« 潜り納め⑤お魚さん達 | トップページ | 潜り納め⑦お魚さん達 »

2013年1月19日 (土)

潜り納め⑥お魚さん達

028 写りの良いのだけ…と思いながらコレをアップするならコレも、アレも、…と増えちゃって結局いつもと変わりないような塩梅ですが、ま、自分用の記録なんで←いつもの言い訳

コイツ…何と言ったっけ?う~~~ん…と自分の記憶力との戦いのような作業は認知症罹患も手伝い大変でーす(-_-;) 間違ったところで何の御迷惑もおかけしない事ですが、間違ってたら教えて下さいませね。

1枚目から自信がない... 1匹だけで悠々と泳ぐ1mほどのコイツはオニカマス?

072040   .

.

.

.

.

.

.

.

135133.

.

.

.

.

.

.

.

044.

ゴンズイなんてどーでもいいんだけど(^^ゞ 今回あちこちでゴンズイ玉と遭遇したので一応礼儀で撮っておきました。

.075

.

.

.

テンジクダイの仲間も どーでもいいんだけど(^^ゞ ヒラテンジクダイの蛍光色のアイライン大好きです。

いつでも見られるものだけど、単独が多くてこんな風に一緒♂♀?になっているのはなかなか見られないのです↓

.070

094

ヨウジウオは、産卵シーズンなのかお腹に卵を産みつけられた♂を何匹も見た。

105108  .

.

.

.

.

.

.

.

066062  .

.

.

.

.

.

.

.

108_2115.

.

.

.

.

.

.

.

222211.

.

.

.

.

.

.

.

180221.

.

.

.

.

.

.

.

224同じ種類で群れを作っているものあれば、色んな種類がゴチャゴチャになっているものありで、この1枚には6種類の魚さん達がいます。

私には○○を見たい・○○を撮りたい等という願望などなく、被写体にする好みも大モノ好きとか小モノ好き等に分かれたりするのですがそれもどーでもよく(^^ゞ 大きくても小さくても出逢ったお魚さんを覚えておこうと撮ってます。それがなかなか... 覚えるよりも忘れる方が多くって (^_^;)

しかし 良く知っている“歩く魚類図鑑”みたいな方もいるもんで、今回のバディM女史もその一人。彼女が前回初遭遇しながらジャスピンに撮れなかったので、今回はぜひとも見つけてカメラに収めたいと狙ったのがシモフリタナバタウオに似たアーグスコメット

054 ガイドのトシさんは「見つけてね(=見つけろ!)」と注文を出され必死に探し、ガイドの意地を掛けて見つけた!

それがこれ→

超臆病な恥ずかしがり屋なので姿を現さないんですよぉ... じーっと粘って粘っても駄目。 M女史は更に粘って粘って粘っていた(客は我等2人だけなので構わないけど、他の客がいたら顰蹙モノ)けど 結局全身姿は撮れなかったみたい。

今度の課題にしましょ。

|

« 潜り納め⑤お魚さん達 | トップページ | 潜り納め⑦お魚さん達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潜り納め⑤お魚さん達 | トップページ | 潜り納め⑦お魚さん達 »