« 新年会 | トップページ | 潜り納め⑤お魚さん達 »

2013年1月17日 (木)

潜り納め④海と陸の仲間

183今このような画像を見ると寒くって鳥肌がたってきますね((+_+))  1ヵ月ほど前にこんなことして遊んでたなんてウソのような冬眠生活です。

6月にも潜ったポイントで特に珍しいものに出会ったわけでもないのと、いつものブレブレボケボケ画像なのでその中でもよく写っていたのを拾い出してみました (^_^;)  名前分からないのも沢山ありますので教えて下さいな m(__)m

先ずは動かないモデル 
       
サンゴの仲間ね~♪

070199  .

.

.

.

.

似ているけど多分別の種類かな?花みたいな餌取りの触手…左は結んで開く動きをするが、右は動かず開いたまま…餌がないからかな。

.174 107

.

.

.

.

.

↓ホヤの仲間、イバラカンザシの仲間↓・・・可愛くて綺麗で好きです。

.042 049

.

.

.

.

.

ヒトデもオニヒトデ以外は嫌いじゃない。

.030 050

.

.

.

.

.

158 ←カイメンの仲間 こんな筒や穴があると中に何かいるんじゃないかと覗きたくなります。

.

毎度「捨てる」「今度こそ捨てるぞ」と言っているカメラは5、6年前のコンデジ:オリンパスμ、日進月歩の現在のカメラの方がずっとお利口で上手に撮ってくれるし、その上お安くなっているから新規購入を考えても良いんだけど... カメラだけでなくハウジングを買わねば使えない。 これがカメラ以上のお値段だから考えてしまうのだ。 第一あと何回海に行ける? また撮った画像も「撮った♪撮った♪」と喜んでいるのは帰った初めの内だけ... スライドショーに編集するわけでもなく、ただ撮った画像をため込んでいるだけじゃ撮る意味も無いなぁ... と。

いっそのこと持たずに潜れば良いのに、カメラ持っていないと何故か魚が寄って来るしレアなものにご対面する機会が多い。そんな時はカメラを持って来ないことに悔しい思いをしてるのでまだ手放せないのだ←タダの執着です(^^ゞ

028_2 この平成24年の潜り納めで特筆すべき
         マイ・ニュースはこれ→

前にも書いたように我が潜り仲間には4桁台のダイバーもゴロゴロいるので、500が何ぼのもんじゃ?と言われそうだが、時間も金も乏しい中で毎週・毎月等とんでもなく年に数回のダイビングしかできない身の上でよくぞ達成できた500本(^^)vと心密かに思っていたこの日 ダイビングから戻ってロギングが終わると事務所から運んで来た記念ダイブのお祝いケーキヽ(^o^)丿

026 そして何個ものお祝いのメッセージの入った風船(*^_^*)

ありがとう! 嬉しゅうございました♪

これからも体力・気力・財力のある内は潜りを楽しみたいものです。 潜りを楽しめるのも共に楽しむ仲間がいると、一緒に行かなくたって楽しいもんです。

058この潜り納めの最終日はバディが1日先に帰国したので一人寂しく(?)過ごすのか…と思ったら、さっすが世界に散らばるジジババ倶楽部ですわ!別の島で楽しんでいた仲間の御一行が翌日の帰国便に乗るため、夜、この島にやって来て私と同じホテルに泊まるのだ♪ということで最後の晩餐は一緒に加えてもらいました。(夕飯は腹ペコなので一人で先にレストランで食べちゃったけど)

やってきた御一行様は隣の島から船で1時間、車で3時間以上の移動を経て来た6名ですが、その内リーダー以下4名は海で、ゴルフで、飲み会で親しく遊んでる仲間だから遠慮なく加えてもらっちゃいました。

059仲間と一緒の行動は多くない(=ほとんどない)私ですが、仲間は多い♪ 潜りに出掛けた先で偶然一緒のショップだったり、同じ飛行機に乗り合わせてたり、ショップもホテルも違うが同じ島に居合わせ海の上でご対面とか、成田空港で行き帰りのすれ違いのご対面とか… とか… なかなかあることじゃないご対面ですわ。

この御一行様とは成田空港のカフェでの打ち上げにも加わって「次に会うのは新年会ね~♪」と別れたが、今年は海もご一緒したいものです。

|

« 新年会 | トップページ | 潜り納め⑤お魚さん達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年会 | トップページ | 潜り納め⑤お魚さん達 »