« 近況報告 | トップページ | 連日の茶会② »

2012年11月27日 (火)

連日の茶会①

072_3 雨 の26日 快晴の27日 続けて茶会にお出掛け♪ 今週は更に29日にも茶会があって 茶会続きなので余程の数寄の道に専念する『数寄者』かのようですが、単なる「好き者」、または「暇人」なのでございます(^^ゞ 

.

023 .

26日 
観楓の茶会

前々から25日晴れ・26日雨・27日晴れ…と週間天気予報で雨の予報(T_T) 無理に着物にしないで洋服にしても良い気楽な席だけど、茶室を借りてお道具を運び準備されたご亭主側は大雨であろうと着物なのですから 敬意を払ってこちらも着物です。

037_2  .

去年と同じ紅葉の時期・同じ会場ですが、というのも趣が違ってまた良いものでございます... 負け惜しみではなく。

しゅんしゅんと湯のたぎる音と雨の落ちる音 水量の増した沢の水音... 晴れた日より一層暗くなった茶室の中では音に敏感になります。

.030

.

でもね、素晴らしい数々のお茶碗・お道具に見惚れるも... 哀しいかな暗いのと老眼とで良く見えず(T_T)

.

039 .

小間での一席が終わり他の客がいなくなってからストロボ発光させ パチリ♪→

.040

.

.

.

.

←小間もパチリ    広間のお床も↓

.064

.
軸はこの茶室設計者ご本人の筆 先年お亡くなりになった著名建築家  一生懸命書いた感のあるお若い時のものかしら?

.048

.

.

.

.

.

.

降る雨で屋根も白く煙ります。

. 046_2

晴れていたら…なんて余計な事を考えちゃいけません!雨日だからこその景色を楽しみましょう。

濡れた木肌 池の水紋 晴れ日では見る事の出来ないものですわ。

.051

.

.

.

.

広間で↓

042_4 .

.

.

今年のお連れはHさん 近くでありながら山奥のここまで来たことが無かったので、こんな素敵な場所があるなんて知らなかった と感激してくれ、お連れした甲斐がありました。 

.

075 帰りはもちろんランチして帰ります♪

080 .

.

.

去年あたりに開店した小さな店だけど 美味しいのを食べさせてくれそうな雰囲気で気になっていた店を1時に予約。昼時の客は引けた後なのか 我等二人の貸切でございましたヽ(^o^)丿

.084

お値段3段階の真ん中のランチを所望 前菜・メインは数種類あるメニューから二人別々のチョイス♪ 私は魚:スズキのポワレ↑

帰る時にシェフとママさんが見送ってくれたので、戻って記念写真♪ また来たいお店です。

翌日の茶会もHさんとは一緒に♪ Hさん Ⅰ女史 Yさん達のお宅の茶室改造をした大工の棟梁宅のお呼ばれにおまけでくっついて行きまーす。 

|

« 近況報告 | トップページ | 連日の茶会② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況報告 | トップページ | 連日の茶会② »