを確保して客同士言葉を交わすことも無いが、目的はホテルに行くことなので余計な話をせずOK。

Dsc01047 しかし着いてから分かったのは爺さん5の内1名が「一期一会」「袖触れ合うも多生の縁」とばかりに同行の爺さん達ばかりでなく他のホテル客にまで積極的にアプローチの言葉かけをするので鬱陶しいことこの上ない。他の爺さん達は皆寡黙で誘うことも誘われることも待っていないで自分で行動しているが、その爺さんは自分の行動に誘い込もうとしているのね... もちろん私にも声がかかったが「一人になって 何もしたくないから来たんですの」と最初にニッコリ・キッパリお断り (^^)v

Dsc01048 .

.

鬱陶しい爺さんは自分がたてた色々なプランを披露し賛同の同行者を募っているが、その前向きな積極さには感心するも やっぱり鬱陶しい。

この激安プランは宿と交通手段が確保されているだけで中身は自分で考える…色々詰め込んでも良いし、何にもしないでゴロゴロも良しの「自由」が良い。

で、私の過ごし方は天気次第で、悪ければじーっと引きこもるか風呂に浸かる。良ければ... その時考えようと何も下調べもせずにやって来た。なのでチェックインしてからフロントで周囲の見所や交通機関の時刻表等資料を貰って見るとどこも冬季休業や見頃は春から秋... そうなんですね、シーズンオフ! だから激安プランなんですよね。

Dsc01067 ということで、到着日夕飯前後に風呂、寒い曇天の翌日朝食前後に風呂昼過ぎに風呂夕飯前後に風呂と湯に浸かりっぱなし (^^ゞ  お客も少ないのでマイお風呂道具は脱衣所に置きっぱなし (^^)/

.Dsc01072

.

.

.

ところが午前中曇っていた天気も段々回復して午後は快晴♪ 

Dsc01073 14時 ホテル内にいるのがもったいなくなってスッピンに日焼け止め(=雪焼け止め)塗って1時間に1本の路線バス乗って温泉郷の終点まで行って風呂よりも途中の景観を楽しむ。(ホテルからバス停まで歩いて15分!の不便さは秘湯ならではのものですわ♪)

←バス停

.Dsc01107

.

.Dsc01115

.

.

バス終点から更に歩くと蟹場温泉

Dsc01111もっと奥にも温泉があるけど歩く(30分以上?)しか交通手段がないので 終点に戻る。

Dsc01125←終点は大釜温泉

ここは小学校でもあったのか…と色々カメラ構えて撮っていたのですが、雪に埋もれるように立っていたこんな看板を見つけた↓

. Dsc01124

.

なぁんだ... とガッカリもしたが心中の巻き添えをくった館主の逞しい商魂にエールを送りたい。

バスに揺られながら途中に、昔は賑わったであろうスキー場のまばらなスキーヤーと昔は繁盛したであろうスキーロッジやペンションの廃屋状態に時代の変化を実感((+_+)) したが、さらにホテルに戻るとチェックインしたばかりの客がごった返してるロビーは韓国語と中国語の世界!世の中変わりました。そして冬休みに入った日本人小学生のスキースクール御一行様もいて、これらの皆様と一緒の食事は落ち着けないので夜も朝も時間をずらそうとしたら、食事内容に違いがあるらしく(多分 どっちが良い料理かな?)会場が別になったのでホッ(^_^;) 

| | コメント (1)

2013年3月25日 (月)

ただいま~♪

Dsc01037想定外の桜の開花に戸惑いつつ北へ出掛けたのは21日 ←チケット買っちゃってるもんね(-_-;)

「現地は強風の為 着陸できない場合は羽田に引き返します」と条件付きで離陸したが無事着陸。

.Dsc01372

.

.

気温20度近く&桜が開花を始めた所から1時間ちょっとで着いたここはマイナス1度! お迎えのバスに乗って約2時間 気温は-2度、-3度と下がり、雪の深さはどんどん増して道路の両サイドは高さ1m~2mの雪の回廊。

そこは こぉ~んな景色♪ ↓

.Dsc01077 Dsc01091

.Dsc01061

ここは温泉郷♪ お風呂三昧でふやけてしまいそうな5日間でございましたヽ(^o^)丿

帰れば しなくちゃいけない事が溜まっておりまして… お出掛けの事については明日からオイオイ書きますわ(^^ゞ 

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

3/17はこれで

.Dsc00866 Dsc00869

「お勉強会」に着て行くのだけど他の皆様はどのようなお着物か分からないので無難な江戸小紋:万筋で。

会場や出席者の顔ぶれで着物を選ぶこともありますね... 選ぶほど無いけど。

会場も出席者の雰囲気も良く分からない...そんな場合のキーワードは「無難」かな?浮かず、沈まず、悪目立ちしない事。

.

.

.

.

.

.Dsc00865 Dsc00863

≪帯周り≫

着物が「無難」なので 帯はこれ⇒

会場が海に近いし、「春の海」…と言うには荒々しい波ですわね (^^ゞ  好きながらですの。

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

お勉強に

Dsc00894 信楽のでっかい狸が迎えてくれたここでの「お勉強会」に誘われ、「全然駄目!苦手!」と断ったのに 「ランチも付くのよ」で熟慮塾考…「行く (^^ゞ」

何のお勉強かと言いますとこれ↓

. Dsc00877

.

.

「きっと キナコさんなら ご興味おありに違いない」と私の雅な知識・言動に皆様そう思われたに違いないが... (゚Д゚)ハァ?

Dsc00873_2何を隠そう!成績優秀 憂愁な高校時代の古文ほど苦手なものは無かったのだ。だから試験&受験範囲の事しかやらず、その時期が終わったら覚えた事もパアッと消えたのだ。

それなのに食い物に釣られてノコノコ参加し、自己嫌悪 (-_-;)   しかしそんな素振りは微塵も見せずランチを選ぶ(ロビーで↑4種から選択)私でございました。

.Dsc00879

学習内容は、面白い!楽しい!もっと知りたくなる!こんな講義を高校時代の古文で受けていたなら... きっと今頃は『瀬戸内源氏』の向こうを張り『キナコ源氏』を出版していたかもよ♪とランチタイムは元気になる私ヽ(^o^)丿

.Dsc00883

いや 実際本当に楽しく、この私でも次回(ずっと先…)が待ち遠しい。

Dsc00885 .

.

←最後にみんなで記念撮影。

いつも思うのだが、これだけの人数がいてもカメラを持っている人っていないのね、携帯で撮っている人は入るけど。私が特殊?

| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

3/14 はこれで

.Dsc00809 Dsc00810

麦っぽい柄の小紋 時季としては今でしょうね?

40代初めに求めてウン十年 未だに着れる着物ってすごいですね (^^)v

当時だって「地味」とは思えなかったし、今だって「派手」ってことないでしょう?

でも このウン十年の間に何回着た?と尋ねられたら「…両手くらい」なもの。

やっぱりもっと着なくっちゃもったいないですよね。

『あるのをもっと着よう!』

.

.

.

.Dsc00804 Dsc00806

≪帯周り≫

自分では放送禁止用語『キチガイ色』と呼んでます (^^ゞ

ホントに真っ黄色にミドリッ の紬の名古屋… そんな色なのに割と締めている存在感大の帯です。

| | コメント (2)

2013年3月21日 (木)

3/14のお稽古は

.Dsc00788 

ほぼ暇人なのに、アレコレあったことをアップし損なってるんですよ←PC開いてるはないのね。

この日のお稽古で久し振りにランチ組と遭遇♪

もちろん帰りは ランチですよ~(^^)v

.Dsc00812

ランチ組は、ランチしている時間的余裕があり 帰宅組のように介護などの拘束が無く「健康な親・お父さんに感謝だわ」と言っている。

冗談ではなく、家族の誰かが体調悪くしたらこんなことしていられないのだから感謝感謝です…家族の健康管理に努めている「私」がいるからよ との声も上がったが「感謝」に落ち着く。

Dsc00813お稽古仲間の何人もの人が家で介護したり施設を利用しているのだから、その人達に「ランチしよ♪」の我等の姿は辛くさせているかもね...とも。

でもそんな状況でもお稽古に出てくるのは偉い!と言ったら「お稽古にでも出掛けない事には息が詰まってしまうのよ」の話にしょっぱいランチになってしまったが、改めて今こうして元気に美味しくランチ出来ることを感謝して次回のランチを楽しみに♪←否 お稽古を楽しみに です。

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

ど ど どうしよう

Dsc01009 咲きだしちゃったよぉ ((+_+))

毎年この時期は、「桜の花見茶屋」の期日を満開に合わせるよう何時にするか天気予報眺めながら悩むのだ。

Dsc01016 それが今年も梅の開花が遅れ、桜も遅れそうだと言ってたのに... このところの4月5月の暖かさで一気に蕾も膨らみ「25日あたりになりそうだ」と予報を修正したのが大ハズレ!

いつもの花見茶屋を設置する所の桜が
20日にはこぉーんなですよ

.Dsc01024

午前中にチラホラ開いた花を見つけたら、午後には二分か三分3分咲きになっている早さ!

花見の期日を引っ張ってくれば問題なしだろうが、それがダメなんですよぉ...。

これから防寒着を詰め込んで北の温泉場へ行くので、戻った頃には満開... そしたら次は南の桜を見に行くんですよぉ ←きっと葉桜よ(-_-;)

南から戻ったらいよいよ当地の花見の番だと考えていたから... その時には桜は散ってしまうよぉ (+_+)  どうしましょ。

.Dsc01003 Dsc01006 Dsc01012

.

.

.

.

.

Dsc01028↑家の周りも沢山咲きだしてます♪

株を貰って3年目、逆境を乗り越え(?)初めて花を咲かせています→

| | コメント (2)

2013年3月18日 (月)

○○仲間と

Dsc00816昨日の「東京駅土産」はこの日に買いました。

前日はものすごい風が吹きまくったそうで、そのせいか気持ち良い快晴のお空の16日の事。

この日は、この建物の下で仲間が集まるんです(^^)/ 「仲間」と言ったっていろんな仲間がありますが「同志」「戦友」みたいな闘病仲間。

.Dsc00819

.

私には珍しく早目に着いたので、集合の建物を通り過ぎさる雅なお方のお宅近くまでぶらぶら歩く。

都会は違いますねぇ 公園の噴水もお洒落ですよ♪ 右端で水と戯れる児…「絵になるな」と近づいて見たら3つ4つの男の子はマスク姿。

.Dsc00831

「全然絵にならない」と離れましたが、これも大都会なればこそかな?当地のガキはマスクなんかしないで鼻たらしてます...(^^ゞ

.Dsc00828

春ですねぇ~♪

噴水の水しぶきが心地良いんですよ。

公園の周囲にはお花がいっぱいだし、ベンチにはコート脱いだ人が休んでます。

.Dsc00835

.

.

も少し先まで行って、お濠の向こうにお住まいのご家族の健康を祈り、集合場所へ戻る。

Dsc00837集合場所から たった数百メートルでも「も少し先」へと足を延ばすことが出来るなんて事に普通喜びなど感じないのが当たり前なんだけど... 感じるんですよヽ(^o^)丿

お天気が良く 景色が良く 気分が良くても 歩くのに痛みを感じていた時は、行くのは必要な所までのみ。

.Dsc00838

.

.

「も少し先」へなど余計な事は避けてましたから、「もうちょっと行ってみよう♪」とぶらぶら歩けることが嬉しく手術のありがたさを実感。

.Dsc00842

.

今日の集まりは、そんな思いを共感できる仲間・同志・戦友との会食&お喋り&激励会

.

.Dsc00849

.

.

←一次会だけでは物足りない(喋り足りない?)メンバーは、そのまま二次会会場へ移動♪

この素敵な穴場カフェは、たまたま尋ねた一次会場のスタッフに教えてもらった系列店だが、都心にいることを忘れさせる竹林に囲まれたリゾートのカフェみたい ( ..)φメモメモ 今後も利用できるぞ

画像でお分かりのように、お若い方からお歳の方(…私か)まで幅広いが、会場探しから連絡まで行きとどいた心配りの取りまとめ役Aさんのお陰で盛り上がって三次会はおろか四次会まで行ったそうな(@_@;) by ローカルのシンデレラ

また仲間に入れて下さいね~♪

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

東京駅土産

Dsc00817ローカルから「上京」する私ですが、東京土産などを買うことはございません。
でも今回 目に入って仕舞ったら可愛くて♪食べたくて♪買っちゃいました。

.Dsc00856

.

.

.

.

1本ずつ小さな箱に入っているので1本だけ買って電車の中で食べよ♪と思ったらバラ売りはしてないと・・・なので最少でも5本も入ったのを買うはめに(←買わないという選択は無い...)  いくら私でも電車の中で この箱を開いてパクつく勇気はなく、食べるのは帰宅するまで我慢 我慢。

.Dsc00857

15㎝ほどの駅舎を模した細長いモナカです。 ホラ ちょっと可愛いでしょ?

.Dsc00860

.

.

Dsc00861 中は小豆餡とバタークリーム 私にはチョットくどいなぁ・・・と、お茶と交互に口に運んでいたら・・・

.Dsc00862

.

.

.

.

目で訴えられちゃいました。

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

3/9 はこれで

Dsc00718Dsc00716 テーマが「エンディング」だから 華やかなのは… と言ったって華やかなのなんか持ってないけどね。 ま、会場で「浮く」ようなのは避けて… と、選んだ千鳥格子(←真っ黒けな画像ね)

茶と焦げ茶の千鳥格子(と呼んでいいのかな?)

.

.Dsc00719

.

.

.

.

.

お天気も暖かい良い日♪羽織だけでオッケー

.

  ≪帯周り≫

テーマが「エンディング」なのだから「さる・サル・猿・去る・申」の模様の袋帯

Dsc00698Dsc00695  .

.

2003年暮れ、申年を迎える記念に購入して約10年…何回締めたのだ?1回?2回?(-_-;)

あるのを着る! あるのを締める!平成25年もこのモットーで。

| | コメント (2)

2013年3月12日 (火)

3日目は

Dsc00794 さて『前期高齢者3日目』は...  いやいや『前期…』に拘るのは止めよう(^^ゞ

それにしてもこのお役所仕事のネーミングは何!? 『前期』がありゃ 『後期』もあるわけで75歳からだって ((+_+))  でもね、私はこの「後期」っていう言い回しの方が嫌い。 そのものズバリ『終末期』って言って下さいよっ (-゛-メ)

ありゃりゃ やっぱり拘ってるよ、はい もう止めましょう。

Dsc00747 3月11日 

大好きな富士山を眺めながらのドライブ♪←遊びではなく 仕事先へ行くんですよ。

←↓どこから見ても「富士山」だけど向きが変わってまーす

.Dsc00760

.

富士の裾野をぐるっと半周しながら2つの湖を通過(良い天気+湖&富士山…休憩したい!)、御坂の山を越えると景色が変わり八ヶ岳・南アルプスの白い山々が目の前に迫るヽ(^o^)丿 

.Dsc00762

「いいね いいねぇ♪ これが遊びのドライブならねぇ...(-_-;)」 時間に拘束された身を嘆きながら進みます(T_T)/~~~

.Dsc00765

.

さて、仕事も終わった帰り道 温泉にもお店にも寄らずに帰る... と走っていると左に桔梗○本店の大きな看板発見!

以前 Nさんに「詰め放題の極意」を教えてもらったあのお店です(でしょ?) トイレ休憩を口実に寄りながら、聞き齧りの詰め放題極意を同乗者達に指南してイザ店内へ (^^)v   張り切ってやって来たのに「詰め放題終了」の薄情な貼り紙 ((+_+)) でもそこは商売上手 やって来た客をタダでは帰しません!賞味期限の残り日数で半額とか3割引きとか… やっぱりここへ来て正規料金では意味がないでしょう。“お一人1袋限定”の「半額」の袋を人数分持ってレジに並ぶと「ちゃんと人数が分かるよう並んで下さらないとダメなんです」と(゚Д゚)ハァ? 人数確認出来ないほど店内混でりゃその通りだけど、ガラガラの狭い店内で手を挙げた全員を見渡せるのにそんなことを言うマニュアル店員め!「そんなら買わんでいいっ」の声に「人数確認できましたので…」と売ってくれたが、腹立ち紛れにムシャムシャ食べてたら黄な粉をこぼすは... むせるは... もう買ってやらないぞ!

当地は桃の花の名所 雛祭り=桃の花…と勝手に期待してたら、花は4月上旬だそうな。一度満開時期に来たことがあり、あのピンクの絨毯か霞のような見事な花に感激した。4月上旬 また来る機会があるかな?

| | コメント (2)

2013年3月11日 (月)

前期高齢者2日目

Dsc00729 一つ歳をとった翌日 着物で上京♪

目的はN女史とお勉強会へ ( ..)φメモメモ

朝から夕方まで一日かけた中身は…
「エンディング」がテーマ ((+_+))

.Dsc00732

.

.

縁起でもない とか まだ早い とか 考えたくない方もいらっしゃいますが、今の私には一大関心事です。

50代の時には考えもしなかったのですが、60代になって先が見えて来たら「自分の始末」について目を背けずに考えざるを得なくなった。

 

Dsc00731_2出来るだけ すっきり サッパリ さばさば と 明るく逝きたい ものだがこればっかりはどうなるものか…  よく言う「ピンピンころり」と逝ったとしても遺った者に面倒なことは残したくない。だからこそまだ元気な内に出来ること備えるべきことはやっておきたい。

...と、考えてはいるが 何をどうすべきなのか?備えとは?施設一つとってもどんなものがあり どのくらいの費用がかかるのかも分からない事だらけなので 取り敢えず知ることができる機会があったら参加してみようと言う軽いノリで気軽な参加です。

Dsc00724 重いテーマであるけど軽~く参加した2人は、数年前にも別の有楽町の会場で「認知症」についてのお勉強会にも来たことあったわねぇと、参加率ほぼ8割ほどの会場の席に着く。

午前2つ、午後2つの講演のセミナーです。
(内容については4月上旬新聞に掲載されるそうです)

内容? 2つは参考になり明るく前向き(=開き直れる(^^ゞ)な内容だったが、あとの2つはどうもね... 介護施設にも力を入れてる協賛社の意向に沿ったような感じだし、相続の実際(ドロドロも含めて)を経験されている年代の参加者を前にして経験もないような若い講師のテキスト通りの話では上滑りで迫力がない。

.Dsc00723

ランチは外に出ず、階下に降りてローカロリーなランチです♪…画像眺めると大したモノのってないのに結構な代金取られたのねっ(-_-;)

Dsc00721 .

.

あら N女史のカメラの先は… お約束のお人形でございますわぁヽ(^o^)丿

面白かったのは「繁殖を終えたら 医療に頼り過ぎるな」と「医療」に振り回されず、老いを認めて受け入れ、「老いる姿・死に逝く姿を見せる」最後の責務を果たすのが心得という生き方。

つまり繁殖を終えた「老人」は、生き物としての賞味期限が切れた存在として後半の生き方を考え、アンチエイジング等無駄な抵抗はしないのが肝要。

Dsc00734_2 セミナー終了後は、やっぱりお茶して乾いた喉を潤します。

Dsc00735_2 特に 限界があり、老いと死には無力の「医療」は限定利用を心がけ…と面白可笑しく説く(?)『大往生したけりゃ…』著者の講師の話は、多いに納得。
でもね、難しいこと考えるよりも 先ずは家の中をスッキリ片付ける事に着手するのが今の課題ですわ (^^ゞ ←隠居になって約十年、ずっと言い続けてます(^^ゞ

.Dsc00738

結局 具体的に何を得たセミナーなのか良く分かりませんが (^^ゞ  終末期に向かっても暗く落ち込む事は無さそうな我等でした。

「前期高齢者」となった2日目に相応しい一日でございました (^^)/

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

1歳は大きい

Dsc00703 ちょっとバタバタしている間に一週間がたってます ((+_+))

イヤですね あまりに早過ぎます (@_@;)

この間に私の誕生日もありまして また一つ歳をとりました... が、この「一つ」が大問題!

.

.Dsc00700

.

いつものように(?)一つ歳が増えただけなのに市から書留でこぉんな物が送られてきましたよ→

『介護保険証』=『高齢者だぞ!』のお墨付きでございますよっ (゚Д゚)ハァ?

Dsc00701ま、こんなモノは無視していりゃ良いんですけどね。

困ったのは、私、今まで年齢は四捨五入して『アラ還』と称していたのですが、これからは四捨五入すると... あらま!「あら古希」になっちゃうよぉ!←なので「切り捨て」にすることにしますわ (^^)v

と言うことで、一つ増えただけなのにとんでもないことになりましたよ┐(´-`)┌

Dsc00686 でもこの歳まで取り敢えず・ 一応・ 何とか・ まずまずは元気にいられることは祝うべきことでございますので 祝ってもらうことにいたしました←各自自己負担で(^^ゞ

「ランチしよ~♪」と声かけて 「いただきます」と言う直前に「本日は私のお誕生日に…」と言っちゃえばお誕生会成立でございますわ~ (^^)v

.Dsc00688

.

はい 勝手にお誕生昼食会(←参加者はそんなこと思ってない(^^ゞ )をいたしたのでございます♪

| | コメント (0)

2013年3月 6日 (水)

TORA連れて...

Dsc00597 怒涛のお雛祭りを良い子(ホントか?)でいたTORAに ご褒美のお出掛け♪

H、Ⅰさんと桜の花見にお泊りで出掛けました♪ (←TORAにとって「ご褒美」になるかの確認はとっておりませんが...)

4日 のんびり昼前に出発… だからすぐに昼 (ランチ)でございます(^^ゞ

ランチに立ち寄ったのはいつものここ→

Dsc00596 .

外のテラス席はワンコ連れOKなのでいつかTORA連れて来てみたいな と思っていたのと、外は夏は暑く冬は寒い&風強ければ駄目なので今までは室内ばかりだったが この日は風も無くお天気最高のテラス日和♪

Dsc00599.

.

.

Dsc00602 .

でもTORAは水しかもらえないけどウロウロしながら一応大人しく待つことが出来ますわ (^^)v 

.

.Dsc00603

.

.

もちろん「くれくれビーム」は強力に発射しているけど無視して食べて喋って いつものランチタイム♪

しかし、「お泊り花見」へお出掛けの途中であったことを思い出し、ランチ(=お喋り)を切り上げて半島を南下。

Dsc00607 途中 海沿いを走っていると何かのイベントらしく賑わっているので立ち寄るヽ(^o^)丿 夜までに宿に入ればOKの気ままなドライブですもん&TORAのおしっこタイムね。

Dsc00605 イベントのメインは時既に遅く「完売 売り切れ…」でしたが、同じ会場の骨董市の方が魅力ある物色々あり2週間後や、4月末に茶事を控えているH・Ⅰさんにとっては掘り出し物ゲットの良い機会になりました。(←断捨離の私はお見立て役)

陽は傾き、イベント会場の店はあらかた撤収となったので宿へ急ぐ。

山の上の宿からの眺め 眼下に初島 大島 利島… 初島は伊豆七島には含まれず、「伊豆七島」の名称も七島に含まれない他の島からの抗議で『伊豆諸島』に変わっているらしい( ..)φメモメモ

.Dsc00608

夕飯は下の街に下りて美味い店を探すことに♪ ファミリーマートのお兄さんに尋ねると懇切丁寧に教えてくれた2軒の内の1軒目に行く…大当たり!

Dsc00610 老夫婦2人だけでやっている店に入ると、メニューとメモ用紙を渡され、希望の品をメモに書くのが注文の仕方。

.Dsc00612 Dsc00613

.

.

.

「間違いがなく確実な注文の仕方ね」と言いながら我等の食いたいものをあれこれピックアップ…しかし、メニューを見ただけでは一品の量の見当が出来ないので料金から判断しながら七、八品を書き、Dsc00614 「三人で足りるかしら?」と渡すと「これだけあれば十分ですよぉ」の返事なので「足りなければまた追加すればいいわね」と。

しかし一品目、二品目、三品目…美味い♪そしてその量のたっぷりなこと! しかし、いくらなんでも注文した数が多過ぎた こりゃ食べ切れない!女将さんに「こんなにたっぷりあるとは思わず注文し過ぎたので、間に合う物を取り消しして」と頼み、一品を削ってもらったが美味い物を残すこと等ない我等が「もう無理 下向くと口から出ちゃいそう」と言うほど食べたのに残してしまった... (-_-;)

.

翌朝は8時前に出発 首都圏からの観光客が来る前に現地到着を狙う (^o^)丿

作戦大成功!
道路すきすき&駐車場は一番近い所に駐車OKで到着したのはここ↓

Dsc00641_2

Dsc00626 見物客は、まだTORA連れて歩けるくらいだったので散歩がてらに進むとワンコ連れの多いこと!びびりTORAは他の犬には目もくれず(=気付かないふり)「良い子」で歩きます。

オバチャン3人は 桜に感激したのも初めの内で、あとは屋台の食べ物・売り物ばっかり眺めたり摘まんだり(試食)しながら買い物袋の数が増えてます。

.Dsc00620

.

川に下りる階段に腰をおろし、「こんなの食べたらお昼は食べられなくなるわ~」とジャンボタコ焼きを頬張りお茶してる間に土手を歩く観光客の数が増えTORAを歩かせるのが危険になったので車に戻り TORAは車で留守番(この時季だからOK)

.Dsc00631

. 

次、我等は海に向かって歩く... 海に近い方のが株も大きく花のボリュームもあるようで濃いピンクの桜、黄色い菜の花、青い空・海・川を楽しみながらコートを脱いで歩く。

Dsc00661

  もちろんお店の見物も怠りませんが、前半の店と同じような内容に飽きはじめた頃 ログハウスのようなカフェに入って「いろんなものをつまんだり食べた(←しっかり食べたのはタコ焼き・コロッケ)のでランチは無理…と言いながら...ホットドッグとアイスコーヒーですWW(@_@;)

Dsc00657 .

昨日から我等の胃袋は食ってばかりで休む暇なしでございますが、気になるものがあると足を止め… 桜よりも良く眺め、味わったのではないかしら?(^^ゞ

「こども心」を忘れていないオバチャン達には魅力的な場所ですが、晩御飯のおかずやツマミを購入している姿はババアそのものですわね。

Dsc00658時季と場所柄で「吊るし飾り」のお店も何軒かあり、参考に眺め(=チェック)、参考になりそうなのは買っていこうと値札を見たら…とんでもなくお高い!買えないお品は画像で(^^)v

そのお値段から我が家の飾りを商品として計算すると大変な額でございますよっ (゚0゚)  ま、高過ぎて買い手は現れないでしょうけどね。

Dsc00645.

見物客はさらに増え土手は大行列、道路は渋滞、駐車場は入庫を待つ車列!皆さんより一足早く来ていた我等は、もうここは引き上げます。

.

Dsc00671でもまだ早いので もう少し奥の大噴湯へ。

1時間に1回程(?)の噴出に丁度合わせたような到着にコレまた勝った気分(^_^)v

噴出が始まりました!風向きでバシャバシャ降り注ぐ湯(水)に大騒ぎで逃げ惑う見物客(^^)/↓

Dsc00673.

.

.

.

噴出は2、3分で終わり、その後はゆで卵を食べたり甘酒飲んだり…

.Dsc00676 Dsc00679

.

.

.

.

結局 お泊りしてまで花見に来たのに、やっぱり最後まで胃袋酷使させる我等でございました (^^ゞ

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

やったー!

Dsc00534無謀にも3/1、2の10:00~16:00二日間…どうなる事かと思ったけど盛会の内に無事雛祭りが出来ましたヽ(^o^)丿

反省点も色々あるけどそれは後に回して... 製作・設営等準備に頑張ったはもちろんですが (^^ゞ、おまんじゅうの製作や2日間も「半東」役になってくれた田○○さん・木○○さん、色々差し入れ持って来て下さった方々に感謝!見に来て下さった方々に感謝!誉めて下さった方々に感謝!の「おなごのひな祭り」でございました m(__)m

.

Dsc00538 1日目

一番乗りは早○、内○さん、エプロン着けてないけど半東役の田○○さん。我等全員お茶のお稽古仲間です。

私の催しもののお手伝いさんは赤いエプロンがユニフォーム♪←平成12年までやってた店のパートさん用エプロン(未使用の新品よ)もあと数枚ではけます(^^)/~~~

私のかるかんや田○○さんのおまんじゅうで薄茶も代わる代わる点てて一緒にお茶を楽しむ。

誉めて下さった方に小さな人形プレゼントの予約札をつけていただく企画は、まだ誰も予約を入れてない人形を「迷うわ 迷うわ」と言いながら選び放題の中からピックアップして名札を付けてます(^_^)/~

この日のお昼は、朝、近くの店のサンドウィッチをちょうど5、6人分購入しといた♪小さくカットして大皿に盛り、紅茶を入れてランチね。(ぴったり~♪)

午後は入れ替わるようにH 、Ⅰ、関○、桜○、桜◎、増○、山○さん達が来られる。

.Dsc00551 Dsc00552

.

.

.

.

すると それまで良い子でお出迎えしていたTORAに異変が! 我が家の和室にはワンコ入室禁止のルールがあり、これまで10年間ちゃんと守っていたTORAなのに…

Dsc00550スタスタと上がってルール無視!私の注意も聞こうとしません(゚Д゚)ハァ? でも私のそばには来ないで山○さん、増○さんのそばにピッタリ

Dsc00543.

.

.

.

.

彼女達の家のワンコはお座敷もフリーなのね。TORAにもそんなことが読み取れるのでしょうか?

.Dsc00540 

写真撮影で私が動かないと分かるやこうなんですよぉお→

撮影が済んで動けるとサササーッと向こうへ逃げる根性悪のTORAです。

. Dsc00556_2

.

この日 半東含めて10人の来訪者♪ 2つ作っておいたかるかんはほぼはけ 2日目用にまた2つ作っておく。残ったかるかんと田○○まんじゅうは、朝蒸かし直してOKです。

.Dsc00560

        2日目

朝10時の一番乗りは松○さん!「去年来ることが出来なかったのに今日も11時半から用事がある。だから早く来た」とのこと。もちろん美味しいお茶を点てましたわ♪半東役の田○○、木○○さんと。

.Dsc00557

.

.

その後11時頃から怒涛の来訪者!でもお菓子もお茶もスムーズに流れ、混雑するのは人形プレゼントの人形選びの所だけ (^^ゞ

菊○、桜●、杉○、石○、Ⅰ 、H さん

「人形プレゼントは『誉めてくれた方・着物で来られた方』に♪」と案内状に書いておいたせいか意外な方の着物姿も拝見することが出来ました(^^)/

Dsc00561 .

「さ 並べて 並べて~」とお昼の支度をするのは「ここで食べるつもりで買って持って来たわよ」と菊○さん達が焼きたてピザ・お寿司・串カツ・サラダ・漬物、Hさんが「朝作って来た」とちらし寿司…賑やかなお膳が出来ました。

.Dsc00562

.

.

は~い 出来上がり♪ いっただきまーす♪

Dsc00564 .

.

.

賑やかに食べているところにやって来た♂1は岩○さん。オバチャンパワーに圧倒されると言いながら溶け込んでおりますわ(^^)

Dsc00567

そこへ遥々遠方より洋○、奈○○、佳○○さん達 午後の来訪者伊○、安○さん達もやって来たのでお膳を片付けてると「賑やかしに弾かせて」と、何と!プロの師匠が私の三味線で弾いてくれることにヽ(^o^)丿.

急遽 我が家の大広間(?)は津軽三味線のライブハウスに♪

.Dsc00576

私の三味線も弾き手が違うとこんなにも良い音色を出すのね…と何やら前日の“TORA異変”と同じような心境に(^^ゞ

そして残念なことに「録音しておけば良かった」と終わってから悔やむ私でした。

まさかのプロの演奏を聴く機会にありつけ感激して下さった来訪者に亭主としましては鼻高々~でございます(^_^)v ありがとうございました。

.Dsc00585_2 

帰られた方もいたので慌てて「写真写真!」と記念撮影。

こちら遠方組のお三人↓

.Dsc00581

演奏が終わってから来られた残念組↓畠○、若○、重○、渡○さん

.Dsc00589

.

16:00
雛祭り終了でございまーす m(__)m 

.Dsc00590

.

で、去年子供時代の着物をくれたカ○○さんに、それで作った着物タペストリーを私からのプレゼントというサプライズ♪ 喜んでいただけてなによりですわ。

その後、半東等手伝ってくれた5人と打ち上げに外へ出掛けるつもりでいたのだが、私がお昼用に肉うどんを準備してたのに皆様が持ち込んで下さったので食べずじまい。そして夜用にとお赤飯の差し入れもあり食べ物が沢山ある・・・そこで出掛けずに、ある物と漬物とインスタント吸い物で打ち上げパーティ~♪(画像無し)

.Dsc00296

雛祭り…どんなに一人で頑張っても、手伝ってくれる方&見に来て下さる方がいらっしゃらなければ成り立たない催しです。二日間のべ31名という予想外の来訪者に感謝感謝でございます。来年への意欲付けに沢山誉めていただいたので来年もやりますわ(^_^)v 反省・改善点は後でまとめます。

| | コメント (6)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »