« 海中報告④ | トップページ | 陸上編① »

2012年10月 8日 (月)

海中報告⑤

昨日、イソギンチャクを住処とする透明なエビをアップしましたが、イソギンチャクを住処とするヤツは色々いるんですね。

154_3イソギンチャクエビです。
♂は5cm、♀は3cmもあり、私でも見つける事が出来ました。

156 .

.

.

.

実はこのエビが住処としている直径30㎝のイソギンチャクは ちょっとしたコロニーになっています。

142_2成魚となったらだれも振り向いてくれない地味なヤツになってしまうけど幼魚は可愛い♪1㎝から3㎝の幼魚が集団で過ごしてます。

中にクマノミの幼魚も2匹紛れ込んでました。

.144_2

ミツボシクロホシスズメダイが悠々と住処から離れて遊んで(?)たのに、私が近づくと警戒して段々群れは小さく固まり、いつでもイソギンチャクの中に逃げ込めるようにしてるのね。

.

196 .

? 何がいるのか分かんないでしょう。分かる人にはちゃんと見えるの... 私?分かりません。

.021a

.

.

ヒラムシとウミウシの違いも良く分かりませんが... 平べったいヤツです(^^ゞ →

タカラガイはツルツル磨いたように綺麗でよく貝殻も売られているが、生きているのを初めて確認。 ウサギガイのように外套膜に覆われて、それが少し開いてツルツルの貝殻が少しのぞいています。

074外套膜はまるでオニカサゴの皮弁のようです。ちょうど産卵中でしたが、卵を狙って魚がつまみ食いに来ます。弱肉強食です。

.075

.

.

.

.

小さな物ばかり取り上げてきましたが巨大なヤツ(60cm)もいました。

048ナマコの仲間です。 あんまり動き回らないでじっとしているから良いけど、気味が悪いでしょ?

050

.

.

.

これイカの仲間のコブシメです。

177 同じ個体なのですが体色模様をどんどん変え、まるでネオンの広告塔のように色も模様も変化し続けてます。

181 .

.

.

別のイカみたいでしょ? でも同じ一匹のイカなんですよ。↑から→に変わるのに数秒です。

.182  183

.

.

.

.

.

私に警戒しているのか、移動している場所に同化して敵から身を守っているのか、瞬時に体色や模様を変える技は見事です。

187 ここはイカが多いのか、見上げると頭上にはアオリイカの群れがいました。

.

045 次は可愛いホヤをどうぞ♪

パッと見 ウルトラマンのマスクっぽくありませんか?→

021_2 .

.

.

.

パッと見 デストロイヤーのマスクっぽくないですか?(なに?デストロイヤーを知らないって?知っている世代限定の質問です)

134 .

よぉーく見て 笑顔に見えるでしょ?→

123 .

.

.

.

最後はヤドカリさんで「海中報告」終わりです。次は「陸上報告」ですが、急がないと帰って来てからの事が溜まってしまいます。

|

« 海中報告④ | トップページ | 陸上編① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海中報告④ | トップページ | 陸上編① »