« 30日はこれで | トップページ | 庭いじくり »

2012年11月 2日 (金)

食う会

00129日は仲間5人が集まって お食事会ね♪

私、沖縄は好きだけど、あんまり料理は好みではありません。(ミミガーとかラフテーは苦手でチャンプル~の類しか知らないけど) でも今日はじゅうしい(炊き込みご飯)、ふーちゃんぷるー人参しりしりをメインにした沖縄料理でお食事会です♪

←テーブルの準備はサンゴの箸置きを主役にして話題に…と思ったのに「ふ~ん」で聞き流されちゃいましたわ。 ま、こんな涼しく(寒い?)なったら時期外れ?

0039月末の あの台風で2日も早く帰って来た土産のつもりだったけど毎日バタバタしている内に1ヵ月も過ぎちゃいましたが、石垣のマックスバリューで買ったじゅうしいの素・チャンプルーの素・スパムを味方にして適当に作ったものだけど本当のメインはお喋りですヽ(^o^)丿     

砥部で買った土産の器にじゅうしいを盛り杓文字を添える→
(2.5合分がちょうど入る大きさでした)

005a ←沢山いただいた茄子の揚げ浸し 砥部土産に盛る(茄子12本が入ってます)

他に5品もあったのに画像がない... 珍しく大変良い評価をいただいたのものもあったのに・・・すぐ食われちゃったのね (-_-;) 証拠が無くなっちゃったじゃん(`ε´)

カメラを思い出した時には既に残骸のテーブルです↓
.008a

このメンバーが集まるのは6月の初めの「婆べきゅ」以来で、夏の間はあまりの暑さに素麺の会すら開く気が起きませんでしたからね。

.014  

←本日の記念写真も木・・さん、カ・・さんが帰ってから思い出し、4人でパチリ。

天高く…の季節になったら俄然やる気も食べる気(←年中無休ね)も起きて『秋刀魚の会はいつ?』の催促で11月は19日昼間に開催を決める。 と言うのも“お家でアウトドア”で秋刀魚を焼くので、夜は寒いのよ。

.

***四国旅行の記念に買ってもらった砥部焼の器 はこれ***

.003a

径17㎝の中鉢 (西○窯)

砥部焼の特徴である薄い藍色(呉須?)に金彩を施し、模様も変わっているでしょ?

.005aa

.

高台が4㎝と高くて形が面白いのね。

.

.013

.

もう一つはこれ 

径21㎝と大き目の中鉢 模様は口縁や見込みまで全面に描かれてます。

.010

.

形が好きです♪ 切立という鉢

.008

.

.

(陽○窯)

|

« 30日はこれで | トップページ | 庭いじくり »

コメント

砥部焼きの器は珍しい物ばかりですね。
私はオーソドックスの物ばかりで、湯のみ・小鉢・皿等で、大鉢は一つあるのですが、重くて・・・・
窯元も初めて見るものです。

金彩が入っているのは、素敵ですね。
探して見ます♪

投稿: 中ざくら | 2012年11月 3日 (土) 16時53分

・中ざくらさん
欲しいものは色々あってもお金は無いし、しまう所も無い…(-_-;)
それが問題なのよね。

バッチャン村でも売られているのは多くは中国製とか言ってたけど
今治のタオルも中国製ばっかりで、今治製のはお高いものなのね。
砥部の焼き物は…お土産品店のは分からないけど工房に置いてあるのは...間違いなく本物…だと…思う(^^ゞ

投稿: キナコ | 2012年11月 3日 (土) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30日はこれで | トップページ | 庭いじくり »