« これは冬用 | トップページ | 強い子?ビビり? »

2013年2月22日 (金)

正午の茶事へはこれで

Dsc00371_2Dsc00376_2  この取り合わせも「冬用」です。前回の結城紬と同様... と言うか、こちらこそ紳士服用ウール生地で仕立てた『冬限定』の着物です。

毎年この時期になると「春になっちゃう!」と慌てて引っぱり出してます。

着用のモスリンの襦袢も同じ理由で冬場に数回の登場です。(前回引っぱり出したから この日着用して今年の着納め 多分)

ウール・バチ襟で仕立てて「普段着」とするはずだったのに、まだまだ「着物普段着化計画」の道遠し…(-_-;)

TORAがいる限りこの着物を普段着にすることは無理そうなので TORAのせいにしています(^^ゞ だって毛が特に付くんですもん。

Dsc00368『TORA お前が死ぬまで着物普段着生活はお預けだよぉ」とTORAに文句を言っているんですが、これ着た後はコロコロをしておかねばなりません。 
幅広の洋服生地の反物でも着物反物幅に切って仕立ててあります…当然だけど。

      ≪帯周り≫

Dsc00366Dsc00364  毎回同じ取り合わせの様な気がするけどオッケーいいんです♪

チョッキン二分式帯で3分もかからずに締められます。 綺麗だった黄色の地色が何だか薄汚れて来たような気がするが良く締めている証拠(^^)v でも今以上に汚れてきたら... 洗えるのかな?

|

« これは冬用 | トップページ | 強い子?ビビり? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは冬用 | トップページ | 強い子?ビビり? »